2005-09-17@255

世間の風の冷たさにぃ〜♪ 込み上げる涙ぁぁぁぁ〜っ♪

そんな誕生日でございます。

iPod nano ちょっと欲しい。でも私のマシンは USB 1.1 …。

2005-09-04@315

セプテンバーレイン〜レイ〜ン♪九月の雨は優しくて〜♪

早いもので9月ですが、仕事の方が限界近づいてます。欠員補充がうまく行かず、片肺飛行状態が恒久化してきました。少ないスタッフ間で、お互い目一杯なのはわかっているので、できる限りの事をそれぞれが処理しようと言う状況が、結果、コミュニケーション不足を招いて小さなミス多発。「そんなことは聞いてねぇ」やら「あ、それもう提出しましたけど」とか、もうしっちゃかめっちゃかで吉本新喜劇状態。行く先あぽーんが目に見えてきました。
あ〜あ、辞めよっかな。誰か雇ってくれませんかね?

そんなわけで、九月の雨は全然優しくないわけですょ。

2005-08-19@690

iTMS、面白怖いです。今日もこんなアルバムを見つけてついついポチッと…

img

あぁ、我が青春の想い出…らぶみぃ〜♪

2005-08-13@600

もう半年ぐらいになるかな、会社の前の道路に、終日、かなりヤレた MINI が常駐してます。はい、もう朝から深夜まで、ほとんど毎日停めっぱなし。じつはタイトルベースの写真が何を隠そうその道路そのものなのですが、ちょうどこの写真で言うと左端の角あたりね。
もちろん、幹線道路ですから終日駐停車禁止、駐禁取り締まりもあるわけですよ。

で、どうなるかと言えば…

うわはははは!え〜根性しとるこいつ!

しかし実はですね、これまだマシな方で、今まで私が確認した限りで言えば、確か最高 6 枚ぶら下がってたと思うんですね。その後、2 枚に減少した後(反則金払ったのか、ぶち切ったのかは知らんけど)、気がつけば 4枚に。

さぁ、今度は何枚まで増えるのかな〜。

2005-08-07@196

昨日は淀川の花火大会。会社の屋上からよく見えるんですよ。

fire!

2005-08-04@646

やっとこさiTMS がオープンしたそうで、早々にアクセスしてみたのですが、午前中はアクセス殺到状態だったのか、目玉おやじ、いや、日の丸マークがそのつど表示されたりされなかったりでした。午後には落ち着いたみたいですけど。

1 曲 150 円 or 200 円と言う価格設定、US の $0.99 を見ちゃうと微妙に高い気もしますけど、まぁ、この国ではこんなもんでしょうなぁ。

しかし、欲しい曲が無い! US のストアでは普通に売ってる曲が、無い。いろいろ検索してみたけど、やっぱ無い。。。
ま、私の好みが偏ってるのかもしれませんが、とりあえず今後どれだけラインアップが充実されて行くのか、様子見ですな。

しかし、何で愛のメモリーなんだ?

2005-07-31@760

事前にMissingSync4を申し込んでいたんですけどね。

えー、ごめんなさい。なんかポチッとさせちゃったみたいで…。

MissingSync 4、私の環境 (Mac OS 10.4.2) でなんの問題もなく動作してます。実質的ディスコン扱いの PalmDesktop をインストールするのは嫌だったので、迷わず選択しました。ちょっと HotSync に時間がかかる気もしますけど、我慢できないほどではありません。以前、Vx を使ってた頃のシリアル接続に比べればはるかにましですし。
AirMac 経由で HotSync 出来るのも便利ですしね。

Graffiti 2 は私もかなり戸惑いました。“T”と“I”はもう、鬼門でしたね。あまりに認識しないので、おかしいなと思ったのですが、実は購入当初、どうやら液晶保護フィルターを貼った事によるタッチパネルの誤動作も原因だったようで、何度かフィルターを貼りなおす事によって、今はだいぶマシになりました。

個体差もあると思うのですが、今まで使っていた m505 と比べて、TH55 のタッチパネルはやたらとセンシティブで、液晶保護フィルターがほんの少し周囲の枠に触れているだけでかなりの確率で暴走しました。(参考:意図しない直線が引かれる貴方へ
最初原因がわからず、初期不良かとも思ったのですが、試しに保護シートをはがしてみると正常に動作するので、もう、貼ってははがし水洗いしては貼り直しの繰り返しで、ホトホト疲れましたょ。

やたらゴチャゴチャとして実は使いにくいCLIE Organizer

全くもっておっしゃる通りで、あたくし見向きもしておりません。便利な人には便利なのでしょうが、Agendas 一辺倒の私には無用の長物でした。
私にとって palm デバイスは、あくまで普通の手帳の延長線上にある物なので、自分に合った物を自由に選択して使いたいんですよ。システム手帳だって、自分の好きなリーフ選べるじゃないですか。基本はシンプルで、使い手のニーズに対応できるフレキシビリティがあればいいんです。ま、これが今まで CLIE に見向きもしなかった大きな原因なのですが。

その点、TH55 は、ある意味原点回帰と言いますか、私にとってかなり許せる物になってます。大きさも程よく、液晶もキレイ、メモリの容量も余裕ありますしね。じつは m505、最近かなり厳しかったんですよ、メモリが。あわよくば金属ボディなら最高なんだけどなぁ。

あ、一つだけ…、メモリースティックいやぁ〜ん!!

2005-07-23@750

そんなわけで、新 palm、いや、新CLIE PEG-TH55 の環境構築にいそしんでおります。懸念だった同期に関する問題は、Missing Sync for Palm OS を使って、あっけないほど簡単に Mac と接続できました。iPhoto や iTunes とシンクロするわ、マスストレージとしてメモリースティック認識するわ、無線 LAN 経由で HotSync 出来ちゃうし、メモ帳を除くデータのやり取りは Palm Desktop に頼る事なく iCal とアドレスブックで出来ちゃうし、なんてったって実質サポートの中止された Palm Desktop をインストールする事なく、全てMissing Sync と、アップル標準の iSync だけで完結してしまうので、気分的にはこっちの方がいい感じ。メモ帳のシンクロも、Missing Sync for Palm OS に添付されている Mark/Space MemoPad と言うアプリケーションを使えば、カテゴリーも含めて可能なので、問題ありません。

TH55 については、今時すでにあちこちで語り尽くされていますから詳しくは書きませんが、かなりイイです。ネットで写真を見てた感じでは、m505 に比べるとちょっと大きいかなと思っていたのですが、実物はかなりコンパクトで、違和感はありません。そのコンパクトなボディにハイレゾワイド画面は、今まで 160x160 サイズしか知らなかった私には、「予定見やすい〜!文字キレイ〜!!」と、ちょっと感動。
ネイティブな日本語環境による安心感は何よりですし、ごちゃごちゃした CLIE Organizer を放り出して使えば、まさに palm OS。購入前にウロウロネットを資料探して徘徊していたのですが、各所で目にした評価の良さを実感しました。手にするまでは気付かなかったのですが、本体にメモリースティックのアクセス LED なんかついてたりして、グッと来ましたよ、ええ、惚れました。もっと早く手にしていれば良かった。

PDA は携帯電話に取って代わられると言われ、結果 SONY も撤退となるわけですが、個人的にはアドレスだけならいざ知らず、週単位のスケジュールを携帯の小さな画面で扱うのは耐え難い物があります。初めてシステム手帳を手放す事が出来たのが palm のおかげですから、思い入れもありますし、何より使っていて便利なので、もうプライベートから仕事まで、生活の必需品なんですよ。
palm が日本市場から撤退した後、事実上日本語ネイティブな palm デバイスは SONY の CLIE だけだったわけですけど、ハードとしては Mac と接続できる能力を持っているのに、VAIO との抱き合わせウインドウズオンリーなマーケティングとサポートが嫌で、今まで気にもしていませんでした。
今回やむを得ず m505 がぶっ壊れて、選択肢が全くないが故にTH55 を購入したわけですけど、Missing Sync を介して Mac と繋いでみれば「を、やっぱ palm じゃん」って感じを受ける事が出来ました。

大きさ、機能など、実際手にしてみれば、自分にとってなかなかバランスの取れたマシンです。かなり気に入りました。これが消えて行くのは本当にもったいない気がします。今日、仕事の都合でヨドバシカメラへ買い出しに行ったのですが、たまたま在庫があったので、1台予備で購入しました。日本語ネイティブな palm デバイスは、palm 自体が日本市場に復帰でもしない限り、もう後がありませんから。

2005-07-17@723

スケジュールや車の燃費管理など、毎日欠かさず使っていた palm m505 がお亡くなりになりました。業務に関する諸々のデータは全て m505 で管理していたので、ダメージ大きいです。しかもここ最近 HotSync してないし。
とりあえず眠っていた Vx を引っ張り出して、バックアップしていたデータを書き戻したのですが、ここ最近の予定&ひと月ほど先までの予定は取り戻せるはずもなく…。2002年始めから使い始めて3年あまり、短い命でした。

代替え機を何とかしなければいけないのですが、今日本語が不安なく使える palm OS マシンって、SONY のCLIE PEG-TH55 しかないんですよね。LifeDriveTungsten の日本語版があれば間違いなく飛びつくのですが、palm が日本市場に帰ってくる気配はないし、仕事で使う事を考えると、英語版を日本語化するような手間もあまりかけたくないし、何せ母艦が Mac なので以前から手を出し難かったのですが、結局Vis-a-Vis に発注しましたよ、TH55

モノ自体は歴代 CLIE のなかでもなかなか評判がいいようですが、いくら手帳機能に特化と言われても、Agendas さえ動いてくれれば事足りる私としては、別にあそこまで予定表に付加価値必要ないんですよね、なにより延々 Palm Desktopを使ってきた身としては、Mac とのシンクロに不安を感じるわけですよ。もっとも、現行バージョンのMissing Sync for Palm OS を使えば、OS X 上で Palm Desktop を使わずにシンクロできるようなので、案ずるより産むが易しなのかもしれませんけど。

しかし、いくら PDA 市場が衰退しているからと言って、全く撤退と言うのは SONYもひどいよなぁ。企業としては致し方ないにしろ、本家 palm を日本から撤退させるほど(個人的私感)売るだけ売っといて、売れなくなったらハイさよならって言うのは、何だかなぁ…。

2005-07-15@742

先日レジストしたiDefrag。ついついこの手の物に手を出してしまう悪い癖は相変わらずで、zap2 さんの記事を見て反射的にぽちっとしてしまったのですが、実はそのすぐ後に日本語ローカライズ版が登場。英語苦手な私としては、ちょっと早まったかと思っていたのですが、本家の方でアップデートされたiDefrag 1.10 には日本語リソースがしっかり含まれています。日本語版と言うだけで別料金取られる所もある中、うれしい配慮です。

ウチの環境でも複数回 defrag させてますが、特に問題は発生していません。


なまじ「飛躍的にスピードアップした地図スクロール」なんて言ってしまったばかりに、あちらこちらから「速くねーぞゴルァ!」との声を浴びているプロアトラスX2、速さ以外の所では、ブックマークやルーラーなど、便利度はアップしてます。ルート検索も面白い、いや、使えそうだし。もっとも、ブックマークに関しては、やっとこさ使える操作性になったとも言えますが…。

ルーラーは、ちょっとした距離を見る時に便利ですね。距離を見るのに、いちいち測定コマンドで線引っ張るほどではない事が多いので。

情報メニューに Yahoo! 色が強くなったのは、仕方がないとは言え、なんだかなぁって感じですよ。地図上に表示されるお天気情報、好きだったんだけどなぁ。

共に戦わないんですかアルプス相手に

え〜、実は私も、マシンスペックかなと思っていたのですが、アルプス社のデモムービーと、G5 でも遅せぇよみたいなコメントを見て、戦う気力が…w
実は、以前からスクロールのダルさ故、ダブルクリックで地図移動する癖が身に付いてしまってたりもして。。。

2005-07-10@528

アルプス社にやられた で気になっていたプロアトラスX2、インストールしました。DVD 4 枚全てフルインストールしたのでどえらく時間かかりましたょ。

で、問題のスクロール速度ですが…。。。。

確かに体感ほとんど変わってないような…、まぁ、使用に耐え難いほどではないにしろ、全然「飛躍的に」向上なんかしてませんなこれは。

全体的にもっさり感がつきまとうのは相変わらず。標高グラフ、なかなか面白いんだけど、下手に長距離測定すると固まったのではと思うほど待たされます、まぁこのあたりはマシンスペックにも左右されるんでしょうけど。

「5千市街図」は施設名など分かりやすく、見てて面白いんですけど、個人的な事なんですが、えー、ウチのマンションの名前間違ってるんですけど…orz

最近、市町村統廃合で、地名変わったりしてるので、機能のアップデートと言うよりは、地図データのアップデートに金払ったと思って納得しよう、うん、そうしよう。

2005-07-03@333

はや7月、雨。梅雨入り宣言されてから初めてのまともな雨だ。

欠員が出たまま「とりあえず頼む」と言う台詞で放ったらかされた仕事の状況に変化は無く、それどころか仕事自体の量が増えて行く。
やたら毎日追いまくられ、気がつけば今まで出来ていた事にやたら手間取るようになっている自分に気がつくこの頃。今回ばかりは精神的にかなりヤバイ。自分の能率がダウンして行く事がどうする事も出来ず、時間だけが過ぎて行く。一人だけで空回りしているような(実際そうなんだけど)虚無感と言うか、孤独感が徐々に徐々に大きくなり、それに比例してモチベーションが低下して行く。

個人情報保護法絡みで、溜まりに溜まった視聴者プレゼント応募はがきの山を、深夜一人、シュレッダーにかけて行く。頭を使わなくても、手だけ動かしていれば確実に残りが減って行くのを実感できる作業が妙に心地よい。

そろそろ潮時かもしれない。

あ、車のオイル交換しなきゃ…。


[TOP]