<2001年9月29日(土)放送分>


復活!あの味

は に わ 饅 頭


はにわ饅頭は、昭和15年、橿原神宮の皇紀2600年祭の時に、今井町の琴福堂が発売して以来、長い間、橿原の名物として人気がありましが、後継者が途絶えてしまい、1年半ほど製造されませんでし。しかし、橿原オークホテル社長の林田邦弘さんが、途絶えさせてはいけないと、商標権の譲渡を受け、この夏、“はにわ本舗”としてはにわ饅頭の製造を再開しました。

 
 
はにわ饅頭は、はにわの形をしたカステラ風の生地の中に、あんが入ったお菓子で、馬、人、鈴、壺の4種類。
値段は1個90円ですが、2個180 円、8個800 円、12個1200円、20個2000円、30個3000円と、8個以上は箱代が含まれます。
焼くための型は、以前のものを参考に打ち直しました。製造のノウハウは基本的に同じですが、現代風にアレンジをし、いい素材を使って、あっさり味に仕上げました。賞味期限も、以前より長い1ヵ月にすることが出来ました。

 

今年8月1日の発売以来、大好評で、多くの皆さんに喜ばれています。

販売場所は......
 橿原神宮近くの橿原オークホテル
 近鉄百貨店橿原店と奈良店
 橿原神宮前駅の売店
  (駅の構内にある近鉄観光)
 8つの直営店
 

お問い合わせ:橿原オークホテル
0744-23-2525