20041月24日(土)オンエア
橿原市グルメ情報
「とんかつ割烹・國乃家」


 


とんかつ割烹 國乃家


ご主人の國光亨さん


とんかつでも割烹でもいける清潔な店内


これが絶品の「越後もち豚ロースカツ定食」


今日はとんかつと魚料理の両方が楽しめるお店の紹介です。その名も「とんかつ割烹・國乃家」です。橿原市葛本町に去年の6月にオープンした人気店で、若い人を中心に絶品のとんかつが、少し年齢の高い方を中心に割烹が、大変に人気となっている話題のお店です。ご主人の國光亨(くにみつ・とおる)さんにお伺いしました。

木村:では、揚げたてのとんかつをいただきます!うーん、ジューシーですね。これは何ていう肉ですか?
國光:これは、新潟の越後もちぶたを使用しているんですよ。それで、ピンク色の状態で出せるように。それでもいけるお肉なんです。
木村:やわらかくてモチモチしていますよね。このもちぶたを使ってとんかつ屋さんを始めようと思われたキッカケ何だったんですか?
國光:本とかで調べたりして、もちぶたを抜粋して、直接新潟へ行って、このもちぶたを使っているとんかつ屋さんで食べて、そこで決めましたね。
木村:ああ、この味はもう絶対使っていうということですね。とんかつのメニューをいくつか教えていただきけますか?
國光:とんかつね、ロースかつとヒレかつがありまして。天然の特大エビフライとか地鶏かつなんかもありますね。
木村:鶏やエビなんかもあるんですね。夜は割烹をされているんですね。割烹メニューはどういったものがあるんですか?
國光:割烹の方ですと、天然の魚を使いましたお造りとか、煮つけ、焼き物とかありまして、創作料理っぽい料理。ゆうたらマグロのユッケ風とかもございますね。
木村:割烹を食べた後に…
國光:そうですね。そういうお客さんも多いですね。仕上げにかつを食べて。
木村:じゃあ、若い方から年配の方までお好みで選んでいただけますよね。じゃあ、私は若い方のほうで、とんかつをもりもりいただきます!

メニュー紹介
・越後もち豚ロースカツ定食

120 グラム、1200円
かつ、みそ汁、だし巻、小鉢、つけもの
・越後もち豚ヒレカツ定食
120 グラム、1350円
*かつ以外はロースかつ定食と同じ内容
*柔らかくてしつこくなく、一番人気
・特製バラ丼  750 円
バラ肉を炒めて、甘辛いタレで煮詰めて、ご飯の上にキャベツを置き、その上にこのバラ肉と温泉たまごを乗せる
・特大天然海老フライ定食  1600円
・単品メニュー(いけすの魚)
旬魚の刺し身、湯葉と雲丹(うに)のわさび醤油、鮪(まぐろ)のユッケ風、地鶏のたたき(自家製ポン酢で食べる)
・てっちり
自家製ポン酢がうまい!3月まで

*夜の予算は3500円ですとんかつ割烹・國乃家

営業時間:ランチ=午前11時30分〜午後2時
ディナー=午後5時〜10時
定休日:毎週水曜日(全休)、毎週日曜日のランチ(1月いっぱいは無休)
場所:橿原市葛本町。近鉄の大和八木駅からタクシーで10分ぐらい
電話番号:0744−24−1092