裏技・裏情報ファイル!トップページ
トップページ 裏技・裏情報ファイル 国内・海外旅行裏技
裏技・裏情報カテゴリー


http://urabox.blog103.fc2.com/
裏技・裏情報ブログ!
世の中のあらゆる
裏技・裏情報がいっぱい!

http://tvtravel.blog89.fc2.com/
テレビで紹介!
人気の温泉旅館・ホテル
テレビで紹介された
人気の温泉旅館やホテル

http://free112.blog112.fc2.com/
無料でできること!
知って得するオススメの
無料情報



http://benribox.web.fc2.com/
便利サイトなび!
生活や仕事に役立つ
実用リンク集

http://benribox.web.fc2.com/getmoney/index.html
お金儲けできること!
世の中のあらゆる
お金儲け情報サイト集


国内・海外旅行裏技

便利サイトなび! 無料でできること! テレビで紹介!人気の温泉旅館・ホテル!


http://urabox.blog103.fc2.com/
もっと裏技・裏情報お探しの方!
大好評により、ブログでたくさん追加しています。

裏技・裏情報ブログ!




---------------------------------------------------------------


旅行ガイドブックを無料で手に入れる方法!

日本国内の旅行をするとき、その旅行先の情報は少ないものです。
インターネットや専門誌でも情報は得られますが、現地のガイドブックなどを無料で手に入れられる方法があります。
市町村の観光課、もしくは現地の旅行協会に問い合わせをしてみてください。
たいていの観光地であれば、ガイドブック類を用意しています。
また、そこでお願いをすれば、博物館や美術館などの施設の割引券も一緒に送ってくれることもあります。
送料のみ負担となる市町村・観光地もありますが、ぜひ一度、現地を知り尽くした現地の人々たちに聞いてみて下さい。


----------------------------------------------------------

オンライン宿泊予約サービスを2%〜5%安く利用する方法!

旅行・ツアーは、僅かな手数料での商売のため、値引きがあまりないのが現状。
でも少しでも安く旅行はしたいものですが、あきらめるのはまだ早い。
2〜5%程度であれば、安く行ける方法があります。
これはオンライン宿泊予約サービスを利用してできる方法です。
方法は、アフィリエイトプログラムを利用し、自分の広告に自分で旅行を応募し、そのアフィリエイトプログラムの広告料をゲットすることにより、事実上、安く行けるという方法です。
オンライン宿泊予約サービスの会社は複数ありますが、どの会社も、アフィリエイトプログラムを利用して販売促進をしています。
この業界はシェア争いが熾烈のため、各社が競い合っています。
楽天トラベルはもちろんのこと、じゃらんや旅の窓口など、大手はほとんどがアフィリエイトプログラムを利用しています。
手順は次の通りです。
1.アフィリエイトプログラムで提携申請をする。
※アフィリエイトプログラムを利用していない方は、先にアフィリエイトプログラム提供会社と契約を済ませてください。
2.提携許可が下りたら、その広告を自分のホームページに貼る。
3.その広告を自分でリンクして、希望のオンライン宿泊予約サービスのホームページに進みます。
4.それで旅行を申し込めば、自動的に自分の実績になり、所定の手数料が振り込まれます。
なお、手数料の金額は、各オンライン宿泊予約サービスのホームページごとに違いますので、最初にご確認ください。


----------------------------------------------------------

長期旅行の宿泊代を格安で済ませる方法!

長期滞在の旅行の場合、その宿泊代は高くなります。
でもどうしてもお金を節約して、長期間宿泊したい時。
そんなときに役に立つ、格安で宿泊する方法があります。
それはウイクリーマンションや一般的な賃貸物件のウイクリー賃貸タイプを利用する方法です。
つまり、ホテルや旅館を使わないことにより、節約します。
これらのウイクリーマンションやウイクリー賃貸であれば、長期滞在も可能ですし、1日あたり4000円くらいあれば利用できます。
仮に二人で利用するにしても、そのままの料金で使えることが多いので、相当お得です。
ウイクリーマンションは、ホテルタイプや長期滞在タイプなどのプランが用意されていることがあります。
若干値段は高めですが、アメニティグッズなども毎日取り換えてくれたりするので、ホテルに近い感覚で利用できます。
またウイクリー賃貸は、大手の賃貸仲介会社が、最近、新規事業として参入し運営しています。
空き室の有効利用のために、週単位・月単位で貸し出しをしているのです。
この場合、目的地に物件があるか、また物件に空きがあるか、ここが重要になり、希望の宿泊地に物件が存在しない確率がかなり高くなっています。
でももし空きがあれば、かなりお得です。
これから宿泊先を探すときは、ホテルや旅館という選択肢以外にも、ウイクリーマンションやウイクリー賃貸も追加して比較してみましょう。


----------------------------------------------------------

激安で旅館やホテルに宿泊する方法1!

安く旅館やホテルに泊まる方法として、現地の「観光協会」や「観光案内所」を利用することをおすすめします。
有名な観光地であれば必ずと言っていいほど、これらの観光協会等は存在していますし、地域によっては市役所に併設されているところもあります。
いわば旅行者の駆け込み寺みたいなものです。
観光協会などに直接足を運ぶか、もしくは電話で、予算や宿泊条件などを相談にのってもらいましょう。
たいていのところは親身に相談にのってくれますし、値引き交渉も代行してくれることがあります。
つまり地元同士の顔なじみの力なのです。
もちろん利用料などもかかりませんので、ぜひ利用してみましょう。


----------------------------------------------------------

激安で旅館やホテルに宿泊する方法2!

突然のお出掛けの計画。
でもまだ宿を取っていない(泣)
こんな場合に使える裏技で、通常より安く旅館やホテルを予約する方法をご紹介します。
皆さんが旅館やホテルを予約する時に頼りにするのは、旅行雑誌や旅行会社、あるいはネットの旅行サイト等だと思います。
旅行業というものは、手数料商売です。
例えば、お客様が一つの旅館を予約する場合も、その間にたくさんの旅行会社が中間にいて、手数料を引き抜いています。
その手数料収入で旅行会社は儲けを出しています。
このモデルは旅行会社だけではなく雑誌やネットの旅行サイトも同じです。
つまり、簡単に言えば、直接私たちが旅館を個人で予約をすればいいのです。
そうすれば中間マージンを払うことなく、その分安く予約をすることができるのです。
では具体的にどのようにしたら中間を抜いて、予約が出来るか。

1.まず、前日や前々日など、ギリギリの予約をオススメします。
旅館やホテルは空にするよりは、少しでも人を入れたいものです。
前日や前々日に電話をすれば、空き状況によっては旅行会社を通さずに予約を入れさせてくれるところがあります。
旅館やホテルによってはキャンセルも出たりします。
夏に人気の貸別荘やコテージは、キャンセルがでる可能性がとても高いのです。
学生等が安全策のために数件予約を入れて、キャンセル料が発生する直前に一件に絞り込んだりするためです。

2.直接電話をする。
旅館やホテルに直接電話をします。
タウンページや104などで、電話番号を調べます。
雑誌やパンフレットの場合、旅行会社経由になっていることがあるので、直接電話番号を調べて電話するようにしましょう。

過去の経験から、混雑時期や有名人気旅館は、この方法での予約は難しいです。
また当日予約もかなり効果的です。
その他、価格については、こちらから「5000円で1泊できませんか?」と具体的に予算を告げて予約する方がいいです。
ダメならダメですが、根気よく探していれば必ず見つかります。
ぜひ挑戦してみてください。

またその他にも、安く旅館やホテルに泊まる方法として、現地の「観光協会」や「観光案内所」を利用することをおすすめします。
有名な観光地であれば必ずと言っていいほど、これらの観光協会等は存在していますし、地域によっては市役所に併設されているところもあります。
いわば旅行者の駆け込み寺みたいなものです。
観光協会などに直接足を運ぶか、もしくは電話で、予算や宿泊条件などを相談にのってもらいましょう。
たいていのところは親身に相談にのってくれますし、値引き交渉も代行してくれることがあります。
つまり地元同士の顔なじみの力なのです。
もちろん利用料などもかかりませんので、ぜひ利用してみましょう。


----------------------------------------------------------

激安で旅館やホテルに宿泊する方法3!

旅行に行くときにはできるだけ宿泊代を安く済ませたいものですよね。
そんなときに使えるのが「トクー」というサイトです。
ここは、旅館やホテルの空室を探し、そこに激安で宿泊できるというものです。
場所によっては、一泊109円なんていうのもあったりします。
旅館側も空室で誰にも使わせないよりは少しでも収益がほしいものです。
またお客側としても、できるだけ安く宿泊したいものです。
それを仲介してくれているサイトなのです。
ただし、直前でないと予約ができない、また食事は別料金といったカンジで、多少不便さを感じる点もありますが、価格は激安です。
ぜひぜひ掘り出し物を見つけてみてください。
「トクー」等の予約サイトは下記URLをご参照ください。
http://www.coo.ne.jp/


----------------------------------------------------------

混雑時期に人気の有名ホテルを予約する方法!

クリスマスやお盆などホテルの予約を入れるのはとても大変ですよね。
でもそんな混雑時でも簡単に予約を入れられてしまう方法があります。
方法は簡単です。
ここでは12月25日のクリスマスに予約を入れる場合を想定してご説明させていただきます。
1.まずホテルの予約開始日を確認する。
例えば半年前から予約開始であれば、6月25日から予約受付開始です。
2.その場合、その6月25日の約1週間ほど前、つまり6月18日くらいに電話をします。
3.1週間の連泊で予約を入れます。
この場合、12月18日〜12月25日泊のような感じで。
4.キャンセル料が発生する前に、1週間の連泊のうち、前の6日間をキャンセルする。
この方法であれば、予約ができます。
でもあまり繰り返しているとホテル側に嫌がられますので注意してください。
またホテルによってはこのワザが使えない可能性もありますので、詳しくは皆様で確認してください。


----------------------------------------------------------

現地の通貨を手に入れるノウハウ!

JTBからリリースされた「ワールドキャッシュ」(海外両替カード)を手に入れよう!
このカードを現地のCDに入れると、日本で前もって預けたお金が旅先の通貨で簡単に引き出す事が出来るのだ。
だから治安の悪い国に行っても現金を持ち歩く必要が無いので安心だ。
万一カードの盗難にあっても再発行してくれるぞ。
為替レートも日本の銀行並なので言う事ナシ。
●問合わせ先
  JTBワールドキャッシュコール
  TEL 03−3477−5542


----------------------------------------------------------

憧れのあのホテルの宿泊費が65%オフで泊まれる!

いわゆる高級ホテル、旅館に格安で泊まれる最近大人気の予約サイトです。
じゃらんなどにもハイクラスというのがありますが、こちらの方がすごい量ですね。
通常の検索(地域と宿泊日を指定)以外に、お一人様用クイックサーチやプラン別検索(特別フロア、レディースプラン、禁煙室など)もあり用途に合わせて宿泊先を探すことが出来ます。
また、限定プランというのもあり、メルマガ読者だけが予約できるのですがこちらは価格もプランもさらに魅力的。そして憧れのあのホテルの宿泊費が65%オフ!なんてことも・・・(といっても元が良いお値段ですので、ン万円以上はします)
たまには気分転換に、また特別な日のために利用してみては?
一休.com
http://www.ikyu.com/


----------------------------------------------------------

旅行に行かなくても全国のお土産が買える!


おみやげ宅配サービス「ギフトランド」というサービスがあります。
旅行や出張に行っておみやげが足りない。。。浮気旅行や架空出張のアリバイに?!などなどとっても便利かもしれないです。
世界40カ国以上の国から日本全国47都道府県まで、商品数は3,000点以上!
売上・アクセス数ともに日本最大級のおみやげサイトです。
出発前のご注文で、帰国後にご希望の場所・日時におみやげをお届け!
旅行用品やお中元・お歳暮等のギフトも充実の品揃えです!
ギフトランド
http://www.gift-land.com/


----------------------------------------------------------

海外旅行での国際電話をインターネット活用で快適に!

■海外旅行中日本への国際電話をするとなると、高い電話代が心配。海外でも使える携帯電話もあるけど、わざわざ用意するほどでもない。そこで役に立つのがインターネットです。が、なにもノートパソコンを持ち歩く必要はナシ。余程の辺境でなければ、どんな田舎でも3日も移動すればインターネットカフェがある町がある時代です。緊急でない限りはそこでウェブメールを使って連絡を取りましょう。目印は「INTERNET」の文字や「@」マークがついた看板。
■リアルタイムに連絡がとりたい場合は、メッセンジャーでのチャットがおすすめ。OSがWindowsの98やXPなら使用言語を「Japanese」に設定すれば日本語を使用できます。
■気になる利用料金は、1時間で1ドル程度の国がほとんどで、国際電話と比べてかなり割安。予め作っておいた画像の貼れるブログに旅先で撮ったデジカメ写真をアップしていくと手軽に旅行日記が作成でき、同時に家族や友達への近況報告代わりにもなり便利です。


----------------------------------------------------------

乗り物酔いを極力防止・改善する方法!

楽しい旅行中、乗り物酔いに悩まされるなんて嫌ですよね。乗り物酔いを極力防止・改善するために、次の方法を試してみては?
自家用車やバスなどの「車酔い」を防ぐには、自家用車ならば助手席、バスならば一番前の席という風に「前方が見える位置」に座るのが最も効果的。食事は適度にとり、脂っこいものは避けます。そして乗車したらベルトやネクタイなど、体を締め付けるものを緩めること。同行者との会話や、歌を歌うことも効果的なので、状況が許せば積極的に行いましょう。
普段乗り物酔いをしない人も陥りやすいのが「船酔い」ですが、壁にぴったり背中をつけて座り、足をまっすぐ伸ばした体勢で船の揺れに身を任せるようにすると酔いにくくなりますよ。
市販のの酔い止め薬は、「薬を飲んだのだから大丈夫」と思えることが重要。お子様に飲ませる時は「これを飲めば絶対酔わないよ!」と言ってあげるようにするとよいでしょう。


----------------------------------------------------------

海外旅行でのお金の安全方法!

一般的になってきたとはいえ、不慣れな人も多い「海外旅行」。身の安全はもちろん、お金に関する安全面にも気をつけたいもの。お金は充分に用意しておきたいですが、多額の現金を持ち歩くのも不安……そこで便利なのがクレジットカードやトラベラーズチェックです。
クレジットカードの利点は「かさばらない」「支払いが簡単」な点ですが、額面の桁数が多い国では明細にこっそり“0”が一つ多く書かれていることもあるので、サインする前に必ず桁数を確認しましょう。
トラベラーズチェックはサインだけで現金と同じように使えて非常に便利なうえ、紛失しても再発行してもらえるので安心。また帰国時に日本円に換金する際、現金よりもトラベラーズチェックの方が換金率が良いので、帰国前には現金を優先して使い、トラベラーズチェックを残すようにするとお得です。
なお万一盗難などにあった場合に被害を最小限に食い止めるため、現金やカードは一つにまとめず分散して保管しましょう。


----------------------------------------------------------

手荷物をコンパクトにまとめる荷造り法を紹介!

旅行のとき頭を悩ませられる、荷造り。今回は、荷物をコンパクトにまとめる荷造り法をご紹介しましょう。
詰め方としては、重いものから詰め、大きな物を入れた後に隙間を衣類で埋めるようにしていくと、有効にスペースを使えると同時に緩衝効果も得られます。また帰りのことも考えて、予備のバッグをひとつ入れておけば荷物が増えても安心。
中身が見えるメッシュの袋は、中身を出さずとも中に何が入っているかがわかり、使い勝手がいいですよ。ビニール袋の代用も可。中身も見えるし、空気を抜いて収納すればかさばりません。
「もしもの時の備えに」といろいろ詰め込む人がいますが、足りないものは現地で買うのが得策。海外旅行などでは、下着や靴下などは新品を現地で買ったほうが安くすむこともあります。物価が安い国ならサンドレスなどの軽装も現地調達すれば、行きの荷物が減りますね。


----------------------------------------------------------

お得な株主優待で旅行にレジャーに利用しよう!

家族旅行のため貯金に励んでも、利息は微々たるもの…。そこで、預けた金額に対して預貯金の利回りを超える額の特典が得られる“株主優待制度”を利用してはいかがですか?
例えば、日本航空なら国内線普通運賃片道一区間割り引きの優待券や宿泊・飲食優待券が、全日本空輸ではどの路線も半額になる優待券やANAグループ各社で使える優待券などが提供されます。
またこういった特典は鉄道会社でも受けられます。東日本旅客鉄道の運賃料金割引券がその一例。また、ディズニーランドで有名なオリエンタルランドの株主になれば「東京ディズニーランド」か「東京ディズニーシー」のどちらかで利用可能な1dayパスポートがもらえちゃう。
いずれも特典の提供は年に1〜2回、優待の対象となる最低投資額や株価の上下の問題などもあるものの、確実な投資で優待を活用できれば嬉しいですね。
(紹介した各企業の優待は変わることもあり、投資の際は事前の確認が必要です。)


便利サイトなび!カテゴリー




ブログパーツ 免責: このサイトの利用にあたっての不利益・損害や実績が得られなかったとしても
一切責任を負いません
。ご利用する場合には全て自己責任でお願いいたします。
Copyright(c)2003 裏技・裏情報ファイル! All rights reserved.
since 2003.7