演劇農耕者

な草なな話&宮城野

演劇農耕者プロデュース朗読・二人芝居
2010年9月3日(金) 19:30開演 / 2010年9月4日(土)14:00/18:00開演
(なな草なな話)作・演出:三宅 由利子 語り:佳葉(工房おきてみるゆめ)
(宮城野)脚本:八代 静一 演出:spica* 出演:久屋 順平(舞夢プロ)、櫛屋 佳代(劇団もんじゃ)

朗読と二人芝居の二本立て企画。
茨木市にある和小物カフェ「月心庵」にて、制作スタッフとしていつもお手伝いいただいている佳葉さんの本業である朗読を三宅由利子のオリジナル作品で。

矢代静一の代表作「宮城野」を劇団もんじゃの櫛谷佳代、劇団舞夢プロの久家順平を役者に迎え、お届けした。
黒子役には吉田英会話。拍子木を鳴らしたり、ひぐらしの笛を吹いたり、太鼓をたたいたりと影として働いていた。

>過去の公演一覧に戻る

メールアドレス
copyright©2008-2015 演劇農耕者 All Rights Reserved.