REPORTS

 

Jヴィレッジキャンプ・練習見学レポート DATE : 2002年7月2日
     
現地レポ : MAKI  

  

6月30日をもってW杯が終わり、7月13日のJ1再開に向け、

アントラーズも7月1日から代表選手も合流してJヴィレッジの合宿で始動!

W杯はサッカーの楽しさと素晴らしさを改めて認識させてくれたけど、

正直言えば、その間、アントがオフで練習見学にも行けず、ちょっと淋しかったのも事実。。。

というわけで、7月になったらアントの練習見に行くぞ〜っ!!!と楽しみにしていたら、

6月下旬に再就職が決まってしまい、当初の目論見では、早くても浩二の誕生日後、

7月中旬以降に仕事開始の予定だったのに、7月1日から始めてくれと会社にいわれてしまいました。

しかし、それではもうしばらく浩二に会えなくなってしまうと、なんとか会社と交渉し、

仕事開始を7月2週目にしてもらい、行ってまいりました、Jヴィレッジ!!!

他の日は正式入社の前なのに既に仕事の用事が入ってしまっていて、

浩二に会いに練習見学に行けるのは、おそらくこの先数ヶ月ではこの日が最後(><)

Jヴィレッジなんて遠いし、一緒に行くはずだった友達も行けなくなってしまったので

一人で初めてのJヴィレッジで緊張したけど、これが最後、と、雨模様の中、行って来ました。

 

ウワサには聞いていたけど、本当に遠いJヴィレ。練習開始は9時。

なのに、朝一のスーパーひたちで行っても、いわき経由でJヴィレに着いたのは10時過ぎ・・・。

着いた時には、既に練習は終わっていて、浩二を含め、ほとんどの選手が

もう上がっちゃってました(T_T)そばいた人に聞いたら、浩二や隆行、ヒラなどは

練習が終わったらすぐに上がってしまったそうです。けっこう見に来ているファンもいたのに、

ちょっと髪の毛を短くした浩二に気がつかなかったのか、誰も声をかけなかったとか(*_*)。

とりあえず、グランドの横でヤナギさんがファンサービスをしていたので、

全速力で走って行って、写真を撮らせてもらいました。それから大谷くんが

秋田さんに引き連れられやってきたので、写真を撮らせてもらうことに。純粋でいい子ですね。

 

さて、午後の練習は4時から。あと5時間以上ある・・・車がないとどこにも行けないところだし

(最寄りのコンビニまで徒歩20分くらいかかるらしい)、仕方ないので、Jヴィレ内で

ヒマをつぶすことにしました。まずは浩二にバースデーカードを書いて、それから

ロビーでぼ〜っとしてたところ、いきなり人が増えてきて、ふと見ると、アントのユースのスタッフ

古賀さんと、以前アントでプレーしていた賀谷さんがいてビックリ!

C級ライセンスの講習会がJヴィレであって、それで来ていたようでした。

 

よ〜〜やく4時近くになったので、グランドの方に下りていくと、学校帰りの人などで、

午前中よりもかなり人が増えていました。かなりギャラリーが増えて選手を待ち構えているせいか、

選手達もビビってるのか、なかなか出てきません。それでも本田さんと秋田さんが

グランドに下りてこようとすると、それについて他の選手もやってきました。

まずは、1時間ほど、ランニングをしたり2人組でボールを使ってヘディングやトラップを

したりしながらのランニング。浩二はいつも通り、ヒラと組んでました。

その後、ハーフコートで11人ずつのミニゲーム。押し上げ、プレスを重視してコンパクトに

ゲームをする練習をしていました。みんなすごい声を出し合っていて、気迫十分。

ビブス無し組の最終ラインにクマクマが入っているようだったのが、ちょっとビックリでした。

 

ビブス組: 

GK  加藤(ソガちゃん)

DF  石竜・秋田さん・池ちゃん・ナラさん

MF  浩二・本田さん・満男さん

FW  隆行・エウレル・幸聖くん

 

ビブス無し組:

GK  首藤くん(リッキー)

DF  アウ・ファビ・クマクマ・うっちー

MF  大谷くん・ケニー・拓也

FW  ヤナギさん・隆行

 

サイドを代えて2セットやり、2−2の同点でゲームは終わりました。

それから2人組でボールを使って背筋、腹筋などの筋トレをやったあとクールダウン。

 

練習中もポツポツと時々ちょっと雨が降ってたんですが、練習が終わると同時に土砂降りに(><)

それでもクールダウンを続ける選手の多い中、満男さんはやっぱりさっさと上がって行きました。

モトはファンの呼び掛けに『風邪引きそうなんで〜』と叫びながら、走って上がって行きました。

でも、それを全速力で追いかけるファンもいたりして、がんばれ〜!!!(笑)

かなりの雨だったので、浩二は止まってくれるかな〜と、とても心配だったのですが

ザーザー降る雨の中、浩二はいつも通り、丁寧に写真やサインのファンサービスに

応じてくれていました。私も無事、誕生日プレゼントを渡せて、一安心♪

あと、ワールドカップの公式プログラムの表紙に金のサインペンで浩二のサインをもらったら、

雨の滴で全部流れ落ちてしまい、仕方がないので、申し訳ないと思いつつ、

宿舎の方に向かって歩いていく浩二に、再度サインをお願い。し、しかし、またもや

雨滴で消えてしまいました(ToT)プログラムもビチョビチョになっちゃうし、かなし〜(><)

 

浩二と同時に隆行も来て、隆行はファンサービスせずに帰っちゃうかな〜と

思っていたのですが、頭に白いタオルをかぶり(^_^)グランドの出口のところでサインしまくってました。

でも、私は浩二で頭がいっぱいで、隆行の写真を撮り損ねて、大後悔!あの隆行が

温泉タオルのような白いタオルを頭にかぶっている姿なんて、もう一生見れないだろうから!

でも、そこには石竜もいて、もう私はパニックになるほどだったんですよ〜。

石竜ともちょっとお話できてよかったです♪

 

全ての選手が上がってから、関塚コーチが上がってきたので、『雨になっちゃいましたね〜』と

話しかけると、『ね〜、雨の中、大変だね〜』と言ってくれました、さすが、ダンディ関塚。

大変なのは私なんかじゃなくて、選手とスタッフの皆さんですよ〜。風邪引かないで下さいね。

それからあるスタッフの人に『中田さんにサインもらったのに雨で落ちちゃいましたよぉ』と

泣き言を言ったら『それは厳しいっすね〜』と。その横を土砂降りの雨の中、

石井フィジコがランニングしていました。そういえば、いつもは騒がしいトニセレが

今日はとても静かだったので、そのスタッフの人に聞いてみたところ、

息子さんがワールドカップを見に日本に来ていて、昨日Jヴィレに遊びに来て、

今朝、鹿嶋まで送って行っていたんだそうです。その為、午前中の練習には出ず、

午後の練習も遅刻だったので、静かにしていたらしいです(笑)。その上、午後練の後、

居残りでランニングしていました。そのスタッフの人とは、いつもつい、話し込んじゃうのですが、

雨だし、スタッフの人はまだまだお仕事が残っていてジャマしてはいけないので、

これにて帰ることにしました。

 

Jヴィレを出たときには、雨もすっかり上がっていて、なんでファンサのときだけ

雨だったの〜っ!!!と、ちょっと悔しかったけど、帰りの電車からはきれいな虹が見えて、

なんか、遠い道のり、来てよかったな〜と思いました。

 

しばらく鹿嶋に練習見学には行けなくてカナシイけど、試合は見に行くぞ〜!!!

 

 

Page up

 

    

TOP PAGE REPORTS Index