リヤタイヤの交換@


(出演:いーあんどじじい)

 さて、久しぶりの奉行のコーナーです。

レースで使ったBSのエンデューロタイヤを通勤用タイヤに交換します。チョット今回は連続写真風に仕上げてみました。

 ホイールを外します。アクスルナットを緩めたら、まず、チェーンアジャスターをイッパイまで緩めてチェーンをスプロケットから外します。 rtyre1.jpg (4731 バイト)
 たいていの場合、ディスクにブレーキパッドが噛み付いているので、少しブレーキキャリパーをゆすって外します。 rtyre2.jpg (4706 バイト)
 バルブ(空気を入れるところ)からムシを外します。”ムシ回し”が必要です。 rtyre3.jpg (4557 バイト)
 TS200Rにはビードストッパーを取りつけているので、ビードストッパーをイッパイまで緩めます。 rtyre4.jpg (4702 バイト)
 タイヤとリムのさかいめを狙って踏みつけて、タイヤのビードをリムの中に落とします。これはタイヤ全周にわたって、かつ、表裏とも完全にビードを落とす必要があります。 rtyre5.jpg (4534 バイト)
 いよいよ緊張のタイヤレバーです。1発目が一番チューブをかみやすいので、バルブ部分からスタート。バルブを押し込んでチューブを奥に押しやり、そのスペースを狙ってタイヤレバーを差し込むのが第一のツボ rtyre6.jpg (4310 バイト)
 1発目のタイヤレバーはスプロケットに引っ掛けて、ここを基点に順番にビードをリムの外に出していきます。チューブを噛まないためには、1回に起こす距離をあまり長く取らない事をお勧めします。小刻みに進んで下さい。慣れて来れば、最適な距離が自然と身についてきます。 rtyre7.jpg (4630 バイト)

 

▲トップページへ戻る▲

次へwb01570_.gif (977 バイト)