200312月27日(土)オンエア
除夜の鐘&初詣情報 2
高取町


 


壺阪寺


壺阪寺でも除夜の鐘がつけます

1.壺阪寺
壺阪寺では、夜の11時45分から、ご住職などに続いて一般の方も
鐘をつくことができます。31日の夜は拝観料も無料、鐘をつくのも
無料です。また、仏像が美しくライトアップされる上、本堂前では、
夜の1時半ぐらいまで、無料でお雑煮がふるまわれます。
なお、元旦以降は、午前8時30分から午後5時までお参りができ、
拝観料は大人500 円、小中学生200 円です。
壺阪寺の人気は福引です。1回200 円で、テレビなどの家電製品など
が当たります。大みそかの夜の12時から1時30分までと、
1月1日から4日までの午前10時から午後4時までです。
また、1月1日から4日まで、毎日、先着300 人ずつに、
開運干支財布のプレゼントがあり、さらに、午前11時からと
午後2時からは、星祭り祈祷と餅まきもあります。
行き方:近鉄吉野線・壺阪山駅から奈良交通バス壺阪寺前行きで終点へ。
電話番号:0744−52−2016

2.子嶋寺
子嶋寺は、戦争で供出させられて以来、残念ながら除夜の鐘がありません。
でも、大みそかから元旦にかけては、一晩中、お参りができます。
また、正月3ケ日は、午前9時から午後5時まで参拝できます。
入山料は無料ですが、本堂にあがって拝観すると300 円が必要です。
なお、本堂では、2月末まで秘宝が公開されていまして、坂上田村麻呂、
延鎮上人、行叡居士(ぎょうえいこじ)が描かれた、三尊像の掛け軸です。
なお、この子嶋寺は、先程の小房観音や久米寺など共に
「大和七福神」で、1月と2月、大和七福神八宝巡りをしていただける、
「おふくかけ」をプレゼントしています。
この「おふくかけ」は、8つのお寺を巡っていって、
そこに印を押していけるというものです。
行き方:近鉄吉野線・壺阪山駅から北東方向に徒歩10分ほど
電話番号:0744−52−2074