な の

写真・文 千葉美智子
 春の天気は移ろいやすい… 肌寒くて、暖かくて、ポカポカ お日様が心地よくって、冷たい風が頬をさして。
今夜の雨風は、まるで嵐のよう。
 3月も半ばを過ぎ、まだマフラーに手袋なんて日もありますが、気づいてますか? 街のあちこちに春は来ていますよ。散歩の中、偶然に出会った春の印と、私の小さなガーデン( ベランダですけど… )で見つけた可愛らしい春をどうぞ。

 
 ふっくらと膨らんだ桜の蕾。もう間もなく咲くんでしょうね。
 浅草寺(せんそうじ)境内にある「浅草(あさくさ)神社」。恵比須神が祀られています。
枝垂柳も沢山の蕾をつけています。
◎ 別名 「 糸 柳 」 といいます。
 早咲きの桜の花を見上げていると、何処からかメジロがやって来ました。忙しない動きで一生懸命に花の蜜を吸っている姿は本当に可愛らしいんですよ。
 天気の良い、心地よい一日でした。
狛犬さんとご一緒に パチリッ!
キラキラ輝く桃色蕾。
 幹の下のほう、こんな所にも蕾が…
「 花咲いて めじろも歌う 弥生かな 」 ひゃ〜恥ずかしい!
木瓜( ぼけ ) の花
黄色い水仙
木陰の木漏れ日。
なんだか秘密めいてます。
満開のタンポポ
金龍山 浅草寺本堂
浅草寺宝蔵門
宝物が収蔵されています。
 浅草寺の境内には、淡島堂、六角堂、影向(ようご)堂、荒神堂、鎮護堂、弁天堂、伝法院、被官稲荷、五重塔、二天門などの見所があります。
今年も梅の季節が終わります。

若葉がいっぱいのハーブ。
リップスティック
ローズマリー
薄桃色の蕾が、ぎっしりついてます。
ヒイラギ
つぶつぶの細かい新芽がいっぱいのミセバヤ
イソギクにも若葉がたぁ〜くさん。
 今年のクリスマスリースの飾りに使えるかしら…
 去年は黄色い花だったんです。今年は薄い橙色から桃色のグラデーションです。
ミニバラ 「 ヘナ 」
 鋭いトゲと赤い実が特徴のピラカンサ。
 パキラにも新しい葉が出てきました。
 何処からやって来たのか、オリーブの木の周りに蔓性の植物が…雑草でしょうか?
 白い綿のような蕾がひとつ。
 桂の木。この赤い新しい葉は、夏には緑色になります。
イベリス
オロスタキス
紅 稚 児
白 木 香
 私の大事なオリーブの木。
 一度は枯れかけたけれど、復活しました。
イェ〜イ!!
蕾がびっしり!