2002-06-23@558

サッカーW杯:スペインがFIFAに抗議文 公正さ欠く判定
(Mainichi INTERACTIVE)

韓国-スペイン戦の後半4分、何がファールでノーゴールになったのか私もよくわかりませんでした。イタリア戦でもいくつかおかしな判定があったように感じます。韓国チーム、動きも良いし、勝利に対する執念みたいなものが感じられて応援しているのですが、きちんとした審判の判定があってこその勝利です。準決勝、決勝で今のような審判の判定が続いてしまうと、今回のW杯、後味の悪いものになりそうです。


つなごう みんなのマック!! 、終了に伴ってバナーのCGIが動作しなくなってます。でも、相変わらずつなごう みんなのマック!! のホームページには何の告知もありません。登録申し込みのページすら生きていて、まるでほったらかしです。私が知っている限りでは、活動終了の情報はかえでさんのページで記事にされているだけです。私自身も参加して、愛着ある企画だっただけに、主催者のページで終了のお知らせを出してきちんと終わって欲しく思っているのですが…。


最近一番気持ちよく音楽を聴ける環境は、3.75畳パソコン隠れ部屋のJBL4312+エレキットTU-870真空管アンプ+Cube G4/450MHz+iTunes

私も4312AにAccuphaseのP-102という、ClassA 50Wのアンプです。誇張されすぎないアコースティックな低音が耳に優しくて、もう15年以上愛用してます。


2002-06-21@751

つなごう みんなのマック!! 終了

かえでさんのページで、つなごう みんなのマック!! が終了することを知りました。たしか99年のエキスポを切っ掛けに始まったMac系サイトのウエブリングだったと思います。私も参加していたのですが、ずいぶん以前から実質的に機能していない状況だったので、バナーを外した記憶があります。
私自身もかえでさんがおっしゃっているように、寂しい気持ちはあるのですが、多数の参加者があったにも関わらず肝心のつなごう みんなのマック!! のページがほとんど更新されなくなり、ずるずるとアクティビティーが落ちていって、なし崩し的にこのような結果になってしまったこと、そして何より、終了に当たってすらもつなごう みんなのマック!!のページに何の告知もなされておらず、相変わらず放置プレイのままであることを考えると、ありがとうと言うよりは、なんだかなぁ、と言う気持ちの方が大きいです。


仕事中、地上1階と地上16階を往復することが多くあります。当然エレベーターを利用するわけですが、これが恐ろしく速いのです。特に下りの場合、途中停車無く1階に直行すると、左右に細かく振動しながら耳に気圧の変化を感じるほどの速度。しかも普通のビルと異なり、途中にスタジオやらホールやらがあるので実際は20階ぐらいの高さだと思うんですよ。
エレベーターの数は10台近くあるので、結構一人っきりで直行しちゃう機会が多く、ジェットコースターやフリーフォール大嫌いな私としては苦悩の毎日。。。


ベッカム選手のサイン、児童らへ返還…兵庫の町教育委
(Yomiuri On-Line)

西岡善一郎・町教育長は「事前の説明不足のそしりは免れず、配慮が足りなかった。児童や父母に迷惑をかけてしまった」と話している。

ここの町の教育者は、どんな「説明、配慮」をすれば、子供が受け取ったサインを回収できたと考えていたんでしょ?子供の気持ち考えたら、そんなこと出来るわけないと思うんですけどね。そもそも柏木和三郎・町長は「選手に会えなかった子供との格差がつかないようにするためには、やむを得ない」って言ってたよな。じゃ、これから選手に会えなかった子供に対してはどんな「説明、配慮」をするんだろうね?
町の大人が代表してベッカムから色紙を50枚受け取って各小中学校に配布するならともかく、子供が直接受け取ったものを回収するというのは、児童や父母に迷惑とか言った事じゃないでしょうに。

こんな大人が偉そうに教育者としてまかり通っている国の子供は、そりゃぁ荒れて当たり前だって。


2002-06-20@692

児童からベッカムのサイン回収、兵庫・津名町教委
(Yomiuri On-Line)

子供の荒廃を嘆く前に自分たちの馬鹿さ加減を嘆けよ!

柏木和三郎・町長の話「選手に会えなかった子供との格差がつかないようにするためには、やむを得ない」

本気か!?(笑止)


2002-06-19@665

ムネヲ氏、逮捕されましたねぇ。この人、自分が罪を犯した意識ってないんじゃないかな。国のため、いや、地元のために全身全霊を傾けて役人としての勤めを果たしてきたのになぜ逮捕なんだというのが正直なところだったりして。
国からたくさん予算を獲得して、その予算を地元にばらまくのが「良い政治家」っていう国民意識が産んだもっともお役人らしい政治家かもしれないじゃぁないですか。
「何でこんな所に新幹線の駅があるの?」とか、「何でこんな交通量少ない田舎道が4車線なの?」とか、「何でこんな所に空港作るの?」とか、そんなの日本中にいくらでもあるわけで、やってることは大なり小なりムネヲ氏と対して変わらないお役人はそりゃもういくらでもいるわけですよ、この国は。
そもそも、「政治献金」と「ワイロ」の違いって何なんですかね。「政治献金」と言えば聞こえは良いし(?)、まかり通る行為だけど、それがもたらす意味合いは「ワイロ」と紙一重だと思うのは私だけだろうかしらん?
そう考えると、この国の政治家って、半分以上逮捕されるんじゃないのかなぁ。(笑)


2002-06-18@670

W杯、日本のベスト8進出は果たせませんでした。一方の主催国、韓国は、イタリア相手に見事執念の勝利。たとえ日本のゴールシーンにブーイングで答えたサポーターと言うニュースを見ても、イタリアファンでありながら、同じアジア人として自然と韓国を応援してしまう私はお人好しなのでしょうか…。
しかし、日本と韓国を同じ日に見比べて感じたのは、「勝つ」と言うことに対する執念の差とでも言いましょうか、韓国代表の「何が何でも勝つぞ!」と言う気迫が日本代表には感じられなかったような気がします。小野とアレックスのコンビネーションもいまいちしっくり行ってなかったみたいだし。トルシエ監督も漏らしていましたが、ここまで勝ってきたことで逆に緊張感がゆるんだ部分が日本代表にはあったのかもしれません。
それでも、今回の日本代表の活躍は素晴らしいものでした。今まであまりサッカーに興味がなかった層まで巻き込むだけのパワーある試合内容で、これはこれからの日本のサッカー界にとっても大きな功績だと思います。
それにしても韓国のサポーター、パワフルですね。まさしく12人目のプレイヤーそのものといった感じ。それに比べると日本のサポーター、ちょっと不甲斐ない気がします。やはり、肉食と雑食の民族差なのかなぁ…。


例えば、横幅3mの選手を3人と身長3mの選手を3人。
それに小錦級の巨漢選手を3人。

中略
で、彼らの普段の練習は、「頭をへこます事」
ボールを頭の凹みに乗っけて、ひたすら相手ゴールをめざす。
めざすと言うより身体ごと突入か?アハハ

中略
中国雑技団級の選手がいれば、ネズミが回す輪っかのように
「人間車輪」状態でボールを運びゴールできる。
ボールの上に乗って目にも留まらぬ「玉乗り転がしな選手」だって
夢じゃない。ウフ

…一度でいいからこの人の頭の中を割って見てみたい。。。:-)
(長文引用失礼しました)


タイトルの赤い一文字が郷愁を誘ってます...。(O.;)

「金があるからXserve」とか言うページを作ってみたいっす。
あは、あはは…、あ〜あ。。。


2002-06-17@660

意味無く模様替えしてみた。


昨日ル・マンが行われていることにまったく気づいていませんでした。

すっかり寂しくなりましたねぇ、ル・マン。欧州勢に有利なようにレギュレーションをいじりまくった主催者の責任大きいと思いますよ。昔は本当にお祭り騒ぎだったのですが、このままだと自滅しちゃいそうですね。


2002-06-14@675

ついにワールドカップ日本代表、グループ首位で決勝に進出が決まりました。これからは一発勝負、果たしてどこまで勝ち上がれるか、厳しい戦いだとは重々承知しているつもりですが、今後が楽しみです。
試合時間中、私はちょうど生放送の仕事中だったのですが、ふと本番中にガラス越しの副調整室に目をやると、スイッチャーの前にたくさん並んでいるモニターの半分が緑色、つまり、サッカーグラウンドが映っているわけ…。おいおいっ!(汗)


2002-06-12@755

8M契約で160kってのは2%しか出てないんですけど

私がADSLに乗り換えられない大きな理由でもあるんですけど、つないでみなけりゃわからないっていう現状で、結果にかかわらず、すべての契約者が同一金額っていう商品が成り立つの、おかしいと思うんですよ。


うぐぅ。なんだかいろんな事がうまく回らなくて無駄なエネルギーを費やしているような気がするここ数日。6月上旬から30度を超える毎日で体も凹んでおります。
今日、大阪ではワールドカップのナイジェリア対イングランド戦が行われたため、自宅の前の幹線道路に交通規制がかかっていて、車の騒音が少なく妙な感じでした。しかし騒音が少ないと違和感感じるっていう自分、イヤだなぁ。。。
最寄りの地下鉄の駅では英語のアナウンスが流れてるし、途中のJRの駅にはイングランドの旗を体に巻き付けた外国人サポーターがウヨウヨいたりで、自分が一瞬どこにいるのかわからないような一日でした。


ささったまんまだよ、鍵。

おれも全く同じ事やったことあるぞ。


2002-06-09@624

いやぁ、ワールドカップ日本代表、勝った勝った、勝ちました。私のようにあまりサッカーに詳しくない人間が見ていても手に汗握るものがあります。やはり一流のスポーツプレイというのは人間を引きつけますねー。
テレビで観戦していたのですが、ベランダの外から、チャンスやピンチの度に「うわあぁおぉ〜うっ!」と、あちこちで叫び声があがってました。視聴率が想像できるというものです。(笑)
それにしても、いよいよ決勝リーグが見えてきたわけですが、決定的に盛り上がりそうなチュニジア戦、自宅の近所なんですよ。果たして当日、私は無事に家に帰り着けるのでしょうか…。


肌身離さず愛用しているm505、バッテリーが86%までしか充電されない事に気がつきました。先週あたりからなんだかおかしいなと思っていたのですが、昨日数回充電してみたところ、やはり長時間クレードルに乗せていても、Launch 'EMのバッテリーゲージは86%で止まってしまいます。バッテリー容量を表示するDAなど、いくつか使ってみたのですが、やはりいくら充電しても100%になりません。
本体がいかれたのかクレードルがおかしいのか…、どうしたものかと悩んでいたのですが、ふと思い立ってm505本体をソフトリセットすると、あっさり直ってしまいました。てっきりハードのトラブルだと思いこんでいたので、ほっとしたような肩すかしを食らったような…。まぁ、こんなこともあるんですねぇ。


2002-06-05@699

ソフマップやらヨドバシやらで、期間限定ですがアップル製品の大幅値下げが始まってます。う〜ん、裏で何か動きがあるのでしょうか?
デスクトップはともかく、PowerBookまで値段が下がっているのが気になります。高騰していた液晶パネルの価格も落ち着いてきたようですが、そのあたりの事情もあるのでしょうか?
こうなるとアップルストアの価格動向が気になるところです。


2002-06-02@754

釣った魚は姿を眺めたら逃がしてやりたい。

写真を見た瞬間、「うまそう」と思った私は…(汗)

しかし改めて、ヤマメって綺麗な魚ですね。白いカモシカって、出会うともしや何かいいことがあるかもしれません。白蛇は御利益あるそうだし…、全然違うか。。。


私の業界、一般業界に比べるとMacの割合が高い。VTR編集時にテロップを入れる、美術部でフリップ、タイトルを作成する、時には生放送中にテロップを送出する、デジタルビデオカメラ(最近は放送でも頻繁に使うのですよ)の取材テープ編集では、Final Cut ProがPowerBookベースで結構使われている。ディレクターがそのまま迅速にデスクで編集出来てしまうので、スピーディーな上、経費削減にも繋がる(その分ディレクターはキツい)。
そんなこんなで業務でも大活躍のMacintoshなのだが、そのほとんど全てがOS 9.x、下手をするとOS 7.6.1までが現役だ。知り合いの印刷関係を仕事にしている人物の周りでも、今ひとつOS X、普及していないそうな。

棺桶に放り込んだのはいいけれど、亡霊に悩まされることがなければ良いのだが…


定期的にMacの専門誌を買わなくなってから、ほとんどの情報をネットから入手するようになっている。アプリのバージョンアップ、新製品の概要、トラブルの解決まで、大抵のことはネットで検索、巡回することで事足りる。あちこちに散らばっている情報をきちんと整理してまとめてくれているポータル的なサイトや、情報の裏付け、検証がきちんとしているサイト、実際の体験に基づいた情報を発信しているサイトの存在はとても心強く、管理されている方には頭の下がる思いだ。
情報系とうたわれるサイトでも、メーカーや雑誌の発表をそのまま記事に押し出したり、投稿されたメールの情報を裏付け無しに記事に上げたりというサイトもある。利用する側のニーズによってそれぞれ利便性は異なるだろうけど、情報系サイトは、個人視点ゆえの強みを生かして、一歩切り込んだ記述のあるサイトが好きだ。

かなり言葉足らずなので追記@666

まず、「裏付け」という表記はちょっと不適切。大方、事の真偽なんて言う物はネタの当事者しか判らないことがほとんどだから、そう言う意味では言葉遣い、間違ってる。

事実を見るまで書いちゃダメとか、情報元のリリースが無ければ書いちゃダメとか、自分が試してみなきゃダメとか、そう言う意味ではない。

自分の中では、情報提示タイプのサイト、二つにわけて考えている。一つは、既存のネタ、もしくは寄せられたネタをそのまま記事として右から左に扱うタイプ。
そしてもう一つは、ネタに対して、記事を書く人の経験、情報、時には自分のシステム環境から、例えそれが大方の見方、感じ方から若干ずれていても、「一言スパイス」を利かせているタイプ…。

あくまで「私の」経験則だが、「一言スパイス」に助けられたこと、共感出来たこと、そして複数のサイトオーナーの「スパイス」が、結果情報として的を射たものであることが数多くあったがために、自ずと巡回先が偏ってしまったのかもしれない。およそ情報なんて言う物は、発表する側に都合よく味付けしてあることが多いこともあり、それに対して異なる視線が知りたいというねじ曲がった私の性格もかなり影響している。
「一歩踏み込んだ」ではなく、「一歩切り込んだ」と書いたのは、ネタの真偽事実関係に踏み込むのではなく、サイトオーナーの「目」を感じると言う意味で言葉を選んだ。
情報サイトの善し悪しと言う意味に取られるとヒジョーに辛い。二つにわけて考えているサイトの、どっちが良くてどっちが悪いという比較否定論では無いので念のため。

しかし、情報系サイトという言い方も的を射てないな…。


Hello I am your hot lil horny toy.
I am the one you dream About,
I am a very open minded person,
Love to talk about and any subject.


Fantasy is my way of life,
Ultimate in sex play.

Ummmmmmmmmmmmmm
I am Wet and ready for you.

It is not your looks but your imagination that matters most,
With My sexy voice I can make your dream come true...

Hurry Up! call me let me Cummmmm for you..........................


TOLL-FREE: 1-***-***-TEEN (1-***-***-8336)

For phone billing: 1-***-***-2582

こういうSPAMをCCで送りつけるのは止めてくれ〜!


いきなり何だと思うだろーが、人生謎が多いのだ。アハハ

その1:歳をとるにつれ見栄と世間体が人生に占める割合が増えてゆくから。
その2:大阪は、さにあらず。(爆)
その3:頭上にあり、目に入らず注目度が低かったから。
その4:言霊として意識外に放出されるから。
その5:最近は青色に近いLED製ハイテク信号機があるらしい…。
その6:恐らく止めても止まらないことを知っているから。☆/(x_x)


2002-06-01@666

コンビニのおにぎりから人間の指先 (Mainichi INTERACTIVE)

勘弁してください…


2002-05-31@666

へんてこさん便器になる。(2002年5月過去記事)


OS 9、あっさりと葬り去られたけど、今後ハードもMac OS Xのみでしか動作しなくなるのだろうか、そうだとしたら、今のうちにOS 9が動作するマシンを購入しておかないといけないかも…。


日本の国債格付け、このままだといよいよ東欧アフリカ諸国並みになりそうだな…。躍起になって反論している福田、塩川が笑える。いや、笑えないか。


2002-05-26@654

自宅最寄りの高速料金所にETCが設置されました。ま、私のボロ車には関係のない話なんだけど、これで本当に渋滞が解消されるなら悪いことではないんでしょう。
昔は電車の切符売るにしても、改札にしても必ず人がいました。それが今ではすっかり自動改札です。切符にハサミを入れるなんて言う表現は、今の子供、わかんないでしょうねぇ。
産業科学技術の発達によって、あらゆる分野で自動化、無人化が進んでいます。以前は人がやっていたことを、今では機械がやっているわけです。景気・雇用回復が進まない中、いまだにIT産業で景気の回復を、とか言った声が聞こえますが、考え方によってはITって、どんどん人を減らしてゆく技術開発でもあるわけです。

つーことは、雇用、減りますよね。

どうなるんでしょ?(苦笑)


明日から再び激務な日々が…


2002-05-25@620

柄にもなく甘い物が好きだったりする。ローカルな話題になってしまうけど、帝塚山に欧菓子塾アトリエ・カン・クゥアトルというケーキ屋さんがあり、ここのケーキがそれはもう滅茶苦茶おいしいのだ。(ちうい:店売りのみ、お店では食べられません)

ヘーゼル?保存料・人工着色料・香料などを一切使用せず、素材の味をそのまま生かした味は絶品。味の好みは人それぞれだけど、私はここのケーキよりおいしいケーキを食べたことがない。

バナナ


あれれ? こっちもまだ届いてないなぁ。?(・_。)?(。_・)?

生もの無添加故…。^^


2002-05-23@707

Newer Technology が復活するようで、サイトからドライバ、ソフトウエアのダウンロードが可能になっています。実はこのページの下の方に小さくリンクして、Newerのプロセッサカードドライバを置いてあったのですが、復活に伴って削除しました。


いきなり空から「食パン3分の1切れ」が、ボトッと目の前へ

「金ねぇなぁ…」とため息を漏らしたことは今まで数知れませんが、いまだに空から「札束」がボトッと目の前に落ちてきたことはありません、なんでだっ!

後10年もすれば今のMacサイトオーナーさんは全員オッサンかと。

オレ、爺さんに近いかも。


2002-05-22@684

気が付けば、AdobeやらSymantecやらのアップデート案内が封を切らぬまま部屋に転がっている。アプリやOSのアップデートから解放された日々…


5人、比マニラ空港に到着 そのままソウルへ

後ろで操っている人道団体(NPO?)って、一体どんな連中なんだろう。事前に公館駆け込みに関して情報を通信社にリーク。自ら5人が行動を起こす(起こさせる?)前に「北朝鮮に連れ戻されたら殺される」というインタビュー映像を撮影。万事メディア操作の準備をしたところで。「はい、いってらっしゃ〜い」、か?
確かにこのニュース映像が流れなければ5人はどうなっていたか判らないけれど、これでいいのか?


2002-05-21@616

iBookの新しいヤツが出ました。このスペックでPowerBook G4の半分で購入出来る価格はお買い得と思う反面、OS 9を葬った今出てくるマシンとしては、なーんとも中途半端な感じも受ける。VRAM、Jaguarの推奨環境満たしてないし。

そもそも今のアップル、OSが要求するパワーにマシンが追いついていないと思う。OSの操作感って、ローレベルのマシンでそこそこストレス無く動作するのが理想的だと思うのだが、今のOS Xをストレス無く使おうと思うと1G/Dualが必要なんじゃないだろうか。このあたり、感覚的なことでもあって人それぞれだとは思うけど。

速度よりもまず安定性を第一に開発を進めていて、速度のブラッシュアップはこれからという話を何かの記事で読んだ記憶もあるのだけれど、過去を見返してもOSのバージョンアップで速度が劇的に向上したことがないこともあって、この先本当にサクサクしたOSになって行くのか疑問だ。(旧OSのバージョンアップと比較して考えるのも無意味か…)

葬り去られたOSで使うには良いマシン。これが私の新しいiBookに対する素直な感想。

ま、あれこれコメント出来るほどOS X使ってるわけでもないので、戯言ぐらいに読んでいただければありがたいんですけどね。


やすてぃさん、みそじかん公開。


2002-05-20@552

「ぼ〜くらはみんなぁ生きているぅ〜♪」。なぜか朝からこのメロディが頭の中でヘビーローテーションしている。歩くテンポも、仕事のテンポも「ぼ〜くらはみんなぁ生きているぅ〜♪」…
時々、特に気に入ってる曲でもないのに頭の中でメロディがグルグルグルグル巡ることがある。確か一月ぐらい前にも、季節もはずれているのになぜか中山美穂の「はっぴぃめりぃくり〜すまぁす〜♪」が鳴りまくって閉口した。
一度聞いただけで妙に頭にこびりついて離れない曲もある。最近スーパーの魚売り場で必ず流れている「魚サカナさかな〜、サカナを食べ〜ると〜♪」という曲がそれ。これ、かなりヒットしている様で、サカナ売り場の売り上げにも貢献しているらしい。「お肉オニクおにく〜、お肉を食べ〜ると〜♪」だったらBSEで痛手を受けている食肉業界の助けに少しはなるのになぁと思うのは私だけだろうか?
決まった動作の時に必ず出てくるメロディもある。例えば、トイレで「フンッ!」とキバった時に、「あ〜だから今夜だけはぁ〜♪」と、なぜかチューリップの心の旅が流れる(歳バレ)。

なんだか最後はへんてこさんネタになってしまった。そのへんてこさんの5月20日、「OS Xについて」と題する記事、私自身が何となくOS Xに対して感じていること、思っていることをすっきり整理して書いてもらったようで、喉に引っかかっていた物が取れたような気分になった。私は、OS Xユーザーではないから、偉そうなことは言えないけど、Xって、なんだか人間の感覚的に「気持ちいい」部分をスパッと切り捨ててしまったような感じを受ける。ファイルを色分けして一目で区別出来るとか、デスクトップとハードディスクを、自分の机のように自由に使うことが出来る所とか…。
OSの決まり事に使う側が歩み寄らなきゃいけないような感じで、どうもしっくり来ない。
ま、結局「慣れ」の問題である部分も多いのは確かかもしれないけど、私にとっては優しくないと感じることでもある。
たまたまへんてこさんの記事を読みながら、なかむぅさんともICQでお話しでき、昨日はちょっと楽しい夜だった。


WAOさんがゴジラに遭遇したらしい。。。


2002-05-19@660

ここ数日天気のはっきりしない日が続いています。Tシャツ一枚でちょっと外へ出たのですが、寒かったっす。体調が付いて行きません。
鼻の調子も悪いです。普通は杉と檜が終わってしまえばどうってこと無いんで、おかしーなー、花粉症終わってるしなー、と思っていたら噂によると、今の時期、松花粉が飛びまくっているらしい…。おぃおぃ、杉と檜の次は松…、勘弁して欲しいですぅ。。。

なかみかんリンクさせていただきました。


2002-05-17@603

チェロの生演奏を聴いた。仕事柄、生に接する機会は多いんだけど、音楽にしろ、ダンスにしろ、絵画にしろ、やはり生はイイ。テレビやステレオなど、再生装置が発達して、家電メーカーそろって臨場感をお茶の間にって感じのコピーが常套句になってるけど、どんなに高価なステレオも、ハイビジョンテレビも、5.1チャンネルサラウンドも生の迫力にはかなわない。伝わってくる情報量が全然違う。

人と人とのコミュニケーションも、同じだと思う。電話はもちろん、メールやファックス、インターネットが発達して、コミュニケーションは変わったとか言われるけど、千文字並べて書いても理解し合えなかったことが、相手の表情一つで理解出来てしまうと言うことは、現実にある。


2002-05-16@585

うーん、なにやら中国・瀋陽の亡命者連行事件、日本の主張、旗色悪いよなぁ。副領事が英語読めなくて亡命希望者が持っていた英文文書を突き返したとか、その事実を上司は把握してなかったとか、阿南駐中国大使が北京の日本大使館職員に対し、北朝鮮脱出住民が大使館に入ってきた際には「不審者であり、追い出せ」と指示していたとか、ボロボロ出てきますなぁ。

数日前、福田官房長官が会見で、「中国側の調査結果と日本側の調査結果がずいぶん食い違うが…」という記者の質問に対して、「外国政府と日本政府、どっちを信用するのか?自分の国の政府を信用出来ないとしたら辛いことだ…」と、脳天気なことを言ってたけど、馬鹿じゃないの?この人。昨今の政治家に絡む状況見てたら、国民が日本政府信用するわけないじゃん。

(過去の歴史を振り返っても日本政府信用して何か良いことあったっけ?政府信用して片道分の燃料だけ積んで戦闘機で敵に突っ込んだとか言うのはすぐ頭に浮かぶけど…)

しかも今回だって、領事館と言えば管轄は「あの」害務省外務省でっせ。ますます当たり前だと思うけどなぁ、国民が中国政府の調査結果に耳を傾けるのは。

分かってないんだねぇ、この人は。日本国民が今の政治に対してどんなイメージを持ってるかって言うことを。

日本の政治家、とーぶん変わんねぇな、こりゃ。。。


新PowerBook G4、かなり欲しいっす。ちょっと店頭で触っただけなんだけど、液晶も明るいし、それなりにOS Xも動いてるし、いい感じ。しかし、値段が…値段が…値段が…(×_×)

しかしOS Xって、どんどん要求するハードスペックが上がって行く様で、なーんか嫌な感じ。233MHzのG3マシンで快適に走るっちゅー発言は結局ウソ八百だったわけですねぇ。。


AQUAZONEと言う熱帯魚育成シミュレーションが好きで、もうずいぶん長いこと楽しんでいたんだけど、次期バージョンはなんとWindows版のみとの発表。まぁ、今後発売されるのかされないのか、いま一つ意味不明な社長のコメントを見たところで、この先の開発予定があるのかないのか、あるとすればそれが実現する可能性はどのくらいなのか全然分からないのですが、出来ることならば出して欲しい物です。なにしろMacと共に歩んできた様なソフトですし、そもそも今回の新しいバージョンに関しての最初のニュースリリースはMacの専門誌に出したんだから、これでMac版が無いと来た時にゃ、ユーザーは怒りますって。

開発元、シノミクスって言う会社なんだけど、最初は9003incだったんですよね。それが有名なTowerを開発したOPeNBooKだったかとくっついて、OPeNBooK9003に社名変更したんですよ。このころはまだまだ精力的にオプションディスクとか出していてよかったんだけど、なにやらもめ事(?)でTowerの権利離れて、社名がシノミクスに変わってからおかしくなりだした。
遺伝情報とか、体色変化とか、いろいろ付加価値つけて頑張るのはありがたいんだけど、その度に細かいバグがあったり、それを解消するためのアップデートパッチにまでバグが潜んでいるというおまけまで付いたこともあったっけ…。

まぁ、そんな状態でしたから、新たにMac版の開発を断念したというのは選択肢としてやむを得なかったのかもしれないけど、個人的に凄く愛着のあるソフトだけに、何とか開発をお願いしますよ、ねぇ、シノミクスさん。(^^ゞ


パンの耳をパン屋さんからもらってきたバウ。

これ、オレも学生の時経験あり、金が底をついてやむなく早朝にパン屋へ通ったことを思い出しました。友人のマヨネーズかっぱらってパンの耳に絞り出して食ったっけ…。

カップスープと香辛料付きのいぬは幸せです。。。^^


2002-05-12@640

ふう、ちょっと一息ついた…。RjさんのURLを変更しました。


2002-04-13@475

4月8日に、m500シリーズクレードル交換プログラムのご案内パームコンピューティング株式会社からメールで届いておりました。HotSyncの際、たまに固まってしまうことがあったので早速申し込み、思ったより早く、本日対策済みクレードルが届きました。
505c
写真左側が新しく送られてきた静電気対策済みのクレードル(メキシコ製)、右側が製品購入時に添付されていたクレードルです。

新しいクレードルの裏側には「E」というステッカーが貼ってあるほか、写真で分かるとおり製品ロゴが変更されています。

@475追記

明らかに製品添付されていたクレードルと比較して工作精度悪いっす(個体差範疇なのでしょうけど)。ユニバーサルコネクタの取り付け角度が若干ずれているようで、m505本体がクレードルの面から浮いた状態で固定されます(苦笑)。


2002-04-07@705

うちの会社は隔週土曜日休みなので、今日は出勤。世の中ほとんど完全週休二日モードなので朝の電車は空いていた。私の正面に座った女性、年の頃なら40過ぎだろうか、ショートカットでちょっと強面。どうも誰かに似ているなぁと思ってずーっと考えていたのだけど思い出せない。
すっかり忘れていた帰りの電車。なんと同じ女性がまたも正面に座っている。顔を見た瞬間、思い出した。
細い眉。鋭い目つき…。デューク東郷だっ!

これ、へんてこさんネタだなぁ。。。。


[TOP]