アフガニスタン
2001年10月23日

 米軍の対アフガン攻撃関連の報道が多いですね。

 アフガニスタン周辺の国名を眺めてみると○○スタンという国名が多いことに気がつきます。

 ということで○○スタン系の国名の由来を調べてみました。

国名

由来

言語

建国

パキスタン

『清廉な国』を意味する。また,国を構成するパンジャブ,カシミール,シンド,バルチスタンの4地方の各文字を組み合わせたもの。

ウルドゥ語,英語

1948年8月14日独立

アフガニスタン

『山国の民』(アフガン)の意味。パシュトゥー人が自分たちのことをアフガン人と呼んでいることから。『アフガン人の国』を意味する。

パシュトゥー語,ダリ語

1919年独立

ウズベキスタン

ウズベク人の国』を意味する。ウズベク人の名に由来する。

ウズベク語,ロシア語 

1991年ソ連邦崩壊後独立 

カザフスタン

『放浪者』(クザック)を意味するトルコ語。カザフ人の国に由来する。

カザフ語,ロシア語 

1991年ソ連邦崩壊後独立

タジキスタン

『冠』(タジク)を意味するペルシャ語。タジク人の国に由来する。

タジク語,ロシア語

1991年ソ連邦崩壊後独立

トルクメニスタン

『トルコ人に似た』(トルクメン)を意味する。トルクメン人の国に由来する。

トルクメン語,ロシア語

1991年ソ連邦崩壊後独立

キルギスタン

『草原を遊牧する人々』(キルギス)を意味する。キルギス人の名に由来。

キルギス語,ロシア語

1991年ソ連邦崩壊後独立

 ○○スタンのスタンはどうやら『国』という意味があるようです。

 いくつかの社会主義国はソ連崩壊後に、カザフ社会主義共和国やタジク社会主義共和国から○○スタンに国名をかえたんですね。

 しかし、不思議なものでこれらの国々の言葉は系統が近いのかもしれませんがそれぞれが異なった言語を使用しています。にもかかわらず○○スタンという言葉が国名に使われているのは、なぜなんでしょう?

 私なりに理由を考えてみました。

(1)上記の各国の言語はそれぞれ違うものの『スタン』という言葉が存在する。

(2)宗教に由来する。(教典の中に『スタン』という言葉が存在する。)

(3)この人と何からの関係がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 個人的には(3)であってほしい・・・


お勧めテキストに戻る