裏技・裏情報ファイル!トップページ
トップページ 裏技・裏情報ファイル 不動産売買・賃貸裏技
裏技・裏情報カテゴリー


http://urabox.blog103.fc2.com/
裏技・裏情報ブログ!
世の中のあらゆる
裏技・裏情報がいっぱい!

http://tvtravel.blog89.fc2.com/
テレビで紹介!
人気の温泉旅館・ホテル
テレビで紹介された
人気の温泉旅館やホテル

http://free112.blog112.fc2.com/
無料でできること!
知って得するオススメの
無料情報



http://benribox.web.fc2.com/
便利サイトなび!
生活や仕事に役立つ
実用リンク集

http://benribox.web.fc2.com/getmoney/index.html
お金儲けできること!
世の中のあらゆる
お金儲け情報サイト集


不動産売買・賃貸裏技

便利サイトなび! 無料でできること! テレビで紹介!人気の温泉旅館・ホテル!


http://urabox.blog103.fc2.com/
もっと裏技・裏情報お探しの方!
大好評により、ブログでたくさん追加しています。

裏技・裏情報ブログ!




---------------------------------------------------------------


3万〜6万円で東京都内の3DKのマンションに入居する!

]家賃3万円ぐらいから入居出来、広いスペースの部屋を探したいあなたなら、「都営住宅」をすぐに申し込む事だ。
(地方の方は県の住宅や公社、公団に申し込む)
最近の都営住宅は昔と違い造りがすごく良くなっているので住みごこちが良い 。
申込書とパンフレットは区役所や都庁に行けば入手できる。
申込書を書き提出すれば登録される。
そして、抽選で当たれば入居出来るのだ。
ハズれても根気強く申込みを続ければ、次回の募集の時に優先してくれる場合が多い。


-----------------------------------------------------------

賃貸物件の部屋の設備を無料で付けてもらう方法!

次のものは交渉次第で無料で取付・取替をしてくれます。ものは言いよ
う、ぜひ一度家主に相談してみてください。

【エアコン】
入居したらエアコンがなかったっ!そしたら大変ですよね。
そんな場合はあせらず、自分でエアコンを買う前に、家主に相談してみましょう。無料で取り付けてくれれば当たり前、もし代金を請求されるようであれば、あなたが立ち退く際に、エアコンを買い取りしてもらうように契約をしましょう。
なおこれは法律的に保護されているもので、正式には造作買取請求権と言う権利です。ちなみにエアコン以外にも、給湯設備、畳、建具、戸棚、雨戸などを買取請求することができます。

【カギ】
前に住んでいた人の鍵と交換するのは義務なので、必ず変えてもらいましょう。

【壁紙】
壁紙の張り替えの時期がきていれば、やってくれる場合があります。
ただしタバコを吸う人やペットを飼ってる人は、また引っ越すときに張り替え代金の請求をされる場合があるので注意が必要です。


----------------------------------------------------------

入居費用や家賃を安くする方法!

一人暮らしや新しい生活を始めるにあたり、賃貸物件を探すと思いますが、不動産にも値引きというものは存在します。
毎月の家賃や敷金・礼金は値引き可能なのです。
それでは具体的に値引き術をご紹介します。
まずは毎月の家賃の値引きから交渉します。
値引きされやすい季節で言えば、5月と6月です。
この季節にはいわゆる売れ残り物件が多数出ます。またこの季節に残るとなかなか次の貸出先が見つかりづらいので、不動産屋としてもできるだけ物件をさばこうとします。
そして不動産屋に行ったら、予算を予め伝え、そしてその予算より少し高めの物件を選び、「予算オーバーなので安くしてくれ」と交渉してみましょう。100%ではないですが、安くしてくれる可能性があります。
もし安くしてくれなければ、ここから礼金の値引き交渉を入りましょう。
実際に家賃は、既存の住人との兼ね合いもあり値引きしづらいのが現状です。家賃の値引きで粘っていれば、礼金なら簡単に値切ってくれます。
新築物件は難しいかもしれませんが、最低でも0.5ヶ月分くらいは値引きしてもらいましょう。


----------------------------------------------------------

安くて優良な賃貸物件を探す方法!

普通、一人暮らしなどをするために物件を探すときは、いろいろな不動産屋さんやインターネットを駆使して探し回るものですが、実はそれ以外にも不動産の賃貸物件を紹介しているところがあるのです。それも、安く優良なものを多く揃えているのです。
その場所は、大学内にある生協です。実は大学内の生協で不動産を紹介しているところがあるのです。基本的には学生向きですが、頼めば一般の人でも賃貸はしてくれるようです。値段的にも質的にもとても良心的で、さらには敷金・礼金などがほとんどかからないものばかりなのです。
ぜひ一度見に行ってみてください。
※すべての大学で当てはまる情報ではありません。


----------------------------------------------------------

マンション等を借りる際、確実にお得な物件をGETする裏テクニック!

一人暮らしを始めるには、まず不動産屋に行って部屋を借りなければいけません。
恋人と違って次から次に変えられる物じゃないので、慎重に選びましょう。

STEP 1
情報誌を鵜呑みにしてはいけません。
好物件な程その殆どが既に契約済みです。(希に残ってる時も有るけど・・・)
あくまでも物件の目安程度にしときましょう。
不動産屋のテリトリー・時価・広さ・建築形式・利便性・築年数などの参考書と思いましょう。
何故、情報誌に掲載されてる物件がないかのというと、情報流通のタイムラグがあるからです。

情報の流れから言うと

壱;不動産屋・大家
弐;情報誌社の営業
参;同社の校正・編集
四;同社の印刷
伍;出版物の問屋
六;本屋・コンビニ等の店頭
七;貴方の手元に・・・

以上の長き工程を経てる間にも不動産屋では空き物件として公開されてます。

よって、その殆どが情報誌が店頭に並ぶ前に契約済みとなる訳です。
なかには在りもしない架空の好条件・格安物件等を掲載する所も在るので御注意を!


STEP 2
決して焦らずゆっくりと。相手は海千山千の営業のプロです。
貴方の欲望心を上手に擽ってくれます。
しかし、相手も生活が懸かってますし、歩合・査定等も・・・・・。
まず真っ先に薦めてくるのが、ちょっと高目の新築系です。
妥協はせずにジックリと粘ることを薦めます。
掘り出し物の物件は得意先・友人等の為に隠してる場合が在ります。


STEP 3
手付金をケチるな!
もし、気に入った物件があっても即契約をしてはいけません。
そこは我慢して他の物件を見せてもらうことです。
似たような条件の物件が提示されてくるのでジックリと検討しましょう。
さて、目星が付いたら全てに手付けを打って帰りましょう。

手付金ですが、通常は契約時の送金額の1割程度を要求されますが
馬鹿正直に払っては貴方の負けです。
「今日は見に来ただけですから、、、これだけしか・・・・」と言って1件に付き2〜3000円程度にしましょう。
お客様本意の不動産屋ほど快く承諾してくれます。
断られる場合もありますが理由として

◆ 商売重視の不動産屋の場合
◆ 本当に好条件の好物件の場合

と、主に二つに分かれます。
判断は貴方次第です。何故、手付けだけで帰るかというと下見が不十分だからです。
特に女性の場合は夜間・深夜などの下見が重要です。
(以外と街灯の少ない住宅街だったり歓楽街の近くで治安が悪かったりする所も在るので・・・)普段利用しない役所・NTT・銀行など結構見落としたりします。
(コンビニやレンタルビデオ等は誰もがチェックするけど・・・・)

STEP 4
豆知識

● オートロック
防犯上、女性に好まれてますが実際は不便で超危険です。
暴漢に追いかけられた時などは鍵を2回開けなくてはいけませんし、
自動ドアは直ぐに閉まらないし、住人について行けば誰でも侵入出来ます。
(なかには火災等の防災の理由から誰でも入れる非常口があったり・・・)
しかも、居留守が使えないという不便な面もあります。
エレベーターと同様に同等の物件より管理費が高くなります。

● 管理
物件によっては管理人や大家さんが入居してる物件があります。
24時間体制の管理人ならオートロックよりはいいかも?
くれぐれも其々の隣の部屋だけは避けましょう。


----------------------------------------------------------

不動産登記料を大幅に安くする裏ワザを公開!

各都道府県庁、市、区役所、町、村役場の建築課(各省庁によって呼び方が違う)に行き、「既存住宅家屋証明書」(専住者証明書とも言う)
をも らい、不動産登記申請書に添付すれば良いのだ。
登録免許税の計算方法は固定資産税の評価額(時価ではない)に税率をかけて計算する。
証明書1枚で建物の部分の税率が
1000分の50→1000分の6(所有権移転登記)、
1000分の4→1000分の2(抵当権の設定登記)と税率が低くなるのだ。

具体的に計算してみると建物の評額1000万円、
抵当権の設定額500万円とした場合。
*証明書がない場合<1,000万円>
  50/1,000=50万円(所有権移転登記)
  500万円*4/1,000=2万円(抵当権の設定登記)
  合計 52万円
*証明書がある場合<1,000万円>
  6/1,000=6万円
  500万円*2/1,000=1万円
  合計7万円となる。
実に45万円も差が出てしまうのだ。
これは絶対に取らなければ損なのだ。
この証明書を取る為には以下の条件をクリアーしている物件を購入しなければならない。
(1) 木造の建物→建築後10年以内で
            登記簿面積が50平方メートル以上 。
    鉄筋コンクリート造(鉄骨造もOK)
           →建築後20年以内で
             登記簿面積が50平方メートル以上。
(2) 自分で住む為の不動産である事
   (人に貸す目的で購入する場合はダメ) 

(1)と(2)がクリアーしていれば建築課に行き証明書をもらいに行こう。
その際、必要な添付書類は以下の物だ。
  ・建物の登記簿謄(抄)本
  ・売買契約書・住民票・場合によっては申立書や処分方法を
  明らかにする書類が必要となる場合があります。


----------------------------------------------------------

頭金0・自己資金0でマンションを手に入れる方法!

ポイントは、いかにして「金融機関の担保評価の高い物件を探し出せるか」。
物件を購入するにあたって、金融機関(特に銀行)は、物件価格の20%位の頭金を必要とする。
例えば、3,000万円のマンションを購入する場合には600万円の頭金が必要で、残りの2,400万円がローン融資金額となる訳だ。
しかし、担保評価の低い場合や購入者の支払い能力が低いと20%どころか30%も40%も頭金を要求してくる。
又、購入にあたって頭金だけでなく登記料などの諸経費もかかってくるので、用意するお金が多くなってしまう。
頭金・持金0で購入するには、「マンションの価格+諸経費=金融機関からの融資金額」というふうにする事だ。
こうすれば全く自己資金かかからない。

投資マンション(購入後、人に貸す物件:ワンルームマンション)と実住マンション(購入後、自分で住む物件:ファミリーマンション)を説明しよう。

●投資マンション
例:東京中野区のワンルームマンションが、1,500万円で売りに出ているとする。
(面積16.00平方メートル・築後8年・戸数25戸)
この物件に1,550万円のローン融資をしてもらうのだ。
つまり1,500万円(マンションの価格)+50万円(諸経費)=1,550万円(ローン融資金額)となる。

1、物件の選定を誤るな。
言うまでもなく金融機関の融資額がマンションの売り出し価格と諸経費の合計より下回っていては意味がない。
そこで物件選びのコツを幾つか挙げよう。
  (1)築年数が比較的に新しい事。築後10年ぐらいを目安にする事。
  (2)専有面積が16平方メートル(約5坪)以上ある事。
  (3)マンション の総戸数10戸以上ある事。
  (4)駅から徒歩10分ぐらいを限度とし、バス便を避ける事。
  (5) タイル貼りのマンションを選ぶ事。
 
2、金融機関と上手く交渉する。
金融機関に相談に行く時は、金額を入れずに、この物件でいくらまでローン融資を出してくれるかを聞く事だ。
担当者は年収なども参考にした上で1,600万円だとか1,700万円だとか教えてくれるだろう。つまり述べたいのは次の点。
「決して実際の売買金額を言うなという事だ。
実際の金額が分かってしまうと、その金額(先の例だと1,500万円)が基準となり、頭金20%ぐらいを要求され、ローン融資金額は、1,200万円となってしまう。
金融機関の担当者からローン金額を出してもらえるように持っていかねばならないのだ。

3、ローン融資 金額の大体の目安をつける。
リクルート社が出版している「週間住宅情報」に掲載されている価格の80% がローン融資金額と見て間違いはない。(勿論、各金融機関によって多少差があるが・ ・・)
例えば、自分が購入しようとしているマンションが中央線の中野駅が最寄りの駅だとすると住宅情報で比較的に購入予定物件の条件に近いマンションを2〜3物件選び価格に80%を掛けてみるのだ。そうすれば融資金額の目安はつくだろう。

4、カードやクレジットを使ったら絶対に返済を遅らせるな。ブラックリスト(不良債権者リスト)に載っている人には、融資は出ない。 又、カードの返済が遅れているようだと金融機関はいい顔しない。

この点を忘れないで欲しい。
オーバーローンが組めそうだと判断出来たら不動産会社にその旨を伝えローンが組めるように書類を作成してもらい契約をすればよいのだ。
基本的には投資マンションと方法は同じだが住宅金融公庫他政府系の資金を使う場合は、ブラックリストに載っている人でも融資が受けられる点が大きく違う。
あらかじめ物件の場所と広さと年収によって受けられる融資金額がパンフレットによってわかるのでやりやすい。


便利サイトなび!カテゴリー




ブログパーツ 免責: このサイトの利用にあたっての不利益・損害や実績が得られなかったとしても
一切責任を負いません
。ご利用する場合には全て自己責任でお願いいたします。
Copyright(c)2003 裏技・裏情報ファイル! All rights reserved.
since 2003.7