戻る

世界遺産

ラインライン

カナダ世界の時間

2001年10月05日(金)雨 11℃
カナダ:ケベック歴史地区
1985年世界遺産指定
TBS「世界遺産」未放送
他の画像は「旅の空から」にUP済み

ケベック州議事堂:正面は工事中 街のシンボルでもある高級ホテル
シャトー・フロントナック
勝利のノートルダム教会:仏軍が英軍に
勝った1690年、1711年の戦いの記念教会
プチ・シャンブラン:フニクラの駅
この上の丘にホテルが立つ
「川の狭ばる所」と言う意味の街ケベックは、1608年に初めてヨーロッパ人が足を踏み入れた。その後は、フランス勢力下の新しい植民地の中心として成長していく。18世紀に入り、現在の東部カナダを舞台としたフランスとイギリスの植民地拡張競争が激化。1759年、ケベックで大規模な武力衝突が起こる。この戦いは圧倒的にイギリスの勝利となり、カナダはイギリスの植民地として統一されるきっかけとなった。しかし、現在は住民の95%がフランス語を日常語としており、カナダにおけるフランス系市民の心の故郷でもある。19世紀の始めにアメリカの侵入を防ぐために造られた石造りの壁の中がオールド・シティと呼ばれている古い部分。北米唯一の古典的な城塞都市。



2001年06月27日(水)曇りのち晴れ,小雨
カナディアン・ロッキー・マウンテン自然公園群
1984年世界遺産指定
TBS「世界遺産」1997年09月21日&28日第71&72回放送
レイク・ルイ-ズ
カナディアン・ロッキーで最も有名な氷河湖。ルィーズは当時のイギリスのヴィクトリア女王の娘の名前。海抜1730mにある。晴れていたら、正面には3464mのマウント・ヴィクトリアが見える。

ホテル・レイク・ルィーズでゆっくり宿泊し、ハイキングを楽しむのもいい。
ペイトウ・レイク
レイク・ルィ-ズより車で60分。コバルト・ブルーの美しい湖。氷河が移動する際に岩を削り、小麦粉くらいに細かな粉になって流れ出し、このような色となる。
ここには地リスと木リスがよく出てくる。

あっという間に、霧が出てきたが、これも幻想的でいい。
コロンビア大氷原:アサバスカ氷河
320平方km、標高900mと世界最大のコロンビア大氷原から流れ出した氷河の一つ。氷河の上を歩くことが出来る雪上車ツアーは予約制のため、バカンス・シーズンの夏はいっぱいで、眺ただけで帰る人も多い。個人で来る人は要注意。

氷河の水・・・冷たっ!
トップ アイコン
トップ