カール・ラーション

カール・ラーション Carl Larsson 28 May 1853 - 22 January 1919

カール・ラーションがストックホルムのガムラ・スタンで生まれ、その貧困の幼児期からスウェーデンを代表する国民的なトップアーティストになるまでの歴史は数多くの本で紹介されていますね。パリに滞在中に印象派に触れ、アールヌーボーの影響を受け、そこで知り合ったカーリンと知り合い帰国して結婚。ラーションの作品はやはり、森と湖に囲まれたスンドボーンでの家族や家庭生活、そして妻カーリンの父から譲り受けた小さなコテージが題材となっている数多くの水彩画でしょう。勿論、カーリンが創造した数多くの、大胆で鮮やかな色使いの織物や刺繍などや斬新なインテリアデザインが描き出されています。それらが100年以上経った今でも現代の優雅なインテリアの参考になっていることは言うまでもありません。カールラーションの本、Ett hem(わたしの家)で彼は絵画を通じ、シンプルで簡単な方法で家庭がどんなに美しく居心地よくできるかを物語っています。カールとカーリン、そしてその8人の子供たちが愛したスンドボーンの佇まいは今でもラーションガーデンとして、当時のまま残されており、毎年6万人もの来客を迎えています。

HOME
カール・ラーション キャンドルホルダー

カールラーションの暖かいアットホームな水彩画達

Copyright SHG 2005-2007


Sweden Home Gallery
スウェーデンホームギャラリー
北欧インテリア&ライフスタイル

東京都町田市東玉川学園2-28-24
Tel::042-710-1618

お問合せ先
スウェーデンホームギャラリー お問合せ先


今も人気のカール・ラーションキャンドルスタンド

ロイヤルコペンハーゲン カール・ラーション「ホーム」プレート

TV東京「美の巨人たち」でカール・ラーションが紹介されました。感動極まる家族愛に満ち溢れたラーション家のライフスタイルは多くの人々の憧れでありつづけるのは間違いありません。

下記サイトで情報が見られます。バックナンバーからカール・ラーション「わたしの家」をお選びください
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/frame/frame3.htm

100年以上経った今でも年代の経過を感じさせないそのたたずまいは正にアートピース。独特の配色と、細かいディテールと美しさは、ラーションとカーリンの美へのこだわりが手に取るように伝わってきます。

Carl Larsson - Ett Hem(わたしの家)より

絵画プリントはこちらをクリック ⇒ カールラーション絵画

在庫:お問い合わせください

在庫:お問い合わせください

重厚な木枠に収められた陶器プレート。ロイヤルコペンハーゲンによるラーションの水彩画の中でも最も人気があるデザイン6点。その内の3点です。16色使いの美しい仕上がりです。「全世界で9500枚に厳しく限定」
一枚ずつシリアル番号が付けられた認定書付です。
直径26cm x 2.5cm オリジナルパッケージ入り

アゼリア
ロイヤルコペンハーゲン

価格: \12,600(税込・送料別)

ピッキングアップル
ロイヤルコペンハーゲン

価格: \12,600(税込・送料別)

在庫:お問い合わせください

キッチン
ロイヤルコペンハーゲン

価格: \12,600(税込・送料別)