ニューサンノー米軍センターに関する東京都の公式資料
         「東京の基地2002」42頁より (2002年5月・東京都発行)

ニューサンノー米軍センター(NewSanno ∪.S.Forces Center)            (平成14.1.1現在)

所在地 港区南麻布
土地面積 7,249u(私有地)

施設内容

施設番号 FAC3185
管理部隊 米海軍横須賀基地司令部
使用部隊 各軍
軍人・軍属 軍属12名(平成12年7月現在)
用途 その他(宿舎)
建物 地上7階 地下1階

1 基地の沿革

 当施設は、安立電気株式会社本杜敷地跡地に、山王ホテル士官宿舎(昭和21年9月米軍が接収)の代替施設として建設され、提供されたものであり、現在は会議及び宿泊施設として使用されている。

2 基地をめぐる動き

 昭和58年11月、国の関係機関、ニューサンノー米軍センターの代表、及び地域代表として地元町内会等をメンバーとする「ニューサンノー米軍センター地域連絡協議会」が設置され、定期的に協議が行われている。

《経緯》  (※西暦欄は実行委員会で付記)

西暦 年月日
1981 昭 56. 6 建築着工
1983 昭 58. 6 完成
1983 昭 58.7. 1 提供について閣議決定
1983 昭 58.7.14 政府間協定
1983 昭 58.7.16 提供
1983 昭 58.11. 8 ニューサンノー米軍センター地域連絡協議会が設置される。