REPORTS

 

2001年 Jリーグアウォーズレポート DATE : 2001年12月10日
     
現地レポ : タカコ  

  

2001Jリーグアウォーズにはるばる福岡から行ってきました!

あたしたちは1時半くらいに横浜アリーナに着いたんですけど、

待ってる時間が寒いのなんのってそれはもう、拷問かと思いましたよ!

それなりに覚悟はして行ったんですけど、あれは毛布持って行くべきでしたね。

足の先なんて感覚なくなるし、終いには友達と二人で意味のない

「おしくらまんじゅう」なんかしてました・・・。

前置きが長かったですね、いよいよ開場です。・・・とその前に、

並んでる時にちょうどあたしの横を鹿島の監督さん(すいません、名前ど忘れ☆)が

通りかかったんですよー!びっくりしました、ハイ。

会場に入ると、スペシャルカード付きのJリーグチップスなどのお菓子と、

記念ピンバッジをもらいました。カードは2枚ついてて、ちなみに本山とジュビの前田でした。

あたしたちはアビスパの席。北のチームから順番にアリーナ席を囲ってる形になってるから、

アビスパはいちばんステージに近かったんです!!!きゃー♪
始まる前に何度か浩ちゃんと高原が出てるデカビタのCMが流れました。

嗚呼、もうすぐこの人ナマで見れるんだわ・・・♪♪♪

選手たちはアリーナ席の間を通ってチームごとに入場してきました。

もちろん、優勝チームである鹿島は最後☆チャンピオンとあって、チーム全員での入場でした。
それからあたしの目はひたすら浩ちゃんにクギヅケでした。ステージに上がってる時は、

浩ちゃんはやっさ周りの人にちょっかい出していました。きっと人間が大好きなんですね★
優勝監督賞の表彰で監督がステージに上がったとき、阿波踊りみたいな踊りをしてました。

「サンフレッチェの藤本選手の真似をしてみた」んだそうです。お茶目な人ですね!

そしてベストイレブンの発表。呼ばれたときは照れくさそうでした☆

浩ちゃんはTBSの小倉アナにインタビューされてました。

退場の時、選手は自分たちのサポがいる方(前から見るとサポは左右に分かれて座ってるので、

左右どちらか。札幌は左、福岡は右、浦和は左、広島は右・・・というふうに。)を

歩いて行ったんですけど、鹿島の選手だけは半々に分かれたんです。
運の良いことに、浩ちゃんはあたしのいる方に来たんですよー!

もう、すっごい興奮して叫びまくってしまいました。浩ちゃんは手こそ振ってはくれなかったものの、

会釈してくれました。もう、とろけんばかりでした・・・

夢のような2時間はこうして幕を閉じました。また来年もゼッタイ来ようと思いました。
ほんとに、Jリーグ最高!アント最高!!!中田浩二最高!!!!!って身にしみて感じました。

・・・なんか、長々とへたくそなレポですみません・・・
とにかく楽しかったってことが解っていただければ幸いです★

Page up

 

    

TOP PAGE REPORTS Index