ちわぁー三河屋 分室

FMえどがわ(84.3MHz) 遠距離受信隊 


Part4 室内アンテナを作ってしまおうョ!?


電波には長さがあるんです。“波長”と言います。

この“波長”は810kHzの"FEN放送"では、370m、短波放送7210kHzの"ラジオ日本"は41mとなります。これらの“波長”は下の式で求めることができます。“FMえどがわ(84.3MHz)”の場合を計算してみましょう。

FMえどがわ(84.3MHz)”の周波数の波長は3.55mです。これがなんなの?と思われるかもしれませんね。この長さの1/4(89cm)の導線を使うとアンテナになるんです。
1mのACケーブルを10cm残して、残り90cmを二つに裂きます。
裂いた先を画鋲などで、壁に取りつけます。先を丸くしてフック等で引っ掛けます。
ACコンセントの金属部分とアンテナとをワニグチクリップで接続します。
アンテナの位置を色々と替えて、受信状態を確認してください。
取り付ける場合は、先端部分が水平でも垂直でも斜めでもかまいません。



FMえどがわ遠距離受信隊のTOP
Part1 ポータブルラジオの場合 は窓際に!
Part2 アンテナまたは本体を回してみよう!
Part3 窓枠とカーテンレールを活用しよう!
FMえどがわのホームページへ
Part5 窓の外にアンテナを! こんなので?
Part6 テレビのアンテナを利用できちゃう!