20036月28日(土)オンエア
橿原市グルメ情報
山本鈴音堂


 


本鈴音堂のご主人・山本茂弘さんと


きれいなお菓子がいっぱい


橿の三山


橿原の里

山本鈴音堂は、橿原でも有名な和菓子屋さんですが、
和菓子の中に洋菓子的な要素を取り入れた製品もあって、
時代のニーズに応じたお菓子を作っていることでも人気のお店です。
ご主人・山本茂弘さんにお伺いしました。

木村:お店の中に入ってきた途端に、和菓子のいい臭いが
    しておりますが、こちらの山本鈴音堂さんは、
    営業して何年になるのですか?

山本:あっという間に、40年が過ぎました。

木村:お店の中でも、メインの商品を今、いただいて
    いるんですが、これは名前はなんというんですか?

山本:これは、橿原の里(まち)です。

木村:これは形が変わっていますね。

山本:大和三山の一つの畝傍山の形になっています。

木村:中を開けますと、白あんが出てきました。
    いただきます。白あんがとろける感じですね。
    その中に、クルミでしょうか、カリッとした感じの。

山本:山の上にクルミを乗せてございます。

木村:で、真ん中にあるのが栗ですね。すごーい!
    盛りたくさんですね、おいしい。

山本:この皮が和菓子の中に洋風を入れてございます。
    バター、ミルクといった生地で作ってございます。

木村:洋菓子のテイストを入れている。だからバターの
    香りがして風味がいいんですね。
    ところで、今、何か新作を考えていらっしゃる
    ということですが?

山本:あすかルビーといういちごがございまして、
    それを橿原のお饅頭屋さんが寄って、
    一つの新作を作ろうと、今、一生懸命になっております。

木村:橿原市内の和菓子屋さんがみんな集まって
    相談しているわけですね。いつごろできあがる予定ですか?

山本:大体、10月の下旬ぐらいに橿原市内のお饅頭屋さんに
    並ぶ予定でございます。

木村:それは楽しみですね。

山本鈴音堂
*橿原市兵部町(ひょうぶ)
行き方:近鉄橿原線八木西口駅から南へ徒歩6分
営業時間:午前9時〜午後夜7時
(日曜日は午後6時まで)
定休日:毎週木曜日
電話番号:0744−22−0429