【タヒチのフライト・交通関係の情報! 】




タヒチ情報ごくらくボラボラに戻る クチコミ情報へ戻る 情報提供はこちら!




日本からタヒチへのフライトスケジュールは便利情報(オフィシャル)もご覧ください


INDEX
<国際線>
日本−タヒチ間



■エアタヒチヌイ(直行便)
【06年11/7】化粧水やコンタクト保存液の機内手荷物持ち込みについて!
【06年4/22】
なんと!エアタヒチヌイの特定フライトが全席買取られちゃった!(該当便を利用予定の方は注意が必要です)
【06年1/10】国際線で景色がよく見える席
【05年12/21】ついに、エールフランスがエアタヒチヌイの総代理店業務を終了!
【05年11/29】今だけ限定!エアタヒチヌイブランドのボジョレーヌーボー!
【05年10/6】早めの行動が吉!帰りのエアタヒチヌイで警備が厳重に!
【05年10/1】ここ数ヶ月で月曜日成田発フライトでキャンセルが多発!どうしたTN!
【05年10/1】5分の1の当たりを引いた!? エアタヒチヌイの搭乗手続き!
【04年2/1】エコノミーでもパーソナルTVで快適でした!
【04年2/1】突然のキャンセルでお疲れ帰宅・・・エアタヒチヌイ・・。
【03年5/15】突然のキャンセルj体験!&4種類の機材情報!エア・タヒチ・ヌイ
【02年7/2】エアタヒチヌイのレポート!すごく快適だそうです!!
【02年5/7】エアタヒチヌイ!週3便の初フライトのレポート!すごく快適になってました!!
【02年3/4】エアタヒチヌイ直行便(国際線)、私のイチ押しシート!
【01年5/2】速報!エアタヒチヌイが定期点検により機材を一時変更!
【01年5/1】まさか!? こんな人をエアタヒチヌイ機内にて発見!
【01年3/18】エールフランス(以前の直行便)とエアタヒチヌイ(現在の直行便)、ビジネスクラスの比較レポート!
【01年2/17】アメリカン航空のマイレージでエアタヒチヌイに乗ることが出来ます!
【01年1/19】エアタヒチヌイの機内食、私の感想&アイデア!
【00年11/27】 関空発-パペーテ行きは、やっぱり右側がGOODでした!
【00年10/7】エアタヒチヌイの喫煙席に関する、なんでかな?の経験。
【00年7/24】エアタヒチヌイの機内食、私はこう感じました。。
【00年7/11】 エアタヒチヌイ(関空発着)のクルー情報
【00年5/26】エアタヒチヌイ(エアバスA340)のピッチは狭い!?
【00年5/14】エアタヒチヌイ 関空発便の席は右側?
【00年5/5】無念!? スチュワーデスさんの前の席・・・
【99年10/10】 2−4−2シートに安心せずに席はリクエストすべし!
【99年10/10】 赤ん坊連れに朗報!エアタヒチヌイのバッシュネット情報!
【99年9/20】 エアタヒチヌイ(国際線)の機内食レポート!
【99年8/11】エアタヒチヌイの長旅を少しでも楽にする魔法の座席!?
【99年3/12】エアタヒチヌイのビジネス/エコノミークラス情報&マイレージ情報!
【99年1/31】 エアタヒチヌイ!乳児連れの人への注意点!
【99年1/31】 エアタヒチヌイの感想!
【99年1/31】 エアタヒチヌイの喫煙席について!
【99年1/17】エアタヒチヌイの座席!(エールフランスの悲劇なくなりました)
【98年12/14】エアタヒチ・ヌイの各種詳細情報!
【98年12/14】エアタヒチ・ヌイの就航便に乗りました!
【98年12/14】早速エアタヒチ・ヌイに乗ってきました!
■各地経由便
【01年1/17】ニューカレドニア経由のタヒチ行き!(エアカレドニアインターナショナル)
【00年3/9】ハワイ経由、体験してきました!
【99年12/17】ハワイ経由便が便利になりました!(週2便に増設)
【98年11/26】いつの頃だか、タヒチはこんなでした。。(タヒチまで20時間!?)
【98年9/7】 関西ルートで特にお勧め!ハワイ経由のタヒチ行き!










【フライトスケジュール関連】

日本からタヒチへのフライトスケジュールは便利情報(オフィシャル)もご覧ください

【05年10/31】日本−タヒチ間の国際線「エアタヒチヌイ」の2006年夏季の運行スケジュール(案)


【過去のフライトスケジュール】
【01年11/1】速報!エアタヒチヌイの来春(2002年4月18日)以降スケジュール予定!成田発着は週3便に!
■直行便:通常便(99年3月より変更のもの)
【99年12/17】2000年春 開始!エアタヒチヌイ(直行便)が大阪乗り入れ!
【99年2/26】 NEWS速報!なんとエアタヒチヌイがまた週1便に戻っちゃう!!
【99年6/28】 今秋以降のエアタヒチヌイ・フライトスケジュール
■直行便:臨時チャーター便 (00年2〜3月予定)
【99年12/13】2000年2〜3月に関空発着のチャーター便が出ます!
■経由便
【01年10/20】ハワイ経由のタヒチ便(ハワイアン航空)!新フライトスケジュール発表!〜10/22より〜
【01年5/23】ハワイ経由のタヒチ行き・・・ハワイアン航空が週1便になる予定!
【99年12/17】ハワイ経由便が週2便に変更になりました!
【01年2/17】ニューカレドニア経由のタヒチ行き!(エアカレドニアインターナショナル)
■ 臨時便(チャーターフライト)情報!(99年8月〜9月)
【99年5/21】今夏のエアタヒチヌイのチャーターフライト速報!(関西方面)
【99年5/19】今年の夏あたりのATN(エアタヒチヌイ)、チャーターフライト情報!
■フライトスケジュール&運航会社変更関連(98年11月より変更)
【98年10/6】日本-パペーテ間のエアータヒチヌイの新フライトスケジュールと機材情報
【98年9/9】日本-パペーテ間のエールフランス改めエアータヒチヌイの新フライトスケジュール
【98年8/30】日本-パペ−テ間のエール・フランスの曜日が変わります!(参考情報を追加)
【98年8/17】日本-パペーテ間のエール・フランスの曜日が変わります!(日程訂正)
【98年7/27】日本-パペーテ間のエール・フランスの曜日が変わります







■2001年1月の欠航&チャーター便関連
【01年2/12】エアタヒチヌイ欠航に伴うチャーター便(01年1/23)の様子をレポート!
■2000年8月のスト状況!
【00年12/31】2000年8月の給油会社ストライキ模様!
■エアタヒチヌイのエンジントラブル(00年7月初め)関連
【00年11/16】
ニュージーランド・フィジー・トンガ経由、28時間フライトのタヒチ旅行レポート
【00年9/5】 トラブル続きのタヒチ旅行(フライトトラブルなど)
■エアタヒチヌイの故障(98年12月)関連
【98年12/3】 就航したばかりのエアータヒチヌイが故障したみたいですね。(情報その1)
【98年12/7】 エアタヒチヌイの故障!その後!(情報その2)
【98年12/7】 エアタヒチヌイの故障、ちょうど体験しました。(情報その3)
【98年12/14】故障したエアタヒチヌイを経験しました。(情報その4)
【99年1/31】エアタヒチヌイのエンジントラブル(98年12月)レポート!(その5)
■その他のエアタヒチヌイのハプニング!?関連
【00年2/28】なんと荷物がパリに・・こんなこともありました!
【00年2/20】メンテナンスで一部欠航!? 2000年春のチャーター便情報!
【99年1/28】 速報!エアタヒチヌイのハプニングでこんなに時間が・・
タヒチ各島間の
国内線など
【06年6/25】タヒチ国内線「エアタヒチ」が大規模ストライキで、泣く泣く現地でスケジュール変更・・・
【05年10/7】タヒチの国内路線でマニヒ島へ渡る際に注意!滑走路が半分壊れている !?
【02年9/20】タヒチ島−ボラボラ島のエアータヒチオーバーブッキング!!
【01年3/24】去年就航開始したタヒチ国内線「WAN AIR」が早くもチャーター便のみに!
【00年12/31】魚のデザイン!噂のWAN AIR に乗ってきました!
【00年11/27】 タヒチ国内線が増えてます& 新航空会社「WAN AIR」が就航しています!
【00年5/26】タイムテーブルどおりでないこともある!? エアータヒチ(国内線)。
【99年4/8】国際線がガラガラの場合のタヒチ国内線の乗り継ぎは・・・
【99年11/29】飛行機もお勧め 「タヒチ島 ⇔ モーレア島」
【98年10/25】タヒチ島からモーレア島に渡る交通手段は3種類!それぞれの特徴など!
【99年3/15】エアタヒチ(タヒチ国内線)の情報!
【98年9/1】 パペーテ-ボラボラ間のエアータヒチ模様の報告レポート!(写真付)
【98年2/6】 タヒチ島とモーレア島をつなぐフェリーの恐怖!
【98年2/5】 ボラボラ島へ行く エアータヒチ マル秘 テクニック!
ボラボラ島内
での交通







【99年3/15】サイクリング(マウンテンバイク)の情報!(その5)
【99年3/15】噂どおりの痛さです!サイクリング!(その4)
【99年1/28】 ボラボラ島のサイクリングで感じたこと!(その3)
【98年1/23】 ボラボラ島のレンタサイクルで起こったハプニング!(情報その2)
【98年11/10】 ボラボラ島でマウンテンバイクに乗りました!(レンタサイクル情報1)





【99年7/15】ボラボラ島のレンタカーでは犬に注意しましょう!
【98年11/20】ボラボラ島のレンタカー&道路事情!(誰もが悩むバックギアの入れ方など)




【00年9/5】もう乗れない説??ファンカーあやうし??(続報)
【00年9/1】 もう乗れない説??ファンカーあやうし??
【00年6/12】ファンカーの排気量が大きい版のコンバーチブル。
【00年1/26】無念 !? ファンカー、力及ばず・・・(ファンカーの難所、ボラボラで発見!) 
【99年10/11】バックできるファンカーもあります情報!
【99年8/11】ファンカーでバックするにはこれしかない!!
【99年9/28】ファンカーのガソリン代は!
【99年8/19】ファンカーの種類と謎!
【99年4/8】ファンカーのアクシデント!&日本の免許で乗れました!
【98年10/8】ボラボラ島!噂のファンカー情報(その3)
【98年6/8】ボラボラ島!謎の三輪ゴーカート(ファンカー)のその後。。
【98年2/13追加修正】ボラボラ島!謎の三輪ゴーカート?


【98年8/1】ボラボラ島の空港からバイタペまではクルージング気分!
【98年2/3】 ボラボラ島のタクシーって!
タヒチ島内
での交通





【06年5/25】 ほんまかいな!?パペーテ市街にモノレールが?? の噂・・



【99年7/12】タヒチ島での夜の移動はタクシーがお勧め!
【98年2/5】 タヒチ島のタクシー事情!
【99年2/23】タヒチ島でお勧めのレンタカーは!



【01年7/14】タヒチ島内の無料シャトルバス!





【04年5/31】ル・トラックがなぜか途中停車?! 運転手さんの晩御飯調達に遭遇!!
【02年2/4】パペーテ市内のルトラック・スト情報の続報!!(閉鎖状況、代替輸送、礼拝日の状況など)
【02年1/24】パペーテ市内にてル・トラックのスト(ポマレ大通りがル・トラックで一部封鎖)!!
【99年12/22】タヒチ島でのル・トラック捕獲 !?方法 
【98年11/20】タヒチ島のル・トラック情報! その2 (注意事項もあります)
【98年1/30】 ル・トラック! その1





【交通関係の情報!】


【2006年11/7】 化粧水やコンタクト保存液の機内手荷物持ち込みについて!



タヒチ(パペーテ ファアア空港)発のフライトで、液体等の機内持ち込みが以下の条件で認められるようになりましたので
報告します。
(日本発のフライトは各空港の規定に従ってください)

 ・20cm×20cm以内の透明なビニール袋(チャック等がついていて密封できるものに限る)に入れて持ち込むこと。
 ・液体やスプレー等の容器が100ml以内であること。
 ・1人1袋まで
 ・液体やジェル、クリーム、スプレー等が対象(コンタクトの保存液、化粧水も含む)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


旅行代理店 さん情報でした。


【2006年6/25】 タヒチ国内線「エアタヒチ」が大規模ストライキで、泣く泣く現地でスケジュール変更・・・



私達夫婦は、2006年5月29日から6月5日までタヒチに行き、29日30日31日はボラボラ、6月1、2日は
モーレアの予定で旅行に行きました。

しかし!ボラボラ2日目の夜に現地会社から電話がかかってきて、モーレア移動日(6月1日)にエアタヒチが
全線が止まるような大規模ストライキがあるという連絡を受け、当日に移動できない可能性があるという
ことで、泣く泣く1日早くモーレアに移動しました。

ボラボラ3日目のホテル代は前日キャンセルということで一銭も戻らず、さらにモーレア一泊追加代金まで
現地で支払いました。

さらに私の契約した旅行保険ではこのお金は保証されず、日本円で7万円近い損害になりました。
タヒチに行く人は、このような目にあわないように、エアタヒチの動向に気を配り、このような場合でも
保証される保険があれば加入したほうがよいと思います。

【管理人追記】
 ホテル側の都合でそういったスケジュール変更があった場合には、払い戻し&払い戻し分を
 追加分のホテル代に補填して相殺・・・、そういうこともできる可能性があるかと思います。
 ただし状況や契約によりけりですが・・。
 といいつつ契約書を厳密に見てしまうと天災だと払い戻しなし・・というケースがほとんどだと
 思いますが・・そのあたりは・・・ねぇ・・。ちょっとくらいなんとかしてもらえないものでしょうかね・・・。
 それと、ストによるスケジュール変更にかかった代金も保証するというような保険・・・は
 あるのでしょうか?
 勉強不足でよく分かっていません。。詳しい方、ぜひ教えてくださいませっ!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


しょうだい さん情報でした。 (2006年5月〜6月ご旅行) 


【2006年5/25】 パペーテ市街にモノレールが?? の噂・・


パペーテのウォーターフロントの開発計画があるようです。
パペーテ市街に近代的な街路電車あるいはモノレールといった交通手段ができるかもしれません。

個人的にはモダンな交通機関より、ル・トラックのような、いいかげんでローカル感あふれる乗り物が大好きですが。。

あくまで計画です。タヒチなので変更・頓挫することもありそうな気がします。

http://www.tahitipresse.pf/index.cfm?snav=see&presse=15748

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 タヒチプレス情報でした。 


【2006年6/4追加】エアタヒチヌイの特定便買取りが一部中止!

【2006年4/22】 
なんと!エアタヒチヌイの特定フライトが全席買取られちゃった!(該当便を利用予定の方は注意が必要です)



先々月にお知らせしたエアタヒチヌイの特定フライト全席買取りという件についてですが、
11月12日、13日の便については買取が中止されたという連絡が入りました。
ということで、以下のフライトのみ全席買取りによって予約不可になっています。
 <該当フライト>
  ・2006年10月16日(月)TN88 パペーテ→成田
  ・2006年10月17日(火)TN87 成田→関空→パペーテ


【参考】  以前お知らせした内容 (旧内容)
先週、エアタヒチヌイから各旅行会社に対して、10月から11月の特定フライトについて、
全席買取りにより予約が不可になったという連絡が入った模様です。
各旅行会社ともに該当の予約者の振り替え等の対応に追われているとのこと。
(キャンセル待ちも不可のようです)

以下のフライトが該当しますので、本便にて予約を入れられていた方や、これから
本便を使っての旅行を予定していた方などは旅行会社に詳細を確認されたほうが
よいかと思います。

 <該当フライト>
  ・2006年10月16日(月)TN88 パペーテ→成田
  ・2006年10月17日(火)TN87 成田→関空→パペーテ
  ・2006年11月12日(日)TN78 パペーテ→成田
  ・2006年11月13日(月)TN77 成田→パペーテ



【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 旅行代理店 さんなどからの情報でした。 

【2006年1/10】 ボラボラ旅行記 in ソフィテルモツ (国際線で景色が見える席、TV塔への登山などなど)


クチコミ・ソフィテルモツ情報にて、エアタヒチヌイ(国際線)の景色がよく見えるオススメ座席情報などを
お寄せいただいています。こちらからどうぞ

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都 やんか さん情報でした。 (2005年12月ご旅行)

【2005年12/21】 ついに、エールフランスがエアタヒチヌイの総代理店業務を終了!


エアタヒチヌイの日本の総代理店であるエールフランスの代理店業務が2005年12月25日で終了となります。
26日からはエアタヒチヌイの自社運営(営業、予約)が開始されます。
従って、26日以降はエールフランスはエアタヒチヌイと無関係となります。

【管理人追記】
昔はタヒチ行きというとエールフランス便でしたよね。それがエアタヒチヌイに変わっても営業代理店として
エールフランスが入っていたので、今回完全に抜けるとなると感慨がひとしお?です。
営業面まで自社で実施することになったエアタヒチヌイ!応援しています!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 旅行業 さん情報でした。 


【2005年11/29】 今だけ限定!エアタヒチヌイブランドのボジョレーヌーボー!


今、「AIR TAHITI NUI」に乗ると「AIR TAHITI NUIブランド期間限定ボジョレヌーボー」が
飲めます。すごくおいしかったです。機内・地上販売はしていないそうです。
なくなり次第終わりだそうです。是非お試しあれ。

【管理人】パッケージデザインなども可愛いんでしょうね〜!!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 宮城県在住 そまり さん情報でした。 (2005年11月ご旅行)

【2005年10/31】 日本−タヒチ間の国際線「エアタヒチヌイ」の2006年夏季の運行スケジュール(案)


管理人のMayu旦那のほうです。
エアタヒチヌイの2006年3/26〜10/28までの運行スケジュール(案)が月末に発表されました。
あまり人気がなかったらしい成田発大阪経由パペーテ行きは、火曜日から月曜日にずれたようです。
また、パペーテ着が早朝となるのは土曜日便のみになったようですね。

帰便のほうは、パペーテ発火曜日便が注目でしょうか。
これまで深夜発のためデイユースしたり、早朝初のため慌しかったりしたものですが、
火曜日便は午前11時発!となるようです。ちょっとはゆっくりできそうですね。

ちなみに、まだあくまで予定であり、政府認可申請中というステイタスです。
計画を立てられる方、ご参考まで!

1 サマースケジュール(Mar 26 〜Oct 28)                       

東 京・大阪 → パペーテ

パペーテ → 東京・大阪

便名

TN87

TN77

TN77

便名

TN88

TN78

TN78

曜日

曜日

東 京 発

15:50

19:50

11:30

パペーテ発

07:00

11:00

00:55

大 阪 着

17:30

大 阪 発

18:40

翌日

翌日

翌日

東 京 着

14:05

18:05

08:00

同日

同日

同日

東 京 発

15:50

パペーテ着

11:20

12:05

03:45

大 阪 着

17:30

           

2 使用機材

A340-300 ( F 6 / J 24 / Y 264)


※結局このプランは却下されたようです。あしからず。


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 神奈川県在住 Mayu旦那 情報でした。 


【2005年10/7】 タヒチの国内路線でマニヒ島へ渡る際に注意!滑走路が半分壊れている !?


タヒチの国内路線(エアータヒチ)についてです!
マニヒ島が現在、滑走路が半分、壊れちゃって使用不可ということです。
大雨、強風により、着陸できないとマニヒによらずに引きかえす事もあるそうです。
重量規制の追加料金も、おまけ無しで厳しかったです。。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都在住 るな さん情報でした!(2005年9月ご旅行)


【2005年10/7】 早めの行動が吉!帰りのエアタヒチヌイで警備が厳重に!


帰りのエアタヒチヌイの飛行機のチェックインに、ものすごく時間が掛かりました。
空港に着いてから出国ゲートをくぐるまで、1時間半!!

当然、待合室に着くと、ゆっくりする間もなく、すぐに搭乗。
空港の免税店で、おみやげを買おうとしていた方は、かなり焦ってました。

テロ等々で警備が厳重になったのは解りますけど、もう少し、なんとかならないの!?と、
せっかく楽しかった旅行の最後は最低でした。


それからマニヒ島は、滑走路が半分、壊れちゃって使用不可とか。
大雨、強風により、着陸できないとマニヒによらずに引きかえす事も
あるそうです。重量規制の追加料金も、おまけ無しで厳しかったです。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都在住 るな さん情報でした!(2005年9月ご旅行)


【2005年10/2】 ここ数ヶ月で月曜日成田発フライトでキャンセルが多発!どうしたTN!


近年、タヒチ直行便が週3日となって柔軟に旅行プランが立てられるようになりましたが、
ここ数ヶ月で特定曜日のフライトキャンセルが多発しているようです。

<2005年7月以降、10月1日現在で確認できたフライトキャンセル情報>

成田→パペエテ 7/25、8/8、8/29、9/5 すべて日本時間月曜発
パペエテ→成田 7/24、8/7、8/28、9/4 すべて現地日曜発

火曜日便が厳密には直行でなく(成田発大阪経由タヒチ行き)、比較的すいているという情報もあり、
一部の方からは「間引いて火曜日便と合わせているのでは?」なんていう憶測も飛びましたが、
機材トラブル等と公式には発表されているようです。

多分、日本からの渡航客数を考えると週2便でも何とかキャパ的に間に合ってしまうレベルだとも
思われ、そんなこんなで「間引き」などという憶測が飛んだものと思われます。

いずれにしても3ヶ月で4便も同じ曜日でキャンセルが発生しているのは異常のように思われますので
今後の動向に注目したいところです!

※個人的には、昼間にタヒチに発着する日本火曜日初便やタヒチ月曜日初便が、景色の面でも
  メリットがある気がします。うまくいけばボラボラ島などが上空から見れるかも!?
  ただし、行きが大阪経由成田発、帰りは成田経由大阪着なので、少々面倒?かも。
 (2005年10月現在のコメントです)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 管理人情報でした!


【2005年1/16】 5分の1の当たりを引いた!? エアタヒチヌイの搭乗手続き!


当HPの情報、とてもやくに立ちました。ありがとうございました。
小学校1年生の子供つきの三人家族旅行でした。ボラボラのタヒチ・ヌイに宿泊しました。
宿は、日本人の方が2人常駐していて、全く問題ありませんでした。
モツピクニックも計5人だけで、ホテルのビーチよりも、より綺麗でとてもよかったです。

今回は、ロンドンのテロのあとだったためか、タヒチからの出国の際に、アットランダムではありますが、
トランクを開けられて、厳しくチェックされました。私たちのグループもトランクを開けて調べられました。

だいたい5組に1組ぐらいが、順番に調べられていて、深夜遅くの出発で小さな子供のいる私たちのを
わざわざ開けなくてもと、大変憤慨しました。
しかし、トランクの中身を出さなければいけないのはやっかいでしたが、実はトランクを開けられなかった人達も、
すぐにチェックインできたわけではなく、トランクをX線のセキュリティーゲートを通されたりしていて、そっち
の方が長蛇の列になっていて、結果的には私たちの方がはやくチェックインできました。

しかも、私が憤慨したのを気にしたのか?チェックインカウンターの人が、飛行機の中4列をあけたところに、
一席(そこを広く使えるからと、言われました。)とって、さらに二席は窓際とその隣にしてくれました。
だから、たまたまトランクを開けられたとしても、残念がる必要はなかったかなと、後で思いました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都在住 amaraoさん情報でした! (05年8月ご旅行)


【2005年1/16】 エコノミーでもパーソナルTVで快適でした!


11時間のフライトは、行く前憂鬱でしたが、あっと言う間でした。
それは、エコノミークラスなのに、パーソナルTVが付いていたためです。
映画、音楽(邦楽も)、ゲームとあります。
映画はちなみに、往きは解夏(石田ゆり子)、ローオブザアトラクション(ピアース・ブロスナン)
帰りはまた解夏にシュレック2にチロリ(田中直樹)を観ました。
ほかにもスパイダーマンをやってました。吹き替えです。
日本人スチュワーデスさんが必ずいて困りませんでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都在住 atuyaさん情報でした! (04年12月ご旅行)



【2004年5/31】 ル・トラックがなぜか途中停車?! 運転手さんの晩御飯調達に遭遇!!


ゴールデンウィークに新婚旅行でボラボラ島・タヒチ島に7泊9日で行ってきました。

◇ル・トラックについて
向こうのル・トラックは個人営業ので、車それぞれに特徴があってなかなか面白いですよ。
何回も利用しましたが、1回派手な座席カバーにしてるのに乗車しました。
一応バス停みたいのはありますが、手を挙げれば停まってくれるし、好きな所で降りられるし。

慣れればすごく便利な乗り物でした。昼間が130cfp、夜が200cfpでしたね。
ただ個人商店故か、途中で晩飯を買うために停まったりもしてました。。。おいおい。。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 東京都在住 独立自尊さん情報でした! (04年5月ご旅行)


【2002年2/4】 パペーテ市内のルトラック・スト情報の続報!!(閉鎖状況、代替輸送、礼拝日の状況など)


関空発で02年1月16日〜23日までボラボラとタヒチを旅行してきました。

■■ストにより道路閉鎖■■

最初は知らなかったのですが、ボラボラでテレビを見ているとポマレ大通り一帯の主要幹線が
ル・トラックのストで道路封鎖をしていてパニック状態になっているとニュースで大々的に
報道していました。

で、19日(土)に実際にタヒチ島に行ってから実態を確認したのですが、
この日の真珠博物館行き無料シャトルバスは運休状態で、パペーテ市内への交通アクセスは
ほぼ壊滅状態でした。
帰り便のみ(土曜ダイヤ)15:00と17:00だけが運行されただけでした。

【管理人追記】2002年2月現在、解消された模様です。

■■代替輸送■■

しかし唯一、FAAA空港から陸路でプナアウイアの街(パエアではなかったはずです)へ向かい、
そこから、政府が用意した赤い船体のフェリーでパペーテの港まで無料で臨時代替輸送してくれていました。
でもこれは、空港をスタート地点とすると渋滞待ちをして市内に入るのと同じ位時間を要するので
あまりお勧めできませんが、通常ない交通アクセスですし、海上からビーチコンバーとモーレア島の両方を
眺められる貴重な体験になるかもしれません。

当然フェリーなのでトラックや車も一緒に輸送しています。
船は頻繁に行き来しています。陸路は自前でタクシーになります。

しかし、夕方3時以降は渋滞も殆ど解消されていました。
オプショナルツアーで車で市内にも向かいましたが、渋滞はほぼ見受けられませんでした。


■■礼拝日の状況■■

私の宿泊先はビーチコンバーでして翌日曜日は礼拝日で、さすがのドライバー達も、
「教会までの道を封鎖するのはばちあたりだ」と、一晩のうちに市内の主要幹線からル・トラックを撤収させていました。

おかげでビーチコンバー発10:50・12:20・13:50・15:20
は全て運行されました(メリディアンは+15分が発車時刻)

無論、帰り便(但しDFSかタヒチパールで2000Fの買い物が乗車条件)
も11:15・12:45・14:15・15:45・17:15・18:45全て運行されました。

でも、月曜日からはまた封鎖されてしまいました。

■■その他■■

現地では、「そろそろ息切れの時期だから終るのでは」
「ドライバーたちの死活問題だからもっと続くかも」と情報が交錯しています。

パペーテ方面が交通混乱しているだけで、空港から西側は通常っぽく運行されているので、
ビーチコンバーなどからカルフール(大型スーパーマーケット)等へは気軽に利用できます。

ちなみにビーチコンバーからパペーテ市内はタクシーで2000F位するので、近日タヒチに行かれる方は
観光計画を練った方がいいかもしれません。

オプショナルツアーでパペーテ市内の半日観光を利用すれば、マルシェや真珠博物館やDFSも
行けれますし、観光もできてホテルまでの送迎もあるので一番良いかもしれません。
私はそれでかなり有効に時間が活用できましたよ(笑)


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 MULTI さん情報でした! (02年1月ご旅行)

【2002年1/24】 パペーテ市内にてル・トラックのスト(ポマレ大通りがル・トラックで一部封鎖)!!


昨日(1/22)にタヒチから帰国しました。
おきまりのボラボラ島+タヒチ島で行って来ました。
Mayuさんはすでにご存じかもしれませんが、先週の水曜日から、ル・トラックの会社(2社あるうちの1社)が
ストライキを始めていました。
これは数年後のル・トラック廃止に反対するものですが、廃止はすでに決定しており、問題はなかなか
解決しないようで、今後もこのストは続くのではないかとタヒチ・ヌイ・トラベルの方が言っておりました。
ル・トラックでほとんど封鎖されているような道路もあるため、ファアア空港からパペーテ市内へ向かう道路は
途中から首都高並に混んでいました。
会社に出勤できない人もいたようで、平日なのにあいていないこともありえるとのこと。

私たちはシェラトン・タヒチに1泊+デイユースでとまったのですが、無料バスやル・トラックは動いておらず、
移動は大変でした。
少しは走っていますが、ポマレ大通りがブーガンヴィル公園付近から、ジャンヌダルク通りくらいまで、
ル・トラックで封鎖されている
ので、それ以上は進めず、手前でお客さんは降りていました。
私たちはパペーテまで2kmの道のりをあるいて買い物に行きました。
メリディアンやビーチコンバーで宿泊されている方がパペーテへ買い物に行くのは、大変だったのでは
ないかと思います。

タヒチ島で宿泊する場所によっては、おみやげをボラボラ島で買っておくほうがいいかもしれませんね。
パペーテを当てにしていると大変で、場合によっては空港で買うことになるかもしれません。
これは大量におみやげを買わなければならない人にとっては、手荷物がとても多くなり大変かもしれません。
最悪すぐにチェックインしてからおみやげを買うことになるからなぁ。
このHPで、ボラボラ島でおみやげは買っておくのがよいというようなクチコミもありましたが、今回の場合その通りでした。

タクシーは動いているので手配できるようです。(結構コストがかかるようですが。。)
成田便でいう最終日(日曜日)に一日島内観光のあと、観光バスがそのままパペーテ市内まで
運んでくれました。(帰りはなしですが。。)

ボラボラ島では、ル・トラックはほとんど無く、問題はありませんでした。


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 ひろくん さん情報でした! (02年1月ご旅行)



【99年12/22】 タヒチ島でのル・トラック捕獲 !?方法 


タヒチ・ビーチコマー・パークロイヤルをデイ・ユースしました。
パペーテまで足を延ばすならル・トラックが安く、便利がいいです。
行きはホテルの前の道路を何台も行き来しているので、すぐに捕まえることができます。

ル・ロットで食事をしてホテルに帰るころには、辺りは薄暗くなっていて、
今度はル・トラックをゲットするのが難しいです。
台数も少なくなっていることと、帰りのルートが分からないので どこで待っていればいいのか
分からないのです。

でも、大丈夫。
最初にル・トラックでパペーテに来たときに降りた場所で待っていてください。
必ず、やってきます。
そこで、「ビーチコマー・パークロイヤル」と告げると即出発してくれました。
何かタクシーのようで悪い気がしましたが、一人200Fなんですよね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


MukaMukaさん情報 (99年9〜10月ご旅行)



【98年11/20追加】 タヒチ島のル・トラック情報! その2 (注意事項もあります)


ル・トラック情報(タヒチ島)です。
ル・トラックはけっこうたくさん走っていて,いつでも簡単に乗れます。

しかも,私たちが交差点を渡ろうと道ばたで止まっているだけで運転手さんが「乗る?」と
いったような手振りをしてくれるのです。
120CFで昼間は近くなら行けます。

ただ,暗くなってから乗ると危ないので(同乗者に危なそうな人が乗るようになるらしい)明るいうちに
戻ってくるようにとのことでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


みーどん さん からの情報です。 (98年ご旅行)

【98年1/30追加】 ル・トラック!その1


タヒチの庶民的な交通手段にはご存知の通り「ル・トラック」というものがあります。

タヒチ島が最も多く、ついでモーレア島でしょうか。ボラボラ島に関しては、たまにしか
見かけませんでした。皆さんはどうでしたか?

ル・トラックはトラックの荷台に屋根とベンチを付けて、派手に車体をペイントして、走ってます。
料金はだいたい、120 CFPぐらいが多くて、夜間は少し割増し料金になる場合が多いようです。

とりあえずとまっているル・トラックに乗るか、手を上げて走っているのを止めて乗り込むと良いでしょう。
乗り込む時に、自分の行き先を告げると安心です。(最終目的地はル・トラックの前面に書いてあります)

乗ってから、車内で料金を確認して(車内にペイントしてある場合も多い)、到着地で降ります。
料金はル・トラックから降りたあと、直接運転手か助手席の人に、車の窓越しに渡す、といった感じです。

ル・トラックの運転手はやさしい方が多く、夕立の中、道を歩いていると、待っていて「乗れば?」なんて
言ってくれたりしました。

ただし、運転は荒かったりします!
ジェットコースター気分を味わえる場合もあります。(運転手さんにもよりますが)
ル・トラックは乗り降りするところにドアがないため、ドア付近だとなおさらスリルが味わえます。

【Mayu】
ル・トラックの運転手さん?にもいろんな人がいるようなので、真夜中などは、一応ちょっとは気を付けた方が
いいなんていう情報も頂いておりますので、ご注意を!


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


新潟県 宮本 尚志さんからの情報でした(1995年6月旅行)



【2004年2/1】 突然のキャンセルでお疲れ帰宅・・・エアタヒチヌイ・・。



2003年10月20日から25日までタヒチ&ボラボラ島へ行きました。
復路便のことでエアタヒチヌイはホント疲れさせられました。

25日夜中にタヒチから成田へ帰る便が突然キャンセルとなりました。
24日(金)の夜ご飯をルロットで食べていたところ、現地旅行会社の方が
「本日、日本へお帰りですか?成田便がキャンセルになったのをご存知ですか?」
と言われびっくり。
あの方にルロットで出会わなければ、ホテルに帰ってからその事実を聞かされることになり
大変だったとこですが、不幸中の幸いでした。

ちなみにその方は利用している旅行会社の人ではありませんでしたが、日本人扱いの旅行会社
は数少ないらしく、私達にキャンセルが伝わった旨はすぐに利用旅行会社に連絡してくれたみたいです。

慌ててホテルに帰り確認をすると、出発時間は同じだか、一旦ロスへ飛び、そこで3時間の待ち時間の後、
JALで日本へ戻るとのこと!
合計17時間ほどのフライトです。
もう、唖然でした・・・

仕方なく空港へ向かいチェックインをしますが、ロス便と成田便の人間が一緒になっているため
すごい人数なのです。
チェックインするだけで、30分以上はかかりました。

そこでも航空会社からは何の説明やお詫びもないので、私も片言の英語で文句を言いましたが、
なしのつぶででした。
隣でも激しく日系男性が抗議しておりました。(この人、文句言った甲斐がありスクリーン前の席を
ゲットしてました。私も言ったのですが、何を間違えたのかスクリーンの一列後の席にされ、これま
た激怒でした。しっかり、座席番号をカウンターでチェックすればよかった・・・)

成田へ帰る日本人とロスへ帰るアメリカ人とで機内は満席。
約8時間ぐらいのフライトホント疲れました。
で、ロスについて今度は日本航空のカウンターへ少しでも良い席をと思いダッシュ!
幸い非常席口付近の席をゲットしました。
このロス便も本来の客にあわせ、エアタヒチ客がなだれ込んだため、満席。
そして日本まで約9時間。
本当に本当に疲れました。

帰国し、あまりにも対応が腹立ったのでエアフラに電話したところ、旅行会社を通じて
言ってくれとのこと。
そして旅行会社に文句言ったのですが、これも中間に立たされている旅行会社にあまり強くも
言えず、愚痴を聞いてもらうような結果に終わりました。

エアフラはエアタヒチの代理店であり、日本にはエアタヒチの事務所がないので、ほんと
逃げられたって感じです。
あと、外資系でお国の違いといえばそれまでですが、こういうことに関しては謝罪とかそういう
気持ちは全くないようです。
日系なら信じられないですが。
色んな国へ旅していますが、幸運にも突然キャンセルという事態は初めて今回出くわしたので
ホントビックリしました。

エアタヒチはタヒチへ飛ぶ唯一の航空会社のためちょっと威張ってるんちゃうの?!って
不信感はありますが、でもタヒチにはぜひ再度行って見たいというこの矛盾・・・

今、考えると良い思い出ですが、その時は、口から炎が出るぐらい怒りまくりでした。

(出身大阪のため、思ったことは言わずにいられない、関西のおばちゃんでした)


PS
突然キャンセルが発生するのだということを皆さんに知っていただければと思いメールしました。
あと、私達はロス経由で帰りましたが、これは最悪遠回りパターンでだいたいがオーストラリア
経由になることが多いそうです。
それにしても、キャンセルが多発している航空会社も考え物です。
さすが、タヒチ!のんびりしてます。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


 千葉県在住 ほくと さん情報でした! (03年10月ご旅行)


【2003年5/15】 突然のキャンセル体験&4種類の機材情報!エア・タヒチ・ヌイ


4月4日から4月15日まで 成田1泊ボラボラ7泊 パペーテ2泊の日程で
ボラボラビーチコンバー・タヒチビーチコンバーに行ってきました 
新婚旅行で2000年1月に初めてタヒチに行って以来2回目です。 

エアタヒチヌイの帰国便が出発1週間前くらいに突然キャンセルになり
急慮日程を一日伸ばさなければならなくなりました。
しかし日程の延長分はエアタヒチヌイが宿泊費・一日分の食費(朝・昼・晩)を
負担してくれたのでラッキーでした。(会社への言い訳が大変でした)

エアタヒチヌイは、2年半前と比べて飛行機が新しくなったせいで
エコノミーでもなかなか快適に過ごすことが出来ました。
マンガレバ号とボラボラ号には座席ごとの液晶TVで、ゲームとビデオが利用出来ます。
またコントローラーを裏返すと電話になっており、クレジットカード利用で通話が可能です。
また、フットレストも付いているのはこの2機だけのようです
他の2機は電話・ゲームはついていません。

「ボラボラ号」「マンガレバ号」「ランギロア号」「モオレア号」の4機が運行しています。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


ばたみかさん情報でした! (2003年4月ご旅行)


【2002年9/20】 タヒチ島−ボラボラ島のエアータヒチオーバーブッキング!!


「タヒチ島−ボラボラ島のエアータヒチオーバーブッキング!!ボラボラ島行きが4時間もおくれました。」

2002/8/24〜8/31ボラボラ島に行ってきました。
しかし、タヒチ島からボラボラ島へのエアータヒチに
オーバーブッキングで乗れませんでした。
結局、予定より4時間遅れでボラボラ島に入りました。

帰国後、旅行代理店からお詫びの電話がありましたが、
この時期日本人が大挙して訪れており、その結果オーバーブッキング
が発生したとのことです。

オーバーブッキングについて、現地旅行代理店の人に、それはヒドイヨと詰め寄ったら、
エアータヒチと交渉してくれたようで、エアータヒチからお昼ご飯&ビール&10,000CFP/1人もらいました。

それにしても、ボラボラ島は、夢のようなスローな時間で最高でした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


栃木県 ママさん情報でした! (02年8月ご旅行)


【2002年7/2】 エアタヒチヌイのレポート!すごく快適だそうです!!


GWに夫婦&3歳の娘でタヒチ&ボラボラへいってきました。

【機体】
往きはマンガレヴァ号(エアバス340−300)、帰りはボラボラ2号(エアバス340−200)でした。
マンガレヴァ号(シートがブルー調の落ち着いた機内で、エコノミークラスもフットレスト付)
ボラボラ2号(シートはレッド系の明るいイメージです。)
両機とも当然、全席モニター&電話付でとても快適でした

【食事】
質量ともまあこんなものかなという感じ。(少し少なめ)
チャイルドミールの内容も大人とあまり変わりなかったです。
食事のボリュームが少し少ない代わり?往きは軽食でサンド&おにぎり、
帰りはサンド&ミニカップヌードルがいただけるので満足・満足。

週3便になってあまり日数が経っていないせいか?GWにもかかわらず乗客は少なく、
(おかげでごろ寝ができましたが)がんばってほしいです。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


兵庫県 かつ さん情報でした! (02年5月ご旅行)

【2002年5/7】 エアタヒチヌイ!週3便の初フライトのレポート!すごく快適になってました!!


丁度、エア・タヒチ・ヌイが2002年4月に成田発週3便になって初のフライトでした。
(搭乗前にダンスショーのイベントをやってました!)

新しい飛行機だという話で楽しみにしていたのですが、エコノミー席でも全席液晶画面
ついていて、のんびりと映画鑑賞が出来て満足
そして耳栓とアイマスクも配られて、他の航空会社より格段にサービスが良いなぁという
感想です。もちろん、ティアレも貰いました♪

シートについても、エアタヒチヌイのエコノミーはとても狭いという話でしたが、
少なくとも今まで乗った飛行機(コンチネンタル・ノースウエスト・ANA・JAS・JAL、全てエコノミー)より
快適に感じられました。
おしり部分のクッションが厚く感じたのと、足を置くための台(?折りたたみ出来る足掛け、とでも
言えば良いのでしょうか?※フットレスト) もあって楽でしたし。。。
以前の飛行機を知らないので、こんな感想ですが参考になりますか?

食事は・・・“まあ仕方ないかな”という感じで、トイレに紙コップが無かったのも残念でした。

でも全体的に非常に良かったです!また乗りたいな、と思います。
当然なのかもしれませんが、ヒナノが飲めるのも良いですよね☆



【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


りーすけ さん情報でした! (02年4月ご旅行)

【2002年3/4】 エアタヒチヌイ直行便(国際線)、私のイチ押しシート!


日本からタヒチまでは12時間のフライトです。
かなり長時間なので、できればチェックインする時にジャンプシート前を
リクエストした方がいいと思いました。
私は行きはそのことをすっかり忘れていたのですが(T_T)、
帰りは無事10列目(エコノミーの最前列)の二人席をゲットして、
快適に帰ってくることができました(^-^)/。

とにかく足は伸ばせるし、食事は一番に運ばれて来るし(おかげでいつも食事は
温かかった♪)、トイレとテレビは専用気分で使えるしで、いいこと尽くし。

私の乗った便は10列目と31列目がそこにあたるようでしたが、
11列目の4人がけ(大スクリーン前)も楽そうでした。

機体によってはシート構成が違うこともあると思うので、出発前に
確認してから行くことをオススメします。

ちなみに国内線は行き:左側、帰り:右側でバッチリでした♪



【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぴよ さん情報でした! (02年1月ご旅行)



【2001年11/1】 速報!エアタヒチヌイの来春(2002年4月18日)以降スケジュール予定!成田発着は週3便に!


先日カフェヒナノにてちょっとお話させていただいた件の詳細です。

これまでも非公式な話で増便されるという噂がありましたが、エアタヒチヌイ 日本支社より、
来年の日本発着便スケジュールに関する発表が10月24日付けであったようです。
だいぶ自由なプランが立てやすくなったのではないかと思われます。


とりいそぎご報告いたします!

〜2002年4月18日から10月26日〜 ※政府認可申請中

エア タヒチヌイ   成 田 発 着
T N 7 7  成  田  発 11:00  パペーテ  着 03:10
 T N 8 7  成  田  発    16:55  パペーテ  着  12:40
 T N 7 7  成  田  発  17:40  パペーテ  着  09:50
T N 7 8  パペーテ  発 00:30  成    田    着 07:40
 T N 8 8  パペーテ  発  08:00  成    田    着  15:10
 T N 7 8  パペーテ  発  08:30  成    田    着  15:40

※ 成 田 発 火曜日は 関空経由             

旅行パターン 月 曜 発 : 6,8,9,13,15,16  日間他
火 曜 発 : 5,7,8,12,14,15  日間他
土 曜 発 : 4,8,10,11,15,18 日間他


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エア タヒチヌイ   関 西 発 着
T N 8 7  関  西  発 19:50  パペーテ  着 12:40
T N 8 8  パペーテ 発  08:00  関    西    着 18:15

※ 帰 国 便 は 成 田 経 由

旅行パターン 火 曜 発 : 5,7,8,12,14,15  日間他
(8,15日間以外は帰路、東京→大阪の手配が必要)

発着時刻等に関しては変更になることもありますので、詳しくは航空会社かお申し込みされた旅行代理店さんに
お問い合わせくださいませ。



【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


旅行代理店さん&Mayu旦那でした!

【2001年10/20】 ハワイ経由のタヒチ便(ハワイアン航空)!新フライトスケジュール発表!〜10/22より〜


2001年10/22よりフライトスケジュールが次のように変更となる模様です。
(既報どおり週一便になってしまうようです・・。ちょっと残念!)

スケジュール HA481

HA482 

ホノルル 土 18:10 日 06:40 
 

      

      

パペーテ 土 23:45 日 01:05


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


ハワイアン航空さんからの情報でした!

【2001年7/14】 タヒチ島内の無料シャトルバス!


タヒチ島で日曜に滞在するときは、店はほとんど閉まっていますが、
ヴァイマショッピングセンター内のDFSはオープンしているのでお土産を買いに行くのも
いいかと思います。
タクシー等で行くのもいいですが、主要ホテルからヴァイマショッピングセンター・真珠博物館までの
無料シャトルバスが一時間毎に出ているので、それを利用するのもよいと思います。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


福島県 みえ さん 情報でした!(2000年10月ご旅行予定)

【2001年5/23】 ハワイ経由のタヒチ行き・・・ハワイアン航空が週1便になる予定!


ホノルル経由でタヒチへ向かう方へ。
2001年9月からハワイアン航空が週一便になるそうです。

現在、ハワイアン航空がホノルル〜パペーテ間に週二往復の便を運行しています。
(ホノルル発/水曜日&土曜日、パペ?テ発/木曜日&日曜日)
今年の9月から、ホノルル発/水曜日とパペーテ発/木曜日の便がなくなるそうです。

上手く組み合わせれば、手頃な日数で『ハワイ&タヒチ、一粒で二度美味しい旅』
が実現していたのですが、、、う〜ん残念。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 マイルドさん 情報でした!(2001年9月ご旅行予定)

【2001年5/2】 速報!エアタヒチヌイが定期点検により機材を一時変更!


エアタヒチヌイの機材変更に関する情報をいただきましたので取り急ぎお伝えします!
定期点検によって一時期間、機材がコルセアー社のB747-SPに変更されるようです。

========詳細============================

■期 間 :  2001年5月14日 パペーテ発成田行き TN78便より
         2001年5月30日 関空発パペーテ行き TN87便まで

■使用機材 : B747−SP(J24席/Y319席)

* 喫煙席はエコノミークラスのみ設定。ビジネスクラスは全席禁煙。

今回の定期点検の間はコルセアー社のB747−SPをリースしての運航となります。
この機材にはエア タヒチ ヌイのフライトアテンダント(客室乗務員)が乗務致します。

なお、上記期間以外は通常どうりA340−200(J36席/Y250席)にて運航致します。

======================================

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 近藤トラベルサービスさん(まんぼ〜さん)情報でした!

【2001年5/1】 まさか!? こんな人をエアタヒチヌイ機内にて発見!


私は2000年の11月後半にweddingでボラボラ島に行った者です

エア・タヒチ・ヌイの客室乗務員さんなのですが、その時は女性で1人だけ日本人の方がいました。
こんがりと日に焼けた方で、黙々と働いてらっしゃいました。

私はweddingDressを持ち込んだのですが、親切に預かって頂けました。
男の添乗員さんで面白い?人が1人居ました。
自分の仕事が終わったら後ろの喫煙席の3人掛のシートで毛布をすっぽり被っていびきをかいて
寝ていました。
そして映画の時間も終わり食事の時間になっても彼は他の客室乗務員さんが働いているのに、
まだ寝ていました。

私達はおかしくて寝るどころか、彼の行動をずっと観察していました。
随分のんびりしたエアラインなんだなーと思いました。

他にもこんないびきかいてお客さんの前で寝る客室乗務員さんが居るエアラインはあるんでしょうか?

とても面白いタヒチ・ヌイでした!!

【Mayu旦那】
はたして・・その彼の正体は誰なんでしょうか・・(笑)。
まさか!客室乗務員(スチュアート)のフリをしたモーレア島の日本人ガイド「ヒコさん」??(笑)
じょ、冗談です、はい (^^;)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぷりぷりん さん情報でした!(2000年11月ご旅行)

【2001年3/24】 去年就航開始したタヒチ国内線「WAN AIR」が早くもチャーター便のみに!?


i-tosさんが「ぼらぼらQ&A」に書き込んでくれた内容をこちらにも転載させていただきます!

======以下Q&A転載======================

タヒチパールでおなじみ?のロベール・ワンの「WAN AIR」が、チャーター便のみの
運行となったようです。(定期便は飛ばさないようです)。
客があまり乗らなかったようです。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


i-tosさん情報でした!

【2001年3/18】 エールフランス(以前の直行便)とエアタヒチヌイ(現在の直行便)、ビジネスクラスの比較レポート!


この度やっと二度目のタヒチが実現しました。
私が感じたこと。あくまでも個人的な感想ですが、お知らせ致しますね。

今回の旅行は00年12月26日より01年1月9日までの2週間です。

前回はエールフランスビジネスクラスを利用したのですが、それと比較してしまうと
やはりエールフランスの方が快適でした。お食事も。

エアタヒチヌイのビジネスクラスは後部2列が喫煙席。
主人は煙草を吸うのでこの席をリクエストしました。
やはり時間も長いので、これは愛煙家には嬉しい配慮だと思います。

お食事の件ですが、以前の書きこみの中に「量が少ない」とあったように記憶しています。
初めの食事はランチなので、時間的に少ないのだろうと思っていたのですが、
帰りの夕食も同じ位の量でしたので、確かに少ないようです。
特に男性には物足りない量なのでは?
(行きはおにぎり、帰りはカップラーメンが軽食として用意されてました。こちらを利用すると良いかも知れません)
ただ味のほうは、ワースト1だとは思いませんでした。

トイレの便座が割れていたり、主人が座った席の灰皿が壊れていて使う度にびっくり箱のように飛び出したり。
帰りの飛行機では、ビジネスクラスの席全て読書灯が使えなくなってしまい、点けていた人はつきっぱなし、
消していた人は最後までつかなくなるというハプニングがありました。
寝ていた方がほとんどでしたが映画も観られなくなりました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 マグさん情報でした!(00年12月〜01年1月ご旅行)

【2001年2/17】 ニューカレドニア経由のタヒチ行き!(エアカレドニアインターナショナル)


関西からタヒチに行かれる方は「AirCalin」(エアカレドニアインターナショナル)も便利です。
土曜日の11時に出るとタヒチには土曜日の朝8時に着くので土曜日からのお休みを
有効に使いたい方にとっては便利なのではないでしょうか?
ちなみに帰りは土曜日の20時に出て月曜日の朝8時に到着です。
http://www.aircalin.nc/

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぴろちゃん 情報でした!(01年5月ご旅行予定)

【2001年2/17】 アメリカン航空のマイレージでエアタヒチヌイに乗ることが出来ます!


こんにちは!
カフェヒナノにも書かせて頂きましたが、アメリカン航空のマイレージAAdvantageで
エアタヒチヌイに乗ることが出来ます。
ただし必要マイルはちょっと多めの8万マイルです。
ちなみにアメリカンのマイレージでエアタヒチヌイに乗れますが、マイルを
ためる事は出来ないみたいです。

日本語のアメリカンのHPには出ていないのですが、英語版
にはちゃんと出ていました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぴろちゃん 情報でした!(01年5月ご旅行予定)

【2001年2/12】 エアタヒチヌイ欠航に伴うチャーター便(01年1/23)の様子をレポート!


2001年1月のエアタヒチヌイ欠航に伴うチャーター便の様子を、該当便に搭乗されたi-tosさんから
頂きました。

=======以下、カフェヒナノ書き込み内容の転載です============

■1/23の便扱いについて
 ・出発リストには「昨日便」と表示。
 ・預け入れ荷物のタッグにも「1/23」と記入。

■機体  B747−300
■席   J25席  Y555席

スチュワ−デス(ワ−ド)は、関西線の人。
乗務員14人はチャ-タ-機の人、4人がエアタヒチヌイの乗務員。
機内上映映画は、英語とフランス語のみ。
機内音楽もタヒチの曲無し。
タヒチに着く前に流れるウエルカムタヒチ的な曲も無し。
席が多いのでガラガラ。
エ-ルフランスの頃と同じジャンボ機なので、ク-ラ-が利き過ぎて少し寒い。
食事はエアタヒチヌイの物と同じ。
ドリンクサ-ビス(ドリンクの品揃え、内容とも)、カップヌ-ドルのサ-ビスも同じ。
ただし、ピ-ナッツは貰えなかった。
ただし、エアタヒチヌイでは存在していなかった「着陸前のキャンディ-」のサ-ビス有り。

=======ここまで=====================

【Mayu旦那】
足並みが乱れた皆さん、大変でしたね。。。
旅行会社の人も大変だったみたいですね。。。
お疲れ様でした。。。(^^;)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


ツアモツ諸島 i-tosさん情報でした!


【2001年1/19】 エアタヒチヌイの機内食、私の感想&アイデア!


2000年9月中旬にボラボラに行った、東京都・まぐりんのおまけ情報です。

以前、ごくボラでエアタヒチヌイの機内食はワースト1という情報をよせられた方があったので、
実際にどうなのか、とっても楽しみに乗ってみました。

確かに、普通の機内食より1品(前菜のようなものが)少ないということと、
なんとなく味がふぬけ感?があるかもしれません。
でも、塩胡椒するだけで、ぐっとおいしくなりますよ。

そうたくさん食べたわけではありませんが、タヒチの食事で、塩胡椒が足りないかも…と思うときが
何度かありましたので、それがタヒチ風なのかも?!と思ったりもしました。

また、「機内食を充実させたい!」と思う方は是非、ふりかけを持って乗られるとよいかも。
炒めたり、混ぜたりしてない白いご飯が付け合わせについているので、きっと役立つと思います。
私は、エアタヒチヌイの軽食のサンドウィッチ(寝ている時間帯におなかがすいたとき、ギャレーにもらいに行ける)は
とてもおいしかったし(たぶんエールフランスと共通?)、帰りの機内食のパンもおいしかったです。
(タヒチのビーチコンバーのレストランのパンより機内のパンのほうがおいしかったですよ)。

お口に合う合わないは嗜好によるとは思いますが、私の感想でございます。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 まぐりん さん情報でした!(00年9月ご旅行)

【2000年12/31】 魚のデザイン!噂のWAN AIR に乗ってきました!


こんにちは
00年8月15日から楽しく2度目のボラボラに行ってきました

2歳になったばかりの子どもを連れての11時間のフライトは大変でしたが、
海やオテマヌ山や魚や貝や、いろいろなものに喜ぶ姿はそんな苦労も忘れてしまうほどでした。
夏休みだったせいか、幸い家族連れも多く(飛行機は)それほど気を使わずにすみました
逆に新婚さんがかわいそうだったくらいです

今回、タヒチ国内線で「WAN AIR(バン・エアー)」に乗ってきました。
認可が下りたばかりという、パペーテ発ボラボラ行きの国内線です。。
機体一面に魚の絵がかいてあり、とてもかわいい飛行機です

座席は左側は1列、右側は2列でエアータヒチよりも小さく30人乗りくらいでしょうか。
でもプロペラ機ではなく(ジェット機)、飛行中も音は割りに静かでした

行きはパペーテ5時25分発でしたが
乗客はなんと6人、私たち親子3人のほかはタヒチアン2人、現地在住と思われるフランス人1人だけ。
それでもかわいいフランス人スチュアーデスさんはフランス語と英語できちんとアナウンスしていました
飛行中、操縦席のドアが開いていて中の機械類が見えとてもおもしろかったです

ボラボラ島の眺めはエアータヒチと同じ行きは左、帰りは右でした
飛行時間行きは30分、帰りは35分でエアータヒチよりも早かったような気がします

乗る前はえ、そんな航空会社知らない、ごくボラにも書いてなかったし、と、とても不安でしたが
とても気持ち良いボラボラ入りができました

ボラボラ、ランギロア、ライアテアに向けて飛んでいるみたいです
エアータヒチよりも本数は少なそうです

ではまた

【Mayu旦那】
貴重な情報をありがとうございました!
魚のデザインなんて、なかなか洒落てる感じ?ですねーー。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 ココナツプリン さん情報でした!(00年8月ご旅行)

【2000年12/31】 2000年8月の給油会社ストライキ模様!


2000年8月16〜23日にボラボラ島に行ってきました。
関空への帰国便にて遭遇した出来事です。

帰国は現地22日の便だったのですが、空港の燃料給油会社がストを起こしていたため、
ファアア国際空港で給油ができず、「ラロトンガ」というところに立ち寄って給油しました。

おかげで帰国は約2時間半の遅れ。
その事を帰国を待っている実家に連絡しようにも知ったのがもう実家が寝て
しまっている時間帯だっただったため、日本に着くまでその事を連絡できませんでした。

迎えに来てもらう人など、突然のスト時は要注意です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


奈良県 YASSAN さん情報でした!(00年8月ご旅行)

【2000年11/27】 タヒチ国内線が増えてます& 新航空会社「WAN AIR」が就航しています!


最近タヒチ国内線の便数を確認したところ、以前より増えた気がします。(私が知らなかっただけ?)
例えば、ボラボラ〜ランギロア間のフライト、「地球の歩き方」には水曜日のみ、との事だったと思いますが、
週4便あるみたいです。
また、「AIR TAHITI」以外にも 「WAN AIR」と言う新しい航空会社が就航し、
パペーテとボラボラ、ライアテア、ランギロア間にフライトがあるようです。


【Mayu旦那】
タヒチ国内線の新会社「WAN AIR」は、中国系企業家ロベール・ワン氏が手がける新しい航空会社です。
フランス領ポリネシア一帯で生産される真珠の半分あまりは、 このワン氏が所有する養殖場で生産されて
いるという話もあります。
ちなみにタヒチパール社の創業経営者です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぴろちゃん から7月にいただいていた情報でした!(掲載遅くなってすみません!)

【2000年11/27】 関空発-パペーテ行きは、やっぱり右側がGOODでした!


2000年7月12日、
関空からエア・タヒチ・ヌイにて約11時間半タヒチへ新婚旅行へ行ってきました。
飛行機はこのホームページの情報から、行きは右側を確保して、軽食のおにぎりもゲットしました。
右側からの景色はグッドで、写真もばっちり撮れましたよ。
みなさんにも右側シートをおすすめします。

あと、この時期、どこのホテルも満室だって聞いていたので、飛行機も満席だろうと思っていたら、
意外に空席が目立ちました。
寝たい人は真ん中の4シートで横になって寝ることができます!
最初から最後まで(機内食の時以外)横になって寝ているおじさんがいました! 

ボラボラ島行きの国内線飛行機は小さいけれど、ゆれも少なく、飛行機大嫌いの私でも大丈夫でした。
ただ、乗るときは早めに行かないと席が自由なので、連れと離れ離れの席になっちゃうかもしれません。
最悪の場合座れません!?
実際一人座れなくてウロウロされてました。
結局、子供連れの人が膝に子供を抱くことで、その人は無事座れました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 タマさん情報でした!(2000年7月 ご旅行)

【2000年11/16】
ニュージーランド・フィジー・トンガ経由、28時間フライトのタヒチ旅行レポート 〜2000年7月エンジントラブル〜


行ってきました!!ボラボラ島。
エンジントラブルにより飛行機が飛ばなくてチャーター便で
ニュージーランド・フィジー・ララトンガを経由して28時間かけていってきました。
ニュージーランドは冬、雪山は絶景でした。
フィージーは、クーデターが起きているので少し心配でしたが、空港の中は平和でした
(外は銃を持った人がたくさんいたそうです。)
トンガはのんびりした感じでした。

やっとの思いでタヒチ到着!
とってもいい天気!ボラボラ島についたとき感激して涙・涙・涙。
メリディアン・ホテルのまゆみさんが言ってました。2・3週間大雨でこんなに晴れたのは久しぶりだそうです。
1日滞在を減らされてしまいましたがすべて晴れたので許せる気分でした。

ダイビングでマンタを見て、マウンテンバイクでバイタベまで片道1時間かけて言ってきました。
とても風が気持ちよく、子供たちやタヒチアンの人たちと触れ合えてとてもよかったです。
犬ものんびりしていてかわいいですよ。
これから行かれる方にお勧めしたいです。
ちなみに午後のほうがいいと思います。帰りが涼しくなってらくです。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


茨城県 kyokoさん情報でした!(2000年7月 ご旅行)

【2000年10/7】 エアタヒチヌイの喫煙席に関する、なんでかな?の経験。


エア・タヒチ・ヌイについての情報です。
私の主人は愛煙家で,いつも海外旅行の度に
「最近の国際線はみんな全席禁煙にしてしまっているのでつらい」と泣いていました。
今回エア・タヒチ・ヌイを利用した際,喫煙席に関する面白いことがあったので報告します。

出発は2000年6月20日成田発。
喫煙席は機内最後尾の三列だけで,ほんの申し訳程度についている状況でした。
当然喫煙席を利用することは出来ず,主人はブーブー文句を言っていました。

帰国は6月27日。
帰国便のチェックインの際にリクエストしたら,あっさりとゲット!!  
何でかなーと思っていたら,座席の37列目以降が全部喫煙席になっていました。
これはエコノミーの後半エリアの後ろ半分に相当するため,
エコノミーの約4分の1が喫煙席だったということになります。
誰かがリクエストしてくださったのか,南の島の人間の気まぐれなのかは知りませんが,
帰りは主人もゴキゲンでした。

愛煙家の方はしつこく喫煙席をリクエストされることをお勧めします。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


横浜市 横山 宏美さん情報でした!(2000年6月 ご旅行)

【2000年9/5】 トラブル続きのタヒチ旅行(フライトトラブルなど)


 2000年6月27日から4度目のタヒチ(ボラボラ島)に行ってきました。  
出発前日、旅行代理店の方から「電話を下さい」とのメモが
会社の机の上にあり、もしやフライトキャンセルとあせりましたが、
タヒチを含むフランス全土で航空管制官のストがあるために
午前11時の出発が午後4時20分になるとのことでした。  

タヒチのファアア国際空港には午前8時到着しました。
エアタヒチのボラボラ行きの出発時間が午前6時から11時に変更され、
何か混乱していたのか、出発が1時間近く遅れボラボラ島についたのは、
午後1時頃でした。  
ストのおかげ?で、本来ならボラボラ到着が早朝の午前6時45分、
日の出 間もないので海の色など景色はいま一つなのが、
午後到着だったため、飛行機から見たボラボラのラグーンはブルーに輝いていました。
こんなに美しい色をしていたのは初めて、ふるえるほどほど感動しました。
前3回の時は写真とは違い、緑色のラグーンで、大した事無いなと思ったのですが、
雲がほとんどない、抜けるような青空のためでしょうか、
プールのようなブルーの色をしていました。  

天気がよかったのは、初日だけで、あとは曇りが多く、ときたま青空がのぞく程度の
乾期とは思えない悪い天候でした
(30日には大雨のため飛行機の出発が3時間程遅れたそうです)。  

マイタイポリネシアに2泊、メリディアンの3泊しました。
メリディアンでは、島一番の町ヴァイタペで「フェイバフェスティバル2000」が
行われていたためタヒチアンダンスショーが行われませんでした(残念!)。  

7月2日にボラボラを出発し、タヒチの空港に戻った時に、現地旅行会社の方から
一番恐れていた話を聞きました。
「東京行きの便はエンジントラブルのため欠航になった」  

目の前が暗くなりました(夏休みを1週間もらいタヒチに来ていたのですが、
これでは会社に行けなくなってしまう)。
会社に国際電話をかけ事情を話しましたが、「帰ってきたらおまえの机は無いと思え」と
言われました。  

最終日は、パペーテのホテルにデーユース(深夜の出発まで使用する)して、
ゴーギャン博物館に行く予定でしたが、
現地旅行会社の人から午後6時過ぎに帰国便などの情報が入るので、
連絡がとれるようにするために、とりあえずマエバビーチホテルのロビーに居て下さいと言われました。
ゴーギャン博物館に行く時間はありましたが、行く気にならず、不安な気持ちのまま、
ロビーでウロウロしていました。
午後6時過ぎに現地旅行会社の方が来て、
「帰国便が決まるのは翌日(3日)の午前10時になる」との事、
マエバは満室なので、パペーテのホテル・ティアレタヒチに宿泊する事に
なりました(宿泊料と食事代、国際電話は3分までエアタヒチヌイ負担)。  

タヒチを出発したのは、7月4日(火)の午前11時、フィジーのエアパシフィックの
ジャンボ機と乗務員で、フィジー経由で成田に到着したのは7月5日(水)の午後8時30分でした。
(関空行きの人も一緒の飛行機に乗り、成田に宿泊し翌日の出発となったそうです)  
飛行機のエンジントラブルはロサンゼルス発タヒチ行きの便で起きたそうです。  

ところで、ボラボララグーンリゾートの日本人女性スタッフのアライ・ユリさんは2000年3月いっぱいで辞められ、
現地旅行会社のボラボラ駐在として活躍されています。
空港で出迎えてくれ、マイタイ滞在中にも何度か訪れてくれました。ボラボラ滞在3年だそうです。

【Mayu旦那】
以前の日本発→パペーテ行きのフライトスケジュールだと、
タヒチ島→ボラボラ島のエアータヒチが大抵 昼間だったのが懐かしい・・。
それと、やっぱり天気の善し悪しで海の景色は全然変わりますよね・・。
せっかくのタヒチだから、本来の色を見たい!と思いますが、
天気ばかりは時の運・・。乾季といわれる冬でも雨が降ったり、
雨季といわれる夏でも晴れが続いたり・・。一概にはナントも言えないところが
気まぐれでイケズゥなタヒチではないでしょうか・・。
それとエアタヒチヌイのエンジントラブルは一時期こちらでも掲示板などで話題になりましたが、
個人的には人身事故などに繋がらなくてよかった。。と思います。(不幸中の幸い!?)
飛行機等だけは「タヒチアン気質」じゃ困りますよね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 横浜市 ミツさん情報でした!(2000年6月〜7月 ご旅行)

【2000年9/5】 もう乗れない説??ファンカーあやうし??(続報)


こんにちは。
新着情報で FUNCAR に関する記事を読み、早速 EUROPCAR(レンタカー業者)に
確認してきました。
2000年9月現在ボラボラ島に FUNCAR は一台しかないため(他は全部売ってしまったらしい)、
予約は受けず、ヴァイタペにある EUROPCAR の事務所まで来て、運良く FUNCARがあれば
借りられるとのことです。
ついでに、FUNCARより ちょっと馬力のある MINICAR も4台しかないので
早い者勝ちだそうです。
EUROPCARの現在のお勧めは CABRIOLET
ぜひ試してみてください。

タヒチヌイトラベル ボラボラ / ゆり


【Mayu旦那】
CABRIOLET(カブリオレ≒ オープンカー)も良さげですね〜。
風と光と匂いと景色を直に感じながら島を周るなんていうのも
やっぱり捨て難いですものねぇ。
詳しい情報を ありがとうございました!!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


タヒチヌイトラベル ゆりさん情報でした!(2000年9月現在ボラボラ島のタヒチヌイトラベル駐在員さん)

【2000年9/1】 もう乗れない説??ファンカーあやうし??


2000年8月16日〜23日の日程でボラボラ島に行ってきました。

向こうでお世話になったモアナビーチのMASATOさんから聞いたのですが、
ファンカーが私たちの行った1週間前から乗れなくなったそうです。
理由は聞かなかったのですが、安全性かマナーに問題があったのでしょうか?

【Mayu旦那】
どうしちゃったんでしょうかねぇ。。
一時的なものなのか・・それとも完全に× なのか・・。
真偽は まだ未確認です。(← 「白い白線」って言ってるのに近い日本語だ・・^^;)

→続報あり!(9/5/2000)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


奈良県 YASSAN さん情報でした!(2000年8月16〜23日 ご旅行)

【2000年6/12】 ファンカーの排気量が大きい版のコンバーチブル。


ファンカー風のコンバーチブルをボラボラ島でレンタルしました。
これは、国際免許が必要ですが、ファンカーより排気量が大きい125ccの車?でした。
取り外し式のビニール製の屋根と後ろに荷物置き(ロックできる)がありました。
バックギア‐も付いてました。
買い物しながら、ゆっくり走って1時間程で一周できます。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


兵庫県 makotoさん情報でした!(00年4月ご旅行)

【2000年1/26】 無念 !? ファンカー、力及ばず・・・(ファンカーの難所、ボラボラで発見!)


ボラボラ島、モアナビーチでファンカー(3輪のやつ)を借りました。
島を反時計回りで一周したんですが、途中に舗装してない急坂があり、
とろとろ走っていたので止まっちゃいました。
勢いをつけていけば大丈夫かも。
うちは妻が押しました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


愛知県 つんちゃ さん情報でした。 (99年11月ご旅行)

【99年10/11】 バックできるファンカーもありました情報!


以前のクチコミ情報に、ファンカーは手で押してバックするしかないと書いてありましたが、
ボラボラパークロイヤルで借りれるものだけかもしれませんが、サイドブレーキの脇に
バックギアが着いていました。(排気量が大きいものかもしれません)
ご参考までに・・

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 孝之さん情報でした。(99年9月ご旅行)

【99年8/11】 ファンカーでバックするにはこれしかない!!


ファンカーは50ccのカートのようなかわいい車です。(左ハンドル、オートマ)
バックはできないので、人が押すしかない。
サスペンションはないに等しく、道のでこぼこがそのまま伝わって
きます。
スピードメーターが壊れていたが、アクセル全開なら40kmくらいはでていると
感じました。
日本の免許があれば借りられました。
他の車はすべて国際免許証が必要でした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


千葉県 江口さん情報でした。(99年6月ご旅行)

【99年9/28】 ファンカーのガソリン代は!


ファンカーを Eurocar(レンタカー業者)でレンタルしました。
ファンカーを返すとき、そのレンタル時間に応じてガソリン代を取られます(現金)。
4時間で700CFP、8時間で1000CFPでした。
ちなみにレンタル代は、4時間5100CFP、8時間6000CFPでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 KJWR さん情報でした。(99年7月ご旅行)

【99年8/19】 ファンカーの種類と謎!



私たちの借りたファンカーはあまりスピードが出なかった。
(踏み込んだら出たかもしれないが余りにもうるさいのでやめた。)
白人系の乗っているファンカー(ピカピカの黄色のファンカー)はびゅんびゅん飛ばしていた。

私は、変なマークに気がついた。
日本人の乗っているファンカーには、赤い日の丸マークが付いている。(ちょっとボロ)
もしかして・・分けてんじゃないのかなぁ?
日の丸マークは正面に付いている。
この日、5台のファンカーを見たけど、日本人のファンカーには
必ず日の丸マークが付いている。これって何なんでしょう?

【Mayu旦那】
50ccのファンカー(とりあえず日本の免許でOK)と150ccのファンカー(国際免許が要?)があるようですが、
ひろりんさん曰く、その差ではないそうです。
どうみても「日の丸モデル」も「ピカピカ黄色モデル」も両方 50CCだとか。
ファンカーの謎です。
どなたか真相を解明する特派員の方、いらっしゃいませんかねぇ(笑)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府の ひろりんさん情報でした。(99年5月ご旅行)

【99年4/8追加】 ファンカーのアクシデント!&日本の免許で乗れました!


かわいいファンカーを2回もレンタルしました。
1回目の車でチンリーの前で駐車して、買い物を済ませ、さぁ出発、という時に事件が起こりました。

キーを入れる穴が取れてしまったんです。
そこでチンリーに戻ってテレホンカードを買い(1300パシフィックフランだったけど、細かいお金がなくて
困っていたら1000パシフィックフランにまけてくれました)、レンタカー屋さんへ電話をしたら、
すぐ新しい車を持ってきてくれて、しかもすんなりと取り替えてくれました。

壊れるのは日常茶飯事なので罰金も取られないんだって。
しかも、こういう時はスーパーでも個人の家でもただで電話を貸してくれるそうです。
テレホンカードを買ったなんて!と日本人スタッフに笑われてしまいました。
なお、国際免許証は不要でした。日本の免許証でOKでしたよ。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 みなちん さん からの情報です。 (99年1〜2月ご旅行)

【98年10/8】 ボラボラ島!噂のファンカー情報!その3


あこがれのボラボラ行ってきました!!

「モアナ ビーチ ロイヤルパークホテル」に泊まったのですが、
その際に「ファンカー」を利用しました。

国際免許が必要とか必要でないとかいうことでしたが、私が利用したときは
普通の日本の免許証でOKでした。

「ファンカー」は2回利用したのですが、1回目の「ファンカー」は「はずれ」だったようで、
2回目のに比べ、とってもすごい音がしてスピードもあまりでませんでした。

「ファンカー」はボラボラ島に20台しかないらしいので、「はずれ」だからと言って
変えてくれるかどうかはわかりませんが、気を付けてください。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県の みゆちゃん からの情報でした。 1998年9月ご旅行

【98年6/8】 ボラボラ島!謎の三輪ゴーカート(ファンカー)の その後。。


下の情報の3輪のゴーカート?(ファンカー)情報について、その後の追加情報です。

今年(1998年)の5月18日からアクティビティのファンカーは、残念ながら
国際免許証が必要になったようです。

Mayuです。う〜ん、残念!もしかしたら、スクーターも免許がいるように変わってしまったのかしら?
誰か教えて。。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


愛知県 樋口陽子さんからの情報でした(1998年5月旅行)

【98年2/13】 ボラボラ島!謎の三輪ゴーカート?(ファンカー情報)


ボラボラ島では、3輪で走る、ゴーカートみたいな2人乗り(横並び)の乗り物がレンタカーで借りられます!
なかなか特異な形で、おもしろかったです。
なんて名前でいくらだったかとかは、記憶があいまいですが、そのうち思い出したら情報提供します。
ただ、ボラボラは道が悪いので、雨上がりに走ると、水溜まりがたくさんあって、
誤って 車輪がその上を通ったりすると自分の半身が どろの点々で染まります。
また 速度が出ないので、外人さんがちゃり(マウンテンバイク)で 抜いていきました。
おしりぺんぺんをしながら...(^.^;)

なお、運転免許も不要なので、国際ライセンスの申請を忘れた!なんて方もOKです!

気になる料金は、4500CFPでした。(確か4時間ぐらいだったような気がします)
取扱いのレンタカー業者はEuro・Carでした!

【写真はこちら】

【Mayu】ありました、ありました! 時間がなくて乗れなかったんですが、あれに乗ってる人は注目浴びてましたよ。
みんな「ハーイ」とか挨拶されてましたし。
「なんか変なの乗ってる」って感じで、言葉がわからなくても「ニヤっ」って笑いかけて、「ニヤリ」と笑い返すというような。
日本にはないですよねぇ。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 RITSUさんからの情報でした(1997年11月旅行)

【2000年7/24】 エアタヒチヌイの機内食、私はこう感じました。。


エア・タヒチ・ヌイでボラボラ島へ行きました。
エア・タヒチ・ヌイで行かれた皆様へお聞きしたいです。
機内食はどうでしたか??私や私が知り合った周りの人達全てが
まずい!の一言でした。量も少ないです。(2000年5月時点の状況ですが。)
いろいろな機内食を食べてきましたが、歴代トップに輝きました。
今後は変わるかも知れませんが、ご自分で何か食べ物を持参したほうが
いいかもしれませんよ・・・

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 パスカリンさん情報でした!(2000年5月ご旅行)

【2000年7/11】 エアタヒチヌイ(関空発着)のクルー情報。


関空発は成田線では見たことのない方ばかりでした。
新しい方が入ったようです。
2人日本人の女性が居ましたが、知らない方でした。
タヒチ語は、タヒチ人スチュワ-デスの1人が使えるくらいで、
スチュワ-ドはフランス語と英語のみといった感じです。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


i-tosさん情報でした!

【2000年5/26】 タイムテーブルどおりでないこともある!? エアータヒチ(国内線)。


タヒチ国内線 Air TAHITIについてです。
パペーテ〜ボラボラ(往路ともに直行便) は、
行きが左側、帰りが右側に島々が見えるという法則通りのフライトでした。

帰りのフライトはタイムテーブルによると「途中1ストップ」の
はずでしたが、パペーテまで「直行便」でした。
直行便かどうかチェックイン時に確認してもいいかもしれませんね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


Saaa さん情報でした!(00年2月ご旅行)

【2000年5/26】 エアタヒチヌイ(エアバスA340)のピッチは狭い!?



00年2月に乗った成田発着直行便のエア・タヒチ・ヌイは
行き・帰りともに空席がありました。
初めて乗りましたがエアバスA340のピッチは狭く、
10時間以上のフライトではきつかったです。
成田発のフライトで夕食に魚を選ぶと「マヒマヒ・バニラソース」が
出ました。
朝食は往路共に「オムレツ」か「パンケーキ(クレープ?)」を
選べました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


Saaa さん情報でした!(00年2月ご旅行)

【2000年5/14】 エアタヒチヌイ 関空発便の席は右側?



2000年4/26の関空発便に乗ったのですが、パペーテに着く30分くらい前から、
右側の席からボラボラ島など島々がきれいに見ることができました。

パペーテからボラボラへの国内線では、お約束の左側の席から、
関空発便よりもっと低いところからきれいに見ることができ、
ボラボラに着く前に空から2度楽しめましたよ!
 

【Mayu旦那】
そう言われてみれば、関空発着便ってタヒチ付近を通る時、離発着時とも
朝(日が出ている)なんですよね。
今(00年5月)の成田発着の直行便だとタヒチ付近を通る時は
夜中なのでボラボラ等が見えないんですよね。。(離発着時とも)
なんだかちょっと得した情報でした(笑)。
ありがとうございました。

必ず、どんな時期(季節)や天候でも「右側」に見えるのかどうかは
こちらも確認しておりません。
これから行かれる皆さん! どっち側に見えたか教えてくださ〜い♪

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


京都府相楽郡 ぼん さん情報でした!(00年4月GWご旅行)

【2000年5/5】 無念!? スチュワーデスさんの前の席・・・


エアタヒチヌイ(エールフランスが営業代理店)でスチュワーデスさんの前のシートを頼んだら、
フランス語が話せる人しか座れないと断られてしまいました。。。
スチュワーデスと仲良くなるためには、フランス語を勉強する必要があるようです。。

【Mayu旦那】
緊急時には客室乗務員(スチュワーデス)さん等のヘルプができるような方(語学含)が
あのシートは優先のようですね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 たつや さん情報でした!(99年11月ご旅行)

【2000年3/9】ハワイ経由、体験してきました!


土日に有給3日プラスして3泊6日でハワイ経由で
ボラボラ島(パールビーチ)に行ってきました。

日程的にはハードでしたが、ハワイ−パペーテ間のフライトなんかは
ホントにガラガラで、これなら 「ボラボラに行きたいけど8日間も連続で休めない!」なんて人でも
気軽(?)に行けるのではないでしょうか?

ホノルルでのトランジットもダウンタウンでブラブラするには丁度いい時間で
買い物なんかも適当に出来ます。
また、このルートを使う日本人(?)が殆どいないので、タヒチ−ボラボラ間の
往復フライト時の窓側(左側)確保も余裕で出来ました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


川崎市 だい さん情報でした!(00年1月ご旅行)

【2000年2/28】なんと荷物がパリに・・こんなこともありました!


BORA BORAには5日間いましたが、晴天だったのは最初と最後の2日のみです。
残念でしたが、それなりに楽しめました。

1999年は7月と8月が天気が良くて、その分9月にずれ込んでいたそうです(通常とは違って)。
その9月に旅行に行ったのですが、天気がよくなかったことより私達をへこませたのは荷物のことです。
私は以前に1度海外へ行ってますが、その時も荷物が行方不明になりました。
その時はラスベガスへ行ったのですが、私のスーツケースはN.Y.に行ってました。
今回は2つTAHITIに行くはずが、なぜか1つがパリへ・・・。
それが私達の手元に届くまでに3日かかりました。
パリへ行ったほうの荷物には彼の水着や服や、2人のビーチサンダルや、肝心のブーツ&フィンが
入っていました。
荷物が届く前にツアーについていたシャークフィーディングがあったので、
ホテルの素足に履くフィンを借りました。
『ごくボラ』でブーツが必要だって情報は仕入れていたのに・・・。(;_;)
その為に買い揃えたのに・・・。

荷物が行方不明になっていいこともありました。
買い出し(彼の水着等)にチャリで行くことになったからです。
普段の私達なら絶対にしないことです。
毎年沖縄等いろんなところに旅行に行ってますが、私達は旅先で何もしません。
何をしに行くかというと、あえていうなら『息を吸いに』行くのです。
そんな私達がわざわざ旅先でチャリに乗るなんて・・・。
で、なにがいいことだったかというと、買い出しに行った日(1日目)は晴天で、
素晴らしい景色が眺められたことです。
残念ながらこの時カメラを忘れて出掛けたので形に残すことはできませんでしたが・・・。
人生観が変わるほどの素晴らしい景色でした。

救われたことがもう1つあります。
ホテルのホスピタリティーの高さです。
HOTEL BORA BORAに泊まりましたが、噂通り最高のホテルでした。
宿泊客よりホテルの従業員の方が多かったです。
その分サービスが行き届いていて、
BORA BORAにおける最高のホテルと言っても過言ではないでしょう。
魚の多さもすごかったです。
それに食べ物が美味しい!!
朝食のクロワッサンとミニアップルパイは絶品です!!!
次回行くときも絶対にHOTEL BORA BORAに泊まります。
その反動かどうかは疑問ですが、
パペーテで泊まったTAHITI BEACHCOMBER PARKROYALは最悪でした。
今まで泊まったホテルの中でもワースト1です。
あそこにはもう2度と泊まりたくないです。

そうそう、荷物が行方不明になったことで、HOTEL BORA BORAの歩さん(※現在はいらっしゃいません)と
仲良くなったのですが、
3ヶ月のHELPに変更は無いそうです。
99年10月3日の便で日本に帰国されるとのことです。
その後また戻ることもないそうです。
彼女はとても親切で、とても可愛かったので非常に残念です。
それから、歩さんは日本に帰って『ごくボラ』に遊びに行くことをとても楽しみにしていました。
3ヶ月ということでPCは日本に置いていたそうです。
そのことを悔しがってました。(^ー^)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


あさみ さん情報でした!(99年9月ご旅行)

【2000年2/20】メンテナンスで一部欠航!? 2000年春のチャーター便情報!


私のがっかり事件です。
やっと!休暇がとれそうなので来月3/14(2000年)タヒチに行こうと予約を入れようとしました。
ところが、アイランズコレクション(エスティーワールド社)新宿支店さんから連絡で、
3/14&3/21便は飛行機のメンテナンスで欠航との事です。
「あ〜なってこった!」って思いました。この落胆ぶり解かっていただけます?
もういつ行けるのかわからな〜いです。ぐすん。(;_;)
もし、3月に行こうとしている方がいたら要注意です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


じゅんじゅん さん のカフェヒナノ書き込み情報でした。


【99年12/17】 来春開始予定!エアタヒチヌイ(直行便)が大阪乗り入れ!


Mayu旦那です。
先日メールサービスでお知らせしたエアタヒチヌイ関空発着便(通常便)ですが、
どうやら今度こそ?本当に実現されるそうですね。
以下、マルルさん情報(By カフェヒナノ)です。
================================
タヒチへ関空から本当に直行便がでます。

これは、11月に日仏の航空当局間の協議があり、
来夏ダイヤより大阪〜パペーテ間を週1便運航することで確定しました。
これを受けてタヒチ・ヌイで発表がありました。

それによると2000年4月5日よりA340−200を用いて運航します。
ちなみに、この第1便は パペーテを2000年4月4日(火)07:40(現地時間)に出発し、
関空に翌5日15:00(日本時間)到着し、
関空から同5日16:55(日本時間)に出発し、同日5日09:45(現地時間)に到着する予定です。
なお、レヴィ会長の同線開設に関する談話を
「大阪への乗り入れはタヒチを中心とするフランスポリネシアへの日本からの強い旅客需要に
応えるために進めてきた。エアタヒチ・ヌイ航空は東京〜パペーテの運航が大変好調で
あることから2便目の乗り入れを早急に検討する必要があった。」
と発表しています。

と言う訳で、関西方面の皆さんよかったですね。
=======================

マルルさんありがとうございました! m(_ _)m
フライトスケジュールはクチコミ・便利情報のフライトスケジュール欄も御覧ください。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


マルルさん情報

【99年12/17】 ハワイ経由便が便利になりました!(週2便に増設)


Mayu旦那です。
99年12/15にハワイアン航空のハワイ(ホノルル)−タヒチ(ファアア)間のフライトが週2便に増設されました。
フライトスケジュールをメンテしましたので、ご覧くださいませ。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


ハワイアン航空さん情報です。

【99年12/13】 2000年2〜3月に関空発着のチャーター便が出ます!


Mayu旦那です。以前カフェヒナノで頭出しさせていただいた内容なので
既にご存知の方も多いかと思いますが・・
2000年春に再びST.WORLD社が中心となって今度は、「関空」発&着にて
2月9日(水)より5週連続で、TNチャーター・ツアーを予定しているそうです。
前回のチャーター便利用の時もツアー価格が安めだったので、関西在住の方は
要チェックかもしれないですね!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


STワールドさん&現地代理店さん情報

【99年11/29】 飛行機もお勧め 「タヒチ島 ⇔ モーレア島」


タヒチ - モーレア間の国際線「Air Moorea」についてです。
モーレア島に行くには、船も情緒があっていいですが、飛行機もお薦めです。
何しろ料金がたったのCFP2,700です。
Papeeteからの場合は、Mooreaでのホテルへの運賃込みでCFP2,800。
30分ごとに飛んでいますし、所要時間約7分です。
PapeeteのAirMoorea の建物の中に、TETIAROA(テティアロア)のカウンターもありました。
(99年9月情報)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


ドイツ在住 みどりさん情報でした。(99年9月ほか ご旅行)


【99年10/10】 2−4−2シートに安心せずに席はリクエストすべし!


エアタヒチヌイ(国際便)の座席情報です。
私たちの場合、時期が時期だけに家族連れが思った以上に多かったタヒチ便。
つまり、案外いたんですよね3人連れが。
2−4−2シートに安心して席についてなにもリクエストしなかったら、帰りの便で見事、
3人連れに挟まれて4人シートの真ん中2席になってしまいました。
11時間のフライトでこれはちょっと辛い。席はちゃんとリクエストしたほうがいいですよ。

【Mayu旦那】
実力がある代理店であっても事前に自社席を確保していないケースも多いので、
なかなか「予約時に確約」というのは難しい場合もあるようです。。
代理店側で一括して搭乗手続きをしてしまうケースでしたら、事前にリクエストベースで
代理店にお願いしておくという手はあると思います。
自分で搭乗手続きができるケースでしたら、早めに搭乗手続きをされて直接リクエストしておく
というのが一般的な方法でしょうか。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 ぷーさん情報でした。(99年8月ご旅行)

【99年10/10】 赤ん坊連れに朗報!エアタヒチヌイのバッシュネット情報!


エアタヒチヌイ(成田−パペーテ間の国際線)に赤ん坊連れで乗る人へ朗報です。
エアタヒチに待望の「バシュネット(乳児用壁掛けベッド)」が付くようになりました。
今年(1999年)の夏前に購入したようです。
これで、「恐怖の赤ん坊膝の上11時間」は無くなりました。
ちなみに、重量は12キロまでのようです。

【Mayu旦那】
掲載遅れてごめんちゃいです。。m(_ _)m

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


松本 さん情報でした。



【99年9/20】 エアタヒチヌイ(国際線)の機内食レポート!


エアー・タヒチ・ヌイの機内食についてです!(99年7月現在の情報)



便
【昼食】
・豆腐サラダ
・若鶏のバニラソース、ライスとグリンピース添え
 又は
・目鯛のオレンジソース、ライスとロメインビーンズ添え
・レモンタルト

飲み物は、シャンペン、赤・白ワイン、ヒナノビール、ジュース各種、ジャワティ等。
ちなみに私は、クチコミ情報で仕入れた”タヒチアン・パンチ”と、シャンペン、
そしてヒナノビールをお願いしましたが、どれもおいしかったです。(飲んべ〜・・・)

”タヒチアン・パンチ”は、カクテルの”マイタイ”でした。
タヒチに到着する前から、ヒナノビール、マイタイ、バニラソース等、
タヒチアンの気分が味わえるなんて、うれし〜い!

【朝食】
朝食のメニューは、パンケーキかエッグ(スクランブルエッグとベーコン)から選べます。

【軽食】
極めつけは、軽食です。
私たちの座席がギャレー(キッチン)の側にあったのですが、2回目の映画のあと、
2〜3人のひとがギャレーに入って何かもらっているのを発見!
よーく見てみると、な、な、なんと、ミニカップヌードル(ふつうのとシーフード味)と
おにぎりを手にしているではないですか。
「これは遅れをとってはいけない!」と、すぐさまGET!!
無事に、おなかの中におさめることができました。
あとでこの軽食に気がついた人は、残念ながら品切れで、手(おなか?)に
入れられなかったようです。
ここでGETしたおにぎりをバッグにしのばせて、ファアア空港で
乗り換え便を待っている間の朝ご飯にするのも、いいと思いますョ。


便

【夕食メニュー】
・新鮮な海の幸サラダ、ライムとココナッツミルクのマリネ
・子牛の黒胡椒とピンクベリーのソテー、パスタと温野菜添え
又は
・ツナのロースト、オレンジソース掛け、ブロッコリーとライス添え
・レモンタルト

軽食、朝食もメニューには載っていますが、皆さん、おやすみタイムで
食事もとらず、ひたすら眠っているという人も多かったです。


これからタヒチに行こうと思っているみなさ〜ん!
機内食情報、楽しんでいただけました?
ほんものの機内食も、いっぱ〜い楽しんで来てくださいね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


千葉県 Magnonさん情報でした。(99年7月ご旅行)

【99年8/11】 エアタヒチヌイの長旅を少しでも楽にする魔法の座席!?


成田⇔パペーテ(FAAA空港)間の国際線「エアタヒチヌイ」の座席に関する、ちょっとした情報です。
行きも帰りも2時間半前くらいからチェックインを開始できました。
足下の広い席が良かったので、行きも帰りも早く行ってとってもらいました。
ちなみにエコノミーでは10列目31列目がそれにあたります。
私たちは、行きは足下広い席をリクエストして31A−Bを、帰りは10K−Lをリクエストしてとってもらいました。
12時間近い長旅なので、足を伸ばせると楽です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


千葉県 江口さん情報でした。(99年6月ご旅行)

【99年7/15】 ボラボラ島のレンタカーでは犬に注意しましょう!


レンタカーでは犬に注意しましょう。 
ボラボラでレンタカーを借りたとき、犬がいっぱいでした。 
皆ボンヤリしてて、車を避けません。
突然道路の真ん中で背中こすったりして。 結構脅威です。

※レンタカーは日本の免許でパンダ、借りられました。 
(一般的には国際免許証が必要なようですが・・)
ファンカーの方が人気でしたが、結構突然雨が降っていたので、
お土産を乗せる事も考えて屋根つきにしました。
ファンカーもパンダも料金的には同じ位。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 畑中さん情報でした。(99年5月ご旅行)

【99年7/12】 タヒチ島での夜の移動はタクシーがお勧め!


タヒチ島で移動する時ですが、我々はタクシーを利用しました。
夕食を、夜な夜なパペーテで開かれているル・ロット(屋台)で取ろうと思ったら、
帰りはどうしても7時から8時になってしまいます。
(ル・ロットはPM6時ぐらいから開店し始めます)
この時間になると、現地の人も行ってましたがル・トラックは危険なようです。

また、なぜか夜はタクシー乗り場にもタクシーがなかなかこないことがあります。
そんな時のために、行きに乗ったタクシーの運転手さんに頼むと、時間と場所を指定して
迎えに来てくれます。

行きに乗ってきたこともあり、夜でも安心ですし、確実なので、お勧めですよ。

しかもベンツタクシーが多いので、それにあたるとリッチな気分も味わえます。
メリディアンからパペーテまでの運賃は2500CFP
コンチネントからパペーテ市内までは1500CFPでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 たろう さん情報でした。(99年5月ご旅行)

【98年2/5追加】 タヒチ島のタクシー事情!



タヒチ全域で、タクシーの流しはありません。
タヒチ島も例外ではありません。
規定のタクシー乗り場から乗るか、ホテル等で呼び出してもらうかする必要があります。
ちなみに夜8時から朝6時まで深夜料金で割増しです。

以下タヒチ島における97年10月時点のの料金相場です。
・ビーチコンバー・マエバビーチから、パペーテは1700CFP程度。空港へは1000CFP程度。
ロイヤルマタバイ(旧ハイアットリージェンシー)へは3200CFP程度
・空港からロイヤルマタバイは3000CFP程度
・パペエテからロイヤルマタバイは1500cfp程度

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


志村 敏和 さんからの情報でした(1997年10月旅行)

【98年2/3追加】 ボラボラ島のタクシー!



昨年の11月にボラボラへ行って来ました。
ボラボラ島の足といえば、レンタサイクルとスクーターがメジャーですが、私はそんな中タクシーに乗る機会がありました。
ボラボラのタクシーは、なんと「メルセデスベンツ」でした。
ボラボラ島のタクシーは結構ベンツ多いようでしたよ!
(タクシー会社によるのかもしれませんが)

気になる料金は,モアナビーチからバイタペまで1500CPF(片道)でした。
ちょっとした,お買い物だけならレンタカーを借りるよりはお得!
(レンタル系は予約が必要だったりしますので、急用の場合にはタクシーも良いと思います。
ホテルのフロントにお願いすれば呼んでくれるはずです)
で、話は戻りましてお買い物を約40分した後、また同じ場所に来てくれるように頼んでおいたら、その間の料金は
かかりませんでした。

ちなみにタヒチのタクシーには料金メーターがついてないので、事前に料金を確認しておいた方が
いいと思います。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


momomiさんからの情報でした(1997年11月旅行)

【99年6/28】 今秋以降のエアタヒチヌイスケジュール!


99年6/24に頂いていた情報です。
エアタヒチヌイのフライトスケジュール関連ですが、
99年10月以降も現スケジュール通り、

火曜日 成田→パペーテ 11:00 03:10
日曜日 パペーテ→成田 23:45 07:05+2

と連絡が入りました。

タヒチアンの気が変わらなければこのままです。(笑)
取り急ぎご報告いたします。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 Mayu情報でした。

【99年5/21】 今夏のエアタヒチヌイのチャーターフライト速報!(関西方面)


Mayuです。
今年の夏あたりのエアタヒチヌイの臨時便(チャーターフライト)情報です!
(関西方面)
このデータをもとに旅行会社さんもパッケージを作り、本格的に販売されるのでは
ないかと思われます。

【ご注意】
以前、関空からもチャーター便が出るという話があって、時刻表までできていたのですが、
諸々の事情により、つい最近取り止めになってしまったそうです。残念!
名古屋発着は大丈夫です。(エスティーワールドさんが買い取ったみたいですね)
(99年6/15日:Mayu旦那)

→理由は後日メールサービスにて・・

■■日本(名古屋空港)発→タヒチ着■■

発着(空港) 日付(発の日) 便名 NGO発 PPT着
NGO→PPT 8/4,8/11,8/18
(日本時間)
TN-8077 16:40
(日本時間)
05:15
(タヒチ時間)

■■タヒチ発→日本(名古屋空港)着■■

発着(空港) 日付(発の日) 便名 PPT発 NGO着
PPT→NGO 8/3,8/10,8/17,8/24
(タヒチ時間)
TN-8078 07:00
(タヒチ時間)
14:40+1
(日本時間)


【用語の意味(念のため)】
PPT ・・・パペーテ(タヒチ島ファアア空港)
NGO ・・・名古屋空港
TN ・・・エアタヒチヌイ
+1 ・・・翌日の日付(着)のこと



【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 Mayu情報でした。

【99年5/19】 今年の夏あたりのTN(エアタヒチヌイ)チャーターフライト、先出し情報!


Mayuです。とある筋から、エアタヒチヌイの
チャーターフライトについての現在の情報を頂きましたのでお伝えします。
(ほぼ固まってきている情報らしいです)

8月後半から9月にかけてKIX(関空)より飛ぶ事になりそう、とのこと。
就航日は、今の所 毎週水曜日(KIX)11:00頃発、現地(PPT)発は火曜日の
06:00頃の予定とのこと。
(注意:関空発着は取りやめになってしまいました。6/14、Mayu旦那)

また、カフェヒナノ(掲示板)でも皆さんから名古屋発着のチャーター便があるという情報を
寄せて頂いてますので、ご参考までに転載させていただきます!
(ご了承くださいませ)
==============================
8月4・11・18日に名古屋発着タヒチチャーター便があるらしいです。
個人的には名古屋空港のほうが便利なので定期便になってほしいなー。
(もるりさん の書き込み)
==============================
名古屋の皆様へ、お待たせいたしました。
今年の夏休みに名古屋発着でタヒチに行くことができます。
名鉄観光が扱っているそうです。
(かっちゃん さんの書き込み)
==============================

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


いろんな方 からの情報です。

【99年4/8追加】 国際線がガラガラの場合のタヒチ国内線の乗り継ぎは・・・


国内線の乗り継ぎについてです。
エアータヒチヌイが がらがらだったせいか、国内線の乗り継ぎを慌てなくて大丈夫でした。
私たちは出遅れて、出国手続き等すべて最後尾に近かったんですが、ちゃんと左側に座れましたよ。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 みなちん さん からの情報です。 (99年1〜2月ご旅行)

【99年3/23追加】 タヒチ島でお勧めのレンタカーは!


レンタカーに関する情報です。
タヒチ・ビーチコマ−にはユーロ・カー(Europ car)のデスクがあり満タン返しにすれば
ホテルでの配車と返却が可能です。
タヒチでのガソリンの入れ方は日本と同じですので心配御無用!

ただし必ず国際免許証は持参するように!
タヒチのレンタカーにはほとんどATはありません。
そこでATでは無いですがRenaultのTwingoのeasy を紹介します。
これは2ペダルつまり、「セミATでクラッチペダルは無いがシフトワークは必要なゲーム場にあるもの」と
ほぼ同じものですのでだれにでもOKです。

ちなみに走行無制限で2日間借りて約20000CFPでした。

ファンカーは可愛いけれど横のドアが無いために急発進や急ハンドルの際外に
放り出される可能性があるので気をつけて!

それと分かっている方も多いと思いますが追い越し車線は中央線より
なりますので気をつけてください。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


福岡県 だいすけ さん からの情報です。 (99年1月ご旅行)

【99年3/15追加】 サイクリング(マウンテンバイク)に関する情報!


Mayuです。Q&Aでもサイクリング(マウンテンバイク)に関する面白い情報がありましたので
抜粋させていただきました。転載ご容赦くださいっ!
===================================

我々が利用した時(99/1)は普通のマウンテンバイクで、変速機も 18段くらいのしっかりしたやつでした。
もちろん、ハンドル、ブレーキ、ペタル、サドルもちゃんと付いてましたよ。
ただ、サドルが若干細身なので、長時間乗っているとおしりにくい込ん できます。
タオルか何かをひいた方がいいと思います。

BY.きのきの さん


ボラボラでは自転車の構造は日本と同じだったけど、ランギロアのキアオラビレッジ に
入っていた新しい自転車にはブレーキが付いてませんでした。
こぐのをやめるとブレーキがかかりました。
ランギロアは坂がないの で子どもを乗せて走っても平気でした。
多分坂があっても大丈夫と思います。
ハンドルにブレーキが付いてないのは確かに不安ですけど。
ボラボラでの自転車一周は良かったです。
4時間ほどかけてお昼はレバツア クラブで食べました。

BY.ピンクサンドさん


比較的長い距離を乗るのでしたら、あらかじめ日本で「バイスクルパンツ」
(競輪選手が履くあれです。)の購入 をお勧めします。
パットが縫いこんであるのでかなり楽です。
昔はそのての自転車屋にしかなかったのものですが、今はフィットネスショップとかで
見つかります。
色やデザインもかなり豊富です。
なお、パットの位置によって 男性用と女性用がありますのでご注意!
(ちなみに競輪選手は下着を着けずにジカ履きシマス)

BY.まるは さん

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


Q&Aからの御発言を抜粋させていただいた情報でした。

【99年3/15追加】 噂通りの痛さです!サイクリング!


ボラボラのモアナビーチホテルで自転車を借りてバイタペまで行く予定でいました。
が・・・残念な事にクリスマスの為に、お店は休みだったので、バイタペまでは行かずに、
ホテルから少し離れた所まで自転車で行き、適当な場所で海に入りました。

噂通り自転車はお尻が痛くなりました。
お約束のブラッティーマリーの前でも写真だけ撮ってきました。(ミーハ ーなもので・・・)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 Riekoさん 情報でした。 (98年12月ご旅行)

【99年2/26追加】 ボラボラ島のサイクリングで感じたこと!!


一度レンタサイクルを借りて、ヨットクラブからマティラ岬までサイクリングをしました。
当初、本島一周を計画していたのですが、ジープサファリでひと回りしたこともあり、
(・・というのは言い訳で、実はしんどそうだったので)、コースを短縮しました。

買い物もしながら約4時間かけてゆっくりとまわりました。
その間に例の「ファンカー」をたくさん見ました。
以前の書き込みでそれほど台数がないのかなと思っていたのですが、ボラボラではメジャーな
乗り物
になっているようでした。
それにしても、小さい割にはすごい音でした。

マティラ岬ではちょっと迷いました。
周回道路のところには「こちらマティラ岬」といった看板があったのですが、マティラ岬には
「ここがマティラ岬」みたいな看板はなく普通の民家が数件あるだけでした。
とりあえず、砂浜に降りて「ここがマティラ岬の最先端」と勝手に決め付けて記念撮影をしておきました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 きのきの さん 情報でした。 (99年1月ご旅行)

【98年12/3追加】 ボラボラ島のレンタサイクルで起こったアクシデント!(情報その2)


ボラボラに旅行した時の話なのですが、島内一周のサイクリングを試みました。

バイタペのレンタカー屋でサイクリング車を借りたのですが、
バイタペからマティラ岬までは調子よく、りんりん、と気分良くサイクリングを楽しんでいましたが、
何か調子が悪いなと思ったとたん、なんとペダルがとれてしまいました。

ボラボラビーチクラブのお兄さんに外れたペダルを見せてボディーランジでアピール、
何とか修理してもらいましが、すぐにまた外れてしまい、片足走行で転倒するし、
機嫌の悪くなった私は、妻と喧嘩、大変でした。
皆さん自転車はよく点検して借りましょう。 

ボラボラ、ラブ、ソングのCDが欲しいです情報があれば教えてください。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


大阪府 どんちゃん からの情報です。 (97年11月ご旅行)

【98年11/10追加】 ボラボラ島でマウンテンバイクに乗りました!(レンタサイクル情報1)


ボラボラでのマウンテンバイクのレンタルについてです。

ボラボラで足としてマウンテンバイクを借りましたが、お尻がものすごく痛い!
(ほんとに○゛になりそうなくらいでした。。)

当たり外れがあるのかもしれませんが・・・
島を一周しようと最初思っていたのですが、ヴァイタペのスーパーマーケットまでで
断念して引き返しました。

荷物もらくらくのファンカーにすればよかった!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 まい さん からの情報です。 (98年10月ご旅行)

【99年3/15追加】 エアタヒチ(タヒチ国内線)の情報!


エアタヒチ(タヒチ国内線)についてです。
ごくらくボラボラでの教えを忠実に守り、早めに並んだので左側に座る事ができました。
ギリギリセーフです。
とっても良く見えて、ビデオ撮りにも成功しました。
ただ失敗したのは、思ったよりも飛行機の中は寒かったので、長袖を着ていけば
良かったと思いました。
帰りも右側の席に座る事ができたのでラッキーでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 Riekoさん 情報でした。 (98年12月ご旅行)

【99年3/12追加】 エアタヒチヌイのビジネス/エコノミークラス情報&とマイレージ情報!!


ハッキリいって最高の航空会社の1つといっても過言ではないでしょう。
仕事柄いろいろな航空会社のエコノミー,ビジネス,ファーストクラスに乗ってきましたけれど
クルーの対応の良さ及びhospitalityの良さが1番にあげられると思います。

■ビジネスクラス
ビジネスクラス(ポエラヴァクラス)はシートピッチは多少狭いけれどシート幅は十分だし
リクライニングは約150度あり、フットレストは当然装備しています。
パーソナルテレビはビデオが9チャンネル(日本線は7チャンネル)で、音楽も9チャンネル
あります。
ちなみにThe Truman Show, CITY OF ANGELS, SHALL WE DANCE, THE HORSE WHISPERE,
LETHAL WEAPON 4,釣ばか日誌8,虹をつかむ男でした。

食事は前菜からはじまりワゴンサービスでのメインのサービス,それからデザートヘと続きます.
このデザートがまた最高でした(特にチョコレートケーキ

ちなみにアメニティの中にはスリッパは入ってないのであらかじめ持参するように!

■エコノミークラス
エコノミークラス(モアナクラス)2-4-2のシート配列ですが、まん中の4列はシート間の
アームレストがあるために、そこまではきつくありません。
このような設定にしているのはAir Tahiti Nuiだけではないでしょうか?

食事の内容については分かりません。
とにかくすばらしい航空会社です。

■マイレージカードについて
エア−タヒチ・ヌイのマイレ−ジカードについては冊子にはのっていますが、
日本には申込書がまだ無いそうです。
AIR FRANCEのフリークエンスとの提携も現在のところはっきりしていないとのことです。
マイレ−ジカ−ド自体は、あるにはあるのですが、これはまだタヒチ在住の人のみとのこと.
2種類あって1つは個人専用もう1つは家族会員用です.
それからマイルを貯めたいなと思って現在チケットの半券を持っていたとしても無理とのことでした.
確かに競合路線がないのでマイレ−ジカ−ド自体の必要性は疑問視されますが、
カ−ドの色がきれいなので1枚持ちたいなと思って連絡しまくったところ、この様な回答を得ました.
ただし今後についてはまだわからないので注意深く見守って行きたいです.

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


福岡県 だいすけ さん 情報でした。 (99年1月ご旅行)

【99年2/26追加】 NEWS速報! なんと!エアタヒチヌイが、また週1便に戻っちゃう!!


本日(99年2/25)、エアタヒチヌイの成田発の水曜便が無くなる事が決定しました。
99年3月31日より変更となります。

これにより、火曜日出発の5泊8日間ツアー1本のみとなります。
→パペーテ火曜日(現地時間)出発の帰便もなくなって、日曜日深夜出発の帰便に一本化される為

3月23日(火)日本出発の場合、5泊8日間。
3月24日(水) 日本出発の場合は4泊7日間となります。

これ以前の出発は今まで通りです。
24日を過ぎると週1便しか飛びません。

但し4月28日(水)はチャター便が飛ぶ予定です。(4泊7日間)


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


旅行代理店勤務さん からの情報です。

【99年1/31追加】 エアタヒチヌイのエンジントラブル(98年12月)レポート!


MAIKOです。
今更なんですが、わたしも”エア・タヒチ・ヌイ”のエンジントラブルに巻き込まれた一人です。
(行きは就航便でした。写真たてを貰いました。)

今日は帰れないと聞いた時は、海外旅行2回目の私達夫婦はもう笑うしかありませんでした。
とりあえずマエバビーチへ泊まることになったのですが、部屋のチェックインも一苦労。長蛇の列。
幸い、フランス語、英語をしゃべれる親切な夫婦のかたから、そのつどそのつど新しい情報を
聞くことが出来たので10番目くらいにチェックインすることができました。

そのあと、コンチネントへ行き飲み物やお菓子を買いました。
(ホテルの冷蔵庫にはミネラルウォターしか置いてなかったので)。
その後爆睡し、その親切な夫婦の方と一緒に夕食を食べました。
その時の情報は、「旅行者を分けてオークランド経由、ロス経由で成田に帰す」、
「何時の便に乗るかは部屋の電話に連絡する」という内容のものでした。
急いで部屋に戻りいつでも出発できるように準備をして電話がかかるのを待ちましたが、
12時を過ぎたのでもう寝ることにしました。

寝る前に一回ロビーへ行って情報を聞いてくるといって出て行った主人が
”ロス行きの便で2つ空席がある、急いで準備しよう”・・・。
1時間後に空上の人となりました。
急だったので、お世話になったご夫婦や、顔見知りになった新婚カップルに挨拶も出来ないままの
出発でした。

その後、ロスで一泊し関空経由で羽田に無事到着したのは12月4日の夜9時でした。
日本の地を踏んだ時の感動は今でも忘れられません。
私達はかなり早く帰れたほうだと思います。

ここで、これからタヒチだけでなく海外に行く皆さんへのアドバイスです。
私達のようなことに巻き込まれたら、まずは自分達のことを最優先に考えること。
(タヒチの日本人旅行会社の人談)
あの人達は大丈夫か?なんて気を使っていたら、いつのまにか自分が最後、なんてことにも
なり得るそうです。
あと、航空会社がなにか言ってくるのを待つのではなく、自分から行動を起こすこと。
こう言う事態の時、タイムリーに情報が変わっていきます。
うるさがられても、しつこく今現在の情報を聞くこと。

今となっては、貴重な体験が出来たと思っています。
ロスにも行けたし。関空も見ることが出来たし。
でもしばらくは飛行機に乗りたくないね、と主人と話しています。

この場をかりて、本当にいろいろお世話になった杉並区在住のご夫婦(名前も聞くのを忘れてました)
確か、ご主人は旅行代理店の方で奥さんは中国人だったと思います。有難うございました。
本当に感謝しています。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 MAIKOさん からの情報です。 (98年11月ご旅行)

【98年12/14追加】 故障したエアタヒチヌイを経験しました(情報その4)


 同じく、98年12月初めのエアータヒチヌイのエンジントラブルで帰国が3日間遅れたうちの一人です。

マエバビーチ2泊後ロス経由で二十数時間かけて帰国しました。
うわさではJAL便でもビジネスクラスのひともいたようです。
(うちの奥さんはエコノミーのほうがよくねれるのでいいといっていました。)

到着後東京近郊の方はそのまま帰れたようですが、それ以外の遠い場所に帰るひとは
さらに羽田もしくは東急ホテル(食事つき、羽田へのリムジンバスつき)に宿泊し、翌日に帰りました。
国内線航空機の経由便チケットを持っていた方は(割引含む)ふりかえてもらえたようですが、
JRの切符は乗車時間を過ぎてからの変更および返金はききませんでした。
後日、旅行会社を通じてエアータヒチヌイに請求することになるようです。 

マエバビーチ滞在中は歩いて15分程の所にあったコンチネントというスーパーマーケットに毎日通い、
日用必需品やお酒を買い出しにいっていました。

 結局旅行中、親しくなった人と4晩続けて、<これが最後の乾杯>をしました。
やれやれ、どっこいしょっと。
(12/6帰国)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


岡山県 tigers fanさんからの情報です。 (98年11月〜12月ご旅行)

【98年12/7追加】 エアタヒチヌイの故障、ちょうど体験しました。(情報その3)


実はエアータヒチヌイでタヒチへ行ってきてエンジントラブル(98年12月初)で帰国が3日間遅れたうちの
一人です。
約240人のうち200人くらいはその日の深夜にロス行きで出国したのですが、残りの40人が
結構大変でした。(でも12月6日まで残っている人もいるらしいです)

3泊をマエバビーチホテルで食事つき、帰りはパペーテ発ロス着(エアータヒチヌイ ビジネスクラス)、
ロス発成田着(JAL エコノミークラス)でした。

現地の日本人顧客担当の人は一生懸命対応してくれたんですが、やっぱりエアバス1機で
パペーテ/成田、パペーテ/ロスはかなり無理があるんじゃないかという感想が多かったです。

タヒチ自体は良かったんですが、今後そこまでの足が少し不安です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 YAS さんからの情報です。 (98年12月ご旅行)

【98年12/7追加】 速報!エアータヒチヌイの故障、その後!(情報その2)


Mayuです。旅行代理店スタッフさんからの情報です。

11月24日から“エアタヒチヌイ”が就航したのですが、 12月1日パペーテ発の飛行機が
エンジントラブルでフライトキャンセル になりました。
日本へお戻りの方は、シドニーかオークランドか ロサンゼルス経由で何とか帰国された模様。
予定の最高3日遅れで 日本到着みたいです。
本当にお疲れさまです。


【Mayu】
「南国太郎」さんからも掲示板に12/6付で速報を書き込んでいただきました。ありがとうございました。
ちなみに掲示板の内容もこちらにコピーさせて頂きました。ご参考までに。ご了承くださいませ m(_ _)m
以下掲示板の内容です。

エアータヒチヌイ、結局修理完了は12月3日の夜。
最後まで足止めを余儀なくされた人たちは計約30名。
ロス経由でJAL便乗り換え、到着は12月5日土曜日。
3日遅れの日本帰国。食事とホテルは全部付いていても、待っている時間は結構辛そうでした。
結果、この週の一便(日本便)がフライトキャンセルになっただけで、ロス便は予定どうり
飛んだ事になりました。
以後、今のところ予定どうりに飛んでいます。修理完了が待てなかったお客さんは、
シドニー経由、オークランド経由、ロス経由、大阪、名古屋、成田行きと、方法もバラバラでの
日本帰国となりました。
ロス経由組の一部は、ロスからの日本便がいっぱいで、ロスから更にサンフランシスコを経由して
日本へ戻った組も10組20名程いました。
予期せぬ太平洋一周旅行となったわけですが、各空港で混乱がなかったのか、
心配ですが、とりあえず全員帰国したようです。


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


旅行代理店スタッフさん と 南国太郎さん からの情報です。

【98年12/2追加】 就航開始したばかりのエアータヒチヌイが故障したみたいですね。(情報その1)


12月1日の06:00発のエアータヒチヌイがエンジン故障の為、現在24時間のディレイ予定らしい。
約240paxはマエバビーチに一泊3食付きで延泊とのこと。
現在、QFからの部品待ちで、到着後修理をする方針らしい。
チャーターフライトはない模様。
12月2日、日本出発予定のお客は成田宿泊にて対処の見込み。

【Mayu】
タイムリーな情報をありがとうございます。
ちなみに南国太郎さんから頂いたメールの表題は・・
「やっぱり壊れたエアータヒチヌイ」でした(笑)

でも12/2出発予定の方も何人かいらっしゃったはずですが、大丈夫でしょうか。。ちょっと心配です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


南国太郎 さん からの情報です。

【99年1/31追加】 エアタヒチヌイ!乳児連れの人への注意点!


エアタヒチ・ヌイにはバッシュネットがありません。
乳児連れの皆様、ご注意。

ちなみに、リクエストをするとOKと言ってきますが、ウソです。
しかも、バッシュネット用の一番前の席にはされます。
ここは、肘掛けが上がらないため、子連れには鬼門の席。注意しましょう。

空いていそうな日なら、当日スッチーに言って、早めに中央の4人掛けの席を
占領する努力をしましょう。

ちなみに、12月末日現在の情報です。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


乳児子連れ狼 さん からの情報です。 (98年12月ご旅行)

【99年1/31追加】 エアタヒチヌイの感想


タヒチからの帰国の時、エアタヒチヌイを経験しました。
滑走路走ったり、飛ぶと妙に揺れる以外は(一番問題か・・・笑)良かったです。
(内装は取り替えたくらい綺麗)
窓際が2人掛けで横になって寝られないのが不便かな。飛行機はガラガラでした。

座席のクラスは2つで、ポエラヴァ(真珠)クラスと、モアナ(海空の青、紺青、紺碧)クラス。
受付人員も客のワリに(笑)多くて「エエンカ?」て感じでした。
ニコニコ接していたエールフランスの時より「出来ない、知らない」とつっけんどんで、
ちょっとイヤな感じでした。
手荷物もウルサイし、お役所みたいでした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


i-tosさん からの情報です。

【99年1/31追加】 エアタヒチヌイの喫煙席について


成田−パペーテ間のエアタヒチ・ヌイの座席についてです。

今時珍しく、喫煙席が100席設定されています。後部の100席になるようです。
チェックイン時に喫煙席を希望しないと喫煙席にはならない様です。

私たちは11/25の飛行機(往は週1便時代のエールフランス、復は週2便時代のエアタヒチ・ヌイ)でしたので
ガラガラでした。
まして喫煙席を希望する人は数名しかおらず、4席をフル使用し横になって眠れた程です。
(但し、目が覚めたら、煙だらけなのは言うまでもないですが)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


埼玉県 所沢市 kumaさん からの情報です。 (98年11月ご旅行)

【99年1/17追加】 速報!エアタヒチヌイ!ハプニングでこんなに時間が・・・


1/26着のAir Tahiti Nuiがなんと成田空港視界不良のため羽田空港を経由し成田空港へと
実に長時間のflightとなりました(約14.5時間)

【Mayu旦那】
ホヤホヤ情報ありがとうございました!
速報!?ということで早速掲載させて頂きました。
だいすけさんからは他にもたくさんいただいてます。追って掲載させてくださいませ!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


福岡県 だいすけ さん からの情報です。 (99年1月ご旅行)

【98年12/17追加】 エアタヒチヌイの座席!(エールフランスの悲劇なくなりました)


情報と、いうほどでもありませんが、エアタヒチ・ヌイの座席のことで。

以前AF(エールフランス)で使用していたB747-200/400はご存知3-4-3席配置。で、あちこちで悲劇が.....。
というのも、カップルが多いタヒチ線(他にはシドニー線でもありがちとのこと)では、
どうしても3列だと半端が出てしまう。
よって、新婚さんでも席が前後に分かれてしまうことが必ずありました。

成田発のときは、前日に座席を決めるとき、男女の組み合わせはできる限り、隣りに
なるようにするみたいなんですが(注:これをやると男同志/女同士だとバラバラになる可能性が
メチャクチャ高くなる!!)問題は、タヒチ発!!というのも、おおらかな国なので、
準備なんかするはずもなく、早い者勝ちでチェックインをするのでバラバラになるカップル続出!!

ちなみに、私も一回経験あります。(でも、新婚ではなかったので別にこだわりがなかったけど.....)
あと、近所に座っていた別のカップルがスッチーに「新婚なので一緒の席に変えてください!」と、
お願いしたところ「みなさん、新婚さんなんです!!」 ^^^^^^^^^^^^^^^
このあと、この二人はずっと前後の席で、手をつなぎあっていました。
と、いう悲劇もエアタヒチヌイになって今後はなくなりそうです。めでたしめでたし!!

【Mayu】
皆さん新婚なんです!には笑ってしまいました(失礼)
既報のようにエアタヒチヌイの座席は2−4−2のようですね。
新婚さん2人が分かれてしまうのもレアケースになりそうですね。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 やあさん からの情報です。 (93年5月・98年9月ご旅行)

【98年12/14追加】 エアタヒチヌイの各種詳細情報!


ボラボラ島とタヒチ島の1週間の旅(11月25―12月1日)を終え帰国しました。

エアータヒチヌイについて・・
100%タヒチ資本により設立された、たった1機だけの航空会社です。
唯一の機体は、その名も『ボラボラ号』です。
コックピットの横にBORABORAとの表記があります。

機内に入ると、大きなゴーギャンの絵が目に入ります。
(離陸後は裏返して映画上映用のスクリーンになります)
また、エコノミークラスのシートは,左右の窓側2席がエメラルドグリーン、中央の4席が
ダークブルーの、まさにボラボララグーンをイメージしたシートです。
キャビンアテンダントもタヒチテイストのコスチュームを着用し,リゾート気分を盛り上げてくれます。

機内誌によりますと、使用機材であるA340は1993年に製造され,当初はエアーフランス
使用されていましたが、1998年10月に製造元のエアバスインダストリー社で徹底的に
オーバーホールされ、エアタヒチヌイに引き渡されたそうです。
実際,新品同様にきれいでした。
たった1機で、東京-パペーテ間、ロサンジェルス-パペーテ間をフル稼働しています。

機内サービス搭乗の際に、タヒチの花(ティアレ)を渡して出迎えてくれます。
キャビンアテンダントは、気さくで明るく,日本の航空会社に比べとてもフレンドリーです。
ただし、物量的な面では,欧米のメガキャリアに比べ、劣位に立ってしまうのは仕方がないのかも
しれません。
具体的には,マイレージサービスがない,映画上映以外の機内上映がない
(ニュース・観光案内・ドキュメンタリー等)、
機内誌が半年に一回しか発行されない(98Fall-99Winter号となっていました)、
映画の上映案内がワープロ打ちのコピー対応、ワインを頼むとボトルではなく大瓶からの
注ぎ分けとなる等です。
このあたりのサービスは規模の利益が働くところですので、たった1機の航空会社では
難しいですよね。

ちなみに、上映映画は、行きはトゥルーマンショー・シャルウイダンス、帰りは
シティオブエンジェル・釣りばか日誌でした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 yasusi-shukoさんからの情報です。 (98年11月ご旅行)

【98年12/14追加】 エアタヒチヌイの就航便に乗りました


エア・タヒチ・ヌイの就航便に乗りました。

機内は先の情報通り2.4.2の座席配列でした。
日本人クルーも2名 いましたが、とても忙しそうで用事をたのんでもなかなか
こなしきれない様子でした。
タヒチアンのクルーはいつも笑顔で、サービス時も日本語で 「なにのみますか」などと聞いてくれて、
とても好感が持てました。 

ただ、機内上映の映画が行きも帰りも一緒だったのは何故でしょうか。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都 AKIRAさんからの情報です。 (98年11月ご旅行)

【98年12/14追加】 早速エアタヒチヌイに乗ってきました。


1998.11.25から、ボラボラ/タヒチ7日間の旅から帰国しました。
エアー・タヒチ・ヌイについてです。
お食事の量は少なく質素ですが、間食としておにぎり/味噌汁/日清カップヌードルが出ます。
11/24からの就航で、まだまだ不慣れなサービスですが、タヒチらしい暖かく、
一生懸命な仕事に対する姿勢に好感が持てました。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


千葉県 南の島大好きの秀子 さんからの情報です。 (98年11月ご旅行)

【98年11/26追加】 いつの頃だか、タヒチはこんなでした。。


以前、ボラボラ島にいきましたよ。
まだ、エールフランスの直行便ができる前に、シドニー経由のニュジーランド経由の20時間くらいかけて・・・
モーレア島は、ちっちゃなセスナみたいな飛行機で、4〜6人くらいしか乗れなくて、
縦一列の座席に1人づつ座って、下手なジェットコースターなんかよりびびるくらい恐かった。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 筆まめこ さん からの情報です。 (いつの頃だか。。のご旅行)

【98年11/20追加】 ボラボラ島のレンタカー&道路事情!(誰もが悩むバックギアの入れ方)


ボラボラのレンタカー&道路事情です!

ボラボラのレンタカーは左ハンドル&マニュアル車です。
たぶんオートマ・エアコン装備はありません

誰もが悩む、「バックギア」の入れ方
クラッチを踏みシフトレバーを真下に押しながら「R」に入れます。
下に押さないと入りません
説明してくれませんでしたのでパニックでした。
ちなみにFIATのPUNTOでした。

また信号がないので皆飛ばす、とガイドブックには書いてありますが、たぶん日本人のほうが
飛ばします。
ただ、道路のうねり急カーブには気をつけてください。
島なので道幅も細いです。
ちなみに多くが40〜60km/h制限です。島一周、数十分でしょう。

【Mayu】
車には特に詳しい!? たけぞさん 情報でした。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


神奈川県 たけぞ さん からの情報です。 (98年10月ご旅行)



【98年10/25追加】
タヒチ島からモーレア島に渡る交通手段は3種類!それぞれの特徴など!


タヒチ島からモーレア島に渡る交通手段には3種類あります。
それぞれの特徴は・・・

【飛行機】
約15分。うまくいけば助手席に乗れる。でも9人乗りで、飛行機を見ると
「やばいかも」という気分が味わえます。
遊覧ツアー代わりにはなります。

【フェリー】
フェリーはガイドブックには1時間とありますが、1時間半は見ておいた方がいいです。
大きな荷物は船が着岸したら自分で船内の荷物を運ぶキャリアーのところまで取りに行きましょう。
乗せるのはやってくれますが、降ろしてはくれません。(ちっ。)

【高速船】
約30分。
(Mayu:高速船の甲板は迫力ある波しぶきが体験できます!? 暑いので濡れたいって人はどうぞ!?)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


愛知県 たー さん からの情報です。 (98年9月ご旅行)

【98年10/6追加】
成田-パペーテ間のエアータヒチヌイの新フライトスケジュールと機材情報


成田−パペーテ間の新しい交通手段、エアタヒチヌイの続報です。
日本代理店のエールフランスの予約課に電話して聞いてみました。
スケジュールは、既報通り  

成田→パペーテ(往便)
(便名 TN77)
出発 到着
火曜日−11:00 火曜日−03:10
水曜日−14:55 水曜日−07:05
パペーテ→成田(復便)
(便名 TN78)
出発 到着
日曜日−23:45 火曜日−07:05+2
火曜日−05:00 水曜日−13:20+1

ということです。 

深夜早朝発着があってちょっときついような気もしますが、関東以外の方
成田で1泊しなくてもよさそうな日程なので、逆に良いのかもしれません。  

使用機材は、エアバスA340−200です。
今飛んでいるB747−400の約3分の2の大きさですね。
今より若干時間がかかるようになりますが、機内は静かだと思います。

 座席は、ビジネスとエコノミーのJY2クラスの機材が使われるという事です。
エコノミーの配置が2−4−2なのでジャンボの窓際のように2人をかき分けて
トイレにということはなくなると思います。
窓際を2人で占領できますね(^^;  

最後に関空乗り入れについてそれとなく聞いてみたのですが、
どうやら話が立ち消えになったようです。(関西の方には残念

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


東京都の「ふりっぱぁ」さんから教えていただきました!ありがとうございました!!

【98年9/9追加】
成田-パペーテ間のエールフランス改めエアータヒチヌイの新フライトスケジュール(参考情報)


Mayuです。これまでの情報(下の情報)の追加(参考情報)です。

タヒチ観光局大阪事務所の公式ページに次の情報が載っていました。
ご参考までに転載させていただきます。
(基本的に8月30日に追加した情報と同じですが、微妙に時間が違ってます)

【Air Tahiti Nui 新スケジュール】
冬期スケジュールよりTYO−PPT(東京−パペーテ)の運行が、
AIR FRANCEからAIR TAHITI NUI に引き継がれます。
運行スケジュールは次の通りです。
AIR FRANCEは日本における販売代理店として従来どおり、
予約、販売、宣伝などの業務を行います.

成田→パペーテ(往便)
(便名 TN77)
出発 到着
火曜日−11:00 火曜日−03:10
水曜日−14:55 水曜日−07:05
パペーテ→成田(復便)
(便名 TN78)
出発 到着
日曜日−23:45 火曜日−07:05
火曜日−05:00 水曜日−13:20

成田−パペーテの運行開始日は1998年11月24日ですが、
状況により変更になることもあります。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


広島県のSigeさんから教えていただきました!ありがとうございました!!

【98年8/30追加】 成田-パペーテ間のエールフランス日程変更について(参考情報を追加)


Mayuです。その後さまざまな方から以下のような情報を頂きました。
ご参考までにお伝えします。

【旅行代理店さん情報】
以下代理店さん談。

現在の予定では
エールフランスからエアタヒチヌイという航空会社に
変わります。 スケジュールは

・成田→タヒチ 火 11:00〜03:00
・成田→タヒチ 水 15:00〜07:00

・タヒチ→成田 日 23:45〜07:00(火曜到着)
・タヒチ→成田 火 06:00〜13:00(水曜到着)

航空会社からはこのようなスケジュールを聞いています。 週2便になります?ので組み合わせで、一番短いパターンは
成田水曜発の現地日曜発で4泊7日間から組めます。
でも何だか深夜到着・深夜出発があったりで体も中途半端になってしまいますね。

【タヒチ在住のi−tosさん情報】
Mayuです。タヒチに一年のほとんどいて、たまに日本に帰ってくるi−tosさんからの情報です。8/31にタヒチに行って
12月ごろ日本に帰ってくる予定らしいです。
今回は、そのチケットの手配時に得た情報とのことです。
それではどうぞ!

「チケットが出来てきたのですが、やはり、エアタヒチと共同運行になるようでした。
と言うのも、「11月までに帰ってきますよね?」という質問に、「12月中頃まで」と答えると、
通常予め日にち入りで作る帰り分のチケットが空白で、
「recu(領収書:お客様控え)とともに これを出すと帰りのチケット作り直してくれる」との回答でした。
共同運行と言うよりは、エアタヒチに変わるような感じです。
現地の会社名は「タヒチ・ヌイ」。
エールフランスのフリークエンスプラス(マイレージサービス)は今のところ取り扱い不明。
また、タヒチヌイ社の総代理店としてエールフランスが行うので、今まで通りエールフランスに
問い合わせばいいとのこと。」

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


【前半】某旅行代理店さん情報。
【後半】タヒチのツアモツ諸島在住で、たまに日本に帰ってくるi−tosさんからの情報でした
(1998/8/31-1998/12/中頃予定)

【98年8/18追加】 成田-パペーテ間のエールフランス日程変更について(8/18追加版)


エールフランスのスケジュール関連です。先日お伝えした運航スケジュール変更の内容について、
現段階での最新情報です。(※まだ流動的なところがあるみたいです)
8/17夜に、エールフランスに直接 問い合わせたところ、次の内容でした。

〜エールフランス回答内容(ここから)〜

【これまで(変更前)】
成田発便:日本時間で月曜発、
パペーテからの帰便:現地時間で月曜発

【変更後(週2便になる予定)】
成田発便:日本時間で火曜&水曜発(予定)
パペーテからの帰便:現地時間で日曜&火曜発(予定)

【変更時期】
11/24から新スケジュールに移行(予定)

【その他】
便によっては、エールフランスでなく、エアータヒチの機材の便の場合もあるとのこと。
このあたりは、流動的らしいです。
あと、変更前は成田−パペーテ間のエールフランスに喫煙席もありましたが、
変更後は全席禁煙になる予定らしいです。ご参考までに。
→のちに実際に体験された方の話では喫煙席あったとか。エールフランスのウソツキ〜!

〜エールフランス回答内容(ここまで)〜

ただ、旅行代理店によっては、11/13という日程で伝わっているところがあったり、
フライトの曜日が食い違ってたりと、いろんな部分で少々混乱気味だなぁ、と感じてます。

不安のようでしたら、旅行代理店さんや、エールフランスに直接問い合わせるのも
よいかと思います。
(エールフランスの連絡先は、便利情報の「エールフランスタイムスケジュール」にあります)

なお、この情報は決定情報とは言い切れません。随時、最新情報が入り次第お伝えします!

もし上記の情報で「おいおいMayuさん違うんじゃない!」などという場合は、
ぜひとも「おいおい違ってるよメール」をくださいませ!


【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】

【98年7/27】 成田-パペーテ間のエールフランス日程変更。


Mayuです。
日本(成田)−タヒチ(パペーテ)間のエールフランス運航スケジュールが、10月頃?から
変わるらしいです。
行きが月曜昼出発で、帰りは現地時間で土曜の深夜タヒチ発になるようです。
(※8/18の追加情報で日程を訂正しています。注意!)
これまでの7泊から5.5泊?程度になるかもしれません?
(※ 上の8/18分に最新情報があります。最新情報では、また日程が違っています)
日程によっては、無理すれば、きっかり一週間の休暇でOKかもしれませんね。(ちょっときついけど)
ではでは。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


1998年7月情報

【98年9/7追加】関西ルートで特にお勧め!ハワイ経由のタヒチ行き!


日本−タヒチの便が、どうやら成田で1泊しなくても帰れるスケジュールなので注目しています。

ところで、関西からのルートでおすすめはハワイ経由です。
(ハワイ−タヒチ間はハワイアン航空)

行きのハワイ出発(ハワイアン航空)が 土曜日の夕方なので、
日本から行くとハワイで半日は待たないと行けませんが、
ホノルル空港は成田と違ってゆったりしているので楽です。

何より週末を2回はさむので有給休暇が少なくて済みます。

現在のスケジュールでは土曜の深夜パペーテ発着です。
航空券は往復10万円くらい(季節によります。)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


京都府のピンクサンドさんからの情報でした。 1996年97年98年8月情報

【98年9/1追加】 パペーテ−タヒチ間のエアータヒチ模様の報告レポート!


Mayuです!広島のTakashiさんから頂いた情報シリーズ!?です!
写真付でお伝えします!それではどうぞっ!

【以下Takashiさん情報】

パペーテ空港からボラボラまでの、エアータヒチの国内便です。
よく、翼の場所は景色が見えないとか、左側がお勧めと聞きますが、
この飛行機はどこへ座っても翼は邪魔になりませんですよネ〜?
(Mayu:確かにこの飛行機はOKそうですね^^)

それに、私たちのフライトはぐるっと回り込むように旋回したので左右どちらの席も最高でしたよ!!
(Mayu: なるほど。通常は、行きは左側死守なのですが、Takashiさんたちのようにボラボラ直行便でない場合は、
どちらの席もGOODということなのでしょうか?)

しかし、指定席ではないのでカップルは早めに並びの席を確保したほうがいいかな?
地元の方々の生活交通手段ということで、観光客は席を譲らなければならないと、
乗る前にレクチャーを受けましたが、緊急の方が乗って来られたら、
そのときに進んで席を譲ればいいと思ったのですが...いかがでしょうか?

私たちのフライトはボラボラへの直行便ではなく、たしか、フアヒネ島とライアテア島を
経由してボラボラ島へつきました。
飛行機の離発着が死ぬほど嫌いという人は置いといて、少しでも空からの美しい景色を
いろいろと堪能したいという方には、とてもお勧めのルート
です。
料金は直行便と同じだと思うので...?

そして、ボラチャンに近ずくとこ〜んな、こ〜んな景色が
窓から見えてきて、「もう飛行機が落ちようが、
どうなってもええわい!?」... と
感激のあまり思った私でした。

そして、あっというまに、まるで海に着地するかの様に
飛行機は滑走路へと吸い込まれていきました。
(Mayu:この写真は・・ル・メリディアンホテルの
上空写真
じゃないですか!
クリックすると大きくなります!)
着陸直前の飛行機から見た風景です。
ほらネ。翼のすぐ下でもよ〜く見えるでしょ!!

こ〜んなきれいな海のすぐ近くに舞降りるわけです。
飛行場からすぐにホテルへ行けないところが
またいいんですよネ?
(Mayu:こちらの画像もクリックすると大きくなります)

Mayuです。Takashiさんありがとうございました。まだまだTakashiさんから頂いた情報はありますので、
順次アップしていきますね!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


広島県のTakashiさん情報シリーズ?でした。 1998年4月情報

【98年8/1追加】 ボラボラ島の空港からバイタペまではクルージング気分!


Mayuです。
ボラボラの空港は本島ではなく、ご存知のとおり北側のモツ(Motu Mute:地図1−B)にあります。
空港へ着いてから、ボラボラ本島へは船で渡りますが、
そのあたりの様子について、広島のTakashiさんからレポートいただきましたので、ご紹介します!

【Takashiさんレポート】

まずは、すご〜く素朴な空港の写真です。
いいですよネ〜。もうなぜかわらっちゃってますネ。
タラップを降りるなり、きたぞきたぞ〜って感じがして、
そんでもって、なぜだかうれしくなって、わらっちゃうんです。
恥ずかしくって回りを見たら、み〜んな笑ってるんです。
さてさて、空港で荷物を受け取ったら、それぞれのホテルの
人にここで預けてしまいます。
そうして、身軽になって、ショートクルーズ へとスタートです。
この船でホテルのある町「バイタペ」まで約30分のクルージングです。
ジーンズなんかはいてますけど、もう暑くて暑くて国際線の中で
着変えるべきでした。
船の中は冷房が完備されていましたが、だ〜 れも船室なんかに
入るわけありません。
デッキに出て、最高の景色とボラボラの風を胸一杯に吸い込むのでした。

(クリックすると拡大写真になります)
この、信じ難い極端な海の色のグラデーション...
マユさんは、もちろんわかっていただけますよネ!
これは夢ではなく、現実であることを。
ウ〜ン写真ではもっともっとも〜〜ときれいなのに、
画像が重たすぎるとダメなので、画質を落としています。

(クリックすると拡大写真になります)
向こうに見えているのは、砂浜ではなくて浅瀬の海の色です。
あまりに美しい海に歓迎されてあっという間にバイタペへ到着します。


Takashiさん!レポート?ありがとうございましたぁ!
ボラボラ空港からバイタペ間の航路は地図にうっすらと書いておきました。
頂いた内容は他にもまだまだありますので、追って他のカテゴリーのものも
御紹介させていただきますね!(Mayu)

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


広島のTakashiさんからの情報でした(1998年4月旅行)

【98年2/6追加】 タヒチ島とモーレア島をつなぐフェリーの恐怖!


タヒチ島からモオレア等へは飛行機でなくフェリーでもすぐに着きます!
だけど注意点が一つ!
タヒチ島〜モーレア島の間は波が少々あり、さらにフェリーも高速で走るため、
甲板にいると、とにかく波しぶきがすごい!です。
(ザバーン!ザバーン!と)
タオルで隠れても、モーレアに着くころにはもう、びしょびしょかもしれません!
それを覚悟でいくのも結構、爽快というか醍醐味が味わえるとうか・・いいかもしれません。
濡れたくない人は船の中へ!

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


豊中 カツミ さんからの情報でした(1996年11月旅行)

【98年2/5追加】 ボラボラ島へ行く エアータヒチ マル秘 テクニック!


【Mayu】
以下の情報は、98年10月以前のエールフランス(国際線)のタイムスケジュールに基づく
情報ですので、ご参考まで。
現在はエアタヒチヌイとなって到着時刻も異なります。

==============

成田からタヒチ(パペーテ)に着いて、その足でボラボラ島に行く場合のテクニック(?)です。
(はじめにタヒチ島滞在の方は関係ありません)

パぺーテで飛行機を降りたら、降り立ったところで記念撮影などはせずに、ダッシュするのもいいかもしれません。
日本からの飛行機(エールフランス)には大勢乗っていますが、パぺーテからは
50〜60人くらいしか乗れなそうなプロペラ機です。それらを考慮して、
もし何回かに分かれてエアータヒチに乗らなければならなそうだったら、空港ダッシュを
かける価値はあると思います。(エールフランスの混雑状況次第ですが)

例えば、第1便で行かれる人と最後の便になるひとではボラボラに到着する時間が
3時間以上違ってきます。これは大きいです。

私たちのときも同じホテルで、早い人は朝の11:00ごろにはもう部屋に入っていたという人が
いるのに、同じ時刻私はまだパぺーテにおり、着いたのは14:30でした。
いろいろ施設の説明を受けたら15:30を回っていて、その日はちょっと島へいってみるだけで
精一杯でした。早く付いた人は午後のオプショナルツアーに参加していました。

この差は絶対大きいです。

ということで、以下は具体的なダッシュについてです。

はじめに、国際線のゲートを出ると、現地の係りの方が国内線のカウンターまで案内してくれます。
ほかのツアーの人もみんなそこで現地係員にあい、国内線カウンターまで案内される形ですので
まず、国際線の出口ゲートまで、急いでいけば大丈夫だと思います。
パペーテは入国手続きのゲートが3,4個所しかオープンしていなくて
さらに1回1回がのんびりなので、列の前になるか後ろになるかで大きく差が開きます。
長蛇の列の後ろになったら、並んでいる間中タヒチアンの生演奏を聞くことができますが、
そのようなものはボラボラに行ってからでもきっとチャンスがあります。

とにかく、エールフランスの搭乗人数が多いようだったら、パペーテ空港に降り立ったときに
感激して写真などを撮らずに、ダッシュするのも良い作戦かと思います。

【クチコミ・交通情報インデックスに戻る】


下田 裕深 さんからの情報でした(1997年9月旅行)