Capture the Spirit ofJAZZ!
Let's enjoy J-JAZZ!
日 本 の ジ ャ ズ
Presented by "Big-M"

 海の向こうに、もう一つのジャズがあった!!??
(レオナード・フェザー談・・・というのは嘘です)
 
自分でこんなコーナーを作っておきながらこんなことをいうのもなんなんですが
「日本という地域に限定してJAZZを語る」ことが意味があるのかという
疑問を捨て去ることが出来ないでいます。
日本の若手ミュージシャンは日本とアメリカを自由に行き来するし、
NYの若手と東京の若手の演奏家を聞き比べてもほとんど彼らの
音楽的な感覚に差はないのであります。
 
ただグローバル化してきているとはいえ、日本のジャズには長年の歴史の
積み重ねがあるし、演奏家のプレイの中に日本という地域で育った
日本的な感性が出てきて悪いわけがないので、ま、固いこといわずに
日本のジャズで盛り上がろうではないかという場所にしたいと思います。
  
 当HP全般の方針ですが、とにかく、読み物として、情報として面白い!!
ということを主眼にしています。
 さらに面白いだけでなくある一面の真実を語っている
そんな中身にしたいと思っています。
多分に脚色も入ると思いますが事実に反するいい加減なことは書かない
つもりですのでよろしくお付き合いくださいませ。
 
なおここのすべての発言における「日本の」という表現は「日本人の」
という意味ではないことをお断りしておきます。


J-JAZZ  目次
 

●Column  「綾戸智絵というシンガー」    1999.6.11
 とりあえず思いついたネタを1編だけ掲載しました。
続編は随時掲載しますので乞うご期待!!
 



[to FrameTOP]

※ Sorry, This page is Japanese version only...
(C) "Big-M" Minato-ku,Tokyo,since 1998
All rights reserved.