ネット証券株式売買手数料比較


 株式投資初心者・入門者必読本

 あなたも株のプロになれる 立花義正

 上場一流会社のエレクトロニクス技術で次長になった筆者が、株の売買の勉強をしていたが、工場で怪我をし片足を切断、退職し、小豆相場で基本練習をし、遂にプロとなって売買益で生活できるようになった自伝。株式の方はもちろん、商品相場の方へもすすめる絶好の本。基礎練習、銘柄の選定、分割売買の基本、さらに自分に合った銘柄を追って22年の経験など、株の上達を目指す人への慈愛あふれる教えと具体的売買法の教科書(技術書) 株本の歴史に残る永遠の名著。

 同友館 四六判 356頁 1987年4月発売 1,800円


 推奨 株式書籍ランキング


1位:あなたも株のプロになれる
2位:「カラ売り」入門
3位:マーケットの魔術師株式編
4位:新マーケットの魔術師
5位:ラリー・ウィリアムズの短期売買法
6位:タートルズの秘密
7位:魔術師たちの心理学
8位:脱アマ相場師列伝他(林輝太郎)
9
位:株でゼロから30億円稼いだ私の投資法
10
位:定本酒田罫線法

 その他の書籍Amazon.co.jp

トレーダーズショップ商品検索: 株式書籍購入 ご利用について
カリスマ相場師 推薦書籍 山種空男 naga2383 浪速のおっちゃん 亀さん その他 利用法 上へ
カリスマ相場師 紹介    山種空男 naga2383 浪速のおっちゃん jin 草笛 株鬼 でじたる坊や

山種空男氏の推薦書籍
書籍名 筆者 批評
あなたも株のプロになれる 立花義正  あの山種空男氏がこの書籍を読み、株の考えを根底から覆した大絶賛本。あなたの株式投資に対する視点を180度変えること間違いなし。特選。
 ちなみに立花氏はパイオニア1銘柄の売買で生活費を稼ぎ、家を新築し、五億円の資産を残しているプロの相場師である。
相場師(シテ)
全五巻
原作 観月壌 
作画 平松慎二
 相場師(シテ)の舞台裏や人間心理を劇画タッチで描く、投資家必需本。
naga2383の推薦書籍
書籍名 筆者 批評
プロの
株価測定法
佐藤新一郎  チャート・出来高から売買のタイミング、値幅、目標値を算出するプロの技術を紹介。
プロの
逆張り投資法
佐藤新一郎 「内容に深い感銘を受けたと同時に、自分の未熟さにも気がついて、明日からの勉強の仕方を考えようとも思ったので、紹介するわ。」
1.初心者 
@ 始めて株を始め、証券会社、雑誌の勧めのままに買ったら案外儲かった。定期預金なんてばかばかしいと考え、次第に預金を株に注ぎ込むようになる。(この段階では、大勢が上昇基調ならば案外儲かる。持ち株が下落すれば、上がるまでじっと持っているからである。)
A 少し勉強を始める。PER・信用残・手口・浮動株・移動平均線・チャート・仕手とかいう基本的な知識を身につける。仕手株で一度大きく儲けると、やみつきになる。短期間に大きく上がるスリルが忘れられない。仕手株で当たり続ければ大金持ちになれると考える。(この段階では、通算すると損をしている。株価が下落すると怖くなり、一割下がると売る方針だが、実際には二割くらい下がってから売っている。また、この時期には少し上がると売りたくなり、大きく儲けることができない。)
B 仕手情報を集める。雑誌・証券新聞などを広く読み、あまり知られていない情報を知り、時々当たりを取る。要するに、高くなってから買うから下げも大きい。買うなら安いうちに買わなければダメだと考え、安いボロ株を買う。そういう株は下落が早く、売りそびれて損をする。売りのタイミングについて、チャートの研究を始める。(この段階では、結局損をする。ここでいったん株を止める人が多い。)
「カラ売り」入門 三木 彰  naga2383氏を筆頭(亀さん氏他)に売りの達人推薦のカラ売り入門書。必読。
浪速のおっちゃん氏の推薦書籍
書籍名 筆者 批評推薦コメント(「転載文」)
マーケットの
魔術師
ジャック・D・
シュワッガ
 相場をやる上での基本書であり、全投資家の必需本。続編に新マーケットの魔術師マーケットの魔術師 株式編もあり、ぜひ読んでおきたい永遠の名著。
魔術師たち
の心理学
バン・K・タープ  トレードで生計を立てる秘訣と心構えについて語られている。
「勉強になる本やから是非読んでみてや」
金持ち父さん 貧乏父さん ロバート・キヨサキ/シャロン・レクター/ 金持ちになる秘訣を紹介 シリーズ第1作
金持ち父さんの投資ガイド 上級編 ロバート・キヨサキ/ 「これは、このシリーズの3冊目やが、結構ラベルが高いで、投資家もしっかり資本主義の仕組み勉強せなモウカラへんで、いう本やから、是非読んでみてや」
バブル学 日本経済新聞社 「日経新聞社からでた「バブル学」いう本は、題名はダサいが
中身は結構まじめな本で、投資家必読やと思うで
読んでみてや」
亀さん氏の推薦書籍
 
 略歴… 亀さん掲示板の管理人で、相場を始めたばかりの頃に買いでやられ、以後売りに目覚める。安定収入を確保した上で、心理的に優位な状態で投資活動を行うためにサラリーマンとの二束の草鞋の道を選拓しているが、その資金量は一介のサラリーマンとは思えない額に上る。また、一目均衡表などの各種テクニカルを用いて売りの急所を確実にとらえる技術はプロの相場師顔負けの力量である。
 余談ではあるが初期の黒掲(背景が黒から由来?の掲示板)では亀頭満子という何ともおぞましい?HN(ハンドルネーム)で黒掲の一時代を築き上げた人物であることは知る人ぞ知るところである。普段の掲示板で見るかわいい顔文字 (ノ_・、)(こういうの)からは想像もつかないHNで、亀さん氏の隠された一面を見た気がした。笑。(山種流)

書籍名 筆者 批評推薦コメント(「転載文」)
「儲かる株」がわかります フィスコ
株式チーム
「株取引の基本からテクニカルまで会話形式で説明されており、これ1冊でも充分です。」
一目均衡表
の研究
佐々木英信 一目均衡表の上級編。時間論 波動論 値幅観測論。亀さん氏も多用。
「カラ売り」
入門
三木 彰 「空売り手法に付いては、これ1冊で充分です。他にも「空売りの実践」や他著作による空売りに関する書籍が多数ありますが、言いたいことは皆同じです。買うだけ無駄です。基本的には「出来高対応チャート」を把握できれば良いのです。」
チャート分析の真実 吉見俊彦 「この書籍を手元に置き、常に眺めるようにすれば力が付くでしょう。」 いろいろなテクニカル分析の解説がなされており、非常に便利です。

その他の推薦 投資関連書籍
 (特選)
新マーケットの魔術師 ベストセラーの続編
マーケットの魔術師 株式編
魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門 デイトレ必須
ラリー・ウィリアムズの短期売買法 一段上のレベルアップ
ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法
タートルズの秘密 中・長期売買の奥義書 生きる伝説本
欲望と幻想の市場 - 伝説の投機王リバモア 相場心理書
世紀の相場師ジェシー・リバモア
ピット・ブル  一気に読める超オススメ本
 (厳選)
売りのテクニック 林輝太郎著作 一冊は読んでおきたい
うねり取り入門
株式上達セミナー
財産づくりの株式投資
ツナギ売買の実践
株式サヤ取り教室
相場師スクーリング
脱アマ相場師列伝
脱アマ相場必勝法
FAIクラブの株式投資法 16年間入会者138名中1億円達成71名のうち11名は10億円達成という驚異的成果
投資苑 各国で超ロングセラー
勝つための投資術
相場の心理学
 (テクニカル分析)

中源線建玉法  林輝太郎氏絶賛
定本酒田罫線法 酒田罫線の解説書
シュワッガーのテクニカル分析
実践 ギャン・トレーディング ギャン理論の真髄
W.D.ギャン著作集 株価の真実 ウォール街 株の選択
チャートブック週足集の見方・使い方 基礎編
チャートブック週足集の見方・使い方 応用編

年間実績4.67倍!驚異の投資法
J_Coffeeの株式投資日記の管理人J_Coffee氏の恐るべき投資法とは?

全日本株式投資選手権優勝者
J-Coffeeのコバンザメ投資法
11/25J-Coffee氏待望の著作発売
東証1部昇格銘柄を事前にキャッチして
資金を5倍にしたJ-Coffee投資法

ホームトレーダー売れ筋
詳しい説明 詳しい説明 詳しい説明
株に投資する前に、まず自分に投資
日々の手数料や損失に比べれば安いもの
 (売れ筋)
1000%の男 先物チャンピオンシップ奇跡の売買法
ゾーン〜相場心理学入門 究極の相場心理
生き残りのディーリング決定版 ディーラーの座右の書
オプション売買入門 理論書ではない実践本 続編
オプション売買の実践 日経225オプション売買の実例
デイトレード大学 トレードを職業にしている著者
カラ売りの実践 大好評「カラ売り入門」の実践編
オズの実践トレード日誌 デイトレに必要な全てを伝授
 (好評)
相場師一代 最後の相場師と言われた是川銀蔵の自伝
相場金言集
商品相場の技術(商)
株式成功実践論
プロが教える株式投資
ファンドマネージャーの知恵
ファンドマネージャーの株式運用戦略
相場師入門 株のプロを目指せ 過去の相場師列伝
ビジネスは人なり投資は価値なり ウォーレン・バフェット
機関投資家のウラをかけ!  機関投資家の舞台裏とは
株でゼロから30億円稼いだ私の投資法 すごいタイトル
 (ソフト)
チャートギャラリー デ−タ更新無料 自動ダウンロード
チャートギャラリープロ サヤ場帳、玉帳機能
中源線建玉法ソフト(Windows対応・株式版)
中源線建玉法ソフト(Windows対応・商品版)
SP波動法ソフト(Windows対応)
 (希少本)
三猿金泉秘録
本間宗久相場三昧伝 相場道の極意 ―改訂版―
 (おまけ)
naga2383氏の弟さんの書籍
3万円からはじめるすきま株式投資
波のうえの魔術師 ドラマ「ビッグマネー」の原作本

書籍の利用法
 
 ここに紹介しています書籍はどれを購入されても決して、損にならないだけの価値があると考えていますが、簡単な利用法の一例です。(投資手法確立へのステップ)
 相場を理解するためにまずは、マーケットの魔術師株式編新マーケットの魔術師を読んで基本を学び、テクニカル分析の基礎をシュワッガーのテクニカル分析あるいはチャート分析の真実で習得し、さらに短期売買はラリー・ウィリアムズの短期売買法、または魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門、中長期売買はタートルズの秘密を参考にし、(アメリカでも長期は、タートルズ、短期はラリー・ウィリアムズといわれている) 
 変動感覚をうねり取り入門、売買技法をあなたも株のプロになれるから学び、相場心理を伝説の投機王リバモアゾーン〜相場心理学入門投資苑魔術師たちの心理学?等で学ばれることをお勧めします。
 読むだけではなく、実際の相場で玉を置きながら、これらの著者の言わんとするところを掴み取っていただきたい。その頃には自ずと投資手法も確立し、相場という大海も流れに逆らうことなく、見事に泳ぎきることが可能でしょうし、相場の鼓動さえも聞こえるようになるであろうと確信しています。(ホンマかいな、笑)



 @ インターネット界のカリスマ相場師徹底比較

 ネット上において各種掲示板での過去ログから推奨銘柄の的中率・相場観を徹底検証。
 おまけ…でじたる坊や氏
 以下のデータは5年以上前のものですが、ほぼ全員(jin氏を除く)が現在もネット界でご活躍されています。
 継続は力なり。ネット世界ではすぐに消えていく人、サイトが多い中、彼らの存在こそが信頼の証しでしょう。

でじたる坊や氏
紹介 データ不足。新潟鐵工所の的中ではお気楽掲示板で大絶賛されていた。謎の多い人物。かつての推奨銘柄アシックスは8倍以上のパフォーマンス…
特技 チャート・出来高による低位株分析
HP でじたる坊やHP… 必見ページ でじたる坊やのあおりの極意
出現場所 お気楽株式投資掲示板 新でじたる坊やの掲示板

山種空男氏
紹介  
 相場歴30年を超えるという猛者、売りの山種。各仕手戦では必ずこの男が絡むと言われる独特の相場嗅覚の持ち主。トレンドラインの読み、損益ポイントの把握など罫線を極めた者と思われる。下ネタから政治経済・哲学まで語ることができる教養の持ち主で、その人柄は誰をも魅了させてしまう。
 また、勝利の美酒を肴に寿司をむさぼるとも言われている。売りのことならこの男に聞け!

特技  
 自己流チンタラテク…相場歴30年の苦節を持って完成させたと言われる独自のテクニカル分析。
 各罫線において急所とされる秘中の秘と呼ばれるものと、己の経験と相場観を加味したものと見られる。大相場師 酒田足で知られる本間宗久の再来か。(ある調査によればその確率は八割以上という恐るべきデータを叩き出している。)
 また独自の変動感覚からの建て玉の売買技法や両建てからのドデン売買の技術は芸術の域に達しているとさえいわれる。

HP・出現場所
1 いつもふーらふーら山種空男の株とサウナとおね〜ちゃん♪ホームページ
2 いつもふーらふーら緊急避難用掲示板
3 仕手株掲示板”改二”(黒掲)
4 その他・あらゆる掲示板での出現が確認されている。

naga2383氏
紹介  
 99年前半、yahoo掲示板に彗星のごとく登場。その後、電通テック、ヒュ−ネット、リズムの掲示板を経て現在に至る。相場歴は30年以上。Q2では貴重な相場戦略や日々の相場観・銘柄情報を発信中で個人投資家のカリスマ的な存在。ただし、一部でその内容について賛否両論あるが、情報を生かすも殺すも本人次第であり、しっかりとした投資スタンスや基本的な売買技術のない者が投資顧問的な考えで相場を張ることは相当な危険を伴うことは肝に銘じておく必要がある。
 長期視点では驚異の的中率を誇るが、短期においてはやや粗があるといわれる。しかし、相場は生き物であるからこの点を指摘するのはナンセンスであろう。補足すると前場は買いポジションだが、後場は売りポジション(逆も含む)という投資行動は、流れる相場の変化をいち早く察知できるnaga氏だからこその力量である面が一部で誤解を招く要因になっているようだ。
 彼の各種レポートや録音済みQ2(音声ファイル)などを公開したいが、naga氏はとても恐ろしい方であり、敵にはしたくないので残念ながら断念した。笑。(レポートは辛口トークで一部公開)

特技  多数の銘柄の循環を独自のテクニカルと経験で追い、さらに相場の第一線級の情報を加味させた戦略。リスクのヘッジ方法・ロスカット技術・建て玉による相場技術など一線級の実力の持ち主。
HP・出現場所 辛口トーク(Read Only) nagaレポート・Q2

jin氏
紹介
 jin氏登場 00年01月17日 お気楽掲示板において、「私、某外資系証券でディーラーやってます。余りにも暇で、インターネットしてたら、こんなページを見つけたので、ちょっと雑談します。年末、京セラ、ソニーを上げるきっかけとなった外人の買いは弊社から入ったわけですが、先週富士通を300万買いにきましたね〜〜〜最近、某巨大生保が注目している小型株は京写です。月曜日(あっ、今日か)発行済みの1%は買うはずです。最終的には5%まで買うと思います。CSKグループの株価は強烈に上げるのではと思います。今月末に世界最大のコンテンツ会社のグループ入りするでしょう。私もアスキーを3000円近辺から、セガを3500円近辺からかなり買ってます。今日も買いまっせーADRがNYで上がらないのは、簡単です。東京で某欧州系投資顧問会社の売りが出てます。でも、あとちょっと(明日の前場くらいかなぁ〜)で終了するはずです。この情報がNYにもいってますから・・・・・ただ、私は今日は京セラ買いますけど・・・・・評判よかったら続けます。無視されたら止めます。」
 との発言で登場し、一気にカリスマ相場師の称号を手に入れることになる。当時、そのあまりの人気の高さにjin氏専用のお気楽バックヤード掲示板 が誕生するぐらいであった。推奨銘柄のタカキュー・ヒューネット等が立て続けに大相場をみせ、カリスマ相場師の地位を不動のものとする。
 お気楽掲示板での浪速のおっちゃん氏や山種空男氏との相場論議は今では貴重な資料となっている。当時はテクニカルを軽視する発言が目立ち、その後の失態の要因と思われる。

特技 当時の某外資系証券ディーラーとしての情報網と相場嗅覚。
HP・出現場所 Stock Trader's Fields

浪速のおっちゃん氏
紹介
 銘柄的中率は驚異の百発百中で、実力はネット界随一。00年前半にjin氏とのお気楽掲示板でのやり取りは他者を圧倒するものがあった。当時、ITバブル真最中の状態で、すでにIT関連の暴落を警告したり、北陸製薬の600円代からの推奨(その後株価は適度な押しを入れながら上昇し続け、2990円の大相場を演じる。二年前の時点で、すでに完全子会社化を視野に入れていることがこの男の恐るべきところだ。その情報レベルの高さには当時某外資系証券ディーラーjin氏も舌を巻くほどであった)その後も三菱マテリアル、別子、CKD、科研製薬等、推奨銘柄は軒並み上昇し、他者の追随を許さない恐るべき実力に脱帽することになる。

特技  トップレベルの情報網に独自のテクニカル分析を加味させた手法。驚異の銘柄選別眼に加え、精度の高い日柄分析を得意とする。さらに休みを取る(相場に一区切りをつける)タイミングは伝説の相場師と言えるであろう。
HP・出現場所 がちんこ株式投資倶楽部掲示板 (現在非公開)

清春氏こと草笛氏
紹介
 2000年前半に、お気楽株式投資掲示板:売り専科に清春のハンドルネームで登場し、さらに本名や顔写真、職業(島根県**町 町議会議員 本名 ** 清春)までオープンにして投稿される姿は感動すら覚えるものがあり、推奨銘柄の丸善、石井鐵工所が大相場を演じ、ネット界のカリスマ相場師となる。最近においても日々数千株しか出来高の無い田淵電機を推奨し、出来高を百万株規模に急増させ、ストップ高にまで上昇させた発言力、そしてネット界での影響力にはすさまじいものがある。
 現実世界においても、「島根県警出雲署は24日、強制わいせつの疑いで、同県**町**町、同町議、**清春容疑者(50)を逮捕した。(2001年)>> 調べでは、容疑者は7月9日午後11時20分ごろ、同県平田市内の飲食店で知人の女性(58)と食事後、女性を自宅に送っていくタクシーの中で、女性が手を払うなどしたのに、胸を触ったりキスをするなどの行為をした疑い。」などマスコミを騒がせ、ネット界を騒然とさせたことはあまりにも有名な話である。(なお不起訴処分となっており、冤罪の可能性が極めて高いと思われる) 

 2000年12月31日を最後に清春から草笛へと変更する。(変更理由は本人談では本名で罵倒されると腹が立つからとのこと) 売り専の発展に多大な貢献をされた草笛氏だが、2001年6月に管理人さんと見解の相違から売り専を追放され、現在の株式研究掲示板に至る。そこでは個性豊かで、実力者揃いの仲間たちが自然と集まるところは、草笛氏の恐るべき人徳というほかはない。
 他のカリスマ相場師と比較しても、掲示板での投稿数や推奨銘柄の影響力についてはネット界随一のカリスマ相場師といっても過言ではないであろう。(某投資顧問のサイトにも清春氏の名前が挙げられいたこともあるぐらいだ)彼が推奨して間も無い時期に仕込めば、売り時さえ間違わなければ、ほぼ確実に大利を得られたであろうことは歴史が証明しているのだから。

特技 徹底されたファンダメンタル分析と独自の相場観
HP・出現場所 株式研究掲示板

株鬼氏
紹介
 略歴…投資歴30余年、年齢50代、生まれついてのバクチ好き。会社経営を営むが、平成大不況によりまさかの倒産(負債総額三億余)。幸か不幸か、時はIT、家で相場が張れる時代、何とか貯めた投資枠五百万を種ゼニに、命を懸けての相場道をスタートさせる。
 掲示板での質疑応答や、長年の相場で培った貴重な投資技術を無料で公開されている姿には株鬼氏の人間としての器の深みを感じるものがあり、彼のもとに集う若者は跡を絶たないようだ。
 まずは何より株鬼日記を読まれることをお勧めしたい。過去2年分くらい閲覧できるので相場に自信のないものは株鬼講座など、ぜひ見ておきたいものだ。

特技 30年の相場歴で培った投資技術。ロスカットを武器に株鬼流必勝パターンで相場を張る。
HP・出現場所 (旧)the_kabuki's WEBSITE/株鬼日記
株鬼氏の書籍 株鬼流 最強の株式道場

以下作成中?

極楽の鈴木氏・他

リンクの世界へ戻る