2003年4月12日(土)オンエア
藤原京記念事業
「〜藤原から平城へ」歴史探訪ウォーク

藤原京記念事業「〜藤原から平城へ」歴史探訪ウォークは、かつて、都が藤原京から平城京へと移っていった歴史の流れを、歩いてたどろうというイベントです。近鉄の橿原神宮前駅を出発して、橿原市の藤原宮跡を経由、奈良市平城京跡の朱雀門(すざくもん)まで歩きます。春のいい陽気の中、たっぷりと古代ロマンにひたってください。

「歩き隊」コース(徒歩26キロ)
途中、5つのチェックポイントがあります。橿原神宮前駅を出て、チェックポイントは、藤原宮跡、田原本町役場、大和郡山市の子守神社と華蔵寺(けぞうじ)、ここはチェックポイントでもあり、昼食を取る所でもあります。そして、午後からは、大和郡山市の稗田(ひえだ)環濠集落と賣太(めた)神社、そして、奈良市の西ノ京の5つで、平城京の朱雀門がゴールです。受付が午前7時30分から8時で、到着予定時間が午後3時です。

「バス隊」コース(徒歩5.5 キロ)
橿原神宮前駅から藤原宮後を経由して、香具山ふるさと公園まで歩きます。そこからバスで奈良市の薬師寺まで移動し、薬師寺から朱雀門までまた歩きます。受付が午前8時15分から9時で、到着するのが正午の予定です。
「〜藤原から平常へ〜歴史探訪ウォーク」

開催日:4月29日(緑の日)
参加資格:誰でも無料で参加できます(参加賞あり)
申込み方法:ハガキかファックスか電子メール
締切り:4月21日(月)必着、応募者が多い場合は抽選
     定員=歩き隊100 人、バス隊=200 人
問い合わせ:奈良新聞文化事業部へ
電話番号:0742−26−1335