2012年06月09日 K9ゲーム東日本大会
場所:ドッグリゾートWOOF(山中湖)

ドッグリーに通っている飼主さんと愛犬で、9人9頭のチームを結成し、2012年度のK9ゲーム東日本大会に出場しました。

K9ゲームは、犬が人と一緒に暮らすために必要な資質やマナーを飼い主も犬も簡単に楽しく身につけられることを目的として作られました。全部で9つの競技があり、「おいで・お座り・待て・ついて歩く」などの基礎的なしつけの要素から、「キャッチ・モッテコイ・吠える」など犬の本能を満たす要素まで楽しく盛り込んだゲームとなっています。

今回出場された飼主さんたちは、日頃お家でも楽しくトレーニングやしつけをしている方が多くいらっしゃいましたから、大会のために一からトレーニングをするというのではなく、普段のしつけの成果をK9ゲームという大会の場でいかに発揮できるかということがポイントでした。また、ゲームを通じて愛犬と自分に足りないものを改めて確認したり、チームのメンバーの飼主さんやワンちゃんみんな一丸となって協力することは、大会当日はもちろん、練習期間も含めてとても充実した時間を一緒に過ごすことができました。

犬のしつけ教室ドッグリー東京
犬のしつけ教室DOGLYのホームページはこちら↑