20029月28日(土)オンエア
橿原市グルメ情報
ジャズ喫茶「カフェ我留慕」


 


ジャズ喫茶・カフェ我留慕


店内はなんと和風


濃いコーヒーとおいしいフレンチトースト


昼膳は950円


マスターの辰巳安宏さん

橿原市のグルメ情報ですが、音楽も楽しめる店をご紹介します。
今は数が減ってしまったジャズ喫茶の「カフェ我留慕」です。
ジャズ喫茶というと、煙草の煙がこもったちょっと暗い目の店内で、
コーヒーやビールやバーボンを飲むといったイメージですが、ここは違います。
店内は民芸調の家具が並ぶ和風、人気の食事も和食です。
また、カフェ我留慕の「我留慕」という名前も、マスターが、
スウェーデン出身の往年の名女優のグレタ・ガルボのファンだったことから
つけられていて、これまたジャズとは無関係です。
マスターの辰巳安宏さんにお話を伺ってきました。


Q:お店の中に入ると、古い材木を使って、和風の家のような感じに
  なっています。この店内はジャズ喫茶らしくないですね?
・アメリカの橋になっていた古い材木を輸入して、カウンターやテーブル、
 ハリなどを造った
・京都の町家風の造り。家具も
・食事も、この雰囲気も、奈良で京都を楽しむ、というのがコンセプト

Q:このお店をはじめたキッカケは?
・サラリーマンをしていて、大のジャズ好き
・平成8年に、脱サラをしてこの店を始めた
・大人にゆっくりと寛いでもらえる店

Q:ジャズの系統は?
・1950年代〜60年代のモダンジャズが中心

Q:どんなお客さんが多いですか?
・客の8割〜9割が女性
・年齢的には、20才〜50代、60代まで
・ビル・エバンスなどが人気
・そんなにジャズに詳しくない人も来て、ここで聴いて好きになってくれる

Q:コーヒーには、かなりのこだわりがあるそうですが?
・我留慕ブレンドという昔ながらのコーヒーで、ねるドリップによって1杯ずつ、
 濃いめのコーヒーをたてている(400 円)
・人気のフレンチトーストとよくあう(450 円)

Q:食事がおいしいと評判なんですが、和食が中心ですか?
  1.昼膳(ランチタイム)11:45〜14:30
   日替わりの内容で、大皿にいろんな6〜7品の料理が乗る
   ごはん、みそ汁、フルーツ
   950円
  2.夜膳(ディナータイム) 夜11時まで
   昼膳+もう1品+食前酒+シャーベット
   1500円
  カツとじ膳
   カツとじ+煮物+ごはん
   1200円

Q:お酒は?
・奈良の地酒、生ビール、焼酎
 (洋酒はなし!)


カウンターが5席、ボックス席が14席、あわせて19席ですが、
大人がゆったり楽しめる店づくりを目指しているそうです。
それにしても、ジャズ喫茶でありながら、和食を出して、
お酒も洋酒がないというのはユニークです。


営業時間:午前10時〜午後11時
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は火曜日休み)
場所:近鉄橿原線新ノ口駅から西へ徒歩5分ほど
電話番号:0744−29−6565