〜 Plus Herb Salad 〜

 毎日の食卓に野菜はかかせませんね。
夏の頃は主に生野菜を食べていましたが、今はちょっと…生のままでは体が冷えてしまいます。寒さを感じるようになったこの季節は、ひと手間加えて温野菜にしたほうが食べやすいようです。
 いつもの野菜に、スーパーマーケットなどで簡単に手に入る香り豊かなハーブをプラスして彩りのある食事をどうぞ。
ロケットサラダ (Rocket salad) : アブラナ科
別名 ルッコラ、和名 キバナスズシロ。
春から初夏にかけて白紫色の花を咲かせます。
ゴマに似た風味をもつロケットサラダは、ビタミンC・Eを豊富に含み、強壮・健胃作用があります。
材料 :
ロケットサラダ
ジャガイモ
ソーセージ
レモン絞り汁
オリーブオイル
塩・胡椒        
※クリックすると作り方のページが開きます。
タイム (Thymes ): シソ科
初夏から盛夏にかけて白っぽい色の花を咲かせます。
葉をポプリにして香りを楽しみます。
タイムのハーブティーは消化促進、二日酔いに効き、脂っぽい料理に使うと消化を助けます。
材料 :
タイム(ドライ)
サツマイモ
レッドキドニー豆
マヨネーズ
シークワーサー汁
(レモン汁でもOK)
胡椒
ローズマリー (Rosemary) : シソ科
ローズマリーの新鮮な枝は部屋の空気を爽やかにします。
葉を浮かべたお風呂に入いると血行が良くなるそうです。またドライにしてポプリとして楽しむことができます。
料理に使えば新陳代謝を高め、消化を助けます。

材料 :
ローズマリー
パプリカ
ニンニク
塩・胡椒
バルサミコ酢
オリーブオイル
        
チャービル (Chervil) : セリ科
夏の終わりに小さな白い花を咲かせます。
葉はサラダなどにして生で食べるとビタミンC、カルシウム、カロチン、鉄分を取ることができます。
ハーブティーにして飲むと消化を助けます。
材料 :
チャービル
トマト
クレソン
タマネギ
レッドキドニー豆
しょう油
オリーブオイル
レモン汁
胡椒
残ったハーブは ハーブバター に!
パンにつけるバターにもハーブをプラスするば、ちょっとリッチな気分になります。
材料 :
チャービル(刻んだもの)
バター
レモン汁
塩・胡椒
@バターに刻んだチャービルをよく練りこむ。
Aレモン汁、塩、胡椒を加え更にバターがなめらかになるまで練り合わせる。
B適当な容器に入れ、冷蔵庫で固めるれば出来上がり!
 こんがり焼いたフランスパンと一緒にどうぞ。
 チャービルの替わりにイタリアンパセリやチャイブもバターによく合います。
適 量
5 個
5 本
小さじ 1/4
小さじ 1
少 々
小さじ 1/2
大 半分
50 g
大さじ 1
小さじ 1

少 々
※タイムは香りが強いので控えめに使ってください。  
小 1本
2 個
小 1個
少 々
大さじ 1.5
大さじ 1.5
(バルサミコ酢、オリーブオイルは材料の量に応じて加減してください。分量は 1:1 です。)
適 量
小 2個
一束
小 1/8 個
100 g
小さじ 1
大さじ 1
小さじ 1
少 々
小さじ 1
50 g
小さじ 1/2
少 々
(有塩バターを使うときは塩は不要)
※クリックすると作り方のページが開きます。
※クリックすると作り方のページが開きます。
※クリックすると作り方のページが開きます。