DUCATI CUPに出るぞ!      
 
2002年の目標はDUCATICUP参加だ!
ん?これって996では参加は出来ないのです・・・・じゃあ、バイクを何とか手配?もしくは
購入????
ライセンスも取得しないといけないし・・・・・
一発本番なんてわけにはいかないしねぇ〜練習しないとね!
さて、これからどうなっていくのか、レポートしていきます。
2002年2月28日 バイクの選定開始&購入計画だ!(資金はどーする??)
今年からのドカティーカップの詳細を聞くためにトマトモータースへ電話で確認。
去年までとは違いモンスタークラス、SSクラス中に750ccと900ccクラスの設定が出来たそうです。
よって合計4レース(混走でしょうが・・)がある・・・ということは、バイク選びも重要です。
モンスターか?SSか?・・・・
夢は巨大に膨らみ、財布は限りなくしぼむ(まあもともと無いので、何とか資金調達に走るしかなさそうです)
2002年3月3日 今年の「DUCAI CUP」のレギュレーションを入手しました。
それによると、今年は4バルブ、2バルブにクラス分けとなるそうです。またSBKタイプもフルノーマルであれば2000年996spsや998(SとRはだめ!)も出場可能との事。このままで行けば自分のバイクもフルノーマルに戻せば出場可能なのですが、元に戻すのはちょっとイヤだし・・・・4バルブ系のレースじゃあ、周りが速すぎて怖いと思います

「やっぱりモンスター購入だねぇ〜」が今日の判断・・・・・一晩寝てもう一度考えてみようっと!
2002年3月5日 モンスター購入計画の実行です!ってー本当にだいじょうぶかなぁ〜?なんて考えていても仕方ないし・・実際にもうトマトモータースさんには「GO」のサインを出しちゃった!
え〜い!買ったからには120%楽しむぞーー!
次は
ライセンス取得(申請)だ
2002年3月12日 はははぁ〜!とうとう納車の日が決定!23日には手元にモンスター(黄色)が来ます。
2年前にはドカを2台も所有するなんて考えもしなかった。
これからSPSとモンスターを均等に乗るなんてできるのかなぁ〜
さて!ライセンスは・・・・・
しかしまだ申請出来ていないのです。
昨年ライディング・パーティーで筑波も走っているので、申請書に必要事項を記入して現金書留で送れば完了なのに・・・・グウタラな日々が続いています。(反省!!!)
2002年3月19日 筑波サーキットライセンス (ファミリー会員)取得!!
申請は木曜日に済ませ、本日(仮)筑波ライセンスGETです。
仮番号ですがこれでMFJライセンスGETできます。もう一回申請&振込み(本当に走るだけなのにお金がかかるねぇ〜)で、DUCATI CUP出場資格は『あり』になります。ふぅ〜出場するまでに財政危機になるかも・・・はははぁ〜
2002年3月23日
大安
M 納車!!
なれない電車でトコトコと小平駅(西武新宿線)トマトモータースまでやってきました。そしてショップに着くと・・・・
まぶしいくらいに綺麗な黄色のモンスター君がぼくを待っていました。

さぁ〜て!これからが本番です!DUCATI CUP出場への道は始まったばかりです。気合を入れて「慣らし」「筑波走行」と進めていきます。
2002年4月1日 MFJライセンス届く!
MFJライセンスはおもいのほか早く手元に届きました。
上の写真はフレッシュマン・ライセンス(走行するため)、下はピットクルー・ライセンスです。ピットクルーのライセンスを持っていれば、友達が参加するレースなんかでお手伝いできるしね!


モンスター「慣らし」近況報告!
ただいまの走行距離:600km(1000kmまであとちょっと!オイル交換したらもう少し回転上げていくぞーーー!!)
2002年4月23日 正式な筑波(ファミリー)ライセンス届く!
最近は筑波の正式ライセンス・カードが届かないので心配していましたが、本日届いておりました。「クオカード500円分」が同封されていたので、これは奥様へプレゼント(?)です。もちろんこの先バイク三昧の日々を夫婦円満で乗り切るための小さな努力です。・・・・・でも500円じゃあ無理だなぁ。

モンスター「慣らし」近況報告と言いたいところですが・・・・ゼンゼン乗ってません。しかし慣らしは今週末に那須のライパで強制終了となるでしょう。あ〜あ!大丈夫かなぁ〜すこしオイルが滲んでる部分もあるのを発見してしまったのだが・・・・
2002年4月27日 行ってきました!那須のライパです。
完全ノーマル(納車しまままの状態)での走行

この走行後にバックステップとアップタイプ・マフラーをオーダーしてしまいました。

2002年5月5日 1000Km点検です。
やっとのことで1000km走行完了です。ここで各部の点検とオイルとオイルフィルター交換。

点検ついでに、ドレーンボルト、オイルフィルター、とアクスルシャフトのワイヤロックもしてもらいました。

2002年5月16日 今回は筑波のライパに参加してきました。
前日の天気予報では確実に「雨」でしたが、なんとか走行が終了するまで雨は一滴も降らず!
トマトモータース(チーム・ペペロンチーニ?)とSご夫妻とともに楽しい筑波走行となりました。手測定ではありますが、そこそこのタイムで走れることがわかり、ほっとしています。

心配していたステップ&マフラーもリアのプリロードを少しかけた状態にした結果、想像していたより接地せずに周回を重ねることができました。しかし、ちょっとがんばって突っ込みモードになると、とたんにガガッーと嫌な音が・・・・
2002年6月1日
申し込み期間が終了しました。今回はトマトモータースのお客さまレーシングチーム「トマトレーシング」として参加することになりました 。
現金書留で18000円(痛い!)を送り、後は事務局からの受理書を待つばかり・・・ところが!!

右の写真のような書面が6月1日に送られてきました。内容はDUCATIカップの「2バルブ」クラスに出場希望者が多いために予選33位以降の参加者は、なんと決勝を「4バルブ」クラスと混走となるとの事。
それって、無謀でしょ!!
4バルブとでは明らかにタイム差があるところに、事実上予選不通過の人が混走するのはいかがなものかと思います。4バルブ・クラスの人にも問題となるようですが・・・はたしてこの文書は4バルブ・クラスの人にちゃんと届いているのでしょうか??・
全員走行できるようにとの配慮はとても嬉しいことではありますが、ボクサートロフィーのように純粋に予選タイムで2分割なんて方法もあるとおもうのですがねぇ〜
まあ!がんばって予選32位までに入るぞぉ!!
2002年6月16日 M 900 Racer完成!
いよいよ次の日曜日には本番です。
本番前にM900はトマトモータースでレース仕様にお色直しです。たかがライト・ウィンカー・バックミラーを取り去り、ゼッケンベースを取り付けただけなのですが、なんとなくレーサーっぽくなるのは不思議です。

悩みの種のステップとスリップオンのマフラーも何とか本番前に間に合いました。当初の目標であった「ド・ノーマル」での参戦ではなくなりましたが、安全面からもこのほうが良いでしょう!

予選10位! 決勝8位!!

上出来です。
予選もスムーズに走ることが出来て自己ベスト。
決勝のスタートもちょっとウィリーモードになってしまいましたが、なんと1,2コーナーを出たときには5位。まあ、世の中はそんなに甘くないので、そこからは1台、また1台と抜かれていき・・・結果8位。
最高に楽しかった。次も必ず参加するぞ!