【ボラボラ・ラグーン・リゾート&スパ クチコミ情報!】





クチコミ・ホテル一覧へ戻る タヒチ情報ごくらくボラボラに戻る 皆さんのクチコミ情報!待ってます!


ボラボラ・ラグーン・リゾート&スパ情報!
INDEX 【06年6/16】ボラボララグーンリゾートで、魔の一週間?に遭遇しました!
【06年6/14】ボラボララグーンリゾートのスパは通いたいくらいgood!
【06年2/21】
ボラボララグーンリゾートの先端の水上バンガロー「エンドオブポンツーン」も状況によっては・・

【05年12/5】朝から晩まで・・バイタペ へのアクセスはNo1!「ボラボラ・ラグーン・リゾート&スパ」
【04年5/31】家族親戚友人総出でまた行きたい!!(ボラボラ・ラグーン・リゾート)
【04年4/12】日本人スタッフさんがいなくても大丈夫でした!(ボラボラ・ラグーン・リゾート)
【04年4/12】これぞタヒチ!〜ラグーンリゾート情報〜 (青い空!水色の海!性別不明のスタッフ!)
【02年9/20】ボラボラ ラグーンリゾートの設備が充実していました!!
【02年8/14】屋根等の改修工事はもう少しかかる??
【02年3/4】ボラボララグーンリゾート!部屋位置&客層&レストラン情報!
【01年12/4】速報!ボラボラ・ラグーンリゾートが一時全面閉鎖!
【01年4/19】ラグーンリゾートで過ごす ボラボラバカンス!
【01年1/3】ラグーンリゾートの水上バンガロー、アクティビティ、食事などの情報!
【01年1/3】ラグーンリゾートのスタッフ&食事情報
【00年12/18】
ラグーンリゾートレポート(ファミリー向け情報&パレオの巻き方を教えてくれる親切スタッフ?情報など)
【00年9/1】バイタペ へのアクセスなら一番!ラグーンリゾート。
【00年8/7】ボラボラ ラグーンリゾートで実施している「浅瀬に入って食べる食事」について。
【00年8/7】ボラボラ ラグーンリゾート の水コテ/裏山ポイント/スタッフ/ヘイヴァについて!
【00年3/26】ラグーンリゾート & プリンスヒノイ レポート!
【00年2/18】ボラボラ・ラグーンリゾートから行った「コーラルガーデン」!!
【00年2/15】ボラボラ・ラグーンリゾートの部屋&各種情報!!
【99年11/17】ラグーンリゾートの魚・コテージの位置・タヒチアンダンスショー!
【99年11/8】ラグーンリゾートのゆりさんは親切!& ヘイバ期間に覚悟しておくこと!
【99年4/26】ボラボラ・ラグーン・リゾート情報!(その4)
【99年3/31】ボラボラ・ラグーンリゾート情報!(その3
【98年11/1】 ボラボラ・ラグーン・リゾート情報!(その2)
【98年10/8】 ボラボラ・ラグーン・リゾート情報!(その1)




クチコミ・ホテル一覧へ戻る トップページへ 皆さんのクチコミ情報!待ってます!





【2006年6/16】 ボラボララグーンリゾートで、魔の一週間?に遭遇しました!


私達が行ったのは「恐怖の1週間(滅多にない嵐が続いた週)」に見事にはまり、それはそれは怖かったです。
ホテルはラグーンリゾート&スパの水上コテージでした。

波が直でぶつかってきてコテージが揺れるし雨のひどさに雨漏り3箇所・・・
それよりも、なんといっても音!!風と波と雷の音が本当にすごくて怖かったです。
部屋は窓以外の壁、全体が木製のブラインドの様な感じになっていて外の空気は入って来るから
隙間風の音がすさまじかった・・・。。

しかも夕方から一晩中続き、揺れもひどくて怖すぎて眠れず本当に帰りたかった。
真剣にコテージごと持っていかれるかも・・って思いました。

しかも次の日は朝からラグーン1周のシュノーケルツアーだったのに、雨はひどいし、
すっごく寒いし、途中で乗ってたボートがエンジントラブルをおこし、ひどい雨の中、海に取り残され・・・
本当に泣きそうでした。またまた真剣に帰りたかった。。。
みんな鳥肌立てて寒い〜ってテンション低いし最後のポイントでは海に入ろうともしなかった。。
雨さえなければもっと楽しい思い出になったと思うのですが、私はリベンジしません。

【管理人】
ちょうどこの週は、タヒチでも滅多にないような、ものすごい大雨だったようですね。
それだけの雨風だと部屋でのんびり・・・というのも難しかったのでしょうね。。
雨がふったり曇ったりするとボラボラの本来の海の色が見れないのも残念ですよね。
もし余裕がある方は少々長めのバカンスにすると天気のリスクは最小限に抑えられるのでしょうけれど、
欧米と違ってなかなか日本人は難しいのかもしれませんね。
次は是非、タヒチ旅行のプレゼント企画なども狙ってみてくださいっ!


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ロっちゃん さん  情報でした!(2006年5月23日〜30日ご旅行)


【2006年6/14】 ボラボララグーンリゾートのスパは通いたいくらいgood!


ボラボララグーンリゾートの水上コテージで5泊してきました。
シュノーケル三昧の毎日でした。魚がたくさんいて感激!
スパにも行きました。日本人のナオミさんのマッサージがとっても気持ち良くて、近ければ通いたいくらいでした。
ボラボラの夕日は必見です。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


茨城県在住 reiko さん  情報でした!(2006年5月ご旅行)


【2006年2/21】 ボラボララグーンリゾートの先端の水上バンガロー「エンドオブポンツーン」も状況によっては・・


2006年1月にボラボララグーンリゾートに泊まりました!
私達はエンドオブポンツーン(水上コテージの端っこ)を選んだのですが、端っこなので
波の音が怖いくらい大きくてあまり眠れなかったのと、潮の流れが他の部屋の周辺より速くて、
シュノーケリングをあまり楽しめませんでした。
214という部屋でオテマヌに背を向けてるので、オテマヌを望めなかったし・・・。

せっかく端っこを選んだのに、前の部屋と向かい合わせで、何だか損した気分でした(他の部屋より金額高かったので)
端にするんじゃなかったなあと後悔しました。

ホテルのスタッフ・特に日本人スタッフのちひろさん・みほさん・みおさん(みおさんはハーフ?の方かもしれません)は
とても感じが良く優しくて、お世話になりました。
日本人スタッフが常駐しているので、とても安心感がありました。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


はる さん  情報でした!(2006年1月ご旅行)


【2005年12/5】 朝から晩まで・・バイタペ へのアクセスはNo1!「ボラボラ・ラグーン・リゾート&スパ」


ボラボララグーンリゾートの水上コテージに泊まってきました。
ボラボラ島はやっぱり最高でした。島での滞在期間を可能な限り多くすることを是非お勧めします。

[水上コテージについて]
空港からホテルに着いたのが、朝の9:00くらいだったかと思いますが、すぐにお部屋に案内してもらえました。
また、部屋の準備が出来てなかった場合は、ファレ・トランジットという部屋が用意されており、そちらで
着替え・シャワー・休憩ができるようです。
お部屋は110番でした。100番台コテージは全て同じ方角を向いているので、他のコテージが視界に入ると
いうことはありません。窓の外にはパヒア山がどどーんと見え、最高の景色でした。
ただ、110番は端っこでお隣には、従業員用のボート発着場があり、たまに賑やかなときがありました。
それと101番から104番はリフォーム中でした。
期待していたガラステーブルを見ると、あれ?魚が見当たらない。なんてこったと思いパンを投げ入れてみると、
どっから現れたのか沢山のカラフルな魚たちが集まってきました。
パンを片手に海に入るとチョウチョウウオが直接手からパンをついばみ、ついつい時間を忘れて泳いでました。

[日本人スタッフについて]
日本人のスタッフは、ちひろさんという方で、いろいろと親身に対応していただきました。

[パーティについて]
毎週月曜日の夜は無料カクテルパーティなるものが催され、マイタイとシャンパンとトロピカルドリンクが飲み放題でした。
また、黒真珠のファッションショーも合わせて行われていました。
ただ、ちひろさんに聞いたところトップシーズンのみの開催とのことでした。
毎週木曜日の夜はポリネシアンビュッフェ&タヒチアンダンスショーがあります。このビュッフェは美味しいのでお勧めです。
特に刺身がうまい!
食事が終わったら、庭に移動してダンスショーを楽しみます。ダンスは男性のダンサーと女性のダンサーが交互に
踊っていくのですが、切り替えのタイミングでも音楽がなっていたので、拍手をするタイミングが難しかったので、
最初お客さんたちも戸惑っていました。3ターン目くらいからは慣れてきたのか大拍手でした。
毎週土曜日の夜はシーフードビュッフェ&ファイヤーダンスショーですが、残念ながら土曜日の朝にボラボラ島を
発ったため見れませんでした。くぅ〜見たかったよう。

[施設について]
プールサイドの小屋では、カヌーやウィンドサーフィンなどが借りれました。また、ウィンドサーフィンのレッスンなどもあるので、
ちょこちょこ小屋の前にある黒板をチェックするのもいいでしょう。
ビーチタオルは小屋のカウンターにつんでありました。プールや海で泳ぐときはもちらん、アクティビティに参加するときや、
散歩の際にもチョコチョコ借りてました。日本からバスタオルは持っていく必要なありませんでした。

[展望台について]
展望台への登り口は舗装されていないのでチョット分かりにくいです。山の中腹くらいに舗装された階段があるので、
まずはそれを探してそこから登り口を探しましょう。

[シャトルボートについて]
本島のヴァイタペには無料シャトルボートが1時間に1本の割合で出ていて、簡単に行き来できます。
ラグーンリゾートを選択する際の最大のメリットといっても過言ではないでしょう。
  ホテル→ヴァイタペ 8:00〜20:00の各0分
  ヴァイタペ→ホテル 8:30〜19:30の各30分(11時台のみ11:15)
  ※20:00から24:00は不定期便が出てます。



【管理人追記】
ラグーンリゾートは去年(2004年)、ラグーンに面するスパ「MARU」もオープンしていますよね。
マッサージやフラワーバスなど、気持ちよさそうです。
それに2004年8月から、また日本人スタッフさんが常駐される体制に戻っていて、日本語が通じないと絶対だめ!と
いう方でも行きやすくなってます。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


りょう さん  情報でした!(2005年11月ご旅行)


【2004年5/31】 家族親戚友人総出でまた行きたい!!(ボラボラ・ラグーン・リゾート)


■ホテル・・・ラグーンリゾート(水上コテージ)
 ◇人が少なく程よいホテルの広さがゆったりし過ごしやすかった。
 ◇ココのホテルの展望台からみる夕日が最高。
 ◇机がガラス張りでソコから下の魚たちにエサをあげるのが楽しくって日課になった。
 ◇魚用にパンがそこらじゅうに設置されていた。
 ◇フロントに1人常時日本人がいて(名前はユキさん)すごく親切でいいタイミングで
  「何かお困りのことは?」とたずねてくれる。
 ◇私達のツアーでは夕食フルコースがついていてラッキー&1日無料でバーでお酒とおつまみが楽しめた。
 ◇カヌー・ヨット・シュノーケル無料貸し出しで気軽に遊べた。
 ◇共同レクレーションルームがありビリヤードやビデオ鑑賞にゲームができた。
  本も貸し出し可で日本語のものもあった。
 ◇ボラボラ本島までは船がでていたので本島も楽しめた(5分かからないくらいで着いた記憶)。
 ◇部屋の位置がよかったせいもあるが、きれいな海もみれ。目の前には、本島のきれいな山がみれた。
 ◇部屋にはテラス・机・ソファーみたいなものもあり、海へとつながる階段。そしてそこにはシャワーが付いている。(コレびっくり)
 ◇DVDが部屋についていた。
 ◇石鹸がココナッツのとてもいい匂いがするカメの絵がついているのがあった。
 
※1日コンチネンタルホテル(タヒチ島)で宿泊したが、ホテル事態が広すぎ移動に困難・人ごみでいっぱいで落ち着けなかった。
 ちなみにココのホテルの石鹸はニセココナッツもどきだった。


■水上ジェット(ホテル内から出発)
 島1周というすさまじさ。グアムやハワイで味わった三角コーナーを回るだけのムナシイものではなく!
 自由で開放感いっぱい。二時間かけて回り途中、島によりココナッツショーを体験。そこで食べたフルーツも
 美味しかった。

■食事
 印象に残っているのは、(名前は覚えていませんが・・・)ラグーンホテルの真向かいにあたるホテル(ボラボラ本島)の
 ロブスターがとても美味しかった。あと世界の貴重なコーヒー何種かある。外観・内装もとても素敵でした。

■その他
 ◇オカマちゃんが認知されているのかホテル従業員に1人はオカマちゃんがいた。
 ◇泊まっていたホテルは離れ小島だったので騒音はなかったが、ボラボラ本島は少し騒がしい所だった。
 ◇虫はいなかったが、さすがに展望台に登った時に林に入ったので蚊がいた。
 ◇シュノーケルで行ける範囲は自分次第なので溺れたらちょっと怖いかも。
 ◇スコールはあるが、ほぼいつも晴れ。
 ◇メイキングの人が大丈夫と思っているのか私達がドアの鍵を閉めて海側ドアも錠し外出していてもタマに海側全開にドアをあけていく。
  貴重品は金庫にあるから別にとられるものもないが、ビビッた。(思わず開いているドアに向ってツッコミをいれた。)

☆朝起きて、お腹がすいたらバイキングで食べ泳ぎたい時に部屋からジャボン♪
 波も小さく泳ぎやすい。塩気をとるためプールへそのままジャボン。
 のどが渇いたら、プルサイドでお金部屋付けトロピカルジュースをオーダー。
 眠たくなったら寝て。静かな空間に気持ちのよい小さな波の音。
 起きたら素晴らしい海の景色が目に入り、お腹がすいたら、ルームサービス。
 贅沢きわまりない旅行でした。宝くじが当たったら、家族親戚友人総出でまた行きたい国でした。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県在住 いささかサン さん  情報でした!(2003年10〜11月ご旅行)



【2004年4/12】 日本人スタッフさんがいなくても大丈夫でした!(ボラボラ・ラグーン・リゾート)


今はローシーズンらしく、日本人も外国人も少なく快適でした。

国際線もパッと見ですが、定員の3割以下くらいの搭乗率で
中央の4人ならびのシートで横になる事も可能でしたし、
ホテルもあまり人が居なくて、元々ガーデンバンガローに3泊、
水上バンガロー2泊の予約を、水上バンガローに5泊へ
ホテル側からただでアップグレードしてくれました。

水上バンガロー泊が増えたのももちろんうれしいですが、
部屋異動の時間と労力が省けたので大変助かりました。
ホテル側もチェックアウト後の掃除を2回するよりは
良いのかもしれません。

その他、ボラボラの有名なレストランでもその日の電話で予約ができました。
トップダイブに夕食に行った時も自分たちを含めて4組だけしか居なく
ガラガラでスタッフが暇そうでした。
ただタヒチの国内線だけは例外で行きも帰りも満席でした。


ボラボラ ラグーン リゾートに関してです。

日本人スタッフがいることになっていますが4/8時点では居ませんでした。
いつになるのかホテルのスタッフに聞いたところ、
”Maybe next month.”とか言って困った顔をしていました。
次の方が決まっていないのかもしれません。

ただ、自分のメチャクチャな英語でもホテルスタッフや
アクティビティデスクの方は理解する姿勢をとってくれるので、
レストランとアクティビティの予約や例えば電話の修理依頼などは
何とかなると思います。
(タヒチ島のシェラトンなどは日本人がメチャクチャな英語を使うと
残念ですが、どうも無視される事が多いようです)

また、4月からボラボララグーンリゾートのアクティビティ料金が
改定になったそうです。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県在住 マサトシさん 情報でした!(2004年4月ご旅行)



【2004年4/12】 これぞタヒチ!〜ラグーンリゾート情報〜 (青い空!水色の海!性別不明のスタッフ!)


2002年11月にボラボラ ラグーンリゾートに泊まりました。

水上バンガローは最高でした。
青い空、青い(水色)海、緑の植物と、ここは最高の地でした。
雨季と乾季の境目だと聞いていましたが、毎日ピーカンでした。
ほぼ毎日、シュノーケリングをして過ごす日々でした。
夜は日本では絶対に見る事ができないくらいの、星の数で、
寝る時間ももったいないくらいです。
流星も何個か見る事ができました。

ホテルには、日本人スタッフのひとみさんが居てくれた事もあり、
何一つ不自由はしませんでした。

数種類の魚がバンガローの周りにいて、パンをあげたりして
遊んだので、時間が経つのもとても早く、6泊では全然足りません
でした。

客層は日本人は新婚カップルがほとんどでした。
外人さんは、少し年配の方が多かったです。

食事は、朝食は毎日ホテルのバイキングを活用しました。
味もボリュームも最高でした。日本人向けにご飯や味噌汁も用意
されていましたが、一度も口にしないで、その場で焼いてもらえる
オムレツなどで楽しみました。

夜は、ホテルで食べたり、バイタペのスーパーで買ったものを食べたり、
雑誌等で掲載されているレストランでも食べました。
レストランは、ブラッディーマリーに行きました。味はボチボチ。
値段は日本のレストランの倍はします。確か日本円で15,000円位
だったような。でも、雰囲気はかなりGOODでした。

あと、売店のスナックマティラのマヒマヒバーガーはおいしかった
です。タヒチビールと一緒に食べて、最高でした。しかも安い!

アクティビティは、サンセットクルーズとサメとエイの餌付けに参加しました。
餌付けは1人15,000円くらいだったかと思います。
餌付け以外にも、シュノーケリングもでき、ここで見る魚は本当に綺麗で
ビックリしました。
この料金には、お昼のピクニック(食事)も入っていて、十分満足
できるものでした。これは絶対、お勧めです。
出発から戻ってくるまでを、ビデオで撮影してくれ、必要であれば
ビデオやDVDに録画もしてくれます。DVDで10,000円でした。
アクティビティには、日本人ガイドの方も同席されたので、不自由
することはなかったです。

あと、これは小ネタですが、ホテルにおかまちゃんがいました。
男なのに女の子みたいな格好や話し方をするんです。
1人だけじゃなく、数人にて、ビックリです。

こんな感じです。
とにかくホテルは、対応も含め、かなりお勧めできます。
どこに行くにも交通の便も良いと思います。
現地の物価の高さにも驚きましたが(日本の倍はする)、ここで出来た経験を
考えると、決して高いものではありませんでした。

皆さんもステキな旅行ができると思いますよ。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


岐阜県在住 おさむくんとありさちゃん 情報でした!(2002年11月ご旅行)

【2002年9/20】 ボラボラ ラグーンリゾートの設備が充実していました!!


ボラボララグーンリゾートの設備が充実してました。

水上バンガローの冷蔵庫、テレビ、DVDが新しいものになってました。
あとここのホテルに宿泊される方はパノラマポイントに行かれることをお勧めします。
すごく綺麗です。ここからの夕陽も格別です。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ぼらこさん情報でした!(2002年9月ご旅行)


【2002年8/14】 屋根等の改修工事はもう少しかかる??(ラグーンリゾート)


ラグーンリゾートに泊まりました。
もうとっくに終わっていると思っていた屋根等の改修工事はまだ終わっていませんでした。
私達が行ったときは2部屋の工事をしていました。
泊まれたらいいなと思っていた良い眺めのお部屋だったので少し残念でした。
でも工事の音はさほど気になりませんでしたよ。
日本人スタッフのひとみさんいわく、「もう、のびてのびて、ハーって感じですよ」との事。
まさにボラボラタイムという感じです。

噂によると、3月オープン予定が7月になり、9月になったフォーシーズンもまだ見通しが着かないとか・・・
でも1泊12万とやらのお部屋を見てみたいものですね。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 nyaoさん情報でした!(2002年7月ご旅行)

【2002年3/4】 ボラボララグーンリゾート!部屋位置&客層&レストラン情報!


はじめまして。
2002年1月8日〜15日までまでボラボララグーンリゾートの
水上コテージ、214号室に泊まってきました。(2002年春先の改装前です)
ここはポンツーンという一番海に近い部屋だったのですが、眺めが
いい・潜るのに最適というメリットの他にも、蚊が少ないという利点
があり、これは本当に助かりました。
どうもビーチに近くなればなるほど蚊は多いようですよ。
あと夕日もすごく綺麗に見えました。

ホテルの日本人スタッフは「ひとみさん」で、想像してたとおりの
明るく気さくなお姉さんで、色々お世話してくださいました。


<客層>
オフシーズン&改装前の最後の客ということもあって、ホテル自体
はちょっと閑散としていました。
客の半分は日本人で、半分は欧米人といった感じでしょうか。
日本人は1組だけ年配のご夫婦がいらっしゃいましたが、それ以外は
全て20代の新婚カップルといった様子でした。

<食事>
ラグーンリゾートの食事はこの掲示板を見る限りあまり評判が良く
なさそうですが(^-^;、私はなかなか美味しかったと思います。
といってもディナーを2回と、朝食しか食べませんでしたが。
朝食はここに載っていた和食のようなメニューはありませんでした
普通のフレンチスタイルの朝食で、それはそれでとても美味しかった
です。夕食も値段相応だと思いました。

ちなみにヴァイタペの屋台で買った「ステーキとポテトの盛り合わせ
(フランスパン付)1000CFP」
「ワッフル350CFP」はとても美味し
いのでオススメです。
日本人では食べきれないほどの量なので、二人なら1つ買って分け
合うのも良いかもしれません。
飲物やスナックはスーパーで買い出したほうが安上がりです。

<アクティビティ>
どのアクティビティも、基本的にガイドは日本語は×でした。
あちらの方はタヒチ語、フランス語、英語はほんとに流暢に喋ります。
ので、やっぱりカタコトでも英語が(できれば挨拶程度は仏語でも)
出来ると、旅の楽しみが倍増すると思いました。
特に仏語で挨拶したりすると現地の人に受けますよ(^-^)!


こんな感じです。
我々は新婚旅行だったのですが、本当にすてきな思い出になりました。
ホテルの部屋には時計も冷房もありません。
海の音を聞きながら眠り、太陽の光で目覚めて、ご飯を食べたら海で泳ぐ…といった
過ごし方です。
夜は満点の星を見ながら、テラスで寝そべって流れ星を探しました。
きっとあそこで見た景色は一生忘れないと思います。
絶対また行こうねと約束しました(*^^*)。

皆様も良い旅を!




【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 ぴよ さん情報でした!(2002年1月ご旅行)


【2001年12/4】 速報!ボラボラ・ラグーンリゾートが一時全面閉鎖!


ボラボララグーンリゾートが2002年1月14日から3月7日まで
改装工事の為に営業を全面閉鎖するそうです。

この時期に予約を入れられている方は、一度、旅行代理店などに確認されたほうが
よいと思います。

取り急ぎ、ご一報まで!


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


旅行代理店さん&MD情報でした!


【2001年4/19】 ラグーンリゾートで過ごす ボラボラバカンス!


僕らは2000年12月26日から12月29日までボラボララグーンリゾートの水上コテージ102号室に
泊まりました。
ホテルに到着するとすぐにお花で歓迎されてかなり南国ムード満点!!

アクティビティは、ひとみさんおすすめの鮫の餌づけのみにして、あとは水上コテージ付近での
シュノーケリングを毎日楽しみました。
魚はビーチ近辺よりも水上コテージ近辺のほうが多かったです。
シュノーケリングを今までしたことがない方は、すぐに海関係のアクティビティをせずに
少しビーチやコテージ下などで練習してからの方がより楽しめるはずです。

ちなみに鮫の餌付けでもかなりあっちだこっちだと船でポイントまでつれて行かれて泳ぎます。
それと珊瑚がとても多いので持っている人は必ずブーツ&手袋をもっていくといいでしょう。
その時のビデオも撮ってもらい、夕方にホテルにて見せてもらえました。
(ちなみに、そのビデオも買うことができ7000cfpだそうです。ちょっと高いかな、、)

食事はやはり飽きてしまうので、バイタペの屋台で焼きそばのようなものを買ったりしました。
またワッフルも売られていて、とてもおいしかったです。

僕らは英語もほとんどしゃべれませんでしたが、現地の人はみんな温厚で、気軽に挨拶をしてくれます。
バイタペで自転車をかりて島を一週しましたが、現地の子供が自転車をこぐ僕たちに手を出してくれて手をタッチ!! 
こんな素敵な出会いもあり、とても良かったです。



【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ます さん情報でした!(00年12月ご旅行)


【2001年1/3】 ラグーンリゾートの水上バンガロー、アクティビティ、食事などの情報!


2000年8月30日から4泊水上バンガローに宿泊してきました。
部屋番号は307でした。
パヒア山が目の前に見え、バルコニーから数十メートル程度シュノーケリングで
行くと(200番台のバンガローとの間の海の色の変わり目)魚の大群が見え,(夫はエイも見た)
とても満足の行くお部屋でした。
100番台のバンガローはメインビーチから少し離れたとこにあって静かで良さそうでしたが
私たちの時には波が高く風が強そうで泳ぎづらそうでした。

カヌーやシュノーケルセットは無料で貸してもらえますがシュノーケリングセットが
やや不足しているようで、到着した日に何個置いててくださいと予約しておくとベターです。

ダイビングは日本人インストラクターがいないところですが(トップダイブ)日本語の説明書があり、
英語でゆっくり親切に教えてくれました。

バイタペへのシャトルボートは30分おきにあり5分弱でわたることができ,買い物やレストラン、
アクティビティに出かけるのにと便利でした。

日本人スタッフのひとみさんがレストランやアクティビティの予約などでよきアドバイスをしてくれ、
ありがたかったです。
客は20代の新婚カップルが多かったです。

食事は朝食がついているのがありがたかったです。
タイ米のようなライスと濃い口しょうゆで作ったようなお吸い物がありおいしかったです。
オテマヌレストランというレストランがありますが味は今ひとつです。
タヒチアンディナーショーの日以外はバイタペのレストランにいったほうがいいと思います。

思いつくことをずらずらと書きましたがこのホテルは本当に快適でした。おすすめです。
また時間とお金ができたらぜひ行きたいです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


大阪府在住 すずきんさん情報でした!(00年8月 ご旅行)

【2001年1/3】 ラグーンリゾートのスタッフ&食事情報


2000年8月にボラボラ・ラグーンリゾートに宿泊しました。
ひとみさんは会うたびにいろいろ気にかけて声をかけてくれて、とても安心しました。
ほかのフロントの方々もとても親切で、アクティビティやディナーの予約もばっちりでした。

食事に関しては、個人的にはbora bora yacht clubの夕食が好きでした。
スープだけはしょっぱかったですが、マヒマヒ料理やポワソンクリュはホテルのより
おいしいと思います。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


埼玉県在住 zunkoさん情報でした!(00年8月 ご旅行)

【2000年12/18】 ラグーンリゾートレポート(ファミリー向け情報&パレオの巻き方を教えてくれる親切スタッフ?情報など)


2000年8月1日から8日までボラボラ・ラグ−ン・リゾ−トに5泊しました。
妻と娘(小3)の3人で水上コテ−ジに泊まりました。

<ベットについて>
 3人なのでエキストラベットを頼んでいったのですが、なんせ水上ですからベットの持ち込みはできません。
部屋のソファ−をうまくベットにしておいてくれました。
 でもベットがキングサイズだったので、3人でゆうゆうと寝られました。子どもが小さいうちはエキストラベットは
必要ないでしょう。

<部屋について:水上コテ−ジ>

 部屋はもう最高!ベランダから見えるオテマヌ山の風景はそのまま絵はがきになり ます。
桟橋の左右にバンガロ−がつながっているので、「オテマヌ山が見える本島側」
「夕日が見える側」とに分かれます。
やはり、オテマヌ山が見える本島側の部屋がおすすめです。
ちなみに私たちの泊まった部屋は本島側の209号室でした。

<ひとみちゃん:&おすすめ裏山の景色>
 日本人スタッフの「ひとみちゃん」とってもいい人でした。
いろいろな情報をくれて、予約をとってくれました。
最低でもあと1年はここのホテルにいるそうです。
裏山登って見る景色もひとみちゃんのおすすめで登ってみましたが、夕日が最高!
絶海の孤島に楽園あり!

<食事について>

 食事は、はっきりいって飽きます。なにしろ夕食はメインダイニングしかありません。
フレンチなので2回も食べると飽きました。メニュ−が同じですから。
毎週木曜日のタヒチアンディ−ナ−ショ−と土曜日のシ−ブ−ドビュッフェと他のレストランをうまく取り入れて過ごしました。

また、日本から持っていったインスタント食品がとっても役に立ちました。こんなに持っていっても残すと思っていましたが、
全部なくなりました。
ごはん、カレー、うどん、おにぎり、梅干、おかゆ、雑炊、味噌汁、湯沸し器などス−ツケースの半分ほど
持っていきましたが完食でした。

 足りなくなって向かいのバイタペのまちのスーパーまで行きましたが、フランスパン以外ろくなものはありませんでした。
ファミリ−で行く場合は、日本から食料を大量に持っていくことをおすすめします。

<パレオとふざけたビーチボーイ>
 とにかくパレオは便利です。いったらすぐに買った方がいいです。女性も男性も使えます。
私(男だよ)はビキニのパンツをはいていましたが、プールやビ−チ以外で
どうしても股間を気にしちゃう場所にはパレオを巻いていきました。
またこれがかっこいいんだよねー。
巻き方は男女ともいろいろありますが、ビ−チにいるビ−チボ−イが教えてくれました。

 これがまたふざけた野郎で、最初教えられたのが「ふんどしスタイル」でした。
本当にこれでいいのかと聞いたら、二人のビ−チボ−イは横で大笑い!だまされた!
たしかにビキニのうえにふんどしまく奴はいね-よな。
 やられる方もやられる方です。とほほほ。でもその後、そいつらとすっごく仲良く
なりました。
そういえば、カヌ−ブレックファ−スト持ってきたのもそいつだったなー。

<ファミリ−で行く方へ>
 子連れで行く場合は、飛行時間が長くて、乗り換えも多くかなり疲れます。ホテルには早朝着いてしまうので、
アーリーチェックインを頼んで部屋にすぐ入れたほうがぜんぜん楽です。少し寝てから遊びました。
 満室のくせにビーチもプールもガラガラでしたが、場所がら新婚さん(日本人やフランス人)が多くいます。
子どもに大騒ぎをさせない配慮が必要な場所です。
外人の子どももプ−ルで少し騒ぐと、親から「シー!」ってされてました。
当然、私たちもそうしました。

 グアム、サイパン、ハワイのように遅くまでプールで騒いでいるようなところではないようです。
おしゃれに礼儀よく遊ぶことを教えたい場所です。
となりのバンガロ−の子ども(日本人)はうるさかったねー。

<最後に>
 本当に最高のところでした。ストレス解消に最高。
日本のTVニュースもない。新聞ない。電話もかかってこない。親が死んでもわかんない。
きれいな海。きれいな空気。きれいな景色。
一生に一度は行くべきところです。
皆さん楽しんで来てください。

 ひとみちゃーん。インターネットに載せるって約束守ったよー。顔写真は割愛しました。安心してねー。
ほあしでした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


浦和市のKAZUくん情報でした!(00年8月 ご旅行)


【2000年9/1】バイタペ へのアクセスなら一番!ラグーンリゾート。



ボラボララグーンリゾートに宿泊しました。
ヴァイタペなどで他の宿泊先にいる日本人の方と何度かお話しましたが、
ヴァイタペ へのアクセスは水上バスのあるLagoonResortが一番よいですね。
あれ だけ「海」に囲まれているのですから、陸上を走るのはちょっともったいない気 も します。  

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


BIB さん情報でした!(00年 5月ご旅行)


【2000年8/7】 ボラボラ ラグーンリゾートで実施している「浅瀬に入って食べる食事」について。


ボラボラ ラグーンリゾートに泊る方がいたら、ぜひともお勧めしたい
アクティビティがあります。

ラグーン内の違うモツ(小島)に行って、食事ができるというアクティビティなのですが、
それがとっても良い感じなんです。
遠浅の海辺に入っていって、テーブルとイス、そしてパラソルを設置してくれます。
その場所で本格的かつオイシイ料理が楽しめるんです。
足元はもちろん浅瀬の海。(水位は くるぶし よりちょっと上くらいでしょうか)。
海の中?での食事なんて、とても非日常的でした。
もちろん、ロケーションもとてもキレイなモツで、遠浅の水色の海も本当にキレイ。

もし宿泊されたら一度体験してみるのも良いと思いますよ!
(ほかのホテルでも同様なアクティビティをやっている所があるかもしれませんが・・)

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 Yuma さん情報でした!(99年 ご旅行)

【2000年8/7】 ボラボラ ラグーンリゾート の水コテ・裏山ポイント・スタッフ・ヘイヴァについて!


2000年5月23日からボラボラに行って来ました。

 2000年5月10日から日本人スタッフのHitomiさんが働いていらっしゃいます。
レストランやダイビングの予約など大変お世話になりました。

 ホテルボラボラとモアナビーチの水上バンガローがどちらもとれなかったので、
ホテルボラボラのビーチバンガローとラグーンリゾートの水上バンガローでずいぶん迷いましたが、
水上バンガローの良さが満喫できて良かったです。
テラスでデッキチェアに横になって海風に吹かれたり、テラスから直接スノーケルで
海に入って魚に取り囲まれたり、上がってすぐテラスでシャワーを浴びたり、
ガラステーブルから魚に餌をやったり(意外にやみつきになります)、海を満喫できます。

 ホテルの裏山に上がって見る夕日もとても良かった。
 それにこのホテルはヴァイタペまでの交通の便がよいので、いろいろな楽しみ方ができます。

 スタッフもみんなフレンドリーで、Hitomiさんがいらっしゃらないときには
外人スタッフにアクティビティーの予約などお願いしましたが、カタコト英語でも
親切に対応してくれ、何の不自由もありませんでした。

 ところで今年のヘイヴァは6月23日からとポスターにありましたが、すでに会場の設営や
踊りの練習が始まっているようです。
ヴァイタペ近くの運動場のようなところで、まさに盆踊りふうにたくさんの人が踊っていました。
毎晩ヴァイタペから海を越えてその太鼓の音が聞こえてきます。
土日は休みのようでしたが、毎日夜11時くらいまでドンドコドコドコと響いてきて
神経質な人は眠れないかも。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


愛知県 NORI&YUKA さん情報でした!(00年5月 ご旅行)

【2000年3/26】ラグーンリゾート & プリンスヒノイ レポート!



99年10月1日から18日間、マウイ島→オアフ島→タヒチ島→ボラボラ島を
アイランドホッピングしてきました。
うち、タヒチは8日間です。個人手配なのでなかなか苦労しまし た。
いろいろお伝えしたいことはありますが、基本的にホテルの情報のみに絞ってみました。

<タヒチ島のホテル:プリンスヒノイ>
タヒチ島でのホテルは飛行機の時間の絡みもありデイユースが可能なプリンスヒノイを
利用しましが、はっきり言って大失敗です。
本屋で売っているタヒチの本などの写真ではまともに見えますが部屋は最低でした。
ゴキブリは出るは、タオルは雑巾みたいだわ。。。。
超貧乏旅行以外は利用しない方がいいと思います。

<ボラボラ島のホテル:ボラボララグーンリゾート>
ボラボラ島ではボラボララグーンリゾートの水上コテージに6泊しました。
予約の段階でメ インビーチの先端を希望していたので先端から2番目のコテージが
確保されていました。
このホテルは日替わり無料アトラクション(アウトリガー教室やパレオの着方教室等)を準備しているので
お金を使わずに暇つぶしをすることも出来ます。
このアトラクションについ てのインフォメーションはYURIさんがフロント横のボードに日本語で
書いてくれているので 安心です。

<ラグーンリゾートの水上コテージ>
メインビーチに近いコテージはビーチで泳ぐ人たちが目の前を泳ぐので出来るだけ
先端の方がいいと思います。
コテージはシャワー室とバスタブが別になっていて、洗面台は2 つあります。
アメニティの交換と掃除は1日に2回です。夕方になると氷を持ってきてくれ ます。
冷蔵庫の中の物は高いのでホテルの外で買うことをお勧めします。
部屋にビニー ル製のサンダルが置いてありますが有料なので、勢いあまって袋を開けないようにしましょう。
部屋は広いですが、部屋から海が見えるガラステーブルは少し小さ目です。

<ラグーンリゾートの海>
コテージからちょっと出ただけでシュノーケリングスポットとしては充分の魚がいます。
シュノーケリングセットは無料で、借りっぱなしでも大丈夫です。
すこしくたびれている物も あるので借りる時に遠慮せずちゃんとしたものを借りた方がいいでしょう。
軍手みたいな手袋を持っていくと珊瑚で手を怪我しなくてすみます。

<ラグーンリゾートのメインダイニング>
ホテルの食事は可も無く不可も無くと言ったところでしょう。
オテマヌレストランのタヒチア ンディナーショーは予約しないとまず入れません。
必ずワインリストを持ってこられるので 皆さんワインを頼んでいましたが、
頼めばビールでも何でも持ってきてくれます。
無理して ワインリストから選ぶ必要はありません。
ディナーショー以外の日にこのレストランで食事をするとお金がかかります。
ヴァイタペの スーパーで買い物をしてコテージのベランダで星を観ながら食事をするのも悪くないです。
ちなみに夕食はこのレストランでしか食べれません。

<ラグーン〜の朝食>
何故か朝食(ブッフェスタイル)はタダでした。インクルーシブなのかもしれません。。
オムレツなどは 目の前でリクエストにあわせて作ってくれます。
1リットルのミネラルウォーターもボトルご と置いてあるので、皆さん必ずと言っていいほど
帰りに1本持ってかえっていました。
ホテ ルの人も全然気にしていません。
ゴハンと味噌汁がありますが、日本のそれと同じではありません。
日本人を意識して置いてある事だけは評価しましょう。

<ラグーン〜のプールサイドバー>
プールサイドバーではお酒や軽い食事が出来ます。
サンドイッチやハンバーガー程度な らここで食べられますが15時過ぎて軽食を頼むと、
ちょっと嫌がります。
軽食は結構ボ リュームがあるので2人で1つでも充分でしょう。

<ラグーン〜のカヌーブレックファースト>
ほぼ時間通りに持ってきてくれます。
量は多いしシャンパンがついています。朝から飲む と回ります。
泳ぐまでは少し時間を空けたほうがいいでしょう。
カヌーブレックファーストのメニューはジュース以外は固定です。1回頼めば充分だと思 います。
私たちは3回予約していたので3回目は飽きてしまいました。

<ラグーンリゾートと本島間のシャトルボート(無料)>
20時以降は定期的な運行はしていません。
フロントで何時に迎えに来て欲しいかリクエ ストしておかないと面倒なことになります。
ホテル以外のレストランで食事をする時は気を 付けましょう。
ヴァイタペまでは5分程度でつきます。

<ヴァイタペのスーパー・チンリー>
一番大きい(?)スパーマーケット・チンリーは雑然として奇麗とは言えませんが
ビールや お菓子などはここで仕入れることが出来ます。
ここで売っているフランスパンは40円程 度ですが、さすがフランス領だけあって結構いけます。
見たこともないフランス系の缶詰 が色々ありました。
当りはずれはありますがビールのツマミには充分です。
私たちはお昼ゴハンもここで買ったカップ麺で済ませたり無駄に浪費することを避けるこ とが出来ました。

<最後に>
生きているうちに一度は行っておいた方がいいでしょう。
ハワイやグアムのように完全に観光地化されていない素朴な島です。
力を抜いてぼーっとするにはいいところです。
ただし、ホノルル経由は結構疲れます。
それなりの覚悟をして移動ルートを決めた方がい いです。
帰りはホノルルに宿泊せずにボラボラから一気に成田まで帰ってきたのでかなりハードでした。
ちなみに新婚旅行でした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県 Island Hopper さん情報でした!(99年10月 ご旅行)


【2000年2/18】ボラボラ・ラグーンリゾートから行った「コーラルガーデン」!!


Junkoさんが99年12/10にカフェヒナノに書き込んでいただいた内容を転載させて頂きます!
ご容赦くださいませ!
======================================

初めてタヒチ・ボラボラ島に行ってきました(11/30-12/7)。ハネムーンで。
行く前にこのHPを見てから行きました。
『ボラボララグーン』に滞在し、シュノーケル・ダイビングを存分に楽しんできました。

このHPの話をYURIさんとしてきました。
情報量も多いし、すごく便利でいいHPですね。(うっひゃ〜 ありがとうございます^^ 管理人より)
YURIさんも『これを見てボラボラに来る方がどんどん増えています』と言ってました。
ボラボラ島もボラボララグーンもYURIさんも最高で、すごくいい旅行でした。

マティラ岬まで行ってシュノーケリング、でもあまり魚はいませんでした。3年前にも来た
という日本人の方とお話をしましたが、魚の数がすごく減ったそうです(マティラのビーチは)。

ホテルのMOTUピクニックは予約がいっぱいで行けなかったので、
YURIさんに他に魚がたくさん見られるポイントはないですかと尋ねたところ、
水上タクシーで『コーラルガーデン』に行けばいいですよと教えてもらい、行ってきました。

水もキレイで魚の数も種類も豊富で、水中写ルンですでしたが、
すごくキレイな写真が撮れました。
この写真を見た友人はビックリしてます。
YURIさんに感謝・感謝です。
フィッシュウォッチングしたい方にはお勧めですよ。
日本人は私達の他には1人もいませんでした。
周りは外人さん・・・と言ってもほんの数人で、おやつと飲み物を持っての〜んびり
気持ちのいい時間を過ごせました。
私はここが一番想い出深いです。

この場をお借りして・・・
YURIさん、本当にありがとうございました!
写真ができましたのでお送りしますね。空港までの船でお話したものです。よろし
ければメールでも下さい。

ボラボララグーンのサービス、すごく良かったですよ。
部屋もキレイだし、新聞も毎日届けてくれるし、YURIさんがいるし。
ただし、水上コテージ周辺の海の美しさはモアナビーチにはかないませんね。
やっぱりあそこの海はすごくキレイです。
もちろん、ボラボララグーンの水上コテージ周辺でも魚はたくさん見れますけどね。

お金を貯めて、絶対また行こうと心に誓いつつ・・・

【Mayu旦那】
コーラルガーデンの情報はクチコミ・シュノーケリング情報にもありますので
ご参考まで。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


Junkoさん 情報でした!(99年12月 ご旅行)

【2000年2/15】ボラボラ・ラグーンリゾートの部屋&各種情報!!


ボラボラ・ラグーン・リゾートに行ってきました。

本島に面した110番の部屋にとまりました。
100番台の部屋は、風の強い日は地震のように揺れて恐いのですが、
眺めは良くて、お魚もわりと大きめのものが種類も豊富にいました。
朝日を眺めようとバルコニーで待っていたら、マンタがスーッと通りすぎて行ったこともありました。
お魚が大好きな人には、お勧めです。

ビーチは狭いながらも、きれいでした。
裏手のパノラマに登れば、きれいな夕日も見られて感激しました。

ただ、夕食だけは、値段の割に今ひとつでした。
レストランに関しては、去年、行ったメリディアンの方が何を食べても美味しかったし、
音楽は生演奏だし、雰囲気も良かったです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 あいちゃん 情報でした!(99年11月&98年11月 ご旅行)

【99年11/17】 ラグーンリゾートの魚・コテージの位置・タヒチアンダンスショー!



●ボラボララグーンリゾートの魚 & コテージについて

99年9月14日からボラボララグーンリゾートの水上コテージに4泊しました。
水上コテージは、本島側とメインビーチ側にありますが、私たちは本島側の
本島に向かって一番左(ヴァイタペに行くシャトルボートの乗り場から一番近いコテージ)でした。

以前どなたかが、メインビーチ側の方が圧倒的に魚は多いと言ってましたが、
そんな事はないと思います。
コテージのガラステーブルからパンをなげると、まるで池の鯉にえさをやっているかのように、
色とりどりの魚たちが集まってきました。
パンを持ってコテージから直接海に入れば、そこは もうちょっとしたシュノーケルポイントより
すごいです。
メリディアンのあるモツにシュノーケルをしに行きましたが、ラグーンリゾートのコテージから入る海の方が
きれいだったようにも感じました。

確かにメインビーチ側の最先端のコテージ付近は、比較的、魚が多かったようですが、
先端の方でなければ、どちら側も同じくらいだと思います。
であれば、メインビーチ側は人も多く(といってもちらほらですが)、また水上コテージも連なっているので、
本島側の方が、静かでいいと思いました。

コテージからの景色も、オテマヌ山が眺められてとても良かったです。


●タヒチアンダンスショー

ボラボララグーンリゾートと、ソフィテルマエバビーチ(タヒチ島)でタヒチアンダンスショーを見ました。
ボラボラ〜 は、ダンサー達の年齢が比較的若く、素朴な印象を受けました。
ダンスをする場所は、レストランの外のテラス?のようになっているところで、松明に囲まれ、
足下は砂地で、雰囲気がとても良かったです。
ファイヤーダンスは迫力満点です。火を落とした回数は2〜3回程度です。

マエバビーチの方は、ダンサーの年齢が高めです。
男性は本物のタヒチアンという感じで、筋肉モリモリ&タトゥーバリバリです。
女性のメイクや衣装は派手です。
ファイヤーダンスがない代わりに、パレオの着方ショーがありました。
場所はビーチサイドのレストランの中ですので、こちらの方がいかにも「ショー」といった感じです。
ダンスはどちらかと言うと、マエバビーチの方が上手だったような気もしますが、
私は、ボラボラの方が断然良かったです。
とりあえずこのへんで。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 大田区 IYさん 情報でした!(99年9月ご旅行)

【99年11/8】 ラグーンリゾートのゆりさんは親切!& ヘイバ期間に覚悟しておくこと!


99年8月にボラボラ・ラグーンリゾートなどに泊りました。
ごくらくボラボラでもおなじみのユリさんは本当に親切で働き者でした。
休む暇も無く次から次にお客さんが相談にきていました。
私にも、南十字星がどれかなど他愛も無いことを快く教えてくれました。
事前にオテマヌ山が良く見える部屋をリクエストしたのも聞いてもらいました。

7月中旬から始まったヘイヴァの祭り自体はすでに終わっていたのですが、
その後夜祭とでも言うべき祭りが8月8日まで続いていて、連日夜9時過ぎから夜中まで、
(最後の土、日は明け方3時まで)地響きのようなものすごい音が聞こえてきます。
(日本の盆踊りのようなものです)
そのため、毎晩熟睡できませんでした。
耳栓は最低限必要ですが、音に敏感な方は、この時期のボラボララグーンは避けた方が
良いかも知れません。
私たちは、これも旅の思い出と割り切っていましたが、中にはユリさんに苦情を言った人もいるようです。。
ユリさんも寝不足だったそうです。

ヴァイタぺの町に出るのに、ボラボララグーンは最高の立地です。
専用のボートが30分おきくらいに出ていて、乗船しているのは5分です。
現地の人々の生活の様子がよく見れます。
また、お昼のサンドイッチやお菓子、飲み物などもヴァイタぺまで買いに出たので安くあがりました。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 石見さん 情報でした!(99年8月ご旅行)

【99年4/26】ボラボラ・ラグーンリゾート情報!(その4)


宿泊先はボラボラ・ラグーン・リゾートでした。
ごくらくボラボラではおなじみのYURIさんは100%の笑顔で迎えてくれましたし、
皆さん良いかたばっかりでした。

バイタペへの送迎も全く不便を感じませんでしたし、ちょっとした買い物なども
バイタペから徒歩5分以内で問題無し。

木曜日にはホテルのオテマヌレストランのディナーバイキング&タヒチアンダンスショー
欠かすことはできません。
最高です。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


兵庫県 西宮市 INUIさん情報でした! (99年2月ご旅行)

【99年3/30】 ボラボラ・ラグーンリゾート情報!(その3)


99年2月9日より、ボラボララグーンリゾートへ泊まってきました。
水上コテージへ泊まったのですが、部屋がとても広くてキレイで、ベットもキングサイズ・
洗面台とシャワーも2つずつありました。

静かな波の音を聞きながらのんびり過ごせました。
部屋の中は思ったより涼しく過ごしやすかったです。
ガラステーブルはそれほど大きくはないけれど、きれいな魚がすぐに寄ってきます。
なんと30cmぐらいの巨大ヤドカリ?も現われたりしました。
水上コテージは当たりはずれなく、どの部屋からもすぐにきれいな海に入れます。
テラスからは本島の景色が美しく、南十字星が目の前に見えました。

あとカヌーブレックファーストも指定の時間に来てくれます。
気になる料理ですが、とてもおいしかったです。
夕食はフランス料理が多いですが・・・

このホテルからは島で一番大きなバイタペ村へもすぐに行けます。
無料シャトルボートが30分おきに行き来するので何の問題もありません。
ボラボラ本島のマティラ岬などの観光をするのにはちょっとだけ不便かも。

ホテルのスタッフはみなさん親切でとても気さくです。
特に私達は童顔なので子供みたいに思われたらしく、ビーチスタッフが
すぐに声を掛けてきて、ココナッツを割ってくれたり大サービスでした。
だいぶ、かまわれてましたが・・・
片言の英語と日本語で充分楽しめました。

私達はまだボラボララグーンにしか泊まっていないのですが、何度ボラボラ島に来ても
絶対またこのホテル(水上コテージ)に泊まろう!と言ってるぐらい私達にとって最高の
リゾートホテルでした。文句無しのホテルでした。
何か文句があるとしたら、ホテル内は物価が高いということぐらいです。

余談ですが・・・ 2月は雨季と言われていましたが、現地の人も驚くぐらい天気が良く
暑かったです。

以上ボラボララグーンリゾートに関して、全身真っ黒黒のasukaでした。
今度はハネムーンで行きたいなぁ〜・・・(^O^)

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 Asukaさん情報でした! (99年2月ご旅行)

【98年11/1】ボラボラ・ラグーンリゾート情報!(その2)


先月初めに、ボラボララグーンリゾートに泊まってきました!
日本人スタッフのゆりさん、ほんとに親切でやさしい方でした〜。
ゆりさんも、パソコンを持っているそうなので、ネットが繋がったら、きっと見てくださいね!と伝えてきました。
ここで、現地の方とお話できたら、楽しいかも?!【関連情報こちら】

そして、ボラボラの感想ですが、「今までの人生って何だったの?!」と思ってしまうくらい、
素晴らしいところでした。

信じられないエメラルドグリーンの海、その色が映った緑色の雲、白い砂浜、ヤシの木陰、
海に潜れば、珊瑚にサメにエイにマンタ!!
餌付けされた熱帯魚達が、まっしぐらにこちらに泳いできた時(パンがお目当て)は、
魚達の正面顔がかわいくて、シュノーケルくわえたまま笑ってしまいました。

そして、晴れた夜には、天の川やら南十字星!!
あ〜んな豪華な自然を体験できて、ほんとに幸せでした。

アクティビティもいくつか体験したので、また情報を整理して、有益なものがありましたら、
また書き込ませてください。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


とも さんに以前ゲストブックに書き込んでいただいた情報でした! (98年ご旅行)

【98年10/8】ボラボラ・ラグーン・リゾート情報!



ボラボラ・ラグーン・リゾートに泊りました。

日本人スタッフのYURIさんはとても親切な方でした。
日本人のシェフもいるそうです。
※ 追記:99年7月現在は、もういらっしゃいません(99年7月 Mayu旦那)

私達が行く前の1週間はとてもいい天気だったそうですが、私達が、雨をつれていったみたい・・・
でも魚もいっぱいカヌーブレックファーストも無事決行され楽しかったです。
その他朝食ビュッフェにはみそ汁・ごはん・ふりかけあり!
日本人シェルの方が教えたそうですが、いける。

Yuriさんにも、「ごくらくボラボラに書くからねー」と言ってあります。

すっかりTahitiの虜で子供には”ひなのちゃん”みたいにタヒチの言葉をつけようね。
っとダンナといってます。 ぜったいまたいきます。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


キミコさんからの情報でした! (98年9月ご旅行)