REPORTS

 

FCB観戦&スイス観光レポ @ DATE : 2006年5月3〜8日
     
現地レポ : MAKI  

  

出発まで

1月マルセイユから帰って来てから新職場に転職したため、

今年は6月の『W杯特別休暇』(←転職の条件になっている)まで

休みことはできず。。。でも、スイスに行きたいなぁ。。。

悩む。悩む。。。やっぱり行きたい。。。

行ってまいりました、ゴールデンウィークにスイスへ!!

 

3日から7日なら一日も会社を休まず、スイスに行ける♪

でも、滞在中の試合は2試合ともアウェイ。。。

残念ながらSt. Jakob Parkでの観戦はできないけれど、

スイス観光も兼ねて、行ってしまおうっ!というわけで、ムリヤリ決行!

しかし、大きな関門がここで立ちはだかります。

2試合観戦しようと思うと、7日(日)にスイス発で、

東京には月曜日朝着。。。朝10時から月一の本部全体会議なんっすけど。。。

いや、でも8時に成田に着いて・・・うーん・・・何とかなる!

何とかする!!と、極限られた同僚にだけスイス行きを告げ、

基本的には会社にはヒミツでスイスに行って参りました!

あとは自分の体力の限界に挑戦!!!

 

というわけで、レポの始まり、始まり〜♪

(尚、写真の日付は日本時間になっておりますので、御了承下さい)

 

2006年5月3日

今回はスイス航空で一路、チューリッヒへ!!!

そして、このまま空港から直接、列車でイヴェルドンに行くのです!

実はあとから考えてみると、まずイヴェルドンに行くのであれば、

チューリッヒではなく、ジュネーブに飛べば、ずっとラクだったのですが。。。

バーゼルに行く!=チューリッヒへ飛ぶ!という旅程にしてしまったのでした。

 

チューリッヒ空港地下の鉄道駅にエスカレーターで降りて行く途中、

上に向かうエスカレーターに、見憶えのあるサッカーユニを着た青年が。。。

うーん。。。うーん。。。どこのユニフォームだっけ。。。

・・・・・・・・はっ!マルセイユでした・・・。な、なぜ?!

なんか、運命を感じる出会い(?)でした。。。(笑)

 

まず、チューリッヒ空港地下の鉄道駅で、スイス・レイル・パスを購入!

これで列車での移動もラクラクです♪各都市での市内の交通もOKです。

そして予定通りのイヴェルドン行きの列車に乗車!

チューリッヒからイヴェルドンまでは2時間弱です。爆睡していました。。。

 

さて、イヴェルドン・レ・バン駅到着〜!小さい。。。

すでにイヴェルドン、FCB両方のサポが駅の周りにうようよいます。

まず私はホテルに荷物を置きに、駅から歩いて5分ほどのホテルへ。

う〜ん、ステキなプチホテル♪

 

ホテルでスタジアムまでの道のりを聞くと、どうやら水路沿いにまっすぐ歩いて、

10分くらいで着くようなので、ちょっとお部屋で休んでから

スタジアムに向け出発〜!!!

 

 

ホテルの目の前にある劇場

 

 

ヌシャテル湖につづく水路(川?)沿いに歩いて行くと、

スタジアム案内の看板があり、そばに警備員さんがいたので、

『どこでチケットを買えばいいんですか〜?(英語)』と聞くと、

『英語、わかりません(フランス語)』。。。『えっと、ドイツ語は?』

『Non!』・・・そっか。。。ここはフランス語圏なのよね。。。(-_-;

仕方なく、片言のフランス語でチケット販売所を聞き、チケットGET!

 

 

 

早速、スタジアムに入ろう!とすると、FCBバス発見!!!

 

 

 

立派なバスだな〜!!!。。と、『EUROPA PARK』って、

前に浩二がブログに書いていた、ドイツのフライブルクにあるテーマパークかな?

 

 

ヌシャテル湖を望む

 

ちなみに、列車でチューリッヒからイヴェルドン・レ・バンに来ると、

一駅前がヌシャテルという駅です。

ヌシャテルをホームとしているサッカーチームがザマックス。

うーん。。。アルディージャとレッズみたいなものか?!

 

スタジアムに入ると、なんというか、スタジアムというより、

その辺にある『サッカー場』のようにこじんまりとしています。

なので、ウォームアップ中の選手も目の前に。。。

クズマノヴィッチくんが目の前でヘディングをポンポンしていました。

 

 

席に座ろうとすると、見たことのある女性が!Gigiさんではないですか!!

失礼も顧みず、写真を撮らせていただこうとお願いすると、

快くOKして下さいました♪

 

 

浩二を応援しにスイスに来たことを話すと、とても喜んでくださって、

一緒に写真を撮るときには、肩をしっかりと組んでくださいました♪

とってもステキな女性でした!

 

さて、試合開始。

 

 

 

浩二はベンチスタートです。

GKのクレイトン選手の隣に座り、なぜかクレイトン選手の坊主頭を

撫ぜ撫ぜしたりしていました(笑)。

 

 

アウェーでもFCBのサポさんは、今日も熱いです!

しかし、ちっちゃいスタジアムだなぁー。

ピッチとスタンドの間が2mくらいしかない!

 

 

イヴェルドンサポは、とっても静かで、ホームとは思えないほど。。。

FCBサポが『FCB!FCB!!』とコールすると、ようやく、

それに呼応するように『イヴェルドン!イヴェルドン!!』と

同じリズムで返すのが、なんかおもしろかったです(^o^)

 

ハーフタイムには、早めに出てきたデーゲンくん(今日はサブ)が、

ボールボーイの少年達の求めに、ちゃんとサインをしてあげていました♪

 

 

というわけで、試合は1−3で勝利!浩二の出番はありませんでしたが、

無難な試合運びでした。

 

1位を堅守しているFCB、残り2試合プラス延期分1試合、

さて。。。優勝の行方は?!

 

Aにつづく。。。

 

    

TOP PAGE REPORTS Index