2002年11月16日(土)オンエア
飛鳥路散策シリーズ
「自然満喫コース」

今回は、橿原市の西、桜井市に近いあたりを攻めます。

このあたりにあるものといえば、何といっても天香久山です。
近鉄大阪線の耳成駅か、JR桜井線の香久山駅から、南に30分〜40分ぐらい歩くと、万葉の森があります。ここは、天香久山のふもとに広がっていまして、その登山口にもなっています。静かな雰囲気の中、小鳥のさえずりを聞きながら、ゆっくり散策できます。とにかく豊かな森ですが、その中に、万葉の歌碑がいくつかありますから、それをたどっていくのも素敵です。

万葉の森の次は、さらに南に10分か15分ぐらい歩いたところにある、香具山公園です。
こちらも、自然がいっぱいの公園ですが、広場には、フィールドアスレチックが設置されていますから、家族でしっかり遊んで楽しめます。また、この公園には橿原市昆虫館があります。ぜひ、お立ち寄りください。

なお、今、橿原市と明日香村では、歩いて観光するのに大変便利な「明日か歩行者自転車ナビゲーション」が利用できます。これは、いわばカーナビの歩行者や自転車版のようなもので、衛星と通信しながら、今、自分の居る位置が分かる上、行きたい所へどう行けばいいかも一目瞭然というハイテクです。1台1回500 円で利用できます。近鉄の橿原神宮前駅の古代大和観光案内所と、飛鳥駅前の飛鳥総合案内所で利用できます。12月1日までです。ぜひお試しください」