i

Case Study 10 - 特別な場所・癒しの空間、そしてマイオンリーワン

本物を求めて − ヨブスとの出会い

A様の新築プランが全て決まり、最終的なインテリアを決める段階で、どうしても妥協できなかったのがカーテンです。コーディネーターさんの提案にどうしても納得が行かず、インターネットを毎晩のように検索して、辿り着いたのがギャラリー。そして、そこで出会ったヨブス工房のグランドファザースガーデン「お爺さんのお庭」に一目ぼれ。お持ちのイメージにピッタリだったそうです。A様邸の完成は2ヶ月も先のこと。それでもA様は迷わずその場でJobs工房のグランドファザースガーデンとロイトナンシャルタをとっておきの窓辺を飾るカーテンとして選ばれました。取り付けは腕に自信をお持ちのA様ご自身がする方法を選ばれたA様は、メカを含めたフルセットでもご予算の中で充分クリアでき、仕上がりにとってもご満足。ギャラリーに一度お出でいただいただけでご希望のマイオンリーワンを手に入れられたのもご安心してご満足戴けたポイントです。また、少し余った生地でオリジナルのテーブルランナーが作成出来たのもギャラリーならでは。

そして4月にご入居。まだまだお部屋の家具が揃っていないということですが、ご自慢のカーテンの画像を提供してくださいました.

A様は、ご入居前に窓辺のことについて妥協を許さずご自分のイメージをキチンと追及されました。北欧の花々に包まれて迎えられたご新居。そして新しい生活のスタート・・・。こんな素晴らしいことありませんね。新居を考える中でどうしても見落としがちですが、日々の生活の中で何気なくそれでも色々な形で日常の生活と関りが大きい窓辺。カーテン一つでその日の気分が変わってしまうくらい…そんなA様の想いをJobsは応えてくれるのは間違いありません。ウィンドートリートメントはその日の気分や心持に大きく左右するのですね。通りかかる人たちにもオーナーのメッセージを伝えてくれる。そんな主張ができるアイテムですね。

ギャラリーPR:
A様はご希望がはっきりしていたのと、スウェーデンハウスと北欧住宅&北欧インテリアを知り尽くしたギャラリーオーナーだからこそたった一度お会いしただけで、魅力的で確かなご提案とコーディネイトをご提供でき無理のない、ご予算にあったサービスが提供できました。お気軽にご相談ください。

Jobs Grandfathers Garden/お祖父さんのお庭 リネン(ブリーチ)

Jobs Lojtnanshjarta/タイツリ草 リネン(ブリーチ)