ATAカード情報


Ultra ATAカード

■ ATAカード適用事例、傾向と対策 ■
古いマザーをよみがえらせるUltra ATAカードに関して、
特に発生したトラブルの報告とその対策、また、各社の性能比較や
RAIDへの転用方法などの情報

複数のHDや光学ドライブの増設に必要なIDEインターフェイスを増やすカード

◆MzUATAEp8Y 氏によるまとめサイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/5386/

関連リンク

■Promise Ultra 関連
- Promise Technology, Inc.
ttp://jp.promise.com/
- Promise Ultra製品 BIOS & Driver, FAQ
ttp://jp.promise.com/support/support_jap.asp
- ASUS用ドライバ(Ultra100)
ftp://ftp.asuscom.de/pub/ASUSCOM/TREIBER/CONTROLLER/IDE/PROMISE/
※ INFを変更して使用のこと

■ACARD Technology Corp.(AEC-6280/6260等)
ttp://www.acard.com.tw/japanese/home.jsp

■3ware (Escalade 6000/7000 シリーズ)
ttp://www.3ware.com/
※ 関連情報 [アスク、3ware製のIDE RAIDカード「Escalade 7000シリーズ」をリコール]
ttp://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20011005/ask.htm

■HighPoint Technologies (Rocket/RocketRAID シリーズ)
ttp://www.highpoint-tech.com/

■IO DATA
ttp://www.iodata.co.jp/prod/interface/ide/2003/uide-133r/index.htm (UIDE-133R RAID対応)
ttp://www.iodata.co.jp/products/ifoption/2002/uide133.htm (UIDE-133 2003/6/2生産終了)
ttp://www.iodata.co.jp/products/ifoption/uide66.htm (UIDE-66 2002/02/26生産終了)

■メルコ
ttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133/index.html (IFC-AT133)
ttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at100/index.html (IFC-AT100 販売終了)

■玄人指向 (インターフェースボード)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/select/interface.html

■SIIG
ttp://www.siig.com/

■Logitec LHA-BIG133 (Promise Ultra133TX2 Chip)
ttp://www.logitec.co.jp/products/if/lhabig133.html

■Pacific Digital DS4-100
ttp://www.pacificdigitalcorp.com/discstaq/html/products/ds4-100overview.htm
ttp://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20030809/ni_i_ic.html#ds41100

===玄人志向ATA/RAIDボードのまとめ1=== Ver.4

【ATA100PCI】
http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100pci.html
【ATA100RAIDPCI】
http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100raidpci.html
(製造元)http://www.avlab.com.tw/
*いずれも、2003年夏頃で終了のもよう。見つけたら狩っとけ。

・Silicon Image(CMD)SiI0649チップ使用
・WinXPでは標準ドライバでIDE認識。Linux/DOSドライバ有り。
・ATAPI機器接続可。記録型光学ドライブ、各種ライティングソフトの動作報告多数。
・CDブート不可。
・JP7の抜き差しでATA版<-->RAID版に変化との噂だが、ウチのRAID版は変化無し。
・24ピンのゲジゲジROMをソケットから抜く事で、RAIDナシ&起動時のBIOS画面省略。
 但し起動ドライブとしての利用は不可。
・BigDrive非対応・・・が、使えるという報告アリ。(人柱感覚)
・FlashROMじゃないので、BIOSの書き換えは不可能。
・J4がアクセスLED、PCIスロット側が+、IDEコネクタ側が−。
 (セカンダリ分はLEDが点かない?)
・SpeedFAN、DTempなど、SMART取得可。
・FeatureTool利用可(光モノ繋いだ場合は要DOSドライバ)。AMSETはだめぽ。
・Ghost2003、DriveImage2002、PartitionMagic8.0利用可。
*2003/07頃より、ATA版はIDEコネクタが基板と垂直なマズーになったもよう。

(ドライバ入手先)
http://www.siimage.com/ から、左の検索窓に"SiI0649"と入力すると早い。

===玄人志向ATA/RAIDボードのまとめ2=== Ver.4

【ATA133PCI】
http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133pci.html
(製造元)http://www.winbest.com.tw/
【ATA133RAIDPCI】
http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133raidpci.html
(製造元)http://www.avlab.com.tw/

・Silicon Image(CMD)SiI0680(A)チップ使用。
・WinXP対応(SCSI認識)。DOSドライバ有り。
・ATAPI機器対応だが、ドライバがSCSI認識なので、焼きドライブはソフトの方で
 コケる可能性高し。動作報告もあるので、引き続き情報求む。
・CDブート不可。
・BigDrive対応。
・SpeedFAN、DTempなどは不可だったが、Rev.によりOKとの報告も有り。
・FlashユーティリティによりBIOS書き換え可。
 その時の選択肢で、ATA化/RAID化/ROM無効化が可能。
*ATA版はIDEコネクタが基板と垂直方向を向くという激しく変な設計なので注意。

(ドライバ/BIOS入手先)
http://www.siimage.com/ から左の検索窓に"SiI0680"と入力すると早い。
FAQも一通り読んどけ。

(BIOSアップデート方法)***以下は当然自己責任&質問不可***
1.上記よりBIOSとUPDFLASHをダウン。
2.起動可能フロッピを作成。
3.↑その中に、解凍したUPDFLASH.EXEとb****.bin(ATA用)
 またはr****.bin(RAID用)を入れておく。
4.フロッピから起動。
5.A:\> などと表示されたコマンドラインに、
UPDFLASH b****.bin
 などと入力。
6.Choose controller type (1 for 680, 2 for 3112, 3 for 3512, 4 for 3114):
 の問いに、"1"を選択など・・・。
##### readme読めない、DOSコマンド打てない奴は止めとけ。#####

【おまけ】クロシコATAボードの選び方

とりあえず、ATA100(RAID)逝っとけ。
製造元サイトではカタログ落ちしてるんで、そろそろ入手困難になるかも知れん。
RAID有りか無しかは、どうにでもなるんで気にしないで良し。

光モノも繋ぎたいんならATA100(RAID)
HDD温度が気になるんだったらATA100(RAID)
マクスタ繋ぐ場合でも、ベンチ的にはIDE認識のこっちの方が速い可能性あり。
むしろATA133接続よりも糞ケーブルに優しいという利点もある・・・カモ。

BigDrive繋ぐんならATA133RAID
真面目にRAID組むんならATA133RAID・・・よりもEscaladeとか逝きましょう。

ATA133(RAIDなし)という選択肢はナシの方向で・・・。
クロシコ4兄弟の中で、唯一これだけ製造元が違い、IDEコネクタが下向いてて
隣のPCIスロット塞いじゃうタコさに加え、不具合報告が一番多い。
(最近チップのVerが上がって良くなったとの噂もあるが・・・)

ATA133RAIDPCI2(ITe IT8211チップ搭載)は過去スレ(Part9)で不具合報告多し。
RAID0,1,0+1に加えJBOD(スパニング)が可能。
SpeedFanでのSMART取得はできない模様。

↑最後の一段落については、こういう指摘あり
>ATA133RAIDPCI2は不具合情報というのは別に無いんじゃないの?
>data化けの報告も無いし。
>PC起動時のHDDチェックが長いくらいで、それもバスを全部埋めれば問題なしと有る。。

■SiliconImage(CMD)649

●玄人志向
ATA100PCI(非RAID)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100pci.html
ATA100RAIDPCI(RAID)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100raidpci.html
ATA100LPPCI(非RAID,LowProfile)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100lppci.html
ATA100RAIDLPPCI(RAID,LowProfile)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata100raidlppci.html
CHANPON2(RAID+USB2+IEEE1394)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/etc/chanpon2.html
CHANPON2LTD-PCI(RAID+USB2+IEEE1394)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/chanpon2ltd.html

●ASK SELECT
AS-B013-LP(非RAID,LowProfile)
ttp://www.askselect.jp/ata100.htm
AS-B015-LP(RAID,LowProfile)
ttp://www.askselect.jp/raidlp.htm

●SYBA
SD-SIL649IDE(非RAID)
ttp://www.syba.jp/ata/ide.htm
SD-SIL649RAID(RAID)
ttp://www.syba.jp/ata/ata.htm

●AMI
HyperDisk100

■SiliconImage(CMD)680

●玄人志向
ATA133PCI(非RAID)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133pci.html
ATA133RAIDPCI(RAID)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133raidpci.html
CHANPON2'TURBO-PCI(RAID+USB2+IEEE1394)
ttp://www.kuroutoshikou.com/products/etc/chanpon2turbo.html

●ASK SELECT
AS-B0054(非RAID)
ttp://www.askselect.jp/b0054.htm
AS-B0052(RAID)
ttp://www.askselect.jp/b0052.htm

●システムトークス 
SUGOI ATA133
ttp://www.system-talks.co.jp/product/ua-hd133c.htm
LEDが付いてるので必要な人には良いかも

●SYBA
SD-SIL680IDE(非RAID)
ttp://www.syba.jp/ata/ide.htm
SD-SIL680RAID(RAID)
ttp://www.syba.jp/ata/ata.htm

●LSI LOGIC
MegaRAID ATA 133-2(RAID)
ttp://www.lsilogic.com/products/megaraid_serial_ata_storage_adapters/1332000.html

●InnoVISION(EIO)
EIO AP-1600(SiI680非RAID)
ttp://www.ivmm.com/eio/products_ap1600.html
EIO AP-1680(SiI680RAID)
ttp://www.ivmm.com/eio/products_ap1680.html

●BUFFALO(メルコ)
IFC-AT133
ttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133/index.html
Ver.1(2004年6月頃迄)SiliconImage(CMD)680
Ver.2(現行モデル)ITE IT8211F

IFC-AT133RAID
ttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/i/ifc-at133raid/index.html

【おまけ】
Promise で音飛びが出る場合はドライバに「Ver 2.00.0.29」を推奨。
ttp://www.promise.com/support/file/driver/U100Drv200029.EXE

==AEC-6280 BIOS まとめ==
2.x系(最新は2.40)
他のAECカードとの連携(繋いである機器の一覧表示) ○
ブートドライブの選択 ○
ドライブ無視機能 ×
転送モード選択 ×

BIOS画面表示時間が1.x系に比べて長い
起動時ビープ音が鳴るようになったという報告あり
DriveImage2002が使えない(12スレ目166)
光学ドライブの認識でコケる(12スレ目204)

1.x系(最終は1.21)
他のAECカードとの連携(繋いである機器の一覧表示) ×
ブートドライブの選択 ×
ドライブ無視機能 ○
転送モード選択 ○

BIOS画面表示時間が非常に短い(瞬殺)
通常使用時は有難いが、BIOS設定に入りたい時は
タイミングを計ってF1orF10を連打する必要有

==AEC-6280 Driver まとめ==(下に行くほど新しい)
ver1.0
初期バージョン(BigDrive非対応)
すぐに1.2に更新された為情報皆無

ver1.2
このバージョンよりBigDriveに対応
1.0.5.4でスタンバイ・休止状態不可の環境でも
1.2なら可能な環境ありとの報告(2スレ目356,360)
BIOS2.x系とは不適合、BSODになるので注意

ver1.0.5.4
BIOS1.x系2.x系双方で起動可な唯一のバージョン
win2000で不具合報告集中
 デフラグでフリーズ(8スレ目30,9スレ目958)
 MS04-011と相性悪くフリーズ(9スレ目628)…UR1では不具合解消を確認
 データ化け報告(11スレ目791)…1.1.0.4で解消

ver1.1.0.4
現時点の最新
光学ドライブ関連で不具合報告有
 B'sRecorderGOLD起動で再起動掛かる(11スレ目955)
 ExactAudioCopyでリッピングしようとするとフリーズ(11スレ目971)
1.0.5.4に比べて微妙にキャッシュヒットが悪い?(12スレ目34)
BIOS1.x系とは不適合、BSODになるので注意

なお1.0.5.4は ttp://161.58.88.33/download/win/driver/ide/ から入手可
BigDriveについては一部環境では160GBが上限との報告少数ながら有

クロシコATA133-PCI2(ITE8211物)の欠点。
smart関連が全滅のもより。

×Western Digital Data LifeGuard Diagnostics - DLGDIAG for Windows (ttp://www.wdc.com/)
×HDDhealth (ttp://www.panterasoft.com/)
×HDDlife (ttp://www.hddlife.com/)
×speedfan (ttp://www.almico.com/speedfan.php)
×smartmontools (ttp://smartmontools.sourceforge.net/)

全部のHDDを順番に診断していく機能がついていると、ATA133-PCI2に繋がっているHDDを見に行ってしまい、プロセスが刺さったまま戻ってこなくなる。リブートしてプロセスを殺さないと止まらない。
HDDメーカーの出している診断ツールですらダメっていうのは、ちょっと問題ありかも。
店頭で入手しやすい板だけど、ふつースクリプトでsmartを定期的に呼び出して変動をチェックするっしょ。という玄人さんには不適切。smartって何?HDDの温度なんてしらねーぜという素人さん以外にはお勧めできない。

■ATA133-PCI2 BIOSアップデート関連
BIOS ROMがWinbondのW29EE011だと、iteflashでは書き込みできない。
uniflashを使えばできる。
(というか、あぼーん覚悟でやったらできたので、参考になれば。)
uniflash -pciromで、ATA133-PCI2上のROM(W29EE011)が認識されれば、
BIOS書き込み可能。
ただし、マザーボード(チップセット?)によっては、uniflashでPCIカードに載
ってるROMが認識されない(unknownと出る)ものもあるので、だめなら別の
マザーボード使ってみればいい。
あと、書き込むデータは、int13h.binを編集して、128kBにしておく必要がある。
編集といっても、後ろを00で埋めるだけ。

int13h.binをバイナリエディタで開いて、データの最後からアドレス1FFFFまで
00を追加して、別名で保存するだけなので、いくつか00を入力したらコピペし
ていけば、2〜3分でできると思う。


PC/パソコン情報リンク大全集