Takashiさんのホテルボラボラレポート!

ホテルボラボラのフロントです。
チェックインの際に花で飾られたトロピカルジュースのお出迎えを
まず受けました。
落ち着いたシックな雰囲気で、サービスがすごくさりげなくて、
大人のホテルという感じでした。
「これでもか〜!」という過剰なホスピタリティーが売り物なのかと
想像していましたが、全然そんなことはなく、みんなとてもフレンドリーで、
さすがアマングループだな〜といった感想です。
鍵を受け取り、ポーターに連れられてさっそく部屋へ歩いていきました。
残念ながら水上コテージではなくビーチバンガローでした。
水上コテージを目の前にして「いいなあ〜」とうらやましがるには
もってこいのロケーションの部屋でした。
でも私の最大のお気に入りのハンモックは水上コテージにはありません。
外見は素朴で狭そうな部屋に見えますが、中にはいると来てよかったと
思えるほどにセンスの良い部屋がこの中にあるんです。

その部屋はこんな感じです。
おふろは、「ネコバス」で、この奥にシャワーもついています。
そこから水上バンガローを写したのが この写真です。
朝日に輝く水上バンガローです。
ゆったりと、さわやかな風邪に吹かれて、こんな景色を見ながら
濃い目のモーニングコーヒーを味わいました。
「今日も晴れ渡った素晴しい天気をありがとう...」と、神様にお礼を言いながら
今日は何をしてやろうかとわくわくして、おもわずまた笑ってしまいました。

部屋から写したサンセットです。
こんな景色を見ながら、冷たいビールを飲んだらサイコ〜!って
おもいますよネ〜?
そこで、そんな至福のときを写しておくことにしました。
「はぁ〜 ごくらく ごくらく」 という声が聞こえますか?
風に身をまかせる鳥をみて、やはりここの時間はゆったりながれていると、
どうしても思えてしまいました。


【Mayu】
Takashiさん、ありがとうございました。
同じくTakashiさんに頂いたホテル・ボラボラでのシュノーケリング情報は
後日アップ予定です!