【Le Meridien BoraBora クチコミ情報!】





タヒチ情報ごくらくボラボラに戻る クチコミ・ホテル一覧へ戻る 情報はお気軽に教えてくださいな


ル・メリディアン・ボラボラ情報!
INDEX
【2008/7/4】目の前で魚が泳いでいるのを見ながら食事!!メリディアンボラボラ!
【2007/3/4】ハイお待ち!メリディアンボラボラのレストランで3リットルのミネラルウォーターがっ!!
【2007年2/5】メリディアンボラボラで学者さん&知事さんと一緒に保護ガメを放流しました!
【2006年12/11】メリディアンボラボラの先端の水コテ情報!&魚釣りアクティビティの謎に迫る!?
【2006年8/28】意外かもしれませんが、メリディアンボラボラでもスーパーはすぐ近くにあります。
【2006年8/6】 噂のウミガメとご対面!メリディアンボラボラ!(秘密のヘアトリートメント情報 !? 付き)
【2006年7/20】熱帯魚を見ながら食事ができる!メリディアンボラボラ!
【2006年7/13】人懐っこいタヒチアン白ニャンコがお出迎えしてくれるかも!メリディアンボラボラ!
【2006年5/22】メリディアンボラボラで、こんな親切な従業員さんがいらっしゃいました。
【2006年5/17】あの有名な星座が逆に見える!メリディアンボラボラ滞在記。
【2006年5/3】メリディアンボラボラは最高!でもメリディアンタヒチは・・・。
【2006年4/30】 メリディアンボラボラの最新版アクティビティ一覧/料金表をご紹介!
【2006年2/14】
ホテルでドアロックした時、スペアキーやマスターキーを使わずにどうやって鍵を開ける??
タヒチならではの対処方法を発見!

【2006年2/9】ハンモックに揺られて読書を楽しむ!メリディアンボラボラ (+税関に止められた裏話)
【2006年1/16】メリディアンボラボラで、ホテル滞在型のバカンスを楽しんでみました!
【2005年12/5】メリディアンボラボラでの重機音はほんの少しだけ。&イルカの大群情報!
【2005年11/8】自分たちだけの独占ビーチを楽しめる!ビーチコテージ情報!
【2005年10/28】メリディアンボラボラは快適でした!&自転車でヴァイタペへ行くコツ!
【2005年10/13】近辺で新ホテル建設中のメリディアンボラボラ情報!
【2005年8/1】ホテルのレストランで安くうかせる方法!(メリディアンボラボラ)
【2005年7/12】レンタカー&レンタサイクルにはクレジットカードがあったほうが便利!
【2005年7/4】メリディアンボラボラで買い物がてらにボラボラ島のラグーン内を一周する方法!など
【2005年4/27】ショック!日本でオプショナルツアー(アクティビティ)を申し込むデメリット!
【2005年1/16】夢のようなひととき。やっぱり水上コテージがいいですよ
【2004年10/23】 スタッフは気さくでいい人です!&オススメはやっぱりダイビング!!
【2004年3/21】 夜の海風&天の川とで最高のバスタイム!&CD購入はぜひ現地で(メリディアンボラボラ)
【03年7/16】 ひとことで言って最高のホテルでした(メリディアンボラボラ)
【03年4/11】タヒチ旅行あれこれ。(メリディアンボラボラ!泊)
【03年3/9】 メリディアンボラボラの美人日本人スタッフ情報!
【03年1/22】 ル・メリディアンボラボラに滞在しました!
【02年12/20】 ル・メリディアンボラボラに行ってきました!
【02年12/7】 ルメリディアンボラボラに滞在!(アレルギー・お酒の購入についても!)
【02年11/12】 ルメリディアンボラボラに滞在しました
【02年7/26】 レストランは早めの予約がオススメ!
【02年7/4】 ホテルからバイタペまでのタクシー情報・ダイビング情報など!
【02年2/4】2002年1月時点のアメニティ、無料アクティビティ、海の状況など!
【02年2/4】メリディアンボラボラに2人の日本人スタッフさんがいました!などなど
【01年7/19】ついに写真デビュー!? メリディアンボラボラの「海がめ」ちゃん。
【01年7/14】 とてもおしゃれで食事もおいしいメリディアンボラボラ!
【01年2/26】メリディアンボラボラ レポート!
【01年2/13】ル・メリディアンボラボラの水コテとビーチバンガローの違い!
【01年1/12】自分だけのパレオが作れる!パレオペインティング情報!
        →クチコミアクティビティ情報へのリンク
【01年1/3】ル・メリディアンボラボラのシャトルボート時刻表(2000年末版)!
【00年12/22】ル・メリディアンボラボラの食事&アクティビティほか!
【00年12/14】 ル・メリディアンボラボラで「海ガメ」が遊びに来ています!
【00年12/14】 噂どおりパンがおいしかったです!
【00年12/14】 万が一こんなことがおこったら早めに医者に看てもらいましょう!
【00年11/27】 メリディアンボラボラのダンスショーは噂を覆すGOODさでした! ほか
【00年11/1】メリディアンボラボラへの旅!(まるぴょんさんレポート)
【00年10/10】メリディアンボラボラ2000年6月時点のアクティビティリスト!
【00年8/17】メリディアンボラボラ、サンゴの移殖計画!?
【00年8/10】メリディアンボラボラでの食事&アクティビティあれこれ!
【00年3/26】メリディアンボラボラに持っていくと便利なもの&魚情報!
【00年3/19】メリディアンボラボラ レポート!
【00年1/17】メリディアンボラボラ での食事について。
【00年1/17】メリディアンボラボラのダンスショー&カクテルパーティー!
【99年9/24】噂の? メリディアンボラボラのタヒチアンダンス!その後・・・ などなど。
【99年8/9】 メリディアンボラボラに泊ってきました!室内の備品つき
【99年7/9】ちょっとイマイチだったタヒチアンダンスチーム・・
【99年6/14】スポーツ&アクティビティリスト!
【99年5/23】「メリディアン ボラボラ」諸々の情報& Bora-Bora Nui Eの歌詞!
【99年4/22】 メリディアンボラボラのシュノーケリング&ルアーフィッシング情報!(その16)
【99年3/1】続・メリディアン(ボラボラとタヒチ)のDanceShowの違いについて(その15)
【99年1/31】メリディアン(ボラボラとタヒチ)のDanceShowの違いについて(その14)
【99年1/20】メリディアン・ボラボラの情報&留意点!(その13)
【98年12/21】堀江さんの「メリディアンボラボラ」レポート!(情報その12)
【98年12/21】メリディアンボラボラに便利なレンタカー屋ができました!(情報その11)
【98年12/14】ル・メリディアン・ボラボラの水上コテージの位置など(情報その10)
【98年12/14】ル・メリディアン・ボラボラ情報・災難など(情報その9)
【98年12/14】ル・メリディアン・ボラボラのベストポイント(情報その8)
【98年11/15】ル・メリディアン・ボラボラは最高!(情報その7)
【98年10/21】ル・メリディアン・ボラボラのチャペル情報など!(情報その6)
【98年10/8】ル・メリディアン・ボラボラ情報 (その5)本島との交通手段!等
【98年9/22】ル・メリディアン・ボラボラ情報 (その4)
【98年8/23】ル・メリディアン・ボラボラ情報 (その3)(泊まってきました!)
【98年3/6】タヒチ島とボラボラ島のメリディアンホテルのサービス開始情報(その2)
【98年1/26】メリディアンホテルのロケーションを見てきました。(その1)




クチコミ・ホテル一覧へ戻る トップページへ戻る 情報はお気軽に教えてくださいな





【2008年7/4】 目の前で魚が泳いでいるのを見ながら食事!!メリディアンボラボラ!


こんにちは!2008年4月23日から28日までの6日間、ボラボラ島とタヒチ島にハネムーンで行ってきました。

航空会社のエアタヒチヌイは、尻羽にタヒチのお花、ティアレタヒチ☆の絵がのっていて、
綺麗な青色と白色のかわいい飛行機でした。

11時間の長いフライトでしたが、後方のギャレ(おにぎり・サンドウィッチ・カップヌードルが
食べ放題・飲み物飲み放題)があり、しょっちゅう取りにいっていました。
おかげでエコノミー症候群にならずにすみました。
前から見て右側の席に座っていたので、後からヘリに乗ってみる予定のツパイ島や、ボラボラ島が窓からハッキリ見えました。

タヒチ島のファアア国際空港に到着すると、すぐに現地のタヒチヌイトラベル(赤い服)の方が出迎えてくれました。
日本語で丁寧に旅行行程や、注意点などを教えてくれました。
助かったのは両替です。タヒチヌイトラベルの方が、優遇レート(とはいっても、日本円30000円=フレンチパシフィックフラン21000cfpの低レート)で両替をしてくれました。
ユーロを持っていったり、ドルを持っていってcfpに両替する方も多いそうです。ちなみに、クレジットカードは絶対要ります。

エアタヒチでは席は早いもの順です!!必ず、左側(ボラボラ島が見えます)に座れるよう、先先行動してくださいね。

宿泊したホテルは、ボラボラ島のル・メリディアンボラボラ(水上コテージ)と、タヒチ島のメリディアンタヒチ(ラグーンビュールーム)でした。

メリディアンボラボラは、モツ(小島)に建っていて、ボラボラ島本島と、本島にある四角の山オテマヌ山を目の前で見ることができる、大変綺麗な所でした。
私たちのコテージは、308号室で、ベランダからはオテマヌ山が綺麗に見えました。
途中鍵を部屋に置いたまま、外から閉めてしまうハプニングもありましたが、少しレセプションまで遠かったのですが、
頑張って歩いて鍵をお借りしにいきました。皆さん気をつけてください。

朝と夕の食事付きのプランにしたのですが、全てル・ティパニエという目の前でお魚が泳いでいるのを見れるレストランにしました。
その日によって、中華ブッフェだったり、イタリアンブッフェだったりします。フランスパンとデザートが特に美味しかったです☆

メリディアンといえば、亀さんを保護していることで有名です。
滞在中、おっきな亀さんと1回泳ぎました。かなりかなり可愛かったし、優雅にのんびり泳いではりました。
ミニガメもたくさんいて、亀さん達にかなり癒されました。

バンガローのベランダから海に螺旋階段で降りられますが、このときあってよかったのが、アクアシューズ!!
海の中には、大きな魚や底には大量のウニが!アクアシューズのおかげで、怪我をせずにすみました。

私たちは、ボラボラ島滞在中に2度のOPに参加しました。
まず、滞在2日目は、ボラボラ島本島の4WDサファリツアー(ホテルのOPデスクで前日までに予約・一人7200cfp)、
3日目は、ハート形の島ツパイ島とボラボラ島のヘリコプターツアー(ホテルのOPデスクで前日までに予約・一人27800cfp)です。

サファリツアーは、ダニエルさんというハワイアンとタヒチアンとのハーフの方が英語でガイドをしてくれました。
大自然を海とモツを見ながら車で風を切って走る、とてもすばらしい体験でした。かなりオススメです!!

ヘリコプターツアーは、メリディアンのヘリポート(かなり小さめ☆)から出発!
空から可愛いハート形の島、ツパイ島を見たり、ボラボラ島を見ました。
なんともいえないこの世のものとは思えない素晴らしい景色に、私たちはただただカメラとビデオを一生懸命に回していました。。笑 

タヒチはもともと物価が高く、2つとも決して安くはありませんが、絶対に後悔はしない充実したOPでした☆

ボラボラ島は、空と海と山の色の調和がすばらしく綺麗な場所でした。
海の色は、白い砂浜のせいか、透明〜水色〜青色〜緑〜エメラルド〜・・・と数え切れない色で凄く鮮やかな海色でした。
夕刻ごろのオテマヌ山が、メリディアンのラグーンに写しだされる景色はなんとも幻想的でした。

タヒチ島では、ホテルの近くからでるRTC(大型バス)に乗って、首都パペーテまでお買い物にいきました。
(メリディアンタヒチから片道一人200cfp)
パペーテは普通の街でした。

マルシェ(公共市場)の売り手さんは、日本語がとっても上手でビックリでした!
丁寧に作られた石鹸やパレオ・手編みカゴが、観光客用のお土産として売られていました。
私たちは、ガイドブック「地球の歩き方」を見て、日本人女性が経営しているタヒチのお土産やさん、タヒチくんで、お土産はほとんど揃えました。
タヒチのお土産が可愛くラッピングされてあり、とってもおいしいチョコレートが置いてあったり。お土産を選ぶときに、少し疲れたら座ると所があり、コーヒー・お水も飲み放題でした☆

ハネムーンでタヒチに行かれる方には、タヒチくんはオススメです。送迎付きだし、買ったお土産はしっかり一つのダンボールにまとめてくれるし。ただ、お値段はタヒチの物価からか、あまり安くはありません。。私はお友達に渡すお菓子などは、ホテルの近くのスーパータマヌで仕入れちゃいました。
タヒチ島は、個人的には一日居れたら十分かな、と思います。

それにしても、タヒチはハネムーンには最高の場所でした(*^^*)二人で、次の海外旅行も絶対ボラボラ島だね〜と言っています。
それほどとっても良かったので、これから行かれる方も是非是非たくさん楽しんで下さいね☆☆
長い文章、読んでくださってありがとうございました。
私たちもこのごくボラの掲示板にたくさん教えてもらったので、少しでも参考になれば幸いです。

【インデックスに戻る】


大阪府在住 かっちんまいちん  さん からの情報でした (2008年4月ご旅行)


【2007年3/4】 ハイお待ち!メリディアンボラボラのレストランで3リットルのミネラルウォーターがっ!!


私たちは、2006年10月24から8日間、新婚旅行でボラボラ島4泊、タヒチ2泊(モーレア1デイ)で楽しんできました。
宿泊したのはメリディアンボラボラとメリディアンタヒチでした。
3ヶ月前の旅行予約で、あまり情報も調べないまま、旅行会社へ行ったときに、どのホテルにしようかな?と
指をさして決めたのがきったけでした。(笑)

あまり、情報調べないまま決め、後でこのサイトなどを見ると、お魚が少ないという情報を見て、せっかくの新婚旅行、自分たちの安易な決定(自業自得)に夜も眠れない(笑)時もありましたが、そんなこと、ボラボラ島に着いたらちっとも問題ではなかったですよ!!
安心してください。

ホテル自体が、小さいモツにたってるため、プライベート感たっぷり。
ボラボラ本土でないのでスーパーもなく不便なのかな?と思ったけど、逆に日本の雑踏とおさらばしたい人には、絶好のロケーションだと思います。

飲料水などは、タヒチ島に到着したときに、飛行場の売店で水も買っておきました。
意外と、はよく飲むので、買っといたほうがよいかも!ジュースも!(ホテルは高いかな)

食事は朝付、夜2回付にしました。
量たくさんで、結構おいしかったですよ。
レストランでは、私たち夫婦はホテルとかでの食事が不慣れなので、ガイドブックを見たまま、彼はカチカチの革靴にワイシャツと決めていきましたが、海外からお越しのゲストはいたってカジュアルでした(笑)

ホテルでは、かわいい、亀さんを保護・飼育しており、美しい水の中で泳いでいますし、いっしょにおよぐ事も可能です!
亀さんが泳いでいるビーチは、エメラルドグリーンでとても透明度が高かったです。

ホテルでは、定期的に食事後のタヒチアンダンス(素朴な感じ)、カクテルパーティー、パレオ染め、食事中の生演奏や歌、亀のえさやり(詳しい説明つき・英語なのでききとれないけどなんだか楽しい)など、ゲストを飽きさせないイベントを用意しており、十分楽しめました。

はじめは、海外旅行で、ほれ買い物、ほれ観光とばたばた動き回るものと思っていた私には、正直、毎日オプションいれなきゃ、もたないのではないか!なんて、心配していたのですが、雨が降っても、ぬれても、風が強くても、本当にあの、美しい海と山に心がいやされ、なにもせずぼーとしたり、本読んだり、ビーチで遊んだり、魚さんを見たり、とっても楽しかったです。

旅行プランについていた、ラグナリュームツアーは、エイや鮫のいるシュノーケリングスポットにつれていってくれて、綺麗なお魚さんの泳ぐスポットにもつれていってくれるので、十分満喫しました。
ここで、持っていって正解だったのは、
ラッシュガード(長袖が絶対いい)。日焼け防止にもなるし!
マリンシューズ(タヒチの空港にも安く売ってる)。
また、濡れた後も船で風にあたり、結構寒いので、タオルとかでできたあったかいパーカーなどあるとベスト!!
あと、私が少々悔やまれたのは(笑)空港で、可愛いタヒチアンぽい、
ワンピを買っておけばよかったかな!と。ホテルの売店は、少々高く、サイズも合わなかったりして。

宿泊は4泊水上コテージで、先端から2番目だったのですが、私たちが行ったときは結構風が強く、最初は屋根に風が当たる音がして、少々怖かった(笑)。下に大きなガラステーブルがついているが、風が強かったのでお魚は最後の日以外はいなかったかな。
少し深く、隣の外国人カップルは海に入っていたけど、なんだがながされちゃいそうで、泳ぐのは控えました。
私たち、夫婦の感想は、一度は水上コテージに泊まらないと気がすまなかったけど、次はビーチコテージに泊まりたいねと思いました。
ここのビーチコテージは、本当にいいと思う!浅い綺麗なビーチにすぐ降りれるし、そこからは綺麗な山も見れるし!  

そうそう、ひとつ思ったくだらないことなんだけど、食事中、皆大きな水のペットボトルをのんでて。私たちも、水をたのんだら、小さいものかと思ったら、いきなり大きい1.5リットルのお水を2本(計3リットル)置かれたのでびっくりしました。

最後に、私たち夫婦の率直な感想。
ボラボラは、絶対 8日旅行なら4泊以上いたほうがいいです。最初は4日くらいでちょうどかな!と思ってたけど、やっぱり、ボラボラ島に6日ぎりぎりいてもいいくらい。買い物は空港で十分かな。

タヒチ島もいっぱいいいところあると思うけど、やっぱりボラボラには叶いません!!
綺麗な海、山、白い浜、お魚ちゃん・・
この綺麗な楽園にきて、本当に地球のことをもっと考えて積極的にエコ生活することの重要性を感じましたよ。
近い将来、タヒチに遊びにいくと夫婦で誓い合いました!

【インデックスに戻る】


京都府在住 かめちゃん さん からの情報でした (2006年10月ご旅行)


【2006年12/11】 メリディアンボラボラで学者さん&知事さんと一緒に保護ガメを放流しました!


海がめ好きにはたまらない宿です。
ちょうど保護活動をしているハワイの学者さんがきて保護している亀を外洋に放しに行くイベントをやっていてボートに一緒に乗せて貰って放流してきました。
ボラボラと知事さんにも会えたし、観光も出来てラッキーでした。

ちなみに、メリディアン・タヒチは不潔ではありませんでした。
アリも虫もいなかったし。サービスは不明。
交通の便はよくないです。ルトラックもウチのホテルまで来る長距離用は一時間に一本くらい。おまけに満員にすぐなるし。
ホテルの送迎バスはタクシーとさほど変わらない値段だったような。
日によっては一日一便しかない日も。

【インデックスに戻る】


ねこねこ さん からの情報でした (2006年11月ご旅行)

【2006年12/11】 メリディアンボラボラの先端の水コテ情報!&魚釣りアクティビティの謎に迫る!?


ごく・ボラ情報でかなり勉強していき、役立ったのでお礼がてら書き込ませていただきます。

 私たちは、メリデイアンでボラボラに4泊タヒチ1泊で、オテマヌビューコテージ326でした。
ほぼ先端で景色は最高でしたが、コテージ下の海は深くて流れもあり、ちょっと入るのは怖かったです。
お魚も少ない気はしましたが、時間帯によってはたくさんいて、長い魚とか結構大きい魚が来ているときもありましたので、十分楽しめましたよ。

あと、ガラスから見える黒い物体はサンゴで、もぐってみると小さい魚がいっぱいいました。
熱帯魚はホテルのラグーンでもたくさん見れて、エイ・カメも満喫できました。

 あとカップめんは活用しましたが、欲張って2lのペットボトルの飲み物も持っていったのですが中に余裕があり、カップがつぶれてしまい部屋に備え付けの容器で食べました。(箸は必要)

 あとは、アクテイビテイはJTB申し込みのラグナリウムの1日コースで、午前はさめの餌付けに行って、波が荒く泳げるつもりでしたが死にそうになりました。ライフジャケットは使わなかったけど、あちらのはあまりいけてない感じ。少し背がたたないとこでみんな必死でした。あとは、ホテルで申し込んだパラセーリングとラグーン内の釣り(ルアー)で、夫婦で8匹くらい釣れましたが、獲物は食べたかったけど釣れてってくれたおじさんが持って帰ってました。程よく満喫できて、でも帰りたくなかったです。

あと、水中でも使えるデジカメを持っていき、楽しみにしていたのですが、故障してかなりテンションダウンでしたが、ホテルの売店で使い捨てでない水中カメラ(フィルム交換可)を3200CPFで購入し、なんとか危機を脱しました。

あと、タヒチではイルカのウオッチングツアーに行き、湾からそう遠くないところでしたが、たくさん見れました。思ったより静に泳いでいましたが、1回だけジャンプも見れて感動でした。
 もっと書きたいことはいっぱいあるのですがこれくらいにしておきます。メリデイアンでよかったです。


【管理人追記】
 魚釣りのアクティビティは他の島でもあると思いますが、どこのアクティビティでも釣れた獲物は、しらっとスタッフが持って帰る・・・
 なんて噂も多いですね。 まさか!?魚釣りを楽しんだつもりが、食料調達を手伝わされてた!?(笑)
 さて、魚の運命やいかに!当日のホテルレストランでお目見えしたりして(笑)。

【インデックスに戻る】


神奈川県在住 シマ さん からの情報でした (2006年10月ご旅行)


【2006年8/28】 意外かもしれませんが、メリディアンボラボラでもスーパーはすぐ近くにあります。


昨日、タヒチから帰ってきました!!こちらのHPでは大変お世話になったので、お礼も兼ねて投稿させていただきます。
2006年8月14日〜19日までいってきました。メリディアンボラボラ2泊・メリディアンタヒチ2泊しました。

まず、メリディアンボラボラは水上コテージで最高でした。ホテルも海も申し分ないです。
周辺にはお店がないので、食事は全てホテルで、高かったですがおしいかったです。
夜はみなさんの情報通りメインダイニングでアラカルトにしました。
1日目はコース(一番安い)にしましたが、大食いの私たち夫婦でもはちきれんばかりにお腹がいっぱいになりました。
学習して2日目は、メイン・デザートにして充分でした。
朝食のビュッフェは、あまりオススメできないので、プールサイドのレストランでサンドイッチなどをチョイスすることをオススメします。
(おいしいし・・・)

あと、到着してすぐに飲み物など買い出しにいくといいですよ。とにかくホテル内での飲食は高いので、ちょっとお水が飲みたいとか不便です。
ホテルから1時間に1本ホテルベースまでの無料シャトルボートがでていますので、それに乗って小さなスーパーでお買い物するといいです。
(お水なら1.5Lが105CFP)
ホテルベースを抜けて通りに出ると左にあるきすぐスーパーが見えてきます。

ボラボラでは、何もしないことに徹しました。スノーケリングで充分です。
スノーケリングセットもきれいで、神経質な方でなければ、無料でお借りした方がいいです。
アクアブーツはあった方がいいです。ところどころに石があって海で足裏をケガするかもしれません。

あと心配していた虫関係ですが、1匹もお部屋内でみかけませんでしたよ。外でも蚊に刺されることはありませんでした。
看板ネコちゃんがお部屋に入ってくるというハプニングはありましたが・・・おとなしくていい子です。

カヌーブレックファーストを頼んでみました(18,000CFP)高いですが、記念にはなります。
朝食にこんなにお金を掛けるのは最初で最後って感じですが・・・

とにかく全てが素敵なタヒチ旅行でした。まだまだ島があるので、今度は別な島に行こうと夫婦で固く誓いました!!

メリディアンタヒチ編に続く・・

【インデックスに戻る】


もー さん からの情報でした (2006年8月ご旅行)


【2006年8/6】 噂のウミガメとご対面!メリディアンボラボラ!(秘密のヘアトリートメント情報 !? 付き)


はじめまして!
いつも楽しく拝見させています。
私は、2006年5月の13日から一週間、新婚旅行でボラボラ島3泊、タヒチ2泊で楽しんできました。
宿泊したのはメリディアンボラボラとメリディアンタヒチでした。

メリディアンボラボラでのステイは最高でした。
水上コテージの清潔感といい、キレイな海がみえるガラス張りの床といい最高の気分を味わえました。
私たちが泊まった部屋は216号室でした。
よく手前の部屋だとカートが通る音がうるさい、とおっしゃるかたもいますが、私たちはさほど気になりませんでした。
逆にフロントやレストランに近くすごく便利でしたし、オテマヌ山と水上コテージとキレイな海の景色に朝焼けや夕焼けのロケーションがまた格別で
した。
敷地内の海に行くと、海がめが沢山いてビックリしたのと感動とがあり、不思議な気持ちでした。
旦那は一緒に泳いでいたみたいです!わたしは少し怖かったので魚たちと泳ぎました(笑)
心配していた、変圧器も貸してもらい電化製品を充電することもできました。

食事は一日目、二日目ともビュッフェ、三日目はアラカルトにしました。
初めにもらう食べ放題のパンがまた格別に美味しい!!
値段は・・・高いですが美味しいので文句はいえません。アラカルトは海鮮だったのですが、もう海老がおいしくておいしくて10匹位たべました。
デザートも本当においしく幸せでした。
日本人スタッフのゆみさんは本当に親切で、安心してホテルライフを過ごす事ができました。

話は変わり、アクティビティーはごくらくボラボラを拝見した時から、
フキコさんのディスカバリーに参加したく、申し込みました。すぐ返信メールが届き、わからない事だらけの私に親切に色々教えてくれました。
実際現地であってみると、やはりすごくいい方で、船でのクルーズ中は気さくでボラボラの色々な事情なんかを話してくれました。

海に出るとかわいいエイにも会え触ってみるとヌルヌルするのですが、また懐っこくてエイの集団に囲まれました(笑)
外洋にでると鮫の大群がいっぱいいて初めはめちゃくちゃ怖くて浮き輪にしがみついてました。(笑)
そんな旦那は私のために水中カメラを片手に鮫の近くまでもぐり撮影してくれました。

ランチは美味しかったです!しかしその後のココナツ割で、ココナツミルクをキャプテンに頭からかけられ泣きそうになりました(笑)
・・・いい思い出になったけど(笑)

一緒に参加した6組の人達とも仲良くできて和気あいあいでき本当にいい思い出ができました。
またボラボラ島に旅行に行く機会があったら絶対ディスカバリィーに参加したいです!!

最後に・・・。メリディアンタヒチは最悪です。
スタッフも感じ悪いし、食事は美味しくない・・・。
部屋は使い勝手が悪く、虫も乾季な割には多々・・・。
私のように虫嫌いの方は要注意!!

ボラボラに帰りたいねって旦那と何回も言いましたよ(笑)まあ何事も経験です。
長々と書き込み、最後まで読んでくれてありがとうございました。

【管理人追記】
メリディアンボラボラ近辺は、最近インターコンチ・タラソスパやセントレジスといったホテルも建設されて注目エリアですよね。
「元祖あのエリアのホテル」のメリディアン、値段的に他の新ホテルよりはリーズナブル(といっても高級ホテルクラス)なので、そういった意味でも注目かもしれませんね。

ボラボラディスカバリーのキャプテン、、そんなことをすることもあるんですね・・・(笑)。
絶対ココナツミルクをかけられたくない!という人は、ココナツ割りの時に彼の行動に注意して、すばやく逃げられる準備を!(笑)
かけられたらヘアトリートメントだと思って、あとで海に潜ってすすぎましょう・・。しっとりしたりして(笑)。

【インデックスに戻る】


宮城県在住 「ボラボラプーさん」 さん からの情報でした (2006年5月ご旅行)


【2006年7/20】 熱帯魚を見ながら食事ができる!メリディアンボラボラ!


はじめまして☆
ル・メリディアン・ボラボラについての情報を投稿します。
私は新婚旅行でル・メリディアンに宿泊しました。
私達を迎えてくれたのは、ホテル常駐の日本人スタッフ・ゆみさんよしこさん、そして一匹のネコでした。可愛かったですよ〜。

ホテルの内容的には、私はかなりお気にでした。
レセプション(受付)の入ってる建物にはレストラン、BAR、お土産物屋さんなどが連立していて、どこに何があるのかわかりやすいです。

レストランは、夜は日替わりのメニューが楽しめ、朝はビュッフェスタイルで好きなものが食べられます。
ご飯と味噌汁があったのは嬉しかったな〜。
味も良かったし、海に面しているので熱帯魚を間近で見ながら食事ができるんですよ。
BARは高い位置にあるので、コテージからこぼれる灯りを眺めながら、落ち着いて楽しめます

部屋は中々広いし、天井も高く開放的な感じでした。このホテルも例にもれず、部屋から直接海に入ることが可能です。
私も到着早々、海に潜ってましたよ。
天気がいまひとつで魚があまり見れなかったのが悔やまれますけど。
部屋の中にある海が除けるガラスの床も魅力的でしたよ。まだまだ書き足りないのですが長くなるのでこんなもので。
もう一つのホテルにも宿泊したのでまた投稿させてもらいます。

【インデックスに戻る】


福島県 クロネコ2006 さん からの情報でした (2006年5月ご旅行)


【2006年7/13】 人懐っこいタヒチアン白ニャンコがお出迎えしてくれるかも!メリディアンボラボラ!


2006年5月22日から8日間ハネムーンでル・メリディアンに3泊しました。

到着してすぐホテルの飼い猫?(白猫)が出迎えてくれました
人なつっこくて、レストランにも出没してました。

部屋は218号室でした。到着した日は生憎、海は多少荒れていたのですが、
ダンナは早速海へ潜っていました。お魚はほんの少しだけいたようです。
エイ?のような大きい黒い物体に追突されたと言っていましたが…(笑)

私達が宿泊した218号室はレセプションまで歩いて3分くらいの所でした。
部屋の近くにはハウスキーピング用の倉庫らしきものがあり、人が行ったり
来たりしてせわしなかったです。

部屋の印象は、きれいだったのですがバスタブがもっと大きいほうが良かったの
と、洗面用のボウルみたいのが使いづらかったです。

食事は期待していなかったのですが、結構良かったですよ。
朝食にご飯とお味噌汁もあったので、米大好きな私にとってはとてもうれしかったです!
毎食ご飯にふりかけ(いろんな味が置いてあります)かけて食べてました。
種類もたくさんあって、全然あきませんでした。

ディナーは毎日変わるようですが、シーフードがお勧めです!
でっかいロブスターやカニ、カキ…食べ放題だし、とてもおいしかったです。
レストランは海に面していて、たくさんのお魚たちを見ながら食事ができました。

サービス全体としては、日本人スタッフの方はとても親切にしてくださいました。
ヨシコさん、ユミさんという二人の方がいらっしゃいました。
でも個人的な感想ですが、レストランで働いてるタヒチアンは愛想がなくて怖かったです(笑)。

ベットメイクの時にお気に入りの香りのポプリを置いてくれるサービスは良かったと思います。

交通の便はちょっと不便でした。ホテルからアナウというところまでシャトルボートが出ています。
ボートは定期的に出ていましたが、アナウからバイタペに行く手段はレンタカーとか借りて行く
必要があります。
でもほとんどの時間が、「ホテル滞在」や「ツアーなどに参加」だったので、苦にはならなかったです。
全体的な印象としては、100点満点中80点くらいですね。

次も行けたら、またメリディアンを利用しようと思います


【管理人追記】
ちぃさんは ボラボラヌイリゾートにも同時に泊まられたようですね。
ヌイのほうの感想などはこちらに掲載しました!

【インデックスに戻る】


福島県 ちぃ さん からの情報でした (2006年5月ご旅行)


【2006年5/22】 メリディアンボラボラで、こんな親切な従業員さんがいらっしゃいました。


2005年4月にメリディアンボラボラに泊まりました。
オテマヌ山を海越し(ラグーン越し)に見るのは絶景!でした。
ビーチでヒナノビールとサンドイッチを食べながら・・・サイコーです。

を飼っているのでかなり近くで一緒に泳ぎました
基本的にはアクティビティは何もしないことをお勧めします。もったいない!

ただ、島の色んなレストランとかに行くのは結構不便でした(最近は改善されたみたい・・・)。
着いた日の朝食を取ったレストランで仲良くなった従業員が車で島観光に連れて行ってくれた!
銀行に行ってお金換えたり、とても助かりました(^o^)丿

【管理人】
メリディアンボラボラは亀の保護育成に注力してますよね。
従業員さんに連れて行ってもらえたとは!ラッキーでしたね〜。

皆さん!誰もがこのようなことをしてもらえるわけではないと思われますので、
無理に頼んだりはしないでくださいね〜(そんな人はいないとは思いますが)。
こんなことがあったらラッキー、というくらいで・・(笑)。

景色だけじゃなくて、そんな「人との出会い」も旅の楽しみのひとつかもしれませんね!

【インデックスに戻る】


ひろしですが。さんからの情報でした (2005年4月ご旅行)


【2006年5/17】 あの有名な星座が逆に見える!メリディアンボラボラ滞在記。



去年(2005年)の12月3日から8日間(ボラボラ島メリディアン3泊)行って来ました!

最初に着いたタヒチのファアア空港で現地旅行会社の方(日本人)が手続きや説明などをしてくれたので、
初めから安心して滞在することが出来ました。

ボラボラ島の空港へ着くと、各ホテルごとにカウンターがあって係りの人が受付から荷物の運び込みまで
全てやってくれました。
シャトルボートでホテルに着くと、(日本人)宿泊客が全員集められて日本人スタッフさんから説明と
チェックインの手続きを受けることが出来ました。

フランス語圏内ということで心配してましたが、英語でも大丈夫でしたよ!
現地スタッフさんも頑張って日本語で話そうとしてくれたり、私も挨拶程度のタヒチ語は覚えていたので
会話が楽しかったです。

部屋はとてもキレイで、バス・トイレ・シャワー・洗面台が全て別々だったのに感動しちゃいました(笑)
テラスにはテーブルとイスが置いてあり、ちょっとコーヒーを入れて海を眺めながら
のんびりしたりできました。

ただコテージがレセプションからすぐ近くだったので、もっと奥の方だったら海の色が青くて
キレイだったのにな〜というのが心残りです。
景色を楽しむなら早めに予約してオテマヌビューのお部屋を取るのがベストかもしれません。
夜はガラス床下がライトアップされて幻想的な感じ。なんと!エイが通ったんですよ♪
ラッキーでした。

空には満天の星。オリオン座が逆に見えたことにプチ「南半球を実感」してしまいました。
時差ぼけで、普通に早朝から目が覚めたので、朝焼けを撮りに散歩しました。
紺〜紫のグラデーションがキレイでしたよ。

レストランはフロントでの予約制(部屋番号を告げる)で、アラカルトとビュッフェが選べました。
私達は初日にアラカルトの方へ行き、5,500PFCのコースを頼みました。
2日目はビュッフェへ。日替わりでテーマが変わるらしく、この日はアジアンでした。
お寿司や中華などもあり、ココナッツ味が多少ニガテな私には嬉しかったです。
3日目にサメの餌付け&ラグナリウムツアーに申し込んでいて、多分疲れて夜はご飯どころじゃないだろうと思い、
日本からカップラーメンを持参しておきました(正解)

朝食はコーヒーと紅茶、どちらかが選べました。ごはんにふりかけ、たくあん、梅干がありました。
ジュースとパイナップル、トマトのグリルが最高に美味しかったです。

ホテル内にあるラグナリウムにはウミガメや魚がいっぱいいました。
シュノーケリング道具は全てホテルで無料レンタルしました。思ったよりも日差しが強くて私も
主人も火傷のように日焼けしてしまい、コテージに氷を自由にもらえる場所があったので、ビニール袋に
大量にもらってきて冷やしました。
この時、活躍したのがジップロック!氷水を入れてタオルで巻いて冷やしました。
バスタオルやパーカ、現地でもパレオを買って日よけに使いました。
南国の日差し、ホントにあなどれません!!!

今回はボラボラ滞在3日だったのですが、タヒチ島はどちらかというと
街的な要素が多いので、のんびりするならボラボラ5泊でも良かったな〜と思いました。

また絶対行きたいと思える場所でした。長々と書いてしまってすみません。
これから行かれる方、思いっきり楽しんできてくださいね☆

【インデックスに戻る】


千葉県在住 ちょこりん さんからの情報でした (2005年12月ご旅行)


【2006年5/3】 メリディアンボラボラは最高!でもメリディアンタヒチは・・・。


先日ハネムーンでタヒチに旅行し、ル・メリディアンボラボラに3日間と
ル・メリディアンタヒチに3日間宿泊しました。

最初にボラボラに滞在し、最高に贅沢な時間を過ごすことができました。
このサイトで勉強し、カップ麺とゴキブリホイホイを買って行きましたが、
ゴキブリホイホイは活用せずにすみました。

食事はやはりアラカルトをシェアするのが良いと思います。ホテルのディナーは
おいしかったですよ。
物価は思った以上に高かったです!バッグに余裕があれば、お菓子などは
日本から持っていくのが良いかも。

また、ボラボラ本島にはところどころに変なノラ犬がいて怖いですが、
メリディアンはモツ(離れ小島)にあるため、その心配もありません。
まだ旅行されてらっしゃらない皆さん、期待以上のものをルメリディアンボラボラで
得られることだと思います。

また、パック旅行だとル・・メリディアンボラボラに泊まった人は
ル・メリディアンタヒチに泊まることになることが多いかもしれません。

ただし、私達の場合、ル・メリディアンタヒチのほうには失望しました。
案内された部屋はカビ臭くて天井にはカビと思われるシミがあり、
エアコンはカビ臭くて使用できず、ベッドカバーはものすごいホコリで、アレルギー症状が
出ました。そのために鼻づまりになり、食事がおいしく頂けませんでした。
また、夜は持参したアレルギー点鼻薬を使い、ベッドカバーを外した上に
マスクをして寝るはめになり、十分な睡眠がとることができませんでした。

また、1日目、部屋に案内されてすぐに何匹かのアリがいることに気づきました。
最初は我慢しました(20匹以上つぶしました)が、ゲストサービスのワインに数
匹たかっていたため、ワインは飲みませんでした。
2日目のゲストサービスとしてケーキが置いてあり、それには大量の
アリが黒くたかっていました。それはそれはおぞましい光景でした。

レセプションに対応をお願いしましたが、ルームサービスに連絡すると
言われたものの30分以上も放っておかれました。
最終的に2日目の夕方に部屋をチェンジしてもらいましたが、部屋移動の
際のポーターサービスもなく、荷物をまとめたり部屋の間を何往復もさせられ、
貴重な時間を無駄にしました。
また、この一連の対応についてレセプションからは一言のお詫びもありませんでした。
もしも部屋で限度を超えるようなことがあったら、早めに部屋チェンジのリクエストをしても
よいかと思います。
このようなことがあったので、私たちの場合は、ボラボラにはもう一度行きたいですが、
タヒチ本島に泊まる時にはメリディアンは避けようと思っています。

【管理人追記】
南国のホテルなのでイモリや虫などに少々出会ってしまうのは致し方ないように思いますが、
確かに限度というものはありますよね。。
通常、ベッドカバーは新しいもの(洗濯されたもの)が敷かれているんだと思いますが、
ホコリが沢山、、、となるとちょっとどうなのか・・と思いますよね。

バカナさんのときがたまたまだったのか、それとも皆さんも同様の経験をされているのか・・・
実際に行かれた他の皆さんも、実体験を教えてくださいませ〜。

【インデックスに戻る】


東京都在住 バカナさんからの情報でした (2006年4月ご旅行)


【2006年4/30】 メリディアンボラボラの最新版アクティビティ一覧/料金表をご紹介!



2006年にメリディアンボラボラに行く予定です。
ホテルメリディアンボラボラにメールを送り、ホテル内アクティビティとスパのメニュー&料金表の
PDFファイルをいただきました。

     ・アクティビティメニュー料金表(ページ下のほうに日本語版があります)
     ・スパメニュー料金表(こちらもページ下に日本語版ありです)

もともとプライベートモツピクニックを日本から代理店経由で申し込もうとしたところ、9万円という値段だったため、
日本から直接ホテルで申し込んだらもっと安く行けるのでは…?と思い、ホテルのHPから問い合わせました。
日本から代理店経由で申し込むよりとってもお得な料金なので、よかったら情報として使ってください♪

【インデックスに戻る】


なお さんからの情報でした (2006年ご旅行予定)

【2006年2/14】 
ホテルでドアロックした時、スペアキーやマスターキーを使わずにどうやって鍵を開ける??
タヒチならではの対処方法を発見!


あれから二年も経ちましたが今更ながら投稿します。
新婚旅行でボラボラのメリディアンに5泊しました。

初日にやってしまいました!部屋のキーを中に置いたまま先に外に出た旦那にヒョコヒョコとついて行き、
ロックしてしまいました!!
水上バンガローで、一番奥の部屋だったので、旦那がフロントまで言いにいくまでの間が長く孤独でした。
しかも、日本人スタッフは二人とも、5時まで戻らないらしく、現地スタッフには旦那の英語が伝わらず、
トボトボ戻ってきた旦那様・・・

途方に暮れてるとカヌーに乗ったタヒチアンがやってきて、そのまま部屋の下を通り、デッキを登り、
部屋の中についてる浴槽側の木枠をはずし、手馴れたかんじで中からカギをあけてくれました


心を込めてサンキュー!!と何度もお礼をいいました。でもその人は、何事も無かったかのようにまた
カヌーに乗り、去って行きました・・・旦那の英語が通じていたんですね・・・

いないと思うけれど、皆さんもきをつけよー!
せっかくの新婚旅行が危なく嫌な思い出になってしまうところでした!あ、これは情報ではないか。。。

  【管理人】
  いえいえ、立派な情報ですっ!海外でトラブルがあったとき、旦那さまの対応次第で夫婦喧嘩になることって
  ありますよね〜。女の人のほうが海外旅行経験も豊富だったりしますし。。
  でも、そんなときに頼りになる行動ができると、ますます旦那さま株はUP(↑)!!
  がんばれ!新婚旅行の旦那さま!ごくらくボラボラでは旦那さま応援キャンペーンを実施中です!

  PS:でもドアロックしたらスペアキーとかマスターキーでドアを開けるのが普通のような気がしますが・・
     部屋の下から入るとは・・・水上バンガローならでは!って感じもしますね。

【インデックスに戻る】


群馬県在住 梨沙ママさんからの情報でした (2004年3月ご旅行)


【2006年2/9】 
ハンモックに揺られて読書を楽しむ!メリディアンボラボラ (+税関に止められた裏話)


景色はものすごくよかったです!
ハンモックに揺られながら読書を楽しむ人たちも、たくさんいましたよ。
水上コテージのガラス貼りの床からは、夜にはライトアップします。

しかし!JTBツアーに含まれていた、朝食、夕食はイマイチのように感じました!
ホテル敷地内にある軽食屋さんのハンバーガの方がボリューもあって美味しかったです。
(でも結構高い当時日本円で1000円かな?)

生水飲みたくない人はそこで、エビアンの1リットルもテイクアウトできます。
フランス語圏ですが英語でなんとかなりますよ。

パペーテのマックにもいったのですが、バンズの美味しさは日本と全然違います!
マルシェの中のサンドイッチ屋さんはこのページで紹介している人がおしゃる通り「激ウマですからぜひご賞味を!」

私もなんとなく寄って、前の女性(フランス人?)がオーダーしたのが「プレーン」と言ったので、
私も「プレーン 2 プリーズ」(カミさんの分も合わせて)
本当に美味しかったです!

後は帰国の時の笑い話がありました。(その時は笑い話じゃなかった)
税関をくぐる時・・
税関員(黒人の大きな人です(\\))に、「Weigt!」と言われ・・・
俺、麻薬も酒もなんもしてねーぞ。と思ったら、

「Please teach me japanese thank you?」と・・・
日本語での「ありがとう」を教えてください!と言われ、「ありがとう!」「ありがとう!」「ありがとう!」と
教えてあげました。

最後は、その税関員の方に「ありがとう!」と送って頂ました(笑)
本当に自然も人の心も暖かい国でした!

【インデックスに戻る】


GAMIさんからの情報でした (2002年5月ご旅行)


【2006年1/16】 メリディアンボラボラで、ホテル滞在型のバカンスを楽しんでみました!


2005年11/5-11/15の日程で旅行しました。
(前半イースター島、タヒチ島「マンダリン」、ボラボラ島「メリディアン」、ハネムーンです)
いろいろ事前情報でお世話になりましたので、私の経験を投稿します。

ボラボラ島では、メリディアンボラボラ(プレミアム水上バンガロー)のオテマヌビューに泊まりました。
天気が悪く、風も強かったため、部屋でごろごろも多かったのですが、大きなガラスからみえる、きれいな
水面と、刻々と表情が変わるオテマヌ山の眺めはすばらしく、天井の高い、洒落た部屋の雰囲気は
すごいよかったです。とても気持ちよく過ごせました。

お風呂からも、ベッドからもルーバーを全開にすれば山が見えます。自分の部屋から真正面に
景色が見えるという点でプレミアム指定の価値はあると私は思います。何もしないホテル滞在型の計画だったので
時間はたっぷりあり、ホテルのレセプション(フロント)等から部屋までの距離もまったく苦になりません。

水面上に見える魚は確かにいませんが、バンガローから海に入れば小さな魚が珊瑚?の周りに
少しいました。
プレミアム水上バンガローのオテマヌビューは沖のほうにあり、水深も3m位はあって、もぐるのが
好きな人はこれぐらいの方が楽しいかもしれません。
ただし、私たちのときは風が強いこともあって流れが結構ありました。

シュノーケルセットはアクティビティデスクで借りて、滞在中ずっと部屋に置いておけますので、いつでも
使うことができます。

風が強いということは、セーリングにはもってこいでして、ホテルにあるホビーキャット/
HOBIE WAVE(2000xpf/h)
借りました。
きれいな、浅い海を飛ばすのは気持ちよかったです。ただし、レクチャーはしてくれませんので要経験。
本当に大丈夫か?と借りる前に念を押されました。
セーリングを楽しみたいだけの人は借りなくても、ハワイアンカヌーなら、アクティビティデスクの人が
操船してくれて、アナウの町の沖まで行って帰っての30分ほどのセーリングが楽しめます。
無料なので大変お勧めです。
またカヤック借りて自分の水上バンガローを外から見るのも面白かったです。

周囲のホテル建設の音に関してですが、先の情報の重機の音は皆無でした。
水上バンガローは波音で寝れない人もいるとのことですが、この部屋は大丈夫でした。
もう少し岸よりだと、もしかしたら荒れた日などは打ち寄せる波音が気になるという方もいるかもしれません。
またホテル滞在型の過ごし方をされる方は、通路途中のバンガローだと、従業員のカートの音が
気になる方もいるかもしれません。

意見は分かれるかもしれませんが、あの場所でカップラーメン食べる気にはこれっぽっちもなりませんでした。
基本的にはそれぞれが楽しめればよいとは思うのですが、普通にレストランでたべるなり、ルームサービスを
取るほうがバカンスを楽しめると思います。
ゆったりとすごしたいタイプの人に大変お勧めなホテルです。

【管理人追記】
タヒチ旅行のとき、ホテル選びをすごく考える方が多いわりに、現地では意外とホテルに滞在していない方も多い・・
そんな話も確かに聞きます。。
アクティビティなどにビシバシ参加したい!という気持ちも捨てきれませんが、せっかく悩んで決めたホテル・・・
そしてタヒチの空気・・・ゆったりする時間があってもいいかもしれませんね。
欧米人ほど旅行日程に余裕がない(タヒチ滞在日程が短い)と言われる日本人は、ホテルでゆっくりする時間が作りにくい
のかもしれませんね。本当はなるべく長期のバカンスを楽しみたいものですが・・。

いろんなアクティビティを1日でまとめて体験してしまうような島内一周アクティビティツアー等を利用して、
他の日にゆっくりすごす時間を確保するのも、場合によってはアリかと思います。

とはいえ、このあたりは、人によっていろんな旅のスタイルがありそうですね。
あなたは、完全ゆったりのんびり派ですか?
アクティビティてんこ盛りの行動派ですか?
ゆっくりしながら、アクティビティも参加するバランス派ですか?



【インデックスに戻る】


兵庫県在住 DAI さんからの情報でした (2005年11月ご旅行)

【2005年12/5】 メリディアンボラボラでの重機音はほんの少しだけ。&イルカの大群情報!


2005年11月5日から12日にかけてタヒチにハネムーンで行ってきました。
メリディアン・ボラボラに3泊、メリディアン・タヒチに2泊しました。
しかし、ボラボラ島は最高でした!(海の色が忘れられません)
嫁も大満足で、また行こうと二人ですぐに決心しました。

さてホテルですが、水上コテージにしたのですが、ラッキーなことに先端に止まることが出来ました。
(ちょっとレストランまで遠かったですが)
ここにも掲載されていたようにコテージ付近にはあまり魚はいませんでしたが、濁水ではなくきれいでした。
重機音はほんの少ししました。 (→過去の参考情報はこちらこちら

アクティビティですが、プライベートピニックが最高でした。現地のスタッフ二人と自分たちだけで
ボートに乗り、マンタ・サメ・エイといったポイントに連れて行ってくれました。
マンタは見れませんでしたが、途中にイルカの大群に遭遇してほんとに感動しました。(20頭くらいいました!)
そして最後に海の上のテーブルで昼食を食べれます。
ちょっと高めですが、それだけだの価値がありましすので、ほんとにおすすめです。

食事は、ビュッフェとアラカルトの両方を試したのですが、やはりアラカルトの方が良い感じがします。
ビュッフェだと元は取れないと思います。

それから、全体を通して感じたのは、向こうの人達は気さくで良い人ばかりでした。
(一生懸命でこちらの話を聞いてくれました)
本当にすばらしいところなので、皆さんも楽しんできてください。

【インデックスに戻る】


千葉県在住 千葉人 さんからの情報でした (2005年11月ご旅行)


【2005年11/8】 自分たちだけの独占ビーチを楽しめる!ビーチコテージ情報!


2005年10月25日〜11月1日にかけてメリディアン・ボラボラ(5泊)メリディアン・タヒチ(1泊)の
スケジュールでハネムーンに行ってきました。
本当はバリ島に行くはずでしたが、爆弾テロのおかげで急きょ行き先を変更することになり、
前からの念願のボラボラ島に勢いで決めました。

しか〜し!あまりに急で、もう本当は通常の旅行申し込み期限が終了しておりましたが、なんとか
申し込むことができました。
でも、急なため5泊中後半の2泊しか水上コテージの予約が取れず、前半3泊はビーチコテージに
なってしまったのです。

行く前は少〜し「あ〜あ」って感じでガッカリでした。
 しか〜し! ところがどっこい予想に反してこれで大正解!!!でした。
絶対、ビーチコテージはお勧めです! 
というのも、コテージの前はまるで自分たちだけの独占ビーチのようで、泳ぎたいときには
すぐ泳げ、ビーチで寝そべるのも自分たち専用のハンモックとテーブル・チェアーセットが有り、
周りに人もあまり居ないのです。
本当に2人だけののんびりした時間をすごせます。

海の前で寝そべりながら飲んだシャンパンは最高に美味しかったです! 
こんなことができるのもビーチコテージならでは! 
自分たちのビーチの前にカメは泳いでくるし、ヤドカリは歩いてるし、海の綺麗さはもちろんのこと
驚きと感動のしっぱなしでした。 

また今度メリディアン・ボラボラにいくのであれば、私たちは絶対にビーチコテージ+水上コテージの
組み合わせで泊まろうと思っています。

2人だけの最高の時間を楽しむなら、昼はビーチコテージで夜は水上コテージだと今回思いましたから、
両方楽しめるよう2種類組み合わせるのがお勧めです。
水上コテージの魅力のひとつはガラス床であることですが、結局、日中はビーチに出てしまうのでそれほど
固執する必要は無いのかな〜と思いました。(両方泊まってみて。)

食事は、海外のわりにはどれをとっても美味しいですよ。でも、やっぱり西洋料理なのでお通じが
悪くなりがちですから、昼食はプール横のレストランのサラダバーに専ら通っていました。
味も良いしお値段もお手ごろ(1人2,100CFP)。ピザも美味しかったですよ(1,350CFP)。
不味いと噂に聞いていたパスタも食べましたが、確かに麺は不味いですが味付けは美味しいです。

【インデックスに戻る】


愛知県 名古屋のバカップル さんからの情報でした (2005年10月ご旅行)

【2005年10/28】 メリディアンボラボラは快適でした!&自転車でヴァイタペへ行くコツ!


メリディアンボラボラ情報です。
2005年10月15日〜19日までボラボラに滞在しました。
以前クチコミで重機音等の話がありましたが、重機音は全く感じませんでした
コテージ下の水も濁水では無かったです。


■レンタサイクル情報

メリディアンからレンタサイクルでヴァイタペ迄行こうと言う方へ。
体力の無い方は1週せずに、右周り(メリディアンを出て左に進む)でヴァイタペ迄行ったら
来た道を帰る方が無難です。

そのままヴァイタペから右回りで行くと帰りのほうが距離が長いし、メリディアンに着く3〜5キロ
手前に自転車では登れない急な坂が有るし、椰子の木が道にはみ出てて危険な個所も
多かったです。
あと、野良犬の数もかなりいましたし、私は追いかけられて死にもの狂い?で走った個所も
ありました。


■買い物情報

ヒナノグッツを購入するならボラボラで買うよりタヒチ島の方が安かったです。
キーホルダー、携帯ストラップ、灰皿等はメリディアンタヒチ滞在なら、ホテルを出て
左側の「タマヌ イチ」の中に有る雑誌を売ってるお店がパペーテより安かったです。

市場の中のお土産屋さん(1F)のお菓子の日付も古くは無かったですし、
梱包等不便に感じない方はスーパーや市場で買われた方が食べ物類はかなり安いですよ。


■日本語の通用度

メリディアンではボラボラは何処にいるスタッフでも片言の日本語を喋り
フレンドリー
だし、こっちの言うことを聞こうとしてくれますが、
タヒチのメリディアンは、レストランに日本語の分かるスタッフもいなかったです。
こちらが片言の英語で話しても日本語分からないと言って聞き耳たてず
聞こうと言う気も見せてくれませんでした。。。


【管理人追記】
重機音の話はクチコミを読んでからすごく気になっていたので
続報をいだたけてよかったです。
うり坊さん、Maruru!

【インデックスに戻る】


神奈川県 うり坊 さんからの情報でした (2005年10月ご旅行)

【2005年10/13】 近辺で新ホテル建設中のメリディアンボラボラ情報!


昔からの憧れでしたタヒチに行って来ました。
 ・タヒチ6泊8日.メリディアンボラボラ3泊.メリディアンタヒチ3泊
 ・日本旅行会社 JTB 現地旅行会社 サウスパシフィックツアーズ
 ・関空午後19時発 ボラボラ島午後15時着

■メリディアンボラボラの食事

ビュッフェで6000pf アラカルトで2500〜8000pf 
単品注文アラカルトでお腹いっぱいでした。
アラカルトでコースを頼むと恐ろしい量が次から次へとやってきます・・・・。
ル・トゥアバでの事ですが、たまたまだとは思いますがトマトにハエが・・・インしていました。
二人とも無言で「ご馳走様」
サラダを食べられる時は念のため?注意を!!

また、カップラーメンを持って行って正解でした。
ただ、カップラーメンのお箸は忘れずに!!ポッキーで食べるはめに!

妻が向こうの食事に合わず、朝はゆで卵ばかり食べてました。
白ご飯、お味噌汁もありましたがココナッツ味のご飯に甘い味噌汁でして、日本の味と思って食べると後悔します。

■ホテル近辺でのシュノーケリング
水上バンガロー下の水は、私たちが泊まったときには、そこまで奇麗ではないように個人的には感じられました。
ラグーン(海ガメがいるところ)は外からの海水を引き込んであるだけに結構奇麗でしたし、海ガメと泳ぐ
貴重な経験をしました。
危険ですが、ヘリポート奥のメリディアンに海水を引き込んでる外海との境あた
りでも泳ぎました。水が奇麗で珊瑚も見られました。人がいなかったのも良かったです。

■残念な事
メリディアンボラボラの両端に現在新しいホテルが建設中です。
一生に一度かのバカンスなのに毎朝、重機の作動音で目が覚めました。とほほ・・・


【管理人追記】
新ホテルが3つほど近辺に建設されているようですね。
メリディアンといえば薄い水色の海が綺麗な印象があるのですが、何か工事の影響があって
一時的にバンガロー下の海がそこまで・・という印象だったのでしょうか。。
たまたまコンディションが悪かっただけだといいのですが。。

重機の音!? もどの程度なのか気になりますね。
行かれた皆さんからの続報もお待ちしてます!!

【インデックスに戻る】


光路朗 さんからの情報でした (2005年9月ご旅行)


【2005年8/1】 ホテルのレストランで安くうかせる方法!(メリディアンボラボラ)


つい先日、ボラボラ5日間の旅(最後の日は半日パペーテ)に行ってきました!
行く前に、こちらのHPを拝見して事前に色々準備をしていけたのでとても助かりました!!

私たちは「ル・メリディアンホテル」に宿泊したのですが、聞いていたとおりとても素敵な所でした。
(ちなみに部屋は334でした)
私たちが泊まった部屋は一番オテマヌ山に近く、絶景でした!ただし、レセプションからその分遠くて、
レストランからの往復にはやはりちょっと疲れました(汗)

ちなみにゴキブリはまったく出ませんでした。(ラッキー?)
ホテルにいるときはあまり、蚊にも刺されなかったのですが、ボートで対岸に渡りヴァイタベに買い物に
行ったときには刺されました。(やはり虫除け・虫刺され薬は必須?)

ホテルの人たちはみんなとてもいい人達で、こちらがカタコトの英語や仏語をつかって話すと、
知っている日本語を駆使して返答してくれました(笑)
みなさんが言っていたようにやはり食事は高かったです。私たちは事前にこちらを読んでいろいろ情報を
得ていたので、ブッフェ形式とアラカルトでは、必ずアラカルトにして、シェアして食べたのですが
それでも結構な量でした!
同じ期間滞在していた日本人の方たちが結構いたのですが、みなさん(知らないせいか?)ブッフェで
食べていたようですが一人6000XPF(8000?)は、やはり元がとれないのではないかと思いました。

朝食もやはりアラカルトで食べたほうが安くすみます。ブッフェにするとたしか一人2800XPFくらいしたと
思います。アラカルトのメニューはそんなにないのですが、パンケーキとフルーツの盛り合わせ・
ジュース(コーヒー)等で頼めば二人分で3000XPFしなかったと思いますので、アラカルトをお勧めします!

それからレセプションには一応日本人スタッフがいるのですが、24時間常駐ではなく、大体日中は
外出していて「17時に戻ります」と言われました。
急ぎでない場合はよいのですが、待てない場合にはなんとか英語を話す必要がでてきますので注意!!

日本は梅雨で、どんよりする毎日ですが、ボラボラは毎日快晴でとても快適でした。
いつまでも居たくなるエメラルドのラグーンに後ろ髪をひかれながら帰ってきました。
きっといつかまた行ける日を願うばかりです(笑)

【インデックスに戻る】


さくら さんからの情報でした (2005年6月ご旅行)


【2005年7/12】 レンタカー&レンタサイクルにはクレジットカードがあったほうが便利!


ボラボラとタヒチでメリディアンに泊まってきました!
昔からの憧れのボラボラはやはり地上の楽園でした。

色々書き込みでメリディアンは不便とのお声もありましたが、ボラボラでは
のんびりしたいという希望の私には、それ程不便さは感じませんでした。

ヴァイタベにはシャトルボートも出ていましたが、(朝9時ホテル発、ヴァイタベ11時30分発で3000CFPです)
私はレンタサイクルでアナウからヴァイタベまで往復してきました。
景色は綺麗だし、天気も良くて最高でしたよ!ただ、私は午後2時くらいから4時間1500CFPで借りたのですが、
事務所が5時で閉まってしまうため、あまり時間がなかったのでヴァイタベで食料調達して往復で終わってしまいました・・・。
もうちょっと早めに出発すればもうちょっとのんびりと行けたのになー、と思いました。

体力に自信のない方は、バギー(ゴーカートみたいなやつ)ユーロップカーもあります。
日本の免許証でOKだそうです。

但し、デポジット(預かり金)のためクレジットカードは必ず持っていきましょう
私達はカードをその時持っていかなかったのでホテルに電話したりと手続きに時間がかかってしまいましたので。
ちなみにJCBは使えないです。ビザかマスターで。

日焼け対策もしっかりしていきましょう。

ちなみにゴキブリは出なかったです。覚悟してゴキブリホイホイも持参したのですが。。。
あっという間だったけど、本当に夢のようなひとときでした。

今年の8月にはリッツカールトンもできるらしいので次はそこに泊まりたいなー。
でも、ボラボラで一番高いホテルになるだろう、とガイドさんは言ってましたが。
メリディアンの隣あたりのモツに作ってましたよ。
それではだらだらと書き綴ってしまいましたが皆様のご参考になったら幸いです。

【インデックスに戻る】


石川県 ミサミサ さんからの情報でした (2005年6月ご旅行)

【2005年7/4】 メリディアンボラボラで、買い物がてらにボラボラ島のラグーン内を一周する方法!など


2005年6/11〜18の日程でメリディアンボラボラにハネムーンで行ってきました。
サイトでみなさんが書いているとおり、一言でいうと「最高」でした!!

メリディアンはホテルの従業員の方がとても親切で、とくにレストランの方は日本語が上手な方が
何人かいるのでまったく問題がありません。

レストランが高い、という書き込みが多くみられましたが、日本の有名ホテルに滞在しているのと、
ほぼ変わらない料金で、ディナーブッフェで6500円は、あの種類の多さと美味しさならば妥当だと思います。
ハネムーンの方が多いと思いますので、せっかくのコテージでカップ麺では味気ないです。
この際一生に一度と思って、ホテルでちょっとぜいたくして楽しむのもよいのでは!?

メリディアンでは、マリンアクティビティが充実していて、カヤックや、カヌーセーリングは無料で乗れます。
オススメは、「MOANA NUI PICNIC」というプライベートピクニックです。カヌーセーリングを
ビーチスタッフ一人が漕いで、マティラ岬のほうまで行って、浅瀬に船をとめ、そこで泳いで遊んでいる間に、
スタッフがランチをその場で作ってくれます。

ココナッツミルクを飲みながら、海の上で食べるランチは格別でした。二人だけのためのツアーなので、
気分も最高ですし、ランチのあとちょっと昼寝して、それからは、リーフぎりぎりの沖まで出て行きます。
途中エイが泳いでいたり、大きな波が目前までせまってくる迫力はものすごいです!
ふたりで25000フランなので、ややお高めですが、絶対にそれだけの価値はあります。
ぜひぜひオススメします。

メリディアンのラグーンでは海がめがたくさん泳いでいて、人間もこわがらずに近寄ってきます。
朝の餌付けも無料で参加できるのですが、けっこうおもしろいです。

あと、バイタペまでのシャトルボートがまた復活していて、ひとり3000フランで送迎してくれます。(一日一便)
ボートは、行きが島の北側、帰りが南側を通るので、往復でちょうどボラボラを海から一周眺められます

とにかくあっという間の5日間のボラボラの滞在でした。
帰りにタヒチ島にも半日寄りましたが、ボラボラとはまったく雰囲気がちがいますね。
最後は日本に帰りたくない〜という気分にさせるボラボラ。
また絶対に行こうとおもってます。

みなさんもどうぞ楽しいボラボラ滞在をしてくださいね。

【インデックスに戻る】


東京都 さらだきのこ さんからの情報でした (2005年6月ご旅行)


【2005年4/27】 ショック!日本でオプショナルツアー(アクティビティ)を申し込むデメリット!


行って来ました!!!ボラボラ島!!!
ル・メリディアンに泊まりました!!!!

もちろん、ごくボラさんをしっかり読み、コピーして持って行きました。
とても役に立ちました!!!
みなさん、どうもありがとうございます。

恩返し(?)と言うのも変なのですが、これから行かれる方の為に私も情報提供をさせて頂きます。

実は、私達が行った時、たまたま台風が来ていて、ずっと雨でした(涙)
現地の日本人スタッフの方に聞いたのですが、季節によっては運が悪ければ台風じゃなくても、
一回雨が降ると2・3日降り続くことがあるそうです。

そこで重要な情報です!!!
日本の旅行会社でオプションツアーを申し込んで行かれる方!!!
雨季の時期に行かれるのなら、日本では無く現地でお申し込みするのをお勧めします!!!
私達は日本で申し込んで鮫の餌付けに行ったのですが、オプションツアーは雨でも決行され、
寒い思いをしました(涙)

しかも、途中大雨になっても時間までは帰れないので、雨で海にも入れず、外を歩き回る事も
出来ずで、ずっと屋根のある小屋(?)の中でみんなで震えてました。
ですので、雨季の時期に行かれる方は行ってから天気を確認してオプションツアーを申し込まれることを
お勧めします。

後は、ごくボラさんに皆さんが書いてらっしゃる通りです。
ただ、カップラーメンの持って行き過ぎには注意してください(笑)
私は持って行き過ぎて、帰りに逆に荷物になりました(汗)

クラゲはいませんでしたよ(笑)
でも、ゴキブリはいました(汗)

お酒を飲む方で、現地のスーパーでお酒を調達する方、本土に渡ると2つスーパーがあるのですが、
お酒は左に歩いて行ったガススタの横のスーパーにしか置いてません。
右側のスーパーはアルコールを置いてないそうです。
ので、船を下りたら左に曲がって歩いていってください。

皆さんの旅行が楽しい旅行になりますように願っております。

【管理人追記(2005年7月)】
天気が気になる方が多いからなのか、最近は、ボラボラディスカバリーなどのように、
日本で申し込んでも現地で天気に応じて日程変更してくれるというようなところもでてきましたね。
現地で申込みしにくいとか、人気があって予約がとりにくいなんていうアクティビティについては
日程変更に応じてくれるなら日本からの予約でもいいかもしれませんね。

【インデックスに戻る】


大阪府 新婚Rさんからの情報でした (2005年2月ご旅行)

【2005年1/16】夢のようなひととき。やっぱり水上コテージがいいですよ


2004年12月、メリディアンボラボラとメリディアンタヒチに泊りました。
まず、両替は空港でしたほうがいいでしょう。
ボラボラでは、一万円が8000PFで、しかもホテルの持ち金が一万円しかなく、
まとめて五万円しようと思ったら、できませんでした。
ボラボラは、日本の免許でレンタカー借りられます。
HPでかかれていたとうり、キンカンと虫除けスプレーは必需品。音もなく刺されます。
日焼け止めスプレーも。空港からホテルまででも、ヒリヒリと焼けました。

ボラボラはビーチコテージも若干ありますが、折角きたならば、水上コテージを。
安くても、キャンセル待ちでも絶対水上。あとで後悔しないためにも。
ボラボラは、天に届く山の眺めが絶景。4日間の間、海で泳ぐ人は皆無。
クラゲが怖いからか、23日以降のシーズンでないから観光客がすくないからか。
その代わり、海と山が見渡せるプールに、はいっているひとあり。
もちろん日本へは携帯にはかけられません。コレクトコールもできません。

食事は、ビュッフェとアラカルトで席が分かれますが、
早く行けば、アラカルトでも海に面したオープンのほうに座れます。
パンを投げると、いっぱい魚が来て楽しいです。
ビュッフェは6000PFとたかいので、アラカルトにしました。
といっても、超量が多いので、パルタジェ(仏語でシェアの意)しました。
パルタジェと言っても嫌な顔しませんよ。
そして、ただ分けるのではなく、きちんと一人前に綺麗にもりつけてくれます。
前菜一品、メイン一品をパルタジェすれば十分です。
デザートは一品ずつ頼んだほうがいいでしょう。

HPでは夜懐中電灯が必要とありましたが、橋にはランプがついてあり、必要ありませんでした。
受付には、日本人女性のユミさんがいました。
目が大きく、美人で、ハキハキとしていて、いつも堂々としていて、安心です。

202に泊りましたが、ここはラッキーなのか、ずっと30匹ぐらいの白緑の大きな魚がいて、
飽きませんでした。たまに、青や黄色の熱帯魚も来ました。

日本語のDVDも無料で貸してくれます。
天井が超高くて、開放感があり、気持ちいいです。
昼は出るのがめんどくさくて、ルームサービス。レストランより安いです。
このときも大盛りなので、一人前で十分。特にサラダは超大盛り。
ちょうどバースデーだったので、レストランの人に言うと、ワンホールのケーキ(サービス!)と
三人のウクレレで歌ってくれました! しかも、そのあとのタヒチアン・ダンスショーでは
とりに紹介されて一人で踊りました。バースデーが近い人は、いってみてください。
思い出になりますよ。

絵葉書は切手130PF.少し大きめなので、貼ってから書いたほうが得策。
スコールのあと、大きな虹みる。やんだらすぐ外に出るべし。
空港とホテルの往復で、30分ずつクルージングみたい。
ボラボラ>パペーテ飛行機で45分。島とラグーンが見えて最高!
夢の中にいるような滞在のひと時のボラボラです。

【インデックスに戻る】


東京都 atuyaさんからの情報でした (2004年12月ご旅行)


【2004年10/23】 スタッフは気さくでいい人です!&オススメはやっぱりダイビング!!


6月の初めにボラボラ島4泊タヒチ2泊で行ってきました!

〜〜ボラボラ島〜〜

ボラボラではメリディアンの水上コテージに泊まりました。
水上コテージは評判どおりGOOD!
ホテルのスタッフの方々も気さくで良い人ばかりでした。

しかし。。。ごくボラの情報でホテル内のレストランは高いと
承知の上だったんですが・・・あそこまで高いとは。(でも味はとっても美味しい♪)
朝ご飯もお高いので私達はアナウから左に少し歩いた小さいスーパー?で
フランスパン・ハムなど買い込み、サンドイッチにしてデッキでヒナノ片手に食べてましたよ〜。

そしてホテル外に食べに行こうと思うと交通の便が・・・。
メリディアンは孤島にあると言う感じで、対岸のアナウまでシャトルボートで行き
そこからはレストランの送迎車。
送迎の無いレストランにはレンタカーでも借りない限り行けない事が判明。(タクシーもあまり…)
送迎の無いレストランやヴァイタペで夜ご飯を食べたい方にはメリディアンはあまりおススメ出来ないかも。。
(メリディアンからヴァイタペに直接行くシャトルボートも出なくなったそうです。)
結局私もヴァイタペには行かなかったです。

海のお奨めではダイビング!! に限ります。ダイビングしようと思ってらっしゃる
方は是非日本でライセンスを取得して行ったほうが絶対に良いですよ!
体験ダイブだと5m・7m位?しか潜らせてくれないので・・・。深い方がより楽しいです♪
アクティビティではボラボラディスカバリーのフキコさん(日本人)がガイドをしてくれる
1日ラグーン一周ツアー(16500cfp)が内容も充実しているし とっても良かったです!
その時行った無人島?の海がす〜〜っごくキレイで感動しました!

●ボラボラ島 私の必須アイテム●
ビーチシューズ(ビーサンよりシューズ!シュノーケル時やアクティビティの時に大活躍)
シュノーケルセット(ホテルで無料でレンタルしてくれますが人の歯型が付いてたりして…)
ゴキブリホイホイ(全くゴキちゃん見ないな〜って思ってたら最終日ホイホイの中を見てビックリ…!!!)
カップラーメン(ごくボラで見て持って行きました。確かに必要でした!)
キンカン(知らない内に知らない虫に刺されます)

【インデックスに戻る】


東京都 ミマラさんからの情報でした (04年6月ご旅行)


【2004年3/21】 夜の海風&天の川とで最高のバスタイム!&CD購入はぜひ現地で(メリディアンボラボラ)


ル・メリディアンボラボラに泊まりました。
ラッキーなことに一番沖のコテージだったのですが、
食事の度にレストランまで歩くのがエラく遠かったのも、「私たちはツイているのだ!」と思いこみ、
優越感に浸ってしまえば辛くありませんでした。
桟橋の途中のコテージに泊まった人は、夜中にホテルのスタッフが行き来する電動カートの走行音が
かなり気になったそうです。

【水上コテージのハシゴに注意】
気をつけていただきたいので敢えて書きますが、メリディアンの水上コテージから
直接海に降りるための鉄骨製のハシゴは、少し注意が必要かもしれません。
段板の裏側の溶接が雑なため、泳いでふやけた手で不用意に触ると、
バリ(溶接のギザギザ)で怪我をすることも・・・。私もいきなりスパーッと指先を切ってしまい
宿泊中ず〜っとバンドエイドのお世話になりました。
海から上がる時には丸い縦パイプの真ん中を握るほうが安全です。
とはいえ、メリディアンボラボラの水上コテージは本当に良くできています。お洒落で機能的。
夜はバスタブ横の木製ルーバーを全開にして夜の海風を浴びて、天の川を観ながら入浴すると
本当に気持ちいいですよ!

【惚れたら迷わず買うべし】
夕方、水上コテージでぼ〜っとしていると、どこからともなく聞こえてくるのがタヒチアンウクレレの音です。
ハワイアンとは違った独特の音色で、ティアレタヒチの花の香りと共にタヒチを強く印象付けるものの
ひとつなのですが、この音に惚れてしまったら、迷わずウクレレを買い求めてくることをお勧めします。
お土産屋さんで売られているのは綺麗な彫刻が施されたものが多く、金額的には2万円程の投資となりますが、
日本に戻ってからでは絶対に手に入りません。
お土産品がキチンとした音程で鳴るのか不安で購入を見合わせたのですが、
帰国してから日本では手に入らないことに気付いて本当にガッカリしました(T_T) 
ホテルのスタッフやライブミュージシャンたちが使っているシンプルなタイプのものは、
タヒチ本島のマルシェで手に入るそうです。
レストランのライブで演奏されるようなタヒチアンポップスのCDも日本ではあまり流通していません。
日本で買えるCDはトラッド(民謡)やイヴ・ローシュなどの“やや昔の音源”が殆どなので、
ホテルのショップのおねえさんに聞いて、現代的なCDをゲットしましょう。

【インデックスに戻る】


神奈川県 ティキ男ちゃん さんからの情報でした (02年2月ご旅行)



【2003年7/16】 ひとことで言って最高のホテルでした(メリディアンボラボラ)


新婚旅行でタヒチ島及びボラボラ島にいってきました。
事前にこのHPでいろんな口コミ情報をゲットさせていただいたので
お礼にと最新のタヒチ情報を送ります。

期間は6月14日〜23日までの10日間でした。
エアタヒチヌイという直行便を使っての11時間のフライトは
まだ機体がとても新品で室内も明るくタヒチのラグーンをイメージしたという
素敵なシートに座ってとても快適でした。個々の座席にビデオが付いていて
映画や音楽を楽しめました。クルーの方たちも親切でした。

タヒチで最初の滞在がボラボラ島だったのでファアア空港からやや小型の国内線で
45分ほど飛びボラボラ島の上側の飛行場からはホテル専用のボートで20分、
この時点でリゾート度は120%、ティアレというくちなしの花の香りに似た
タヒチの国花のレイをもらっていざ、ホテルへ!!
メリディアン・ボラボラは一言で言って最高のホテルでした。

部屋もレストランもビーチもスタッフもアクティビティも、どれをとっても
言うことなしでした。口コミ情報で得た心配ネタもクリア!!
季節によっては予想外のこともあるかと思いますが。
ホテル内に繋がったラグーンは透明度が高くシュノーケリングにお勧め、
ラグーン内で飼われている海がめやレオポルドスティングレイ(えい)のほかにも
可愛い魚たちがたくさんいましたよ!
滞在中はホテルでの滞在費が高いと聞いていましたが確かに孤島に近いので
昼間メインランドのダウンタウン(ヴァイタペ)に行かれる方は
水やスナックを調達してもよし、ただせっかくの非日常の旅でしょうから
ホテルをエンジョイされることをお勧めします。

レストランの食事は単品注文(アラカルト)かヴァイキングで。
ヴァイキングは一人6000CPFとかなり気合を入れて食べないともとがとれないかも、
でも私はアラカルトがお勧め、とくに地元の海で採れた魚を食べないわけにはいきません。
どれでも美味しいし私たちは各品を二人でシェアして食べたいと言ったら
スタッフは親切にも1品分の料理を二つのお皿にきれいに盛り付けてもってきてくれました。
それで何品かとれば十分!!

部屋はカタログで見ていたとおり水上バンガローが素敵でした。
畳2畳分の広さの床水族館状態、お魚はいませんでしたが朝〜昼間光を
反射した光が部屋に差しこんできてきれいでしたよ〜。

アクティビティは専用のデスクで予約を入れて申し込みますが、
お勧めはシャークフィーディング(鮫の餌付け)!
ホテルから東の外洋へ出る直前のラグーン内に現れる鮫(人を襲うホオジロ鮫のような
大きな鮫ではなく無害のレモンシャークやグレイシャークだとか)と
えいたちにさかなをえさとしてやるスリリングなイベントです直接ではなく最初は
安全ロープの外からスタッフが餌付けするのを見て楽しみ、あとではえいに触れたり、
私はえいにキスしちゃいました。
そのあとはそれで終わりではなくシュノーケリングポイントに3箇所も
連れて行ってくれ、そのなかの1箇所はドロップオフ(海中の崖)へとつながり
様々な魚たちと珊瑚、うつぼなどが見れるマクロすぎない優雅なポイントでした。

8日間いて十分満喫したかのように思えましたがタヒチは一度来てまた必ず来たくなる場所です。
タヒチアンは性や年齢を問わずみな親切でした、恥ずかしがりやな面もあるかもですが
こちらから楽しくコミュニケーションをとろうと努力すればすぐ友達になれます。
主人とまた来ようねと行って帰ってきましたが折り悪く日本は梅雨、すぐにでも引き返したくなり
今はタヒチで撮った青い空の写真を眺めては自分を慰めております。
皆様の旅行がいいものになりますように。
長くなりましたが…

【インデックスに戻る】


レイレィさんからの情報でした (03年6月ご旅行)


【2003年4/11】 タヒチ旅行あれこれ。(メリディアンボラボラ!泊)


新婚旅行で、ボラボラに行ってきました。どうしても「ラスベガスに行くっ!!」と言ってきかない旦那を
説得し倒しまして。今思えばほんとに行かないでよかった。ほっとしています。

 さて、初めてのボラボラでしたが・・・いやぁ〜。良かった。最高ですね。
海の蒼さや澄んだ空はもちろんのこと、一番感動したのは、月。月の光でした。
日本の月より何倍も大きく見え、自ら光を放つかのごとく照り輝いておりました。あれはすごい。
ホテルのテラスから(泊まったのはメリディアンの水上コテージです)明け方までぽけーっと眺めてましたが、
段々と月が空の中心でその周りを自分が浮遊してるかのように思えてきました。
あ、すいません、拙い文章で。感動が伝われば良いのですが。

 それからみなさんがおっしゃっている「藻」ですが、わたしもやられました。
ホテルに着いてすぐさま海に飛び込んだのですが、どうやらその時にやられたもよう。
手足に赤い斑点ができちょびっと痛痒い感じでしょうか。それよりもひどかったのが左手。
手のひらおよび手の甲に無数の水泡ができ、真っ赤にはれあがってしまいました。
あれよあれよという間に結婚指輪が指にめり込んでいき、かゆいのと熱いのといたいのと
不気味なのとですぐに病院で見てもらいました。
薬を三種類出してもらい今ようやく落ち着いてきています。
見ていただいたドクターは診察の間ずっと鼻歌まじりでとってもナイスガイでした。
浅はかにはしゃいでしまった自分に深く反省。
(病院に行く際には、ホテルスタッフのYUMIさんに親切にしていただきました。感謝感謝!!!)

 続いて食事ですが、ホテルよりも断然外に食べに行くべき!と私は思います。
こてこてのフランス料理に飽きたらぜひ行っていただきたいです。
ボラボラなら「BLOODY MARRY'S」(スペルあってますかね?)のマンボの鉄板焼き、
タヒチ本島ならメリディアンのホテルを出たすぐ右手にある「L'IMPERIAL」という中華やさん。
ここの鶏肉とブロッコリーの炒め物は最高です。それから同じくホテルを出たすぐ左にあるピザやさんのプリン。
これは世界で一番おいしいプリンに間違いない。
フランスでもタヒチでもない邪道な路線ではございますが、食生活も実に充実しておりました。

 書きたいことはまだまだありますが、最後のしめくくりは「ジュンさん」。
とっても有名人だったんですね。このページを見てびっくりしています。
体験ダイビングにその様な方がお付き合いしてくれたなんて。確かにジュンさんは日本のものに飢えてました。
小説の話になり、この美しいボラボラの空の下、一体何を読んでるかと思えば、ジュンさん「村上龍」
私「吉行淳之介」だんな「浅草キッド」。もう少しふさわしいものがあるようなという結論で終わりました。

でもだんなはその浅草キッドの本をジュンさんにお土産で置いていってました。
読んでいただけると嬉しいのですが。

 そんなところで、一週間の滞在もあっという間。また必ず来ようと固く心に誓って飛行機の乗り込みました。
でも今度は友達と行きたいなぁ

【インデックスに戻る】


東京都 yuuhiさんからの情報でした (03年3月ご旅行)


【2003年3/9】 メリディアンボラボラの美人日本人スタッフ情報!


メリディアンボラボラの美人日本人スタッフ情報!
1月半ばにボラボラに行ってきました。
メリディアンに泊まったんですが、日本人スタッフは二人いました。
ユミさんカオリさんです。おふたりともとてもきれいで親切です。
海外暦も長いみたいで、英語、フランス語に堪能でいらっしゃいます。
カオリさんがしていらっしゃった黒真珠のブレスレットにホレた私は、
どこで買ったんですか?とか、いくらですか?とかぶしつけな質問をしてしまいましたが、
丁寧に教えてくださいました。

それが、モーレア島のともこさんのお店で、ボラボラからわざわざお店に連絡もしてくださいました。
おかげで、ともこさんからホテルにお電話をいただき、素敵なブレスレットと共に、
タダでモーレア島観光まで楽しめちゃいました!!
ボラボラ島、モーレア島で最高の思い出作りをすることができました。
やっぱりメリディアンはオススメです。

【インデックスに戻る】


東京都 マキマキさんからの情報でした (03年1月ご旅行)



【2003年1/22】 ル・メリディアンボラボラに滞在しました!


12月21日〜24日まで、ル・メリディアン・ボラボラに滞在しました。

雨期にもかかわらず、天気にも恵まれ、21、22日は晴れ、
23日は曇り午後一時雨、24日は晴れでした。

部屋は、水上バンガローの211号室で、テラスからはラグナリウムがあるモツが見えるところです。
最初、妻は「オテマヌ山が見えないなんて!」と怒ってましたが、海がよく見え、
意外によかったかもしれません。
また、ラグナリウムの方向から月が昇るので、月夜の晩は、
モツと海が月明かりに照らされて、非常に美しかったです。

ちなみに、ドアの両脇は、木のところをパカっと開けると一面ガラス張りになっています。
そこからはオテマヌ山がよく見えました。
(ただし、開け放しにすると外から部屋の中が丸見えですが。)

夕方頃になると、雨期のせいか、蚊がたくさん部屋に入ってきました。
フロントに言ったら、電気蚊取りを貸してくれました。

あと、テラスにも電気が点くので、星がきれいな晩など(ほんとにすごい)は、
テラスで夕食を食べるのもよいかもしれません。
ただ、蚊取り線香はいるかと思います。

食事は、夕食はブッフェに行ってみました。
初日の土曜日は、「本日のマルシェ」でしたが、おいしかったです。
種類も豊富で、パンもチーズもデザートまでもおいしかったです。
2人でこのホテルは食事は当たりだねと喜んでいたのですが、
翌日の日曜日の「アジアンブッフェ」は大ハズレでした!
中華、ベトナム、タイ料理をイメージしたと思われる料理でしたが、何か変な味付けでした。

最終日は、天気が不安定だったこともあり、ルームサービスを頼みましたが、
割とおいしかったです。
マヒマヒのグリルを頼みましたが、ハワイで食べたものより数段おいしかったです。
新婚旅行の方など、せっかく水上バンガローに宿泊されているなら、
1日ぐらい部屋で食べるのもオススメかも。

最終日は、天気が不安定で、時折スコールが降っていましたが、
夜、急に風が強くなったと思ったら、停電してしまいました。
20分ぐらいで復旧しましたが、部屋に懐中電灯などもなく、真っ暗になってしまうので、困りました。
幸い、妻が常に懐中電灯(マグライトのキーホルダータイプ)を携帯していたので、
しのげましたが、途中で電池が切れないか心配でした。

アクティビティは、カタマランクルーズを申し込んだのですが、カタマランの右舷側ギアボックスのトラブルで、
出航後すぐにキャンセルになってしまい、とても残念でした。
ツアーデスクで、他にその日にできるアクティビティはないか尋ねたのですが、
カタマランクルーズが午後2時の出航で、他のアクティビティは既に終わってました。

ビーチデスクでカヤックとアウトリガーを借りてみました。
ビーチデスクの陽気なタヒチアンの兄ちゃんに、アウトリガーは、
くるくる回って難しいといわれました。
確かに、左右交互に漕いでも、右の方にフロートがあり、漕ぎにくいせいか、
右にくるくる回って、なかなか真っ直ぐ進みませんでした。
また、潮の流れもあって、思うように操縦するのは、結構難しいです。

【インデックスに戻る】


神奈川県 Kenさんからの情報でした (02年12月ご旅行)


【2002年12/20】 ル・メリディアンボラボラに行ってきました!


今月の中旬にボラボラに行ってきました。
念願のメリディアン(水上コテージ)に滞在しました。日本を発つ前にこのクチコミ情報を見ていきました。
私たちがもっとも気をつけていたのは、ゴキブリです。確かに出ました。トカゲもでました。
ホボ毎日出ました。でもゴキブリは動きが鈍かったです。

ホテルの部屋、その他の施設、従業員の皆さん等はバッチリでした。
ただ一つだけ食べ物は個人的に口にあいませんでした。
カップラーメンを持っていくと良いと聞いたので、そのとおりにして持っていったら大正解でした。

あと日差しはかなり強いです。シュノーケリングをするとやはり背中がかなり焼けます。
一日で真っ赤になりやがて皮がむけてくるでしょう。日焼け止めはしっかりするべきです。
あとクラゲが出ると聞きましたが出ませんでした。運が悪いと・・・って感じですかね。

それとクッキーのお土産を買おうと思い、パペーテの市場にたくさんあると聞いていたので
買ったところ1095cfpでした。しかしメリディアン・パペーテの近くのスーパーに行ったときに
同じもの置いてあって、なっなんと半額の520cfpでした。ショックでした。
かなりたくさん買ったので腹が立ちました。空港のお土産屋でも600cfpぐらいだったと思います。まいりました。

最後にタヒチは物価が高すぎってことです。でもボラボラは最高でした。また行きたいなりー。

【インデックスに戻る】


ツリッペさんからの情報でした (02年11月ご旅行)


【2002年12/7】 ルメリディアンボラボラに滞在! (アレルギー・お酒の購入についても!)


11/9〜12まで、ル・メリディアンボラボラに滞在しました。
まとめて言ってしまうと、大満足です!

9月ご旅行のSHIN-TOMOさんと同じ322号室に宿泊したのですが、
ゴキブリは出ませんでしたよ。季節の違いもあるのでしょうね。
虫の心配をしていたので蚊取り線香を持参していましたが、
全く必要ありませんでした。
(ただし、11/13〜14のル・メリディアンタヒチでは蟻が大発生して蚊取り線香で対抗しましたが・・・)

私に降りかかった悲劇は、、、アレルギーでした。
水上コテージから海へ降りるはしごには藻が付着しています。
アレルギーの方はご注意をとあったのですが、元々アレルギー体質
ではない私は何も警戒もせずに海へと降りました。
その夜湿疹が。。。翌朝には全身に湿疹が広がり、顔は赤く腫上りました。
せっかくのハネムーンなのに〜〜〜〜!
フロントのYUKIさんに相談したところ、ラグーンのプランクトンに
刺される事によって、アレルギー反応を起こす人がたまにいるとの事。
日光アレルギーか、藻か、プランクトンか、、、
結局のところ原因は不明ですが、フロントで2千円で買った塗り薬で
様子を見て、2日程で治まりました。
肌の弱い方はご注意下さいね。

夜、コテージの床下ライトをつけておくとお魚が集まって来ました。
ボラのようなグレーの魚。夜は動きが速いです。
それに混じってサメの登場です!
80cm程あるように見えました。変わった動きをしていましたね。
人に危害を与えない、優しいサメだそうですよ。

酒好きバカップルの私達にとって、お酒代は重要な問題です。
着いたら早々に、ビールのケース買いをする予定でおりました。
が!土日はほとんどのお店がお休みなのです。レンタカー屋さんもね。
土曜東京発の直行便で行かれる方、着いて2日間はお買い物が
出来ませんよ。
それでも負けずに、日曜日も空いているというティアレマーケットに
タクシーで向かいました。
(またまた)が!土日祝日の午後はアルコールの販売は禁止されて
いるのだそうです。無駄足を踏んで帰って来ました。。。

モツにあるル・メリディアンボラボラは、
それだけで独立したリゾートになっていると言う点は良いのですが、
ホテルの施設以外に逃げ場が無いと言う事にもなりますよね。
ホテルのものは、一般のお店に比べて食事も物も割高なので、
現地調達よりも、必要なものは持って行った方が良いようです。

ホテルのスタッフのタヒチアンは、カタコトの日本語を話します。
こちらが「イアオラナ」と言っているのに「こんにちは」とか。
ボートに乗れば「アテュマ(頭)気を付けて」とか。
コミュニケーションがとり易く楽しかったです。
ビーチデスクの人なんて”アイーン”やってましたよ(笑)

BarMIKIMIKIに行きました。店員の彼、俳優なみに格好良かったわ〜。
ミキちゃん割引はしてもらえなかったけど、
MIKIMIKIの意味を教えて貰いました。
現地に多く生えている、小さな木の名前なんだそうです。
MIKIMIKI探しをしてみてはいかがでしょうか。

思いついた事を書き込んでみました。
皆さんのご旅行が素晴らしいものになりますよう、
お手伝いが出来たら光栄です。

【インデックスに戻る】


東京都 MIKIさんからの情報でした (02年11月ご旅行)


【2002年11/12】 ルメリディアンボラボラに滞在しました


2002/9/7〜12までルメリディアンボラボラに滞在しました。

対岸アナウの店情報
ホテルのシャトルボートで対岸にわたって道に出て100メートルほど右側に
いったところに小さな店があります。
水など安く買えます。ただ、ワインには注意。かなり保存状態が悪くとても古いです。
とても飲めませんでした。スナック菓子なんかもすこしあります。

・ホテルの部屋
われわれは322号室でしたが、上のワインをあけようとした時ゴキブリが突進してきました。
どうにか虫除けで退治したもののあの我々の驚きようは相当なものでした。
ハネムーンでかつメリディアンで。。。ゴキブリ。。
ワインは結局捨てましたが、その日にまた1匹、次の日もでました。天井を這うのもいました。
そんなことで、カップラーメンも怖くて食べれず、毎日ビクビクした生活で、
折角タヒチでのんびりしようと思ったのにこんな目に会うとはひどいと毎日思いました。
フロントで部屋の変更を申し出たところ満室なので無理ということで、殺虫剤をもらいかつ、
蚊帳を吊ってもらいました。

どうやら、水上コテージの屋根はなにかの葉でできているのですが、そこに住みつくようで、
定期的に殺虫はしているものの、たまにでるとのことでした。

でなかった部屋もあるようなので、たまたまかもしれませんが、行かれる方は
そんなこともありえるような気候の場所にいくということを認識したほうがいいと思います。

ちなみに、共通のロビーのあたりや、レストランにも小さいのがいたので、
南国ゆえにこんなのもしょうがないのだなと諦めました。

それから、風の強い日は、コテージ内にも相当風が入ります。時期によっては
覚悟が必要です。


・レストラン
ブッフェの朝食、夕食ですが、我々にはそれほどおいしく感じませんでした。
まずくはないのですが、フレンチとはちょっといいがたい味付けでした。
フレンチという意味では、アラカルトで食べたほうがいいかもしれません。
MIKIMIKIは、軽食はやらなくなっていて、もうひとつのレストランが昼前から
夜まであいていて、そこでハンバーガーなど食べれます。一番、まともな食事でした。

・魚
残念でしたが・・本当にいません。コテージのまわりのシュノーケルでは、なかなか魚を見つけるのが大変です。
コテージ内の床ガラスは本当に大きいのですが、かますみたいな魚がたまにみれるくらいです。
ホテル内のラグーンにはいっぱい魚がいました

・おすすめスポット
島のコテージとは反対側に、池のような海とつながっている場所があります。
(だれもいかないような場所です)
そこまで歩いていって、シュノーケルすると水もきれいで魚もすごくいっぱいいます。

・レンタカー
ファンカーとかでも2時間7000円くらいします。自転車で1日2000円。

結構、いろいろギャップを感じたハネムーンになってしまいました。
でも、海も景色も本当にきれいでした。

【インデックスに戻る】


東京都 SHIN−TOMOさんからの情報でした (02年9月ご旅行)


【2002年7/26】 レストランは早めの予約がオススメ!


ボラボラ&タヒチ島のメリディアンに宿泊してきました。

ボラボラでのホテルのレストラン利用の際ですが、
席確保の為に事前にレセプションに予約をいれる必要があったのですが、
これは早めの時間に早めの予約をオススメします。

確実に早い順から良い席(海沿いだったり、窓際だったり)を割り当てているようでした。
(↑予約表に席番号が書いてありました)
遅い予約の場合、席は「運」だと思います。
空けば良い席になるし、空かなければ・・・厳しい席ですね。
実際、遅い時間の予約を遅くいれた時には、
窮屈なレジ脇の落ち着かない席になってしまいました。
ちなみに朝食の予約は必要無かったのですが、
朝食の際にも同じ事が言えるようでした。
レストランは早め早めの行動が気持ちよく過ごすコツかな?と。
混んでいる時期だったので、空いている時期は判りませんが・・・。

【インデックスに戻る】


りーすけ さんからの情報でした (02年4月ご旅行)


【2002年7/4】 ホテルからバイタペまでのタクシー情報・ダイビング情報など!


初めまして。
6/15-22でル・メリディアン・ボラボラに行ってきました。
(帰り1泊はル・メリディアン・タヒチです)
シーズンの変わり目とかで、強い風が吹き1日はダイビングができないほど荒れました。

私が行った時には、ル・メリディアン・ボラボラの日本人スタッフは2名いらっしゃいました。
YUMIさんYUKIさんです。
レストラン(Le Tipanie)での食事は5500〜6000Fもするので高かったです。

バイタペまでタクシーを使うと2人で5200Fでしたが4人で頼むと7168Fにになり
2人では3584Fになるのでホテルで知合いを作って一緒に頼む方がお得です。
タクシーはなんと17:30にバイタペを出発するのが最終でした。
街で夕食を取って帰ろうと思ってたのにできませんでした。
スーパーでカップラーメンやミネラルウォーターを購入して帰りました。
ミネラルウォーターはホテルの1/5くらいの値段です。

スクーバダイビングのサービスはネモワールドで日本人スタッフはJUNさんがいるので安心です。
ダイビングは全体的にワイド系なので、マクロ系ダイバーにはイマイチかなぁ。
今、ネモワールドはショップをほとんど壊してダイバー用?の宿泊施設を建設中です。
どんな施設になるんでしょうね。

【インデックスに戻る】


神奈川県 ハゼどん さんからの情報でした (02年6月ご旅行)


【2002年2/4】 2002年1月時点のアメニティ、無料アクティビティ、海の状況など!


こんにちは!ボラボラに行く前にとても参考にさせていただきました。
私たちが泊まったメリディアンボラボラについて、お礼に提供させていただきます。


・お部屋について

水上コテージの315号に宿泊。
部屋の雰囲気は他の方が書いてらっしゃるのと同じですので省略、アメニティは
歯磨きセット、ひげそりセット、シャンプー、バブルバス、石鹸、ボディーローション、コットン、綿棒、
爪ヤスリ、ソーイングセット、シュークロスでした。バスローブとスリッパもありました。

冷蔵庫が壊れてた(?)ので、ビール等は氷で冷やしました。
たまたまアイスマシーンのすぐ近くの部屋だったので、取りに行くのは苦にならなかったです。
私たちはハネムーンではなかったのですが、おそらく新婚さんへのプレゼントだと思われるパレオ、
サンバイザーとシャンパンフルボトル(!)が部屋においてありました。もちろんありがたくいただきました。


・アクティビティについて

無料で利用できるものに、ペダルボートが加わってました。
私たちはモツへのピクニックに行きたかったのですが、プライベート(2人で42700cpf〜)しかなく、
それ以外にないか聞いたところ、レストランでピクニックバスケットを作ってもらい、ボートをレンタルして行くと
よいと教えてもらいました(結局、行かなかったんですが、、、)。

またスキューバでは、私ライセンスなし、夫ありだけど一緒に行きたい!と交渉したところ、
体験ダイブと同じコースでよければ1ダイブの料金でいいよと行ってくれました。
同じ事を日本人スタッフのYukiさんにお願いしたら難しいのではないかといわれたんですが、
ダメもとで色々交渉してみる価値はあると思います。
体験ダイブの行き先はメリディアンから5分ぐらいのマンタポイント、ファンダイブ2タンク目のグループも
同じ場所だったので、体験ダイブといってもポイント的にはファンダイブと変わらず、夫も満足していました。

・海とお魚さんについて

かなり期待していたのですが、あんまり、、というのが正直な感想です。
Yukiさんによると、12月に異常に長雨に続いたためにラグーン内の塩分バランスが崩れたことに加えて
1月になって急に気温が上がったため、多くの魚が死んでしまったとのこと。
また、ダイビングインストラクターのジュンさんには、どこかのホテルのビーチに大量の魚が打ち上げられたことや
突発的に透明度が悪くなっていることを教えてもらいました。
実際、本来なら体験で潜る程度(5,6メートル)でもクリフから海底までクリアに見えたらしいのですが、
私たちは少し前を見るのがやっとという視界の悪さで、写真も真っ暗、マンタも見ることはできませんでした。

ジュンさんもおっしゃってましたが、ホテルの増えすぎ等で島の自然のバランスが崩れてきているのかもしれない、とのことで
観光客の一人として少し考えさせられてしまいました。
この時期にボラボラに行った方、他のホテルの周りはどうだったのでしょうか?

・おまけ

メインダイニングでの食事がおわり、何となく手持ちぶさただったのでナフキンで鶴を折ってたら、
それを見ていたスタッフに「なんてすばらしい!是非教えてください!!」とたのまれてしまい、
折り鶴の折り方をレクチャーして参りました。
本当に覚えてくれたのかは疑問なんですが、、今頃どうなっているでしょう?
レストランに折り鶴がおいてあったよ!なんて情報が入るとちょっとうれしいです。
ちなみに、日本人なら誰でも知っているよ、ということも教えておきましたので、
誰かまた聞かれるかもしれませんねー。


【管理人】
海の様子については、昨年12月の稀にみる長期大雨、1月の高気温などがあって
場所によってはプランクトンが今年1月前後に異常発生したという情報もあるようです。
マンタポイントは元々、餌となるプランクトンが多い場所で透明度はそんなに良くありませんが、
今回の様子を伺うと、透明度という意味ではさらに状況が良くないようですね。

ただし、海の状況については、
「場所によるので、もちろんキレイにお魚が見えるポイントも沢山ある」
という話も同時期にいかれた他の方からいただいておりますので、ご参考までに。。


【インデックスに戻る】


大阪府 やや さんからの情報でした (02年1月ご旅行)  


【2002年2/4】 メリディアンボラボラに2人の日本人スタッフさんがいました!などなど


出発前に、ずいぶんこのクチコミ情報を参考にさせていただきました。
しかし、いざ到着してみるとあまりの素晴らしい景色に感激し、
細かい情報が頭からぶっ飛んでしまいまいた。
一生懸命書き込んで下さった皆さんゴメンナサイ・・・。(私も一生懸命読んだのに・・・。)

■■日本人スタッフさん等■■

メリィアン・ボラボラ(水上コテージ)に4泊・メリディアン・タヒチに1泊してきました。
メリディアン・ボラボラには、ユキさんとユミさんの2人の日本人スタッフがいました。
ボラボラ島では4泊とも水上コテージに宿泊しました。
先月帰国したばかりです。

■■お天気■■

行った時期が雨季で、天気の情報が少なかった為少々心配だったのですが、
スコールが1,2度ある程度でそれほど大きな影響はありませんでした。
スコールも30分以上降り続くこともなく、すぐ晴れていました。
ただ、現地のガイドさんの話によると、1週間降り続いた時期もあったらしく、
雨季にしては運が良かったらしいです。

影響が無かったとはいえ、ただひとつ心残りなのは、カタマランクルーズに参加して、
最後に夕日を見て帰って来る予定だったのですが、スコールと雷に見舞われ、
残念ながら夕日を船の上から見ることが出来ませんでした。
ただ、外に出ていて雲の動きと風の匂いに注意していると、ズブ濡れになる前に、
スコールは予測できると思います。
(主人には野生の勘だろう・・・、と言われましたが)

■■体力に自信のある方にお勧め■■

メリディアン・ボラボラからアナウに渡ってボラボラ本島を周れるのですが、
是非自転車で周ることをお勧めします。
私達はアナウかたヴァイタペまでの半分を往復しました。
ゆっくり、景色を眺めて、写真を撮って、小さなお店で買い物をして、ヴァイタペで休んで、
スーパーで買い物をして、約5時間でした。

一箇所登り下りがあるだけで、あとは平坦な道なので、
日頃から運動をしている方は問題ないと思います。
ただ、半日太陽の下を走るわけですから、日焼け止めはガッチリ塗って行きましょう。
この日はラッキーなことに昼間のスコールはなく、持っていったカッパも使うことはありませんでした。
島の人たちの暮らしぶりや、子供達の遊ぶ姿がまじかに見れて、
文化の違いや、生活習慣の違いを少しだけ垣間見たような気がします。

■■注意事項■■

それから、『かぶれ』といえば、ボラボラかぶれになってしまったのもあるんですが、
水上コテージのベランダの木でかぶれて、腕がブツブツになってしまいまいた。
ホテルにも注意書きはあったのですが、さほど気にもせず過ごしていたら、後でビックリ。
ムヒで治る程度だったのでよかったのですが、皮膚の弱い方は注意して下さい。

■■明るく爽やか笑顔の挨拶■■

最後にひとつ感じたことなんですが・・・。
現地の人やホテルのスタッフ、日本以外から来てる観光客、みんな明るくさわやかに
笑顔で挨拶をしてくれます。
日本人の私達も挨拶されれば、挨拶を返すのですが、
日本人同士となると、どうも照れくさいのか、目をそらされることが多く、ちょっと寂しいなぁ・・・と思いました。
声に出して挨拶しないまでも、だいたい同じ場所で何回を顔を会わせるわけですから、
なんとなく笑顔で挨拶とかしてみませんか?
(私も最初は照れくさかったクチですが・・・)
狭い桟橋で目を伏せて歩くよりも、元気に挨拶した方が気持ちいいなぁ、と思いました。
迷惑だった人もいたかもしれませんが・・・。

忙しい日々から逃れて、本当にゆっくりしてくることが出来ました。





【インデックスに戻る】


山形県 かぶれっこ さんからの情報でした (02年1月ご旅行)  


【2001年7/19】 ついに写真デビュー!? メリディアンボラボラの「海がめ」ちゃん。


2001年7月、メリディアンボラボラに4泊、メリディアンタヒチに2泊しました
「ごくボラ」でいっぱい情報を仕入れていったので、とても役に立ちました。

メリディアンボラボラの最新情報をお届けします。

◆メリディアンボラボラの日本人スタッフ
いつまでいらっしゃるかは分かりませんが私たちが行ったとき(01年7月)には
ちょうどNORIKOさんというかたが来られていました。
こちらもご参考まで:管理人)

◆ウミガメ
元気でした。下記に写真あります。
http://www.page.sannet.ne.jp/doge/tahiti2.htm

◆蚊
ここですごく言われていたのいたので万全の準備をして行きましたが、
全然いませんでした。季節の問題でしょうか?

◆対岸アナウのお店
一般道を左に行くTOTALガソリンスタンドのお店は、ヘイバのせいか
つぶれたのか?closeで、教えてもらって、右に行くともう一件お店がありました。
ここのフランスパンが一番おいしかったです。

◆ホテルで参加したアクアサファリ
機材は古いままでした。それとも、あれからまたぼろぼろになったのか?
家内のは水中で空気が止まり、危うくおぼれるところでした。

◆ホテルのアメニティ
初日だけ歯ブラシを置いてくれていました。
要求すれば毎日置いてくれると思いますよ。
売店もそれなりに充実してきているようです。

◆「ヴァイタペ」へ自転車で・・・
自転車で行こうなどと私たちのような無謀なことはやめましょう。
筋肉はパンパン、お尻は痛いし、大変な目に遭いました。
自転車だと1時間くらいかかります。
あの2人乗りのゴーカートみたいなのがファンカーですかね?
あれが一番楽しそうですね。車は新しかったですよ。


【インデックスに戻る】


大阪府 doge さんからの情報でした (01年7月ご旅行)  


【2001年7/14】 とてもおしゃれで食事もおいしいメリディアンボラボラ!


2000年10月にモーレア島2泊ボラボラ島3泊しました。
ボラボラ島ではメリディアンに泊まりました。

部屋はとにかく素敵。
内装が細かいところまで凝っています。インテリア一つ一つがとてもおしゃれ。
それが機能的で使いやすい!
なんと言ってもここの売りは大きなガラスの床。
魚はあまりいませんがたまに地味な色の魚とフグやエイが見れました。

私達はメインの建物から向かって右側の奥の方でしたがコテージ下の水深が浅かったです。
また一番右の方のコテージはせっかくのオテマヌ山が全然見えませんでした。
ここのページにあったいくつかのシュノーケリングポイントですが、メモして持っていったのですが、
チェックインの時にそのあたりをマユミさんも教えてくれました。
(※管理人 :01年7月現在マユミさんはいらっしゃらないようです。最新の状況はクチコミ・ひと情報をどうぞ)

行った日ホテル主宰のカクテルパーティがあり、カクテル片手にポワソンクルーの作り方の実演をしていました。
試食したけど美味しかった!
そして皆さん書いていますが食事がとっても美味!!
ここに来る前に泊まっていたモーレアビーチコマーと同じようなものだろうなと想像してましたが全然美味しい!
毎日ブッフェスタイルのレストランに行きましたが日替わりでしたので毎日違ったメニューでよかったです。
3泊しましたがパリジャン(フレンチ)、BBQ、マーケット(その日市場で仕入れたもの)と毎日志向が違いました。

食事も美味しいですがデザートも最高!!毎日違うものが出ますよ。
中でもシュークリームとカスタードプリンは絶品です!もしあったら是非食べてください!
あと、シャーベットやアイスクリームの類は激甘です…

そうそう、ダンスショーは今はディナーショーではなく食事とは別にビーチで見ることになります。
行った時たまたまファイヤーダンスコンテストをやっていてボラボラ代表決定戦をやってました。
勝者はタヒチ大会にでてそれ優勝すればタヒチ代表でハワイで開かれる全国大会(?)に出場できるとのことでした。


【インデックスに戻る】


福島県 みえ さんからの情報でした (00年10月ご旅行)  


【2001年2/26】 メリディアンボラボラ レポート!


現地日付けで2000年12月12日〜16日までメリディアン・ボラボラに滞在してきました。

パペーテに到着したときから超豪雨!嫌な予感がしつつも国内線でボラボラへ移動。
チェックインのときは代打?の”ケイコさん”がお手伝いしてくれましたが、
日本人スタッフの”マユミさん”が12月12日にバケーションから戻ってきたので、
”ケイコさん”はメリディアン・タヒチにもどられました。

チェックイン後に現地人スタッフが部屋まで案内してくれる途中で部屋番号を聞かれたので
伝えるとワ〜オ!とか言ってたんで、何がワ〜オ!なのか不思議に思ったまま部屋に入って納得。
ボラボラ本島がデッキ側の窓一杯に広がる、景色という意味では最高の部屋でした。
ちなみに自分たちが利用したのは水上コテージの331でした。

しかし、私たちが滞在した期間中は、天候不順で強風+豪雨で大荒れの日々。
夫婦でダイビングを目的にしていたのですが、キャンセル続きでとにかく悶々とした日々でした. (T_T)

■ カメさん と さかな達

強風でダイビングがキャンセルになったためレストラン前のスノーケリングが出来る大きな池みたいな所で
スノーケリングをしていたら、移植実験中の珊瑚と同化して海ガメがいました。
残念なことに自分たちが見つけられたのは1匹でしたが、カメと泳ぐことなど初めての体験で感動してしまいました。
また、ここにはツバメウオが3匹で仲良く泳いでいました。
はじめは人の頭くらいの大きさ(面積)にビビリましたが、ツバメウオが逃げもせず
一緒に泳いでくれるのにはなんだかうれしくなってしまいました。
いつもレストランから見て一番奥の橋の下あたりにいました。
行かれる方はぜひ、あの子たちに会いに行ってあげてください。

魚はレストランの前に浮いているステージ?みたいなところの下にも たくさんいたんですが、
スノーケリングで泳いでいくとなんだかパンを投げられそうな気がして?あまり近くまでは
行きませんでした...(-_-;)


■ ウインドサーフィンのおはなし

連日の強風のため、仕方なくレストラン前でスノーケリングしていたのですが、
ひとしきり遊んだら、嫁さんは”疲れた”といって部屋に帰っていきました。
”チャンス!強風の日はウインドサーフィンに限る!”とばかりに、ボードをレンタルしてビーチを独占して
1人で遊んでました。
レンタルのセイルサイズは5.5uが3枚程度,ボードは290cm×1艇 ,センターボード付き330cmクラス×2艇でした.
ボードはいずれもBICで,セールはBICのコンプリートセール×2,ナッシュ×1でした。
ナッシュはブームが壊れているようなので注意したほうが良いです。
ウエストハーネスもあるので290cm+5.5uでフルプレーニングしてました.
(そのくらい吹いていたんです...連日...)
ビーチのアクティビティカウンタのスタッフが、仕事が終わったとかでウインドをはじめたので
一緒にビーチで遊んでいたら仲良しになってしまい、カウンタの前を通るたびに声をかけてくる具合で
とても感じがよかったです。
実行には移さなかったのですが、ビーチスタッフの制止を振り切れば
ウインドサーフィンで本島に上陸も可能です...きっと...保証はできません...(^_^;)


■ ダイビングのおはなし

12月14日は朝から晴れてくれたのでやっとダイビングへGO!
ダイビングサービス(NEMO WORLD)の上田潤さんと午前,午後の計2本潜ってきました.
自分たち夫婦は、新婚旅行でボラボラに行くことを決めたときからCカードの講習を受けはじめ、
この日が記念すべき初のファンダイブ!
ふふふふふ・・・そうです,私たち夫婦は超初心者なのです....
怖いもの知らずとでも、身のほど知らずとでも言って下さい。

さて午前はメリディアンの目の前にあるマンタポイントでした。
このところの悪天候で透明度はいまいちとのことでしたが、1ダイブでマンタを5枚もみてしまいました。
最後に見た奴はなんと,ターンしてこちらに向かってきたため、目の前を通過して行く始末です。
ここのところマンタが不作?でなかなか見られないそうで、自分たちはとてもラッキーでしたが、
ココで運を使い切ってしまったらしく午後のクリフポイントでは大物にはあえませんでした。
話によると体験ダイビングの組でもマンタが見れたらしいです...。

ダイビング中に浮かんでいってしまう嫁のゲージを捕まえて、まるで風船のように嫁さんを曳航していただいた潤さん,
スタッフの皆さん,一緒に潜っていただいたみなさんありがとうございました. (^o^)丿
今度来るときまでにはスキルアップしておきます.


■ ホテルでのビール,お酒 のおはなし.

ホテルのミニバー(各部屋の冷蔵庫やミニボトルのお酒)のビールはハイネケン600フラン,
ローカルビール(ヒナノ)500フランでした。
レートは1パシフィックフラン=0.96円位=約1円 だったのでフランと言わずに勝手に円と言っていましたが、
350mlの缶ビールが500円も600円もするんですよ!(・・;)
バイタペでヒナノビールは確か165フランくらいだったのでホテルのはメッチャクチャ高価です。
ビール好きの私たち夫婦はビールを求めて、あても無くシャトルボートで島に渡り,一般道を左に少し歩いたところで
幸運にもお店を発見!
そこで、しこたまビールを買い込んでホテルに戻りました。

目印はTOTAL(ガソリンスタンド)の隣です。
お店が閉まるのが17:00位ととても早いので注意してください。
日本から柿ピーなどを持参していたので、柿ピー&ビールをボラボラで実践してきました。
他にも”焼き鳥缶詰”,”さんまの蒲焼缶詰”なども持参していきました。
ヒナノビールってなかなかいけますよ!(^o^)丿
バイタペの町のスーパー(キックスケーターも置いてありました)でお酒を見たのですが
日本の値段と大して差は無いようです。
でもここはフランス領、ワインの種類が予想に反して豊富なことにはちょっと驚きでした。
ボラボラは物価が高いと聞いていたので、どんなに高価なのか興味が有ったのですが、
お酒以外の物も日本の値段と大差ないので、日本で買い物しているみたいでした。
ボラボラの物価が高のではなく、ホテルの物価が異常に高いようです...。


■ お水のおはなし

皆さんの書込みを見ていると、ミネラルウオーターを沸かしてカップラーメンを食べたとか見受けられますが、
水道の水(島の地下水だそうです)で持参したカップ焼きそばにチャレンジしてみました。
とりあえず大丈夫でした。
それを良いことに今度はコーヒーを入れてみたけどこれまた大丈夫でした。
生水は止めたほうが良さそうだけど一度沸かせば、とりあえず私たちは大丈夫でした。


■ 最後に

天候にはあまり恵まれなかったのですが、あっ!という間に時が過ぎていってしまいました。
またお金ためて今度こそ青い空,青い海,白い砂浜,緑の島の楽園ボラボラに行ってやる!
そんな訳で、どちらが先に旅行代金が貯まるか夫婦で競争することにしました。
ただいまの状況は嫁さんの若干リードです。


P.S
 名古屋の山田さんご夫妻へ”現地ではありがとうございました”
 成田で10時間待ちの国内線トランジットお疲れ様でした.


【管理人】
物価については、ホテル内を除けば日本と同じくらいだと思います。
というものの、カメラのフィルム、たばこなどの嗜好品はホテル外でも特別に税金がかかるので
めちゃ高です。必要な方は日本から持っていったほうがいいと思います。

【インデックスに戻る】


埼玉県 マッキーさんからの情報でした (00年11月月ご旅行)  

【2001年2/13】 ル・メリディアンボラボラの水コテとビーチバンガローの違い!


とうとうずっと憧れていたボラボラ行って来ました。
ハワイで結婚式をやってタヒチへ飛ぶ10日間のスケジュールです。

ボラボラではメリディアンの勿論水上コテージへ泊まったのですが、
チェックインをしてから「水上コテージの部屋の方が準備が出来ていない」と言う事で
3時間位ビーチバンガローの部屋で待ちました。
早く待ちに待った憧れ水上コテージに入りたかったのですが、ビーチバンガローの方も
どんな部屋なんだろうと思っていたのでとりあえずOKしました。

水上コテージとの違いは、当たり前ですが床のガラスが無いトコロ。
それから部屋のインテリアの配置が水上コテージと逆。
そして謎なのがトイレが変に広い!便座もやけに高い!
なんだか落ち着かない!
ここのホテルはそうなのかーとか思ったけど水上コテージは日本並(?)普通サイ
ズでした。

日本直行便で行くよりタヒチ滞在は少ない日程でしたが目いっぱい楽しんで来ました!
この名残惜しさぐらいがまた来たい!!と言う気にますますさせて調度いいかもです!!


【インデックスに戻る】


横浜市 がっちゃんからの情報でした (00年12月ご旅行)  

【2001年1/3】 ル・メリディアンボラボラのシャトルボート時刻表(2000年末版)!


神奈川県の兄丸さんからメリディアンボラボラのシャトルボート時刻表(2000年末版)を
ご提供いただきました!ありがとうございます!
こちらに掲載しましたので、ご覧ください!



【インデックスに戻る】

神奈川県 兄丸さんからの情報でした (00年11月〜12月ご旅行)  

【2000年12/22】 ル・メリディアンボラボラの食事&アクティビティほか!


2000年8/15〜22の日程で旅行しました。
メリディアン・ボラボラの食事では、おいしかったのですが
レストランの味が少し濃いような気がしました。
ワインはボトルでも3000pcf位からと結構良心的な値段でしたが、
シャンパンはハーフボトルでも6000pcfと(モエ)お高めですので、
日本から持ち込むというのも手かもしれません。

バーMIKIMIKIの軽食はとてもおいしかったです。
下手にバイキングで夕食をとるよりも、満足できるように思いました。

アクティビティはモツへのピクニックランチ(水曜のみしかやっていないらしい)に
いきました。
とても利口な黒犬ちゃんがいて、愛想を振り撒いてくれます。
裏側では珊瑚が沢山あり、たくさんの色とりどりの魚がみられました。
深い5メートルの淵もありましたが、そこよりもはるかにキレイでした。
ラグナリウムの隣のモツです。
あまり参加希望がないようですがおすすめです。
バーべキューも絶品でした。

アクアサファリにも参加したのですが、私たちの次の便から新しい舟や器材に
交換されるとのことでしたのでピカピカなのではないでしょうか。

両替についてはやはり、以前の書き込みにもありましたが、
フランスフランからパシフィックフランへの両替が一番お得でした。
10万円で1万円位は得をしました。


【インデックスに戻る】


神奈川県 kikiさんからの情報でした (00年8月ご旅行)  

【2000年12/14】 ル・メリディアンボラボラで「海ガメ」が遊びに来ています!


こんにちは。Mayu旦那のほうです。
どうやらル・メリディアン・ボラボラに亀が数匹遊びにきているようです。
以下、カフェヒナノの書き込みをいくつか抜粋&転載させていただきます!!

=======以下カフェヒナノ書き込み========
・eye さん
・投稿日:00年12月1日

初カキコです(^-^)♪ 
この間の火曜日にタヒチから帰ってきました。
ル・メリディアンボラボラに泊まりました♪
いつも担当されている方(まゆみさん?)がお休みとかで、
けいこさんと言う方が日本人スタッフとしていらっしゃいました。
今、海がめが2匹遊びに来ていて、1匹は見ることが出来ました。
ボラボラ本島で、一周サイクリングしたのですが、予想以上に距離があったのと
風が強かったのでぐったりしちゃいました(~Q~;)
本当にとっても綺麗なところで
現像した写真が、ハメコミ画像のようでした(笑)
また是非行きたいですワ♪
他の新婚さんと仲良しになれたのも
とっても良かったです♪

===========================
・レオ さん
・投稿日:00年12月4日

私もボラボラ・メリディアンに泊まりました。
最初のけいこさんの説明では2匹って言ってたんで私らも捜しました。
レストランの前とかを!
でも、最初は見つからずレストランの下に潜り込んでいるんだろーと
思ってましたが。、見つかりました。
ビーチに一匹!!(結構大きいほうです)、
で、その後散策しているともう一匹! いや二匹いるんです。
流れ込みの綺麗な水の所で流れに逆らって元気に泳いでました。
合計 3匹っ!いました!

===========================
・eye さん
・投稿日:00年12月5日

海亀3匹もいたんですか〜?!
私は1匹しか見れませんでした。。。
朝ごはんの時に、レストランのところに泳ぎに来ていて、
ウエイトレスさんたちも集まって見てました〜。

========ここまで=================

【Mayu旦那】
お土産話を ありがとうございましたっ!
このままずっと遊びに来てくれたら名物 !? になるかもしれませんね!


【インデックスに戻る】


eyeさん、レオさん からの情報でした (00年11月〜12月頃ご旅行)  

【2000年12/14】 噂どおりパンがおいしかったです!


今日(00年8月22日)、タヒチから帰ってきました!
タヒチって本当にさわやかですね。
今、「日本てこんなに蒸し暑いんだぁ・・・」と実感しながら書き込んでいます。
 
ボラボラ島は本当にきれいでした。
ル・メリディアンボラボラの水上コテージに泊まりましたがガラスの床の下には夜が見れました。
それからうわさどおりパンがおいしかった。
とくにバナナブレッドは最高!


【インデックスに戻る】


埼玉県 さち さん 情報でした (00年8月ご旅行)  

【2000年12/14】 万が一こんなことがおこったら早めに医者に看てもらいましょう!


2000年5月30日からル・メリディアン・ボラボラに滞在しました。
もちろん水上コテージでしが、うちの旦那は海の美しさのあまりコテージからおりて泳いだところ、
一瞬なにかがさしたような感じがしたそうです。
そのあとかゆいといい始めたかともいきやどんどん赤くひろがってはれあがってきました。
どうやらそこには「くらげ」がいたらしく、2〜3日後にはあるけないほどでした。
透き通ってて見えないので泳がれる方はご注意を!!

【Mayu旦那】
以前も同様な情報をいただいたことがあります。
もし万が一そのようなことがあったらすぐに医者に看てもらいましょう。
早めに医者にかかるとだいぶ違うそうです。
大丈夫だろうと思って後の滞在を棒に振っては悔やみきれませんから・・。
保健加入は忘れずに・・。

【インデックスに戻る】


愛知県 せいせい さん 情報でした (00年5月ご旅行)  

【2000年11/27】 メリディアンボラボラのダンスショーは噂を覆すGOODさでした! ほか


2000年11月にボラボラに行ってきました。
ボラボラではメリディアンに泊まったのですが、ここでの情報によると
ホテルでやっているショーのレベルがイマイチ。。。とのことでしたが、良かったです。
向こうの旅行代理店の方によると、今年度の祭りの優勝グループだとか。
ほかを見てないから何とも言えないのだけど、私は満足でしたよ。

そして、ホテル主宰のオプショナルツアーにも参加したのですが、
メリディアンのツアーは とてもよさそうでした。
メリディアンのツアーにはウクレレとギターを持ったガイドがついているツアーが多く、
タヒチ音楽を楽しみながらのツアーがかなり良かったです。
ほかのホテルから来てるツアーにはなかったように思います。
雨が降ったときの用意も一番良かったように思います。

日本人スタッフのまゆみさんは、私が滞在して3日目くらいから
バケーションだとかでスイスに行くと言ってました。
そのかわり、タヒチ島のメリディアンからけいこさんという方が来ていました。

【Mayu旦那】
今までと違う、質の高いダンスチームに変わったのかもしれませんね。
それとも急激に上達???
真相をご存知な方は教えてくださ〜い!!


【インデックスに戻る】


千葉県 MEGさん 情報でした (00年11月ご旅行)  

【2000年11/1】 メリディアンボラボラへの旅!(まるぴょんさんレポート)


Mayu&Mayu旦那です。
HEIVA期間中にメリディアンボラボラにステイされた、まるぴょんさんの力作レポートです!
長編なので「こちら」に独立させていただきました!

ありがとうございましたっ!!


【インデックスに戻る】


東京都 まるぴょんさん 情報でした (00年7月ご旅行)  

【2000年10/10】 メリディアンボラボラ2000年6月時点のアクティビティリスト!



2000年6月20日から27日までのツアーでボラボラとタヒチのメリディアン
に宿泊しました。
アクティビティなど多少変わっているようなので報告します。

→こちらに頂いたアクティビティ等一覧を掲載しました!


【インデックスに戻る】


神奈川県 Hiro-K さん 情報でした (00年6月ご旅行)  

【2000年8/17】 メリディアンボラボラ、サンゴの移殖計画!?


メリディアンボラボラに行って来ました。
水上コテージに泊りましたが蚊はいませんでした。
もちろんゴキちゃんも。

行ったのが6月に入ったばかりで季節は秋から冬になるらしく
少し肌寒い感じでしたが、湿気が無く過ごしやすかったです。

ただ物価が高く、やはりカップラーメン等持って行かれた方が良いと思いました。
夕食で一人最低5〜6000フランですからね。
ご飯もかなり飽きてきます。メニューが少ないから。
私達が滞在していて一番美味しかったのがMIKIMIKI BARチーズバーガー
サンドウイッチでした。
お値段も1500位だったし。お勧め!

日本人スタッフのマユミさんはとてもいい方でした。
現地の言葉もフランス語も分からない日本人はなめられるのでしょうか?。
(英語なんて通じない事多かったもん!)
レンタカー屋でボッタくられそうになった時に泣きついたのがマユミさんでした。
で、見事解決!さすが!マユミさんにこの場を借りてもう一度お礼を言いたい!
ありがとうございました!

全体的に見て、このホテルの長所は「景観がすばらしい」のと「水がとてもきれい」なこと。
ボラボラ本島に偵察に行きましたが、個人的に泊りたくないと感じたのはソフィテルマララでした。
水上コテージの下の海が私にはイマイチに感じました!
道に面してるコテージもあってあれは???ですね。
ソフィテルモツの方は別なんでしょうが・・・。

一方、メリディアンボラボラの短所は「ご飯の種類が少ない」ことと「折角の水上コテージなのに
水上コテージ近辺にほとんどお魚がいない」
こと。
ただ今のところ試験的にサンゴの移植をしているらしく、何年後か?にはお魚達が来てくれるかも
ボラみたいな魚はレストランの所にたくさんいました。
後はモツとモツの間のポイントに行かないとトロピカルな魚はいませんでした。
でも噂どおり、そこはウニがいっぱい!うちの主人はささってしまったので災難でした。
またそこは水の流れも速く、水中カメラで写そうにも流されて・・・。トホホ・・。注意が必要です。

全体的に素敵な所でしたが、次があるならばやっぱりホテボラが良いなぁ・・・。
日本人が多かったのも残念!折角なので日本人の溜まり場みたいなのは嫌じゃない?

【インデックスに戻る】


大阪府 ゆうゆう さん 情報でした (00年5〜6月ご旅行)  

【2000年8/10】 メリディアンボラボラでの食事&アクティビティあれこれ!


<食事について>
みなさんからもたくさん情報がありますが付け加えです。
レストランでのディナーはちょっとお高いですが、ボリューム満点・おいしい!
朝食時とは雰囲気がまた違ってステキです。
海際ではガラス張りのドアを 軽くあけてくれて風を感じながら・・・

でも毎日は胃も疲れます。
そこで私たちは「ルームサービス」「MIKI MIKI BAR」を利用してみました。

〜ルームサービス〜
部屋にメニューがあり、値段も表示してあります。
レストランよりちょっとリーズナブル。
食べてみたいものをチョイス→call!
レストランでは「前菜頼むべき ・ ・?」なんて ちょっと緊張してしまいますが
その心配もなく部屋でくつろぎながら待っていられます。  
ヒナノは部屋の冷蔵庫のほうが安かったと記憶します。

〜MIKI MIKI BAR〜
ハンバーガーおすすめです!
ボリュームばっちしお肉がジューシーでうま〜い。
オープンエア&トロピカルドリンク&生のローカルミュージック・・・ これも楽しいディナーでした。
(念のためスパゲッティーはおすすめできません。ちょっとがっかり)  

<アクティビティ>  
ジープサファリカタマランクルーズに参加。
ジープは雨に降られず楽しかったで す。  
高台からラグーンを見渡すと本当にボラボラは楽園だと実感。  

カタマランはマッチョで面白いタヒチアンスタッフアレックスとディーノの二人と 一緒に。  
午後からの参加で、まずシュノーケリングポイントへ。
ビーチでは見られない種類の魚に会えましたよ。  
カタマランの後ろにしがみついて海を泳ぐのがスリリング!  

夕方ホテルの船着き場に戻ってサンセットからのお客さんが乗りこんできました。  
メリディアンは東側のエリアだから、海に沈む夕日が見られないのが残念でした。
 (カタマランでも西側まではまわってくれなかった)  

ホテル主催の日替わり無料アクティビティリストをもらいますが、
その中で木曜夕方のプールサイドでの「ポワソンクルーとローカルミュージックの夕べ」
楽しかった です。  
カクテル片手に、色々な国の宿泊客の方とお話(てきとーな英語です)したり。  
それにしても、ポワソンクルーおいしい!大好き!うちでも作ってみましたよ。

心 はボラボラ・・・  これからボラボラへ行かれる方、うらやましすぎです。
楽しんできて下さいね。


【インデックスに戻る】


埼玉県 ちあき さん 情報でした (00年1月ご旅行)    

【2000年3/26】 メリディアンボラボラに持っていくと便利なもの&魚情報!


ホテルはメルディアンに移動なしでズット泊まっていました。

持っていて良かった物 は懐中電灯です。
遠いほうの水上コテージに泊まっていたので、ディナーの後、暗い浜辺の道を通るとき役立ちました。
あと履いて泳げる水中サンダルは必需品かな。

食事代が高いので、ホテルのレストランで大きい水のボトルを買っ て、残りの水で
カップラーメン(持参)ランチをしたりしました。

海上のコテージの下にはほとんど魚はいませんが、入り江のようになっているところに
1棟だけ水上コ テージがあって、その下には 本当に小さなさんご礁があり、熱帯魚がいます。
そのコテージの客に迷惑にならない よう、パンを魚にあげて遊びました。
あと入り江に架かっている橋の下にも少し熱帯魚がいますよ。
ヒレの長い魚などはいっぱいいるので、魚をホテル内でみたい人は入 り江内で泳いでください。
海上コテージ側にも小さな青い口のとがった細長い魚が群 れているので、
パンで おびき寄せて一緒に泳ぐと、周りをぐるぐるまわって遊んでくれます。  
あとは景色ゆっくりとした時間を楽しみましょう。

あと、島内ドライブは大雨の 中でも決行されるので、携帯雨合羽を持っていってもいいかも。
ホテルの部屋にもありますが、使い捨てタイプの薄いものだったので、旦那さんは風邪を
引いてしまいました。

では、良いご旅行を。

<杉並に住む関西人より>


【インデックスに戻る】


杉並に住む関西人さん 情報でした (99年6月ご旅行)

【2000年3/19】 メリディアンボラボラ レポート!


○ル・メリディアン・ボラボラのアーリーチェックイン

到着後すぐに部屋に入れました。
私たち夫婦は朝7時15分パペーテ発の便で、ホテルの 部屋に入ったのは9時半すぎだったのですが、
それから 2時間ほど仮眠しました。
おかげで気分壮快でした。

○ル・メリディアンのパンはおいしい

もしかしてホテルで焼いているのではないでしょうか。
レストランでは必ず出てくるのですが、 実にやわらかくて甘く、パンだけ食べてもあきません。
レストランの人に、「魚のエサにするパンが欲しい」といったら、 そのパンをたくさんくれました。
結局は「魚にあげるなんてもったいない」と人間(私たち夫婦)が ほとんど食べてしまいました。

○ル・メリディアン日本人スタッフ「まゆみ」さん

ボラボラに来て5カ月だそうです。(99年11月の時点で。)
てきぱきと仕事を こなしてくれて、信頼できます。
昼の12時から4時は休み 時間なのですが、それでも対応してくれました。
他のホテルスタッフの英語がやや心許なかったこともあり、 肝心なところは「まゆみ」さんに頼ってしまいました。

○ル・メリディアンのアウトリガーカヌー

週1回水曜日午前中にアウトリガーカヌーの講習(無料)が ありました。
行ったら私たち夫婦だけで、Kami さんという スタッフが親切に漕ぎ方を教えてくれました。
英語はダメですが、見ぶり手ぶりでなんとかなります。
操舵がやや難しいのですが、20分くらい練習すれば 思い通りに漕げるようになります。
これが結構面白いです。
カヌーの貸し出しは無料なので、一回覚えれば 好きな時に遊べます。

○ル・メリディアンのレンタカー

本島の舟着き場アナウでファンカーを借りようと していたカップルが、JCBカードを使おうとして
断られていました。VISA、MASTER、AMEXなど はOKのようです。

○ル・メリディアンの裏手のスノーケリングポイント

以前の情報にあった通り、 ホテルの海から向かって左側を外海の方向に歩き、
海に腰まで浸かって辿り着くモツと、ラグナリウムのあるモツとの 間の海には
熱帯魚がいます(やや小さめな魚が多いですが)。
水が透明できれいです。
他のホテルからボートをチャーターして シュノーケリングに来ている人もいました。

腰から肩くらいの深さで、 泳げない人でも安心ですが、ウニがたくさんいるので注意して下さい。
ちなみに私は2回ほど不注意で刺されましたが、 キンカン(アンモニア)を塗ってOKでした。


【インデックスに戻る】


東京都 こーいち さん 情報でした (99年11月ご旅行)

【2000年1/17】 メリディアンボラボラのダンスショー&カクテルパーティー!


<メリディアン・ボラボラのタヒチアンダンスショー>

ウワサどおり、やはり練習中(?!)でした。
というか、○○さんの家で歓迎の舞(?!)を披露してもらってるようでした。

とはいいながらも、実は私そのダンスに参加してしまいました。
ショーも終わりに近づいたころ、ダンサーの人に誘われ、ダンスに参加するとことになり・・・・
結構楽しかったです。
ほかに何人か参加してたんですが、結構みんなノリノリでした。

<メリディアン・ボラボラカクテルパーティー>

確か、ボラボラ島最終日の夜だったと思います。
いつものように朝からビーチに出かけ、お昼頃部屋に戻ったとき、
一通の手紙が置いてありました。
「今晩カクテルパーティーを行いますので、ぜひご参加下さい」
といった内容でした。
私たちは、夜を待ってちょっぴりお洒落をして出かけました。
(ハネムーンブティックで買ったパレオを装い・・・・)

そこにはフルーツカクテルと ちょっとしたおつまみ、サラダなどが用意されていて、
いつもレストランで歌ってくれている人たちが演奏し、歌を歌い、何人かが
それに合わせてダンスをしていました。
その時のみんなの装いはパレオが一番多かったと思います。
(毎週行われているのかどうかはわかりませんが・・・)

【インデックスに戻る】


愛知県 さくら さん 情報でした (99年10月ご旅行)

【2000年1/17】 メリディアンボラボラ での食事について。


メリディアン・ボラボラに行ってきました。
ご存じの事かとは思いますが、とっても綺麗でした。
いくつか私が感じたことをお話したいと思います。

<食事について>

メリディアンはご存じの通り モツにあります。
そこで、ホテル以外のレストランにも行こうって思ってたんですが、
いちいち船に乗って本島に渡らなければならないので結局ホテルの
レストランで食べました。

いくつかの有名なレストラン(バンブー・Bloody等)は、ホテルのレセプションから予約もできるし、
予約をすれば本島の船着き場まで お迎えがきてくれるとの事でした。
もちろん、帰りも送ってくれます。

ホテルのレストランは2つあって、ビュッフェとアラカルトです。
ビュッフェの方は日替わりでした。
ホテルに着いたときにもらう書類の中に○日は地中海ビュッフェ、○日はバーベキュービュッフェ
とかって書いてある予定表がもらえます。
私たちは その予定表の中から食べたい日はビュッフェ、ちょっと〜?!
っていう日はアラカルトの方のレストランって感じで食べてました。
朝食は毎朝付いてたので、朝からモリモリビュッフェで食べました。
ここで出るオムレツがすっごく美味しかったです。

行く前に「ごくらくボラボラ」を熟読し、なおかつ「コレは」と思う
所はハードコピーして持って行ったので、お昼はしっかりとカップメン類を買い込んでいきました。
コレが大正解!!
朝から、モリモリ食べ放題で、もちろん夜も食べ放題。
アラカルトにしてもこれが半端な量じゃないから、お昼はカップメンで十分。
っていうか、カップメンがイイ!!

ホテルのレストランは美味しかった。
特にパンが美味しかった。
タヒチのメリディアンでもパンは食べたんですが比べモノにならなかった。
ちなみに旦那はフランスパンがキライです。
でも、ここ(メリディアン・ボラボラ)のパンは美味しいって
ビックリするほどの量を食べてました。
外はカリカリで、中はモチモチでした。


【インデックスに戻る】


愛知県 さくら さん 情報でした (99年10月ご旅行)

【99年9/24】 噂の? メリディアンボラボラのタヒチアンダンス!その後・・・ などなど。


8月18日から25日の名古屋空港発のツアーで、メリディアンボラボラにいってきました。

【タヒチアンダンス】
タヒチアンダンスは下手だと、こちらのクチコミで聞いてました。
例えば火踊りは10回は落とすと書いてましたが、4回に減ってました(笑)

【レンタカー&フランスパン】
レンタカーはホテルで予約してから、高速船で本島に10分で到着、5分で登録完了、
2時間で本島一周出来ました。
途中の大型?ショップでのフランスパンを食べました。
例の長い奴は本当においしかったです。(途中の海岸で食べました)
しかし食べてる間に犬が約7匹むらがってきたのには驚きました(でも結構おとなしい)
レンタカーは8時間で8千円程度、でした。

【シュノーケリング】
貸し出しシュノーケルは、どういうわけか殆どだめでした。鼻から水が入るものばかり。。
口に当てるところなんかは、細い針金でくくってあるだけでした。
ホテル前の海岸は魚は全くいなかったです。
水上コテージは二畳くらいあるガラス張りで夜はライトアップされて
魚が見えますが、全部真っ黒にしか見えないかも。。
それよりホテルの反対側に隠れたシュノーケルスポットがありました。
本当にきれいでしたよ、だって裏側は誰もこないし知らないから
貸し切りでした。

【食事】
メリディアンボラボラにはカヌーの朝食はありません、楽しみにしていたのに。
夕食等の食事は日替わりのバイキングがメインでアラカルトは若干少ないようにも感じました。
2日で全部食べきる程度です。

【ビーチ??】
海岸の浜辺は外人のトップレスで一杯でした、これだけは良かった!
でもでっかすぎて、やはり日本人がいいとつくずく思いました。
写真もいっぱいとったので又投稿します。

【その他】
蚊は遭遇せずでした。エアコンはありませんが全く必要なかったです。
冷蔵庫はないとガイドブックに書いてましたが、ありましたよ。

【インデックスに戻る】


大阪市内在住 けんちゃん 情報でした (99年8月ご旅行)

【99年8/9】 メリディアンボラボラに泊ってきました!室内の備品つき


宿泊は、メリディアン ボラボラの水上コテージでした。
外観は茅葺き屋根の質素なもので、一瞬不安がよぎったものの、
中に入ってビックリ!やはり一番の目玉は床が二畳ほどのガラス張りになっており、
魚の泳ぐ姿が見られることでしょう。
慣れるまではガラスの上を歩くのに気を遣ってしまいました。昼より夜のほうが大きい魚を直下に見られ、
毎晩楽しめます。
広いシャワールームとかわいい洗面台2つを挟んでゆったりしたバスタブ・・・
もう、それだけで高級感を味わってしまえる自分の庶民的感覚がイトオシイ。
また、バルコニーから水面近くまで階段が設置してあり、さらに水中まで金属の梯子が伸びているので、
気軽に泳げる環境が整備されております。

時期的には冬に入ったばかりですが、ウソかホントか、最高気温34度 最低気温31度と
表示されていました。
湿度は結構高いのですが、絶えず風がそよぐので然して気になりません。
情報どおり、水上コテージには蚊はいません。
(ボラボラの空港ではいろんな所を刺されちゃいましたが・・・)

とにかく天候には恵まれ、楽しいバカンスを予感させるに十分な雰囲気です。

*室内の備品

・冷蔵庫(ミニバー)・・・入っている種類と個数をチェックしたほうがいいです。
・金庫・・・暗証番号設定型の耐火ものです。
・ウォークイン・クローゼット・・・3段の引き出し付(衣類用)
・ドライヤー
・石鹸、リンス・イン・シャンプー、ボディー・ローション、シャワー・バス・ジェル(?)
・湯沸かしポット
・コーヒーカップ、ワイングラス、コップ
・カッパ!


【インデックスに戻る】


千葉県 あずさん情報でした (99年6月ご旅行)

【99年7/9】 ちょっとイマイチだったタヒチアンダンスチーム・・


メリディアンボラボラのレストラン、ティパニエでのダンスショーを見てきました。
「絶対にタヒチアンダンスショーを見るぞ!」と気合を入れて、ビデオにデジカメ持って行ったのですが・・・。

ダンサーのみなさん、殆ど練習状態で、歌は小学生の学芸会状態。
ファイアーダンスは火の点いた棒を床に落とす事10回以上、床は燃やすは近くの子供に
火傷をさせて泣かせるは、トホホホ・・でした。

【Mayu旦那】
ダンスメンバーなどは、そのうち入れ替わったりするとは思いますが・・
その内容だとトホホかもしれないですね・・ ^^;
タヒチアンダンスってダンスチームやメンバーによって全然違いますよね。
(たくさんチームはあるようです)
ダンス大会優勝チーム!なんてのを見ると、やっぱりすごいです。
めちゃめちゃ うまいし、迫力あるし。
いろんなダンスチームを見てみる、っていう楽しみ方もあると思います。

【インデックスに戻る】


東京都 コボさん情報でした (99年GWご旅行)

【99年6/14】 ル・メリディアン・ボラボラのスポーツ&アクティビティリスト!


Mayuです。
Kumaさんご提供のスポーツ&アクティビティリスト(メリディアンボラボラ)をこちらに紹介します。
ホテル ⇔ 本島(ANAU村)間 のシャトルボート時刻表にもリンクしています。
う〜ん、掲載が遅くなってしましました。。許してぇ。。

【インデックスに戻る】


埼玉県 Kumaさん情報でした (98年11月ご旅行)

【99年5/23】 「メリディアン ボラボラ」諸々の情報& Bora-Bora Nui Eの歌詞!


・2月はシーズンオフということもあって、部屋は半分くらいしか埋まっていなかったようです。
でも天気はよかったし、ビーチも静かだったし、レストランもゆったりと座れました。

・水上コテージはホテルのフロントの建物から見て右側と左側に延びていますが左側のコテージは
歩いていくのにとても遠そうでした。お客さんの少ないような今くらいの時期はあまり使われて
ないようです。

・チェックインの時に日本語で書かれてあるホテルの案内のプリントがもらえます。
曜日毎にいろんなイベントをやっていますが、シーズンオフのときはやらないものもあるようです。
(たしかに真夏の炎天下の中、ビーチバレーとかやる気はしないしなぁ。)
注意したほうがいいのは、タヒチアンショーなど、代理店が教えてくれた曜日と違うことがあるようです。
あちらに行ってからホテルでちゃんと確認した方がいいと思います。

・レストランのディナーも曜日替りでいろんなイベントをやっています。(コースやビュッフェなど)
ゆえに、毎日ホテルのレストランでも全然飽きません。
私が滞在していた2月13日のバレンタインデーイブにはバレンタインディナーで、女性にだけ薔薇の
のプレゼントがありました。

・部屋の出入口の鍵とベランダへ出る鍵は最初開けるのが難しいですが、コツをつかめば開けれるように
なります。

・WAKE−UP CALLのアナウンスはフランス語のテープです。怯んでいると切れてしまいますので、
すかさず時間を入力しましょう。

・ANAU村へのシャトルボートは朝5時台から夜11時台までありますが、お昼時など時刻表に載って
いても運転されない便があるようですので(シーズンオフだったからかな?)、一応確認した方が
いいと思います。

・ホテルをチェックアウトする前日の夜くらいに荷物を取りに来る時間や、空港までのボートの出発時間
が書かれたものが部屋に届きます。

・ベランダから海に下りてふらふらしてると、間違って違う部屋に上がってしまうことがあります。
(そんなのは私だけ?使われてない部屋だったからよかったです。)海側にも部屋番号が書いてあるので
きちんと確かめましょう。

・現在、日本人スタッフのMEGUMIさんがホテル内のMIKIMIKI BARで天ぷらプロジェクトを
進めているそうです。
そのうち、ボラボラで天ぷらが食べられるようになるかも・・・。
(MEGUMIさんからMAYUMIさんにスタッフさんは変わっています。99年6月Mayu)

・前にQ&Aでも書きましたが、メリディアンに行ったら、タオルやボートのオールを貸してくれる
カウンターで、いつもウクレレを持って歌っているおばさんに『Bora-Bora Nui E』という歌を
是非教わってみてください。
(夜のタヒチアンショーでも歌われていたとってもいい歌です。)
歌詞を一応書いておきます。

TE MIHI NEI IAU IA OE
TA'U TIARE TAINA I TE PO
ORE ROA TAUA E MOE
ORE ROA TAUA E INO

BORA-BORA E
BORA-BORA NUI E
TAU RA'A O TE MANU OTE REVA E
AUE RA HO'I BORA-BORA NUI E



【インデックスに戻る】


東京都 ちえこさん 情報でした (99年2月ご旅行)



【99年4/22】メリディアンボラボラのシュノーケリング&ルアーフィッシング!


僕たちはメリディアン・ボラボラに泊まりました。
スタッフ一同気さくでとても楽しく過ごせました。日本人スタッフの恵さんもトテモいいかたでしたヨ。

アクティビティはシャ−クフィ−ディング、エイの餌ずけ、サンセットクル−ズ、ラグナリウムにいきました。
ラグナリウムはちょっとxですね−。行かない方がいいと思います。

それよりホテルとラグナリウムの間の浅い海でシュノ−ケリングしたほうがたのしいですよ!
海は浅いけどサンゴが多くて熱帯魚がむっちゃたくさんいました。
ただしウニが多いので干潮の時はきおつけたほうがいいかも、身体こするかも・・・

また水上コテ−ジでルア−フィッシングをしたけれど、夜になると30−70cmのトレバリ−が
ガンガン釣れました。
そして釣り上げるのに手間取ってると掛かった魚に2−3mのサメが2−3匹ついてきて
コテ−ジの下でシャ−クフィ−デイングがはじまって大迫力でした!
彼女もそれをみて悲鳴をあげてました。
釣りをする方は、ぜひタックルをもっていってください!
詳しいことは
haru1732@kb3.so-net.ne.jp
までメ−ルクダサイ。
それでは皆さんも楽しいボラボラにいってきてください!

【インデックスに戻る】


佐藤 晴彦さん からの情報でした



【99年1/20】 メリディアン・ボラボラの情報&留意点!


ル・メリディアン・ボラボラの情報&留意点?です。

・メリディアンの割り箸

レストランには日本人向けに割り箸が用意されています。竹でできた、立派な割り箸。
当然、外は紙で包まれていますが、中に要注意。
場所柄、高温、程よい湿度という環境のせいだと思いますが、割り箸に「青いカビ」
生えている事があるようです。使用頻度はやはり多くないのでしょう。ご使用の際には
良く見てください。
ふぁ〜っとした物が竹に生えていたら危険信号です。


・メリィディアンのお部屋

バンガローは奥に行けばいくほど、水深も深くなります。
私たちは山に向かって右側の奥から3つ目のバンガローでしたが水深が3mはあったように
みえました。
水の透明度があるので底の藻まではっきり見えます。
手前(フロント寄り)であれば1m位の場所もある様です。
その方が、部屋の下を泳ぐ魚たちを見易いし、気軽に海に降りれるのではないか‥
と思いました。


・メリィディアンの虫?

メリィディアンボラボラには蚊はいませんでした。(98/11の時期)
きっと、雨季でかったのと、ホテルがモツにあるので、生水が溜まるような場所がないのでしょう。
虫除けと虫刺されの薬を持参しましたが、虫刺されは水草の中にいる小さな生き物(なんだか
良く分からないもの)に刺され、主人は両内股ほぼ全域、私はくるぶし周辺を4個所ほど
刺された時に使用しました。
刺されてからすぐに赤くならず、数時間後に湿疹のように赤く、ぶつぶつが出ました。
周りにいた日本人も何名も足を赤くしていました。
カリプソのジュンさん曰く、刺された後、よく水で洗って、「キンカン」が良い、とのことです‥。
でも、空港やタヒチ本島などでは蚊に数箇所、刺されましたので虫除けはそこでご使用することを
オススメします。


【Mayu旦那】
メリディアンの虫?については、同じ時期(98年11月中〜後半)に行かれた方からも同じように
報告を頂いています。ただ他の時期には全くそのような話は届いていないので、時期的に限定されて
いたのかもしれません。行かれた方、いかがですか??
それと、虫ではなく、実はクラゲだったのでは?っていう情報も頂いています。

水深については、ホテルボラボラなどのようにディープウォーターバンガローの方が浅瀬のところより
人気があることも場合によってはあるようですね。
(ホテルボラボラの場合、深いところは大物の魚などが見られるらしいです。クリフも近いし。)
ホテル近辺の海によって、それぞれだいぶ違うみたいですけど。。
(深くても大物がいないところもあるらしいし)
なかなか難しいですね ^^;

【インデックスに戻る】


埼玉県 所沢市 kumaさんからの情報でした! (98年11月ご旅行)



【98年12/21】堀江さんの「メリディアンボラボラ」レポート!(情報その11)


Mayuです。
ご自身も密かに!?タヒチ関連のホームページを立ちあげられてる堀江さんから、
とても内容充実のメリディアンレポートを頂きました!
力作(長文)なのでこちらに掲載させていただきました!
ご覧くださいませ!
(堀江さん、ありがとうございました!)

【インデックスに戻る】


堀江さん情報でした! (98年 10月ご旅行)

【12/21】メリディアンボラボラに便利なレンタカー屋ができました!
(情報その11)


メリィディアンからのレンタカー情報です。
レンタカー屋(Europe)が本島の船着き場にできていました。

受付の人曰く「日本の免許でも可」とのことです。
車のリストの中にはFanカー(X-TANと表現していた)もありました。

料金等はチェックしませんでしたが、以前よりは楽に(手配・移動等)なったようです。

【Mayu】
ありがとうございます。
これまでの情報では、メリディアンのレセプションでクラブメッドのレンタカーデスクに
手配してもらって、本島の船着き場(アナウ村)まで迎えに来てもらう!っていう手順でしたものね。
わざわざメッドのレンタカーデスクを利用しなくてもよくなったということで、
一歩前進 !?といったところでしょうか。
kumaさんからは他にも沢山情報を頂いてます!後日続々掲載予定ですっ!

【インデックスに戻る】


埼玉県 所沢市の kumaさん情報でした! (98年 11月ご旅行)


【12/14】ル・メリディアン・ボラボラのコテージの位置など
(情報その10)


ル・メリディアン・ボラボラに泊まりました。
私が泊まったのは手前から7番目の水上コテでした。最初はもっと奥がいい と思いましたが、
潜ったりして探検した結果、手前のほうが海面がよりクリアな乳白色に見えて綺麗だと感じました。
それに奥の方だと遠くてホテル本棟まで行くのに時間がかかります
ホテルのカートに乗せてもらってる人もいました。

 それから、オプショナルでシャークフィーディング(サメの餌付け)のような人気のあるものは、
早めに予約した方が良いようです。
 (例えば、日本からは火・水曜着なので木曜は混むといった具合) 
予約しようとしてもすでにいっぱいで、困っている人もいました。

 最後に、ある日の夕方、部屋のベランダから魚にパンをやってたら、向こうからマンタがすうーっと
やってきて、悠然と去っていく姿を見ることができました。 とても感激しました。

【Mayu】
ありがとうございます!シャークフィーディングなどもやっぱり人気なんですね。
ちなみにAKIRAさんから頂いたル・メリディアン・ボラボラのシュノーケリングポイント情報はこちらです!

【インデックスに戻る】


東京都 AKIRAさん情報でした! (98年 11月ご旅行)


【12/14】ル・メリディアン・ボラボラ情報・災難など
(情報その9)


1998.11.25から、ボラボラ/タヒチ7日間の旅から帰国しました。

メディティアン ボラボラ(水上コテージ)についての情報です。
外見は「アラ?」ですが、お部屋の中は「サスガ」です。
電気ポットと冷蔵庫がありますので、物価高を気にしている方はそれなりの準備をしていけば
良いかと思いました。

夕食のメニューは毎日変化しますが、場所は1ケ所で、メニュー(コース形式の場合は
その中から選べるが、ほとんどバイキングです。)は選べません。
と言うか、値段は選べませんと言った方が良いかもしれません。
いつも約6000FF程で、それに飲み物代プラスです。
もちろんアラカルトもOKですが、4000FFは覚悟して下さい。
お味はGOOです。

心配していたお魚さんは、1メートル級のエイや40センチ程のフグの仲間、その他ヤッコの
仲間も来ますが、まだまだ少ない種類と量です。
夜、2*2メートルのガラスの床の下に電灯を点けておくと、青ぶだいの仲間が15匹は来ます。

ここで、ぜひお知らせしたいのは、このホテルの周辺に「目に見えない程小さいくらげの仲間」が
いて、3−5割の確立で、刺されていた方がいたことです。
刺されると跡が赤くはれ、とても目立ちます。
フロント側は「くらげ」であるとは認めませんし、事前の注意もありませんので、注意して下さい。
水上コテージの足の部分に近づくと、ある種の生物に刺されるとの説明ですが、海のどこででも刺されます。
まさかあの美しい海にいるとは、目にも見えませんしびっくりしました。

私の場合は運悪くクラゲのアレルギーの為、熱が出、体中が腫れる等の症状が出た為、タヒチ島で
お医者さんに治療を受けました。
最初に「クラゲ」がいるとわかっていれば、きちんとした対処も出来たしとても残念です。
ビーチボーイやタヒチのメディテアンホテル関係者によると、この季節は「クラゲ」が多いとのことです。

【Mayu】
情報ありがとうございました。クラゲは私もびっくりです。
私も11月〜12月にかけてボラボラで泳ぎまくっていたこともあったのですが、その時はなんともなかった
だけに、特に驚きです。
場所や年、時期によってなのかもしれませんが、クラゲがでることもあるんですね。メモメモ。。
みなさんはご経験されたことがありますか??

【インデックスに戻る】


千葉県 南の島大好きの 秀子さん情報でした! (98年 11月ご旅行)


【12/14】ル・メリディアン・ボラボラのベストポイント!
(情報その8)


メリディアン ボラボラに泊まってきました。
ホテルや景色は最高ですね。
1番景色がいいのはホテルの裏側の外海の方です、水は澄んでいるし遠浅なんで
スノーケリングでも十分満喫できます。
(ホテル前のビーチは殆ど何も見れません。)
(普通はあまり足を踏み入れないでしょうけど…)

しかし、交通がとても不便です、食事はホテルで採るのがメインとなってしまいます。
本島のレストランがピックアップサービスをやっているけど、メリディアンはNoと
いわれてしまいます。
アナウ(シャトルの発着所)まで来てくれればいいのに…。

【インデックスに戻る】


埼玉県 あっきー さん情報でした! (98年 11月ご旅行)


【11/15】ル・メリディアン・ボラボラは最高です
!(情報その7)


10/19から10/28までタヒチに行ってきました。
やっぱり,タヒチ・・いやボラボラは思ったとおり最高でした。
なんていっても,海がきれい!ですよね。
写真の通りの海だったので感激しちゃいました。
いまだに,気持ちはタヒチ一色です。

ホテル メリディアン・ボラボラについては、
とにかく「メリディアン最高!」の一言につきます。

【ロケーション】

まずホテルのロケーションが抜群でした。
ファンカーで本島を一周して他のホテルのロケーションも見たのですがなんといっても,
メリディアンのロケーションが一番素敵でした。
水上コテージの建っている海はとっても綺麗だしホテルからの本島の眺めも,
オテマヌ山がとってもいい感じにみれます。
それと,ホテルからちょっと歩いて外洋まで行くこともできれば
腰くらいの深さを歩いていくと近くのモツにたどり着くこともでき,
そこの近くで簡単なシュノーケリングをすることもできます。

【ホテルスタッフ・サービス】

ホテルスタッフホテルのスタッフも,みーんなニコニコしてて,とってもフレンドリー
いい感じでした。
特にタオルやシュノーケリングセットの貸し出しをしてくれるデスクの女のスタッフの人
愉快で,ビーチバレーや卓球,ペタンクという金属の玉の遊びを一緒にしたり,
いろいろと楽しく教えてくれます。
また,昼間と夜に1日2回タオル交換・ベットメイキングに来てくれるのですが
夕食を終えて部屋に戻ると,毎晩ベットサイドにカードとティアレの花が置いてあったのには
感激してしまいました。
そのカードには,明日の天気と気温も書いてあり,フランス語のニュースしか
みれなかったボラボラでは,役立ちました。

【室内の様子】

水上コテージコテージの床には,噂通りドアくらいある大きなガラス2枚あって
慣れるまではその上を歩くのがちょっと恐かったです。
バスタブからは,木のブラインド越しに綺麗な海が見れ,昼間入ると最高です。
部屋の一角には,1畳ほどのウオーキングクローゼットがあり,荷物は全部そこに
整理できるので,部屋の中が荷物で散らかることもありません。

【魚】

ただ,一つ残念だったのはコテージから見える魚の種類です。
パンをコテージの外から落として綺麗な魚がたくさん来ることを期待したのですが
やってきたのはボラのような色のない魚。。。
(ただし30センチくらいの大きさがある)
はじめは何匹かしかいなかったけど,次第に増えてきて, 20分後には30匹くらいに
増えていてびっくりしました。
パンを落とすと,まるで釣り堀の魚に餌をやったときのようにばしゃばしゃ音を立てて
食いついてきます。(この光景は,おそろしいほどでした。)
結局,4泊して見た魚は,ボラに似た魚たくさんと,20センチちょっとくらいある青っぽい
ふぐ2匹,カワハギ4匹,黄色の熱帯魚2匹でした。
こんな感じでコテージの中からは,青や黄色の熱帯魚をたくさん見ることはできません。
(でも,シュノーケリングツアーに行けば,たくさんみれます。)

【食事・レストラン・ショー】

ホテルの食事は,5つ星ホテル?だけあって,どれもおいしかったです。
このホームページで食事が高いと聞いていたのでインスタントものをたくさんもっていって
部屋にある湯沸かしポットでお湯を沸かし,何食かはそれを食べました。
ただ,朝と昼は本島のスーパーで果物やら,パンやらチーズ・ヨーグルトやらを買い込んで
おけば部屋で安く済ますこともできます。
結局私は夕飯しかホテルで食べなかったのですが,曜日ごとにメニューが
フレンチ・イタリアン・バーベキュー」などと決まっていてさらに,
週に3回タヒチアンショー・ポリネシアンショー」などが食事をしながら見ることができました。
この二つのショーを見たのですが,私には違いがわかりませんでした。ただ言えることは
タヒチアンショーが1時間くらい,ポリネシアンショーが30分くらいで踊りはほとんど
一緒だったのでタヒチアンショーのみ見れば充分だと思います
しかも,タヒチアンショーの中にはパレオの着方ティアレの首飾りの作り方
葉っぱの帽子の作り方の実演(ちょっとしたもの)があります。

【インデックスに戻る】


みーどん さん情報でした! (98年 10月ご旅行)


【10/21】 ル・メリディアン・ボラボラのチャペル情報!など
(情報その6)


ル・メリディアン・ボラボラに挙式が行えるチャペル11月にオープンします。

あのラグーンを見渡せる ロケーションばっちり!のチャペルです。
日本人がコーディネイトしますので安心して挙式があげられます。

メリディアンホテルは、デラックスホテルで、モツにあるのでロケーション等
申し分ありません。

ただバイタぺまでの交通手段(無料)は途中まで(アナウ村まで)です。

ちなみに有料なら昼間はレンタカーなどの手段があります。
(Mayu:これまでの情報も参考にしてくださいね)

ホテルのマネージャーと話しても、この件に関しては検討中とのことで、
しばらくは多分このままでしょう。

【Mayu】
ちなみにあのホテル・ボラボラもモアナビーチも無料でバイタペまで行く手段はありません(笑)
ただ、自分が泊ってるホテル以外のレストランに、ふらっと寄るなんてのが、メリディアンは簡単じゃない
ですね。(昼間でレンタカーを借りてることが条件です)
それを差し引いても、あのキレイなロケーションは とっても魅力的だと個人的には思います。
(メリディアンと他のホテルを掛け持ちで泊るなんて方もいるみたいですね。移動日で1日損しちゃいますけど)


【インデックスに戻る】


旅行代理店さんからの情報でした



【10/8】
ル・メリディアン・ボラボラに泊ってきました!
(本島への連絡手段!など)


ル・メリディアン・ボラボラに泊ってきました。

「スタッフ」みんなすごーく感じ良くて、にこにこしていてとてもよかったです。
でもやはり新しいホテルですね。スタッフが慣れていない。(でも許せる。)
ちなみにル・メリディアン・ボラボラの日本人スタッフは「めぐみさん」という人です。

ちなみに本島への連絡と、そこから先の移動手段は次のとおり。
本島へ渡ってからの移動手段「レンタカー」はメリディアンのレセプションで手配してくれます。
ボラボラのMedにレンタカーオフィスがあって、そこのスタッフが港まで迎えに来てくれます
メリディアンからボラボラまではホテルのシャトルボート(無料)が定時に出てるので、
それにあわせて予約します。
安い車種はすぐ予約済みになっちゃうので早めの手配がいいです。
*シャトルボート、すごーく助かります。 乗ってるだけでも楽しい!かも

「アクティビティ」について。
シュノーケルセット、カヌー、ウィンドサーフィンは無料です。
目の前にあるモツにラグナリウムがあります。泳いでも(歩いても)いける距離ですが、
ボートで送迎してくれます。
魚、さめ、カメ、マンタが見れるのはもちろんですが、タヒチアンのおもろいおっちゃんの
パレオショー(巻方)が大爆笑。
英語なのでわかりやすいです。
*他にもシャークフィーディングとかクルーズとかありました。 

【インデックスに戻る】


まーちゃん からの情報でした(1998年9月旅行)



【9/22】 ル・メリディアン・ボラボラ情報(その4)


ル・メリデイアン・ボラボラは、とてもキレイな海に囲まれていてステキでした。

ただ、アクティビティは他に比べて、少し劣るかも知れません。
でも、それを補ってあまりあるほど海がキレイでした。

【インデックスに戻る】


アンケートで頂いた情報です。



【8/23】 ル・メリディアン・ボラボラ情報 その3(泊まってきました!)


ル・メリディアン・ボラボラの水上コテージに滞在しました。
とてもすばらしい贅沢なホテルです。ただし良いところ悪いところそれぞれあります。
これからいかれる方が有意義なホテルライフを送っていただくためにもご紹介したいとおもいます。

【立地】

島の東側モツにオテヌマ山側のラグーンに向いて立っています。
後ろを振り向けば外洋の荒い波が打ち寄せるのを間近に見ることができ、
目の前のオテヌマ山は、ボラボラ島の どの方角から見るよりもダイナミックな姿を見せています。
夜明けのときはまず真っ先にオテヌマ山の頂きから明るくなってきます。
また、特に夕日がオテヌマ山の向こう側に沈む姿は圧巻です。
このダイナミックな景観はボラボラに数多くある一流ホテルの中では一番だと思います。

水上コテージの下は1メートルくらいの深さのラグーンが広がっています。
もちろんテラスの階段をおりて直接海に入ることもできます。
熱帯魚の種類と数が若干少ないように思いますが、フランスパンをえさに戯れるのには十分でした。

本島との間は30〜60分おきにシャトルボートで結ばれていますが、渡った先(本島側)の
アナウの村にはほとんどなにもありません。
レンタカーを予約して、さらにクラブメッドのオフィスから迎えに来てもらう必要があります。

レンタカーかアクティビティを予約しておかない限り、このアナウから移動することは
できないということです。
歩ける範囲では雑貨屋を一軒だけ見つけました。

【部屋】

とても洗練されたデザインで開放的です。
テラスに面した壁面はガラスの折り戸ですべて開放できます。
また、この部屋にはガラスの窓はありません。すべて木製のブラインドだけです。これがとても開放的なのです。
部屋との境がカーテンだけの、とても広いバスルーム(シャワーブース、トイレ、シンク2台、バスタブ)も、
木製ブラインドだけで海に面しています。
すべてを開け放てば極上のバスタイムです。
2m四方のガラスの床もとてもGOODです。

【食事】

これはすこし問題かもしれません。とてもおいしいレストランが2つあるのですが、どちらも高いのです。
朝夕食ともにバイキングのみで、朝食は2400CFP、夕食は6100CFPです。
ランチもホテル内でとることになり2000〜4000CFPです。

当然、モツの上にあるのでほかのお店はありません。
食料の調達はシャトルボートで本島に渡れば良いのですが、前述したようにアナウの村ではそれも
思うようにいきません。
ホテル入りは空港から専用ボートでホテルに入りますので、食料調達をするチャンスはボラボラ島入りの前か、
レンタカーを借りるしかないのです。

お金がふんだんにあれば良いのですがかなりキツイです。

【サービスその他】

オープンすぐということもあり、スタッフは一生懸命サービスしてくれます。
ただしルームサービスとハウスキーピングではなかなか英語が通用しなくてちょっと苦労しました。

フロント、ショップ、レストランは問題ありません。
日本人スタッフめぐみさんにもお会いしました。週5日、8〜12時と18〜21時までフロントにいるそうです。


【Mayu】
せっかくボラボラに行ったのだから本島にも渡りたい!と思う方は、
ちょっと面倒でもレンタカーなどを手配するのが良いかもしれませんね。
レンタカーがあれば、島の反対側のバイタペや、マティラ岬周辺もそんなに時間がかからないと思います。
食事はやっぱり日本人感覚でも高いですよね。
ただ、ボラボラ島の一流ホテルだと、なんだかんだで このくらいしてしまう場合も多いかもしれません。。
(ちょっと高めですが)
バイキングだけの場合には頼む料理で調整して節約したりできないってことはありますよね。
あと本島の安めのレストランに気軽に行けないのは、モツのホテルの宿命かもしれません。

近頃のモツにあるホテルは綺麗な海のロケーションが多いので、そのトレードオフということで
割り切るしかないのかもしれませんね。

ということで、MASAKIさん!早速の情報をありがとうございました!

【インデックスに戻る】


神奈川県のMASAKIさんからの情報でした。 (98年8月旅行 )

【3/6追加】 ボラボラ島の新ホテル情報(メリディアンホテル−その2)


以前からお伝えしていたボラボラのメリディアンホテルが、今年の6月20日にサービス開始する模様です。
(詳しくは旅行代理店さんに確認してください。)代理店さんによっては、もう予約取扱いを始めているようです。
ちなみにタヒチ島にも同メリディアン系列のホテルができるようです。
こちらは5月下旬(20日ごろ?)からサービスインの模様です。

【インデックスに戻る】


東京都 Mayu からの情報でした(1997年11月旅行)

【1/26追加】 ボラボラ島のホテル情報(ホテル メリディアン−その1)


1998年にできるホテルで注目のところをもうひとつ!
ボラボラ島の東にあるモツに、これまた水上バンガローができます。
その名も「ホテル メリディアン(仮称)」だそうです。
ラグナリウムっていう自然水族館?のような施設(自然の海を網で囲って魚等と遊べる所)があるのですが、そのすぐ南側のモツに建設中です。
開発担当の方は「ボラボラ島で一番豪華なホテルを目指す」と豪語している模様です。(現地エージェント談)
ボラボララグーンリゾート・パールビーチリゾート・このホテルと、近年本島から離れたモツに建設するホテルが多くなってきたような気がします。
保礁の構造から言っても、周辺のモツ近辺は珊瑚も多く、綺麗な海が多いとのことでした。
マティラ岬だけじゃないぞ!というボラボラ島の意気込みが聞こえてきます !?
このホテルも実際に見た印象は、とても綺麗な海に、綺麗な水上バンガローがある、という感じでした。
サービスもメリディアンだけに良いかもしれません。
あとこのホテルはマンタポイント(?)なる場所から極近いので、もしかしたら送迎があってダイビングやスノーケリングが簡単にできるかもしれません。(未確認&個人的な期待情報です。あしからず)。
現地の方に聞いた所によると、マンタポイントにダイビングで潜れば本当に高い確率でマンタに会えるとのことでした。
さらに、その現地の方はマンタに会うのはスノーケリングでもOKさ!と豪語してました。本当かなぁ。
長くなっちゃいましたが、以上です。(写真は後日アップ予定!)

【インデックスに戻る】


東京都 Mayu からの情報でした(1997年11月旅行)



【99年3/1】続・メリディアン(ボラボラとタヒチ)のDanceShowの違いについて


↓の「【99年1/31】 メリディアン(ボラボラとタヒチ)のDanceShowの違いについて 」の追加です。

確かにアットホームな感じのボラボラ大迫力のタヒチと両者それぞれ楽しめました.
私はボラボラで火曜(ビーチ)と木曜(レストラン前),金曜にタヒチと3回見ました.

タヒチでは素人さん参加コーナーに出演して,何故か大喝采を浴びてしまいました.
私の方が情報が古い(98年11月)かもしれませんが,タヒチでは金曜がダンス,土曜が
ラテン音楽,日曜は何もなし,だったと思います.

【クチコミ・ブランニューホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県 Nori さん からの情報でした (98年11月ご旅行)



【99年1/31】 メリディアン(ボラボラとタヒチ)のDanceShowの違いについて


メリディアン・ボラボラとタヒチのDanceShowの違いについてです。

両ホテルでは夜(曜日指定)に「タヒチアンショー」「ポリネシアンショー」等というショーを行っています。
タヒチアンショーもポリネシアンショーも内容は同じような‘踊り’を披露してくれるのですが、
ボラボラもタヒチも何回も衣装替えをして楽しませてくれます。
(以前、どなたかが言っていたとおり、両者の違いは私も分かりませんでした。)

ですが、ボラボラは小人数のせいか、比較的地味(村の青年隊+おばちゃん達の踊りと
歌という感じ)で、かたや、タヒチは大人数で衣装も派手(これぞ、まさしくショーを見ていると
いう感じ)でした。

内容は両者似ていますが迫力が違います。
是非、両方(ボラボラ、タヒチ)のショーをご覧くださいませ。
ボラボラでは確か、火曜、木曜、土曜かな?(かなり怪しい)
タヒチでは日曜日の夜だったと思います。
(↑にNoriさんからの追加情報あり)

【クチコミ・ブランニューホテル情報インデックスに戻る】


埼玉県 所沢市 kumaさんからの情報でした! (98年11月ご旅行)