スガ君もか。

本当に来て欲しい相手からの電話は来ず、
別にどーでも良い子からの電話は来る。

人生とは、多分得てしてそう言うものだし、
所詮、人間世界はいたちごっこの繰り返しだ。
誰かが誰かを追っかけ、
追っかけられている誰かは、又別の誰かを追っかけている。

無限ループ。永遠のいたちごっこ。
わー、たのしいなー。


なーんて書いてたら、
TUTAYAから借りてきたスガシカオ君が
僕のパソコンのスピーカーを借りて、こんな歌を歌い出した。

「今、ちょっと出られないんだ、大事な電話待ってんだ。」
「こっちからかけれないんだ。いろいろと事情があってさ。ちょっとね・・・。」
「まだかかってこないんだ。たぶん忙しいんだって。きっとね・・。」
「え? 別にヤバくないって。超マイペースなコなんだって。」
「あーもう話し中になっちゃうよ。そろそろ切ろうよ。」
「もう今日はかけてくんなよ。勘違いしちゃうよ。」

そうかそうか。スガ君も無限ループのいたちごっこか。
そりゃぁ、大変だ。うん。


徒然エッセイの目次へ

HOME