プロフィール

山口 サトル 33歳   


茨城県出身 1児の父

福島県立医科大学医学部医学科卒業

埼玉医大川越総合医療センター、東京大学医学部付属病院、日本赤
十字社医療センターを経て、東京女子医科大学付属第二病院形成外
科の助手。平成11年より、南雲吉則、馬場紀行達とともに東京共済
病院乳腺外来に参加。整容性を重んじた乳癌手術に従事する。
需要の高まっている、腫瘍形成外科という新分野の日本での普及、
実践のために、平成14年4月より、乳癌の世界的な権威である
Veronesi(ベロネージ)教授率いるイタリアはミラノのヨーロッパ癌セン
ター (European Institute of Oncology, Istituto Europeo di
Oncologia) の形成外科(Chirurgia Plastica Ricostruttiva)にclinical
fellow(臨床研究員)として臨床医学留学中。

戻る