オンボードVGA(内蔵グラフィック)情報
-オンボードVGA友の会-

オンボードVGAのメリット
■最新の3Dゲームを遊ばないのであれば十分
■何よりも発熱と消費電力を気にしなくてよい。
■トラぶったときにも最低限画面が出る。

オンボードVGA情報集

※新製品、もしくは最近のチップセット

Intel 915G(GMA900)/945G(GMA950)
 DirectX 9対応のPixelShaderを搭載、VertexShaderはエミュレーション。
 コアクロック333MHz/ピクセルパイプライン4本、GMA950は400MHzに向上。
 
VIA PM800/PM880/K8M800/CM400
 UniChromeの改良版UniChrome Pro IGPを採用。僅かに性能が向上。

VIA PM890/K8M890
 DeltaChromeを統合したDirectX9 Shader 2.0のDeltaChrome IGP。

SiS 761
 Xabre IIの流れを汲むDirectX9対応のMirage 3を搭載。
 統合版は、2ピクセルパイプ/4テクスチャユニットの構成となる。

ATi RS400/RS480
 MOBILITY RADEON 9600(M10)相当のDirectX9グラフィックスコアを内蔵する

nVIDIA C51G
 NV44(GeForce 6200TC)系と言われていて、チップセットは2つで構成されるという噂。

※従来品、もしくは旧製品

Intel i810/i815/i845/i865
 i752を統合。現代の3Dゲームには少々力不足です。
 i865ではメモリ帯域の向上により性能が若干向上しています。
VIA MVP4/PLE133/KLE133(CyberBlade)
 Trident Blade3Dを統合。遅いです。
VIA PM133/P4M266/KM133/KM266/KM266Pro(ProSavage)
 Savage2000の2DとSavage4の3D。あまり速くないです。
VIA CLE266/KM400(UniChrome)
 ProSavageと同程度のVIA内製コアを使用。MPEG-2デコーダを内蔵します。
SiS 5596/5597/5598
 SiS6205を統合。気が遠くなるほど遅いです。
SiS 530/620
 SiS6326を統合。かなり遅いです。
SiS 540/630
 SiS300を統合。i810を若干リードする性能です。
SiS 650/651/661/740(SiS740のみHwT&L装備)
 SiS315を統合、SiS651はDDR333対応、SiS661はDDR400とFSB800対応。
SiS 660
 Xabre 80内蔵。DDR400/FSB800サポート。
ALi Aladdin7
 ArtX社製のHwT&L付きVGAを統合。Socket7では最強。
ALi AladdinTNT2
 RIVA TNT2を統合。外部メモリを持ち高速アクセスが可能です。
ATi RADEON IGP
 RADEON7000を統合。チップセットとして遅めです。
ATi RADEON9100 IGP
 Radeon9200ベース、VertexShaderはCPUエミュレーション。レンダリングパイプラインは半減。
nVIDIA nForce・nForce2
 GeForce4MXを統合、DirectX7。デュアルチャンネルで128bitアクセス可能。

[基礎知識]

・チップのパフォーマンスについて
チップによりますが、多くはDirectX6から7です。動作周波数も低いです。
2D中心なら特に問題はないと考えますが、画質は要注意です。
 ビデオメモリをメインメモリと共用し64bitアクセスとなるため、nForce以外は
 単体のVGAより大幅に速度が低下しています。
・将来について
次のWindowsでサポート必須のDirectX9に対応するチップが搭載されます。
Intelが次期統合チップセット「Grantsdale-G」でDirectX 9に対応
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0624/kaigai01.htm
各社の統合チップセットは来年DirectX9へ一気に移行
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0627/kaigai01.htm
・Intelのチップセットで右クリックが遅い人の対策 (i815Eなどで内蔵に戻して、インテルの最新ドライバを当てたりしたら…)
 レジストリエディタを用い、
[HKEY_CLASSES_ROOT\Directory\Background\shellex\ContextMenuHandlers\igfxcui]
の、igfxcuiを消してください。
[メーカー/ドライバ]
http://support.intel.co.jp/
http://download.sis.com/sisdlc/index.jsp

■ユーザーによる評価

●AOpen
MX59Pro(MVP4):良かった
MX59ProII(MVP4):高画質
MX4GER:そこそこ綺麗。RADEON7500と比較して滲む。
AX4GEMAX:GeForce256との差が分からない、まあまあ綺麗。
AX4G-N:SXGAではラデ9100に負ける
AX4GE Max:画質良好
AX4SG Max:斜めに串が載ってる
MX36LE-UN(PLE133T):綺麗
MX46-533V(SIS651):けっこう綺麗。文字はシャープで発色もきれい、XGA/32bitならサファイアのラデ9000と互角。
MX3W(i810-DC100):1152×854(75Hz)で常用、綺麗
MX3W-PRO-E(i810E):綺麗
MX3W-E2(i810E2):綺麗
MX3S-T(i815E):綺麗
MK79G-N, MK79G-1394(共にnForce2)は綺麗。ぼやけもなく良好。やや寒色よりかも?

●MSI
845GE-MAX:DVI接続。滲み、ボケは皆無。XGAのアナログでもボケねえ。
MS-6188:XGAで良好
K7N2G-ILSR(nF2):SXGAで文字もシャープ
MS-6340(KM133):アナログモニターのXGAでまあまあなな画質。
MS-6368(PLE133):XGAなら文字も十分読みやすい、SXGAでも結構シャープ。
MS-6368(PLE133T,PCB5.0):XGAでMatroxと比較しても十分な画質。
MS-6378(KLE133):そんなに悪くない。
MS-6378(KLE133)、MS-6368(PLE133):両方ともXGAでボケ気味。実用は無理。

●Biostar
M6VLB:そこそこ
M6VLQ:比較的画質が良かった、少しぼやんと、暗い画面だと縞が入ってかなり酷い画質、(MX59Proより落ちる)
M7VKQ:比較的画質が良かった
M7VKS:XGAで文字もシャープで見やすい
M7VIG-1.2:SXGAで常用可(PROよりやや高画質)
M7VIG-PRO:ぼやんとしてて疲れる。オンボードとしては文句ない。それなりに綺麗。ぼんやりしているYO。
M7NCGrev1.4:予想より画質イイ
●VIA
C3M266:画質は駄目(目が疲れやすい)、そんなに悪くない、XGAでもう文字も画像も薄ぼんやりとぼやけてる
EPIA-5000:SXGAでもフォーカスも良好で色も濁りが無いし綺麗
EPIA-M9000:XGAでハッキリクッキリ
●ASUS
CUA(Aladdin TNT2):(画質最高説あり)、悪い印象はない
CUSL2-M(i815):XGAでややシャープさに欠ける
SiS630Eの何か:あまり良くない
TUSI-M(SiS630ET):画質悪し、ぱっと見で波が立ってる。XGAは良好だが、SXGAはぼける。
A7V-VE(KLE133):大きな描画あるたびにつっかかる、動画再生がカクカク
P4B533-VM(845G):XGAで文字が若干ぼやける(普段はGF3)。
A7N266-VM(nF220-D):XGA表示迄ならそこそこの画質(G200とは比較にならない)。画質の悪さにうんざり
A7S266-VM(SiS740):XGAではフォーカスはMillenniumと互角。1600x1200では甘い。
A7V8X-VM(KM400):綺麗で、滲みが殆ど感じられない。画質に不満はない

●GigaByte
GA-6WMMC7(i810):XGAは悪くはない
GA-6VEML(PLE133T):XGA/85Hzで常用、かなりいい。SXGAでも字もきっちり読めるっぽいので優秀。
GA-8GEMT4(845GE):SXGAでも良好。
GA-8IG1000PRO(i865G):良いような悪いような
7VM400MF-P(KM400) XGA以下なら綺麗。但し、SXGA以上はにじみが酷い。発色もひどい
●SOYO
SY-5SSM:結構画質が良かった
SY-7IWM(i810):文字は比較的細く滲んでいない。
●Sapphire Technology
A3-A285:XGAなら文字くっきり。満足
●EPoX
EP-MVP4F:そこそこ
EP-MVP4M:(MX59Proより落ちる)
●DFI
AM75-TC:VGA内臓って結構いいなぁ
CM33-SC:良好、Sharpnessに優れる反面、線が細い感じ
●LITEON
NR120(845G):32bitXGAでサファイアのラデ9000よりも綺麗。
●Tekram
MVP4ママン:満足な画質
●Tyan
Tomcat815ef:i752系のマザーの中では最も良好
●FIC
AT31Fusion:悪くないと思う
PU-2000(Trio3D/2x):特にコメントなし
VC37(845GL):綺麗。
●DCS
370PMA(PM133):XGAなら十分使える。
●Abit
NF7-M(nF2):文字のくっきりさや鮮やかさはオンボードが劣る

●ECS
L7SOM:SVGA以下でしか使えない
K7VMA:XGAまでは鑑賞に堪えると思った
L7VMM2(KM266):XGAでもなんとなくぼける。やっぱりいまいち。
P4M266ママン:Sharpnessはやや悪いが発色は良
P6IEAT(i815):ゴーストみたく2重3重に。縦にうっすら串みたいのが
P6STP-FN:800x600でも色ムラの縦縞。
P6SSM:ぼやけ気味
P6SET-ML(i810):ほやけ気味
P6ISA(i815):XGAで少し滲む。
●Shutle
MK32N(KM266):駄目
●Soltek
i810ママン:ダメダメぼけるしゴミもたまに出る

■オンボードVGA質問・FAQ

Q:オンボードVGAと言っても新型の画質の評判は悪くないよ。
情報が古すぎる。つーかオンボード=画質悪いって何時の時代?って感じ。
A:この情報はnForce2時代ですが、当時まだSiS530やPM133など
旧式ボードが数多く存在し、画質の善し悪しは重要な事項でした。

M925は旧式のチップセットです。同じProSavagを搭載したKM266でも、
画質の良いボードはMSIなど一部です。それに加えてPCチップスのボード。
画質が良いはずがありません。いわば安価であることとの代償です。

KM266proとKM266は、系統が違うと思う。 KM400のなかまでしょ。
だってKM266pro用のドライバは、KM400と同じだもん。

Q:オンボードでもDVIを標準装備して欲しい。
A:みんながビデオカードを買わなくなるからDVIは付きません。

Q:今最強のオンボードチップはなにですか?
A:945G  
 945G≧915G≧5200≧440MX

945G使い始めたが普通にリネ2できるな、ちょっと驚き。
いままでGF4600使ってたんだが結構つらかった。 まあ、あれやね、メモリが足らなかっただけなんだなぁ・・・・

VGAボードってマザーボードより高いって抵抗あるよね。あんなごっついカード刺したらマシンの中の空気の流れも悪くなるし、
電気食う、発熱凄い、ファンが轟音、 やっぱ高性能のオンボードVGAを期待

かつてはDVDをサクサク見るためにはビデオカード・グラフィックボード(グラボ)を増設する必要がありましたが、
現在では内蔵グラフィックボードで十分な性能があります



PC/パソコン情報リンク大全集