◆まにあっくTS200R◆〜ワイドステップ装着〜

 TS200Rの不満箇所の一つであったステップの細さ。TSの発売当時はワイドステップは一般的でなく、RMなどのレーサーでも半分に切断したステップを溶接で継ぎ足したりしてワイド化するチューニングを行っていた時代なのでやむを得ないのですが、一般市販車のステップがワイド化した近年では気になります。めったにスタンディングしないことで有名な私ですら、この点は気になっていました・・・ブーツの傷みも激しいし。

 ワイドステップのキットパーツなども出回っていますが、何分外見のあまりにもくたびれた私のTSに新品のスペシャルパーツは余計哀れな姿にするだけなので目立たないパーツを探していた結果、ジェベル250XCの純正流用でぴたりと決まることが判明。それ以来1年ほどネットオークションを睨んでいたのですが、偶然身近な人物K上氏が持っていることが判明。おねだりして譲ってもらいました。

ステップの比較。左がジェベル、右がTS。こうやって見るとあまり差は感じませんが乗った感じの違いは歴然としています。ちなみにTSのステップはブルーでペイントされていますがジェベルはブラック。こういう細かいことにはあんまりこだわらないので再ペイント無しで交換します。
 交換作業は割ピンを抜いてピンを差し替えるだけ。ピンとスプリングはTSを使用し、ステップのみジェベルを移植するのが正解のようです。

 交換後の再比較。やや後方にワイドなわけですね。

 ちなみにジェベルのステップはワイドなだけでなく、TSよりも少し低く設計されていて、TSのもう一つの悩みであった着座時のヒザの曲がりすぎも若干緩和されることが判明。ただし、ブレーキペダル、チェンジペダルの位置を再調整する必要が発生します。


▲トップページへ戻る▲