REPORTS

 

鹿島神宮節分祭 豆まきレポート DATE : 2004年2月3日
     
現地レポ : MAKI  

  

2月1日から始動したチーム、今日は2月3日は午後練習の後に、年男の選手、コーチ、

そして浩二とソガちゃんが鹿島神宮で行なわれる、恒例の節分祭の豆まきに参加するということで

練習見学から行って参りました!

 

午前中はメディカル・チェックということで外での練習はなしと思い、午後からクラハに行って来ました。

午前からクラハに行っていた友人の話によると、午前中に浩二もクラハに来ていて、

帰りにファンサを頼んだところ『午後でいいですか?』と言って去っていたそうです(^^;

 

私は午後の練習に合わせ、3時にクラハ到着。では、まずは軽く練習見学のことから・・・。

 

今シーズン初の練習見学なので、まだ新加入の選手の顔は見慣れないな〜。。。

特に、大学・高校卒業のルーキーくん4人−岩政、杉山、増田、田中各選手は

デカくて目立つ岩政くん以外はまだ名前と顔が一致しません(><)

 

・・・そして、5時も過ぎ練習も終わりとなりました。

友人の話では浩二は午後練のあとファンサをする、と言っていたけれど、

豆まきは鹿島神宮で6時からなので、時間がないのでは・・・?

 

さて、まだ6時には時間があったので、浩二がファンサをするかも、ということで

鹿ガーデンの横で待っていました。すると早々に浩二は出てきたのですが、

ファンから声がかかると、案の定、『これから営業なんで!!!』という応えが帰って来ました!

やっぱり『営業』なんですかね〜。。。私達は内輪でこういったイベントものを『営業』と言ってたけど、

浩二も『営業』というコトバを使っているとわかり、ちょっと可笑しくなってしまいました。

やっぱり浩二は『営業部長』だしね!!!・・・あ〜・・・浩二・・・やっぱり今日は時間ないもんね(><)

そして、深井くん。同じくファンに呼び止められると・・・『今日は豆まきなんで〜〜〜』と言いながら

小走りに帰って行きました(^^)

 

で、ようやくここから本題の豆まきですが・・・私達が鹿島神宮に着いたときには、既にすごい人込み!

豆まきが行なわれる壇上では、既にシカオくんとシカコちゃんがスタンバって愛想をふっていました。

豆まきにはアントラーズの選手だけでなく、茨城出身のお相撲さんや、地元の年男の人も参加します。

待つこと10分ほど、予定の6時をちょっと過ぎて、浩二、深井くん、カネゴン、ソガちゃん、奥野さんが

出てきました!!やっぱりほとんどの人が浩二やアントラーズの選手がお目当てと見えて、

すごい黄色い喚声も。とにかくすごい人で、私からは浩二も深井くんも見えませーん(><)

そして、あちこちから弾丸のように小袋入り豆が飛んでくるので、はっきり言ってコワイです。

人によってはダンボール箱などを掲げて私の頭の上で、飛んでくる豆をキャッチしていたり。

とにかく私は豆をキャッチすることはあきらめ、浩二と深井くんを一目見ようとうろうろ動き回っていました。

見間違いかもしれませんが、浩二は深井くんを投げようとしていたような・・・(笑)

選手達はアントラーズのトレーニング用のウィンドブレーカー上下に『鹿島神宮』と書かれた

襷(?)のようなものを着けていました(→アントラーズ公式HP

 

豆まきも、あっという間に終わり、するとサササーと波が引くように人々も帰って行きました。

どうやら豆入り小袋の中には番号札のようなものが入っていて、それによって景品がもらえるようでした。

なんと!大きなものはテレビ!!ずいぶん豪華な景品がもらえるんだな〜。

どうりで皆必死になって豆をキャッチしようとしていたわけだ!

 

私達は人も少なくなった豆まき会場でシカオくん、シカコちゃんと遊んでいました。

なかなか芸達者なシカオ夫婦でした(笑)

その間に選手達は神社の事務所に移動していたらしく、またそちらの方で黄色い喚声が。

というわけで、私達も事務所の方へ・・・しばらくすると、選手達とチーム関係者が出てきて、

全員が8人乗りくらいのバンに押し込められて帰って行きました。

 

以上、豆まきレポでした♪

Page up

 

    

TOP PAGE REPORTS Index