【ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパクチコミ情報!】





クチコミ・ホテル一覧へ戻る タヒチ情報ごくらくボラボラに戻る 皆さんのクチコミ情報!待ってます!


※オープン前、オープン当初の情報はこちら(各島のシェラトン・クチコミ情報)に掲載しています。
ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ情報!
INDEX 【2008年12/15】旅行中の撮影枚数2000枚!写真好きな2人!?が教える撮影スポット!
【2008年12/5】スパ横の展望台から見る夕日は絶景!(ボラボラヌイリゾート)
【2008年8/15】他のホテルの宿泊者も見に来る!ボラボラヌイリゾートのダンスショー!
【2008年8/1】 サプライズプレゼント!カヌーブレックファストのカヌーに乗りました!
【2007年2/13】タヒチではチップは不要・・・のはずが、ボラボラ・ヌイで「チップ」の記入欄がありました!
【2006年11/13】「ボラボラヌイリゾート」レポート!(周囲の海の様子、部屋の様子、アクティビティなど)
【2006年9/27】タヒチの挨拶 「Iaorana」の発音は「イアオラナ」ではない!?問題
【2006年7/30】ビーチコテージと水上ヴィラ、両方に泊まりました!!(ボラボラヌイリゾート&スパ)
【2006年7/24】 ボラボラヌイリゾートはホテルというより別荘感覚!
【2006年6/26】ボラボラヌイリゾート 宿泊レポート!
【2006年6/14】ボラボラヌイリゾート 宿泊レポート!(必需品、部屋情報、味噌お湯?情報)
【2006年6/9】 タヒチと日本の小粋なコラボレーション・・・ビッグスシ!
【2006年6/5】2006年5月下旬の大雨を体験してきました!ボラボラヌイリゾート&シェラトンタヒチレポート!
【2006年5/22】2通りの滞在スタイルが楽しめる・・・ボラボラヌイリゾート
【2006年5/22】魚は好きだけど多すぎると恐い・・・という私にジャストフィット!(ヌイリゾート)
【2006年5/3】ボラボラヌイリゾートに大満足!魚、部屋、食事事情!(&ボラボラ ディスカバリー情報)
【2006年4/18】ボラボラヌイリゾートでシュノーケリングにハマる!
【2006年3/18】ボラボラヌイリゾートで大きな魚に間違われる!?・・の巻。
【2006年3/12】ボラボラヌイリゾートの日本人料理長さん、つわものスタッフさん?に関する情報です。
【2006年3/12】300番台コテージ周辺はシュノーケリングに最適!&魚の種類レポート (ボラボラヌイリゾート)
【2006年1/29】今、モツタプに行けるツアーがあるのはヌイだけ!(ヌイリゾート)
【2006年1/29】対応はちょっと遅いけど、景色は抜群!(ヌイリゾート)
【2006年1/29】コテージから南十字星を探す夜・・・(ヌイリゾート)
【2006年1/29】マラム(貿易風)の関係でこんなことも!(ヌイリゾート)
【2006年1/29】ウツボ・フグ・タコ・・・多種多様な魚たちに会えました!(ヌイリゾート)
【2005年12/19】ウツボともご対面!場所によっては魚も結構います!(ボラボラヌイ)
【2005年12/8】AVEDAで統一されたアメニティ!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ情報!
【2005年11/27】300番台は魚も夕日もプライベート感もバッチリ!(ボラボラヌイリゾート)
          (おまけ情報「部屋番号別の特徴」)
【2005年11/24】現地に行って初めて分かる !? ボラボラヌイリゾート情報!
【2005年11/24】ちょっと深めな海で夢を実現 !? ボラボラヌイリゾート!
【2005年11/16】ボラボラヌイ、3日間の滞在レポート!(アントニオ猪木登場 !? &自分の名前入りの歌でお別れ・・)
【2005年11/10】ボラボラヌイ、300番台は遠いけど送迎付きで大丈夫!
【2005年10/16】ボラボラヌイの魚事情&必需品情報ほか!
【2005年10/1】ボラボラヌイのレストランとコテージ、マンダラスパ情報!
【2005年4/3】なんだかメインダイニングじゃないほうが評判がよいかも!?(ボラボラ・ヌイ)
【2005年4/3】ボラボラヌイ・リゾート&スパのコテージ近辺の海の様子など!
【2004年5/31】スタッフ・食事・マッサージ どれをとっても滞在の価値あり!!(ボラボラヌイリゾート&スパ)
【2004年5/31】アメニティはとっても充実!&冷蔵庫代わりを用意していきました!(ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ)
【2004年3/21】ボラボラヌイリゾート&スパのレストランはお勧めです!!
【2004年1/27】朝食はルームサービスを利用すると充実!(ボラボラヌイリゾート&スパ)
【2004年1/27】ボラボラヌイリゾート&スパ ぜひお勧めしたいホテルです。
【2003年7/16】ボラボラヌイリゾート&スパの詳細情報です!!
【2003年7/16】とても綺麗でおすすめです!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!
【2003年5/20】とてもいい雰囲気です!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!
【2003年4/10】思っていたよりも魚がいました!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!
【2002年12/20】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!bR
【2002年12/20】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!bQ
【2002年12/7】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!
【2002年11/15】Bora bora Nui Resort & Spa (Sheraton)のレストランについて!
【2002年11/15】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパの情報です!




クチコミ・ホテル一覧へ戻る タヒチ情報ごくらくボラボラトップへ 皆さんのクチコミ情報!待ってます!



【2008年12月15日】 旅行中の撮影枚数2000枚!写真好きな2人!? が教える撮影スポット!(ボラボラヌイリゾート)


2008年8月13日〜20日の8日間念願のボラボラ島旅行に行ってきました。
ボラボラ島5泊、タヒチ島1泊でした。
行く前にごくぼらの口コミ情報をかなり参考にさせていただきましたので、私の情報もこれから行かれる方のお役に立てればいいなと思い投稿します。

ホテルはホテルボラボラとかなり悩んだのですが、旅行会社の方の庭の広さや散歩しながら景色をみるにはボラヌイがお勧めとのアドバイスでボラヌイに決めました。

天気は良くほとんど晴れてました。夕方は結構涼しかったので長袖が活躍しました。
蚊が多いと聞いていたので虫よけをたくさん持っていきましたが、全然いなくてほとんど使用しませんでした。

レセプションに到着したときから景色は最高!きれい!としかいいようがありませんでした。
パンフレットで見るよりきれいでした。毎日同じ景色なのにきれいすぎて何回も同じ場所で写真を撮ってしまいました。
旦那と私の合計で約2000枚程写真を撮りました

部屋は水上コテージのお魚が多いところとリクエストしたところ203でした。
レセプションからも遠くなくよい場所でした。300番台もよいと聞いていましたが私的には200番台がお魚も多く、移動もしやすくお勧めです。
テラスから見えるのはブルーグラデーションの海!最高です。
シュノーケリングでいろんな種類のたくさんのお魚と出会うことができ感動でした!

水中デジカメを持って行って正解でした。水中ビデオカメラがあればもっとよかったのにと思います。
カヌーやホビーキャットだけで一日過ごした日もありました。
ホビーキャットは無料で遠くまで行けるのでかなりお勧めです。

水平線に沈む夕日は300番台のコテージ周囲の桟橋からしっかり見れました。
旦那は早朝部屋のテラスから月が海に沈むところをみたそうです。

スパも気持ちよかったです。スパがある高台の景色は最高で散歩がてらに何回も行きました。
少し奥までいくとオテマヌ山がしっかり見れました。

旅行会社の方のお勧め通り写真が好きな私達にとって広い敷地はとてもよかったです。
ちなみにオテマヌ山が見たければカヌーで100番台のコテージあたりに行っても見れますよ。

食事は毎日タムレグリルで食べてましたが味は普通でした。
タヒチアンショーもよかったですよ。料金の計算間違いはありませんでした。

バイタペにも行きスーパーでジュースやバケットを買って朝ごはんにしてました。
100均で買っていった保冷バッグがかなり役立ちました。
一日3回くらいの氷交換でいつも冷えた物が飲めました。

ボラボラディスカバリーさんのツアーは最高でした!外海でのシュノーケリングをさせてもらったのですが、かなりの深さがあるのに視界はクリアで下の珊瑚まではっきり見えて鮫やお魚がたくさんいたのには感動でした!(毎回行けるわけではないようです)。
ここでの食事(タヒチ料理)がとってもおいしかったです。

ボラヌイのスタッフの方はいつも笑顔で癒されました。他の旅行者の方もほとんど外国の方ですれ違うたびに
いろんな国の言葉で挨拶してくれました。

タヒチ島には半日くらいしかいれませんでしたが、マルシェ・カルフール・ルロットとほとんどルトラックでまわり食事と買い物で満喫できました。

ルトラックでは地元の方が安全な席と変わってくれたりして優しさを感じました。
初めはルトラックもよくわからなくて不安でしたがすぐ慣れたので活用されるのが賢いと思います。
半日の滞在で十分でした。

ちなみに私達は英語もしゃべれなかったので、指さし会話帳のタヒチ版を購入してできるだけタヒチ語かフランス語で話すようにしてました。
タヒチ旅行は最高といいようがありませんでした。次行く時もボラボラヌイに泊まりたいです。


【インデックスに戻る】


あやや さん情報でした!(2008年8月ご旅行)


【2008年12月5日】 スパ横の展望台から見る夕日は絶景!(ボラボラヌイリゾート)


ハネムーンでボラボラヌイに宿泊しました。
本当はセントレジスを予定していたのですが、映画の撮影で全館貸し切りになってしまったとの事で、急きょボラボラヌイに変更させられてしまいました。
そのかわり朝・昼・夕すべての食事とスパでの50分マッサージをサービスで付けてくれたので、仕方なく納得しました・・・。
残念でしたが、ボラボラヌイもとてもきれいでよかったです。

 エコに力を入れているホテルとの事で歯ブラシとバスローブ、T字カミソリは部屋に置いてありませんでした。
ネットで調べたら「歯ブラシとバスローブ付き」とあったので(古い情報だったのでしょうか)、私達は持って行っておらず、仕方なくホテルの売店で歯ブラシを購入しました。
歯ブラシが1本680CFP、歯磨き粉660CFPで、思わぬ出費でした。(1CFP=1.17円でした)
バスローブはフロントにお願いしたら持ってきてくれました。

私達の部屋は205号室で、フロントやレストラン、プールから近くて便利でした。
コテージの真下には大きな珊瑚があったので、魚も沢山いて、シュノーケルには飽きませんでした。
でも両隣のコテージが近く、隣の人が泳いでいるとプライベート感はありませんでした。

 レストランはプール横のカジュアルレストランと売店横のフレンチレストランがありました。
食事付きの場合、前菜とメインとデザートのメニューから一人1品づつ選ぶ事ができるのですが、(飲み物は別料金)
一部追加料金が必要なメニューがあるので、記載されている注意事項をよく読んで注文して下さい。
(私達は気にせず注文していたので、2,000CFPほど追加料金がかかってしまいました・・・)

パスタは味が薄く、麺もゆですぎでした。フランスのパスタはどれもこんな感じなんだそうです。
ピザとハンバーガーはボリューム満点でおいしかったです。

 プールサイドにあるカジュアルレストランでは野良猫や鳥が餌をねだって寄って来てかわいかったです。

また、水曜日の夕食時にタヒチダンスショーが開催されていたのですが、ショーの後半でダンサーがお客さんを誘ってステージで一緒に踊るので、
目立ちたくないシャイな方はステージから遠いテーブルに座った方がいいと思います。

私はステージの一番前に座っていたので、無理やりステージに連れていかれ、踊らされてとても恥ずかしかったです(汗)
外国人の宿泊客は楽しそうに踊っていましたが、日本人はやはり恥ずかしそうでした。

 タヒチ島のインターコンチネンタルホテルでもタヒチダンスショーを見たのですが、ダンサーのレベルはインターコンチの方が格別でした。
 蚊が多いと聞いていたので、虫よけスプレーをたくさん持っていったのですが、あまりさされませんでした。(蚊取り線香はホテルに言ったら貸してくれるそうです。)

 水上コテージの中には小さなクモ?やアリがけっこういたので殺虫剤があると便利だと思います(多分殺虫剤もホテルに言ったら貸してくれると思いますが)

タヒチ島のインターコンチネンタルホテルには部屋に殺虫剤が置いてありましたが、ボラボラヌイの部屋にはありませんでした。レストランにはハエがたくさんとんでいるので、料理につかないように注意が必要です。

 スパの横に展望台があり、そこから見た夕日はとてもきれいでした。
スパの近くにスポーツジムやチャペルがあり、人も少なく自由に出入りできました。最終日にスパで50分マッサージをしたのですが、とても気持ち良かったです。絶対おススメです。

 アクティビティーはアクアサファリ(ヘルメットをかぶって水中散歩)だけ行きました。
一人7,500CFPで、とても楽しかったです。
もぐっている様子をビデオカメラで撮影してくれていて、そのDVDを7,000CFPで購入しました。
部屋のDVDプレイヤーで2人で見て大笑いしました(笑)。少し高値でしたが、とてもいい記念になりました。

本当はヘリコプターツアーに参加したかったのですが、ヘリコプターがメンテナンス中との事で、参加できませんでした。
パラセイリングもなぜか中止になっており、ラグナリウムサファリは最低参加人数に達していないとの事で、こちらも参加できませんでした。
でもその代わりにホテルを十分満喫することができて満足でした。

 以上、これから行かれる方に参考にしていただければ、と思い投稿させていただきます。
ボラボラ島での日々は本当に夢のようで、旅費は高いですが、それだけの価値はありました。是非楽しんで来て下さい。
 


【インデックスに戻る】


しんぺい さん情報でした!(2008年11月ご旅行)


【2008年8月15日】 他のホテルの宿泊者も見に来る!ボラボラヌイリゾートのダンスショー!


私たちはボラボラヌイに土曜日から火曜日まで宿泊しました。
おすすめは火曜日の夕方にあるカクテルパーティーとディナー時のタヒチアンダンスショー&ファイアーダンスショーです!

カクテルパーティーはメインレストランの1階でフリードリングでおつまみもいただけ、ボラボラの夕陽を見ながら、ゆったりした時間を過ごせます。
(年中行われているかは分かりません。)

ショーについては各種サイトで掲載されていたので、他のホテルから見に来られている方もいらっしゃいました。
雨の心配があったので場所はメインのレストランで食事をいただきながら鑑賞することができましたが、通常はビーチだと聞きました。

こちらはほんとうに一見の価値ありです!映画で見たことしかなかったダンスとはまた違い、その場に居合わせるだけで感動がわき起こります。ダンサーの笑顔や熱気を肌で感じてみてください

ヌイにはこの他、数々のおすすめはありますが、私たちが滞在中に大変お世話になり、親身なサポートをして下さったのは、日本人スタッフのナオコさんです。
赴任3ヶ月とお聞きしましたが、明るく丁寧で天職だと思いました。頼りっきりになるのはいけないでしょうが、旅行中に安心して過ごせられるのは、彼女のような存在があるからだと感じました。

これからボラボラヌイに行かれるか方々の平和で感動ある旅を祈念致しております。


【インデックスに戻る】


福岡県在住 ちっち さん情報でした!(2008年3月ご旅行)



【2008年8月1日】 サプライズプレゼント!カヌーブレックファストのカヌーに乗りました!


2007年3月にボラボラ・ヌイへ旅行に行ってからだいぶと経ってますが、投稿させていただきます。
簡潔に、特に良かったことと、残念だったことを書きます。

【良かった点】

 二日目の朝食はカヌーブレックファストでした。
 お料理はもちろんサイコーにおいしかったです。焼きたてのさくさくクロワッサンは売っているなら買って帰りたいほどです。

 お料理よりも私がエキサイトしたのは、スタッフの女性がテラスでテーブルセッティングを
してくれているあいだ、部屋までカヌーを漕いで来たおにいさんが、私たちをカヌーに乗せて
しばしのラグーン周遊をしてくれたのです

部屋から100メートルぐらいの数分でしたが、思わぬプレゼントですごくうれしかったです!


【残念だった点】

 部屋から海へ入った後、脱いだ水着をベッドサイドの椅子に引っ掛けたまま、外出しました。
帰ってきたら、ビキニの水着の下だけがない!
バスローブの近くに一緒に置いておいた私も悪いんですが、お部屋の掃除をする方はローブを回収する際、注意して欲しかったです。
フロントで日本人スタッフの方に探して欲しいとお願いしましたが、結局見つかりませんでした。
ただ、紛失の責任は、ホテル側にあることを認めてくださり、チェックアウト時の精算で水着の購入代金分を差し引いて下さいました。

 総合して、お料理もお部屋もスタッフの方々も、とても良いホテルです。一生に一度と思ってハネムーンに行きましたが、一度行くともう一度行きたくなってしまいました。
ボラボラにもう一度行けるとしても私はまたボラボラ・ヌイに宿泊したいです。

【インデックスに戻る】


もっちん さん情報でした!(2007年3月ご旅行)

【2007年2月13日】 タヒチではチップは不要・・・のはずが、ボラボラ・ヌイで「チップ」の記入欄がありました!


2006年12月にハネムーンでボラボラ・ヌイに宿泊してきました。
旅行の準備の段階ではこちらのサイトを見て大変助かりましたので、これから行かれる方たちのお役に少しでも立てればなと思っています。

<ボラ・ヌイに関して>
これまで書かれている情報はそちらを参照していただき、今回私が気付いたことに関して触れてみたいと思います★

・私も使い捨てのクーラーボックスを持っていきました。氷はベンディングマシーンがあるのですが
 使用を中止しているようで ルームサービスでした。

・蚊は思っていたより多くなくレストランでもあまり刺されませんでした。
 (注:ジープサファリに行こうとお考えの方・・・蚊がたくさんいます。蚊除けスプレーききません・・・汗)

・チップについて・・・
 タヒチは基本的にチップの習慣はないとのことでしたが、ホテルのレストランでサインをするとき
 チップ欄がありました。(自分で計算して金額を記入する)私たちは一応かいてました。
 *皆さんご存知かもしれませんけど“Tip”とは書いてありません。“gratuity”と書いてあります
 *ベッドメーキングの方たちには100円ショップで買っていった 扇子、うちわなどをチップ代わりに置いていました。

・会計がメチャメチャとよく聞きますが私たちの場合大方合っていました。
 ただレストラン、アクティビティなど控えをくれますのでだいたいの計算はしておいたほうがいいとおもいます。 
 それにしてもウェイター、ウェイトレスの方たちの動きを見ているとたぶんシステム的に間違うように
 できているような気がします。ヒマな方はちょっと観察してみてください。
 *ちなみに私たちは食後に毎回コーヒーを頂いていましたが、料金に入っていたのは1回だけでした。
   ↑ホテルの方スミマセンっ

・アクティビティで使用するタオルはプールサイドデスクではなくアクティビティデスクで貸し出しています。

・ライブラリーにはパソコンが3台あります。日本語で見たいときは言語バーをHiraganaに直せば見れます。
 (注:各部屋にパソコンのモジュラーコードがありますがネット使用は有料で2時間1000cfp、
    12時間6000、24時間・・・とかかり部屋にチャージされます。)

・レストラン
 (タムレグリル)
  タヒチアン料理中心のレストラン。やはりあまり期待しないほうがいいと思います。
  期待しないでいけばそれほどがっかりしません。
  全般的に前菜のほうがおいしかったような気がします。
  ポワソン・クリュはおいしいですよ。刺し身もあります。
  私たちは食事がついていました。食事つきのメニュー選びは前菜、メインからひとつずつ選ぶようになっていました。
  ちなみに火・金に行われるビュッフェスタイルのディナーも追加料金なしでOKですよ。

 (イリアタイ)
  フレンチレストラン。味はタムレよりおいしい気がする。
  ただし、食事つきの人達用メニューが通常メニューとは別にあり、それがまた選択肢が少ない・・・。
  また“お通し”とかいって貝のマリネ?を出された←当然オーダーしてませんが。
  これが二人で1200cfp・・・。
  お水どうですか?って言うウェイトレスさんにいりませんって言ったせいかな??

・ヴァイタぺいきのシャトルボートはぜひ利用してヴァイタペに行かれる事をお勧めします!!
 ヴァイタペではボラ・ヌイのスタッフが桟橋に常駐していて、ホテル行きのボートが来ると
  『ボラボラ・ヌイ〜』って叫んでます。
 ヴァイタペにあるチン・リーというスーパーは近いしヒナノ、ジュースなどなどホテルより安く手に入るし、
 パン、中華まんなどもおいしいですよ☆

<アクティビティに関して>
 こちらでもよく紹介されているボラボラ・ディスカバリーツアーもとても楽しかったのですが、ホテルの
 アクティビティデスクで申し込む“アクアサファリ”も予想外に楽しかったです。
 大きなヘルメットの様なものをかぶって海に潜るのです。
 私たちも何の気なしに申し込んだのですが・・・楽しかったです。
 ダイビングのライセンスのない方でもダイビング感覚で潜れ、何といっても顔が水にぬれないので
 メークしたままでOKなんです。(女性にはとても重要なことなんです。)
 

【管理人追記】
 上記の情報のほか、ニモさんからの必需品情報などもこちらに掲載しています!

【インデックスに戻る】


東京都 ニモさん情報でした!(2006年12月ご旅行)

【2006年11月13日】 「ボラボラヌイリゾート」レポート!(周囲の海の様子、部屋の様子、アクティビティなど)


2006年9月30日から8日間♪初めての海外旅行でした(*^▽^*)
ホテルは私が決めたホテルは【ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ】です。

外洋向きにホテルが建って居てモツが無いので見えるのは上から・・・

外洋の白波浅いライトグリーンの海ダークブルーライトブルーライトグリーンに変わる海

が足元まで続きます♪素敵ですよ〜〜〜♪♪♪

305の部屋のコテージから下りた海が2メートル位の深さがあったのですが全く気にならない深さでした。
泳げない人でもシュノーケルを付ければ問題無しです。
部屋は広くて綺麗だし、書き込みに有った通り一日二回!お掃除に来てくれますし♪最高の思い出が作れると思います。

難点と言えば・・・部屋の洗面台にアリ!!!(日本のアリより小さい)
何も置いて無くても居ました!!!前の人がコーヒーのお砂糖でもこぼしたかな?甘い物は絶対に禁物です。
それと虫除け!!!これは絶対に必要です!!!水コテには居ませんがレストラン(2階・プールの傍)両方とも凄いです!!!
持って行くのを忘れてもスーパーで売っています

ディスカバリーツアー(ボラボラディスカバリー)は最高に楽しかった〜♪日本語のガイドは日本とフランスのハーフ♪小林さん。
まるで漫才を聞いている様に楽しい人です。ボートを運転していた?さんはチョッと太めて笑顔が可愛い♪
もう一人の?さんは背が高くて一見チョッと怖い感じだけど実際は全然違ってていい人でしたよ♪

ジェットバイクもサイコ〜♪帰りはチェンジして私が運転(‐^▽^‐)
初めてでしたがこれはハマりそうって思いました♪

ヴァイタペではバギーを借りて本島を回りました♪
何もかもが初体験でしたが本当に楽しい所です♪

ホテルの人も満面の笑みで挨拶してくれますし!絶対に後悔しない所です。
夜はもっと冷え込むのかと思って長袖を用意して行きましたが一度も着る事無く!
ノースリーブ・Tシャツで十分でした。

お天気にも恵まれ最高の8日間を過ごして帰国。
現実の世界とは余りにもかけ離れて居て・・・夢の様。。。
一週間経った今でも写真を見てまだボラボラに居るみたいです。

出来る事ならもう一回行って見た〜〜〜い!(≧∀≦*)

【インデックスに戻る】


東京都 ネフェルティティ さん情報でした!(2006年9月〜10ご旅行)


【2006年9月27日】 タヒチの挨拶 「Iaorana」の発音は「イアオラナ」ではない!?問題


2006年8月8日から15日まで行って来ました。
ホテルはボラボラヌイリゾート&スパです。

水上コテージはパンフで見るより、広く清潔でいうことありません。
ベッドメイキングも一日二回来てくれます。

現地の人とすれ違う時の挨拶、イア・オラナーつて覚えていったのですが、
ヤオラナーって言ってます、みんな気のいい人たちです。

食事は値段が高いです。エビアン(水)も会計に入ってました。
でもパスタの味はぼやけた味、ピザは最高でした。

朝の朝食バイキング、特にパンはやっぱりおいしかったです。
ホテルでパンをくれますので部屋に帰って魚たちにあげてました。
どこから来るんでしょうね?あの魚たち。

コテージの階段降りると当然、海。シュノーケリングはあきません。
シュノーケルセットは部屋に用意してあります。

あと、このホテル敷地内は買い物するところ、ほとんどありません。
無料で本島(バイタペ)への連絡舟がインフォメーションから出てます。
バイタペにはスーパーもありみんなそこで水とか買って両手いっぱい持ってました。
パンダの看板の中華料理店はおいしかったですよ。

蚊もゴキブリもいません、ホテルにも食事をする所でも、私は見ませんでした。

【管理人追記】
確かに!「イアオラナー」は発音的には「ヤオラナー」って感じですよね。
個人的には、「ヨラナー」って聞こえちゃったりします。
何て聞こえるか、皆さんも現地でチェックしてみてください!!

それと、最近発売された「文芸春秋の臨時増刊号」でヌイリゾートが写真掲載されていますね。
とても綺麗な写真でした!さすが増島さん(写真家さん)です。
ボラボラヌイリゾートのビーチ近辺を初めてじっくりと写真で見たのですが、すごく綺麗ですね。
皆さんの満足度が高いのも頷ける気がしましたです。

【インデックスに戻る】


大阪府 HIKA さん情報でした!(2006年8月ご旅行)


【2006年7月30日】 ビーチコテージと水上ヴィラ、両方に泊まりました!!(ボラボラヌイリゾート&スパ)


2006年7/15からヌイに泊まってきました。

最初の2泊はビーチコテージ
7泊するので値段を抑えるために取ったのですが、ビーチコテージというよりは、ガーデンビューに近いです。
やしの木に囲まれているため昼間から薄暗く、もものすごく多いです。
ですので、ヌイに泊まるならやはり水コテ(水上ヴィラ)だと個人的には思いました。

水コテは「浅瀬、夕日向き、300番台」とリクエストしたら327番になりました。
身長160センチの私で顔がでる位の水深。このホテルでは浅い方だと思います。
夕日もすごく綺麗に見えて満足でした。

ただ、私たちの時だけかもしれませんが、少し水がにごっていました。
この状態であればシュノーケル目当ての人は、お勧めでないです。
プールの前あたりの浅瀬に沢山サンゴがあって、魚がたくさんいましたよ。

後、陸に近いコテージのほうが風の影響が少ないみたいです。
(私たちは遠かったので、風が強い日はテラスにいるのがしんどいときもありました)

食事は全部ホテル内ですませたのですが、思ったより全然おいしかったですよ。
肉よりはシーフードがはずれがないです。
少し薄味の時があるので、テーブルの上にある塩コショウなど使えば問題ないと思います。

持っていってよかったのは、
・携帯蚊取り
・虫除けスプレー
・クーラーボックス
でしょうか。冷蔵庫で水も冷やせないのはちょっとつらいですね。

【インデックスに戻る】


きみきみ さん情報でした!(2006年7月ご旅行)


【2006年6月26日】 ボラボラヌイリゾートはホテルというより別荘感覚!


2006年5月22日から28日の間ハネムーンでタヒチのボラボラ島に行ってきました!
昔からハネムーンは絶対ボラボラと決めていました。折角行くのだからと、ホテル選びには
かなり熱を入れました。

そして、2つのホテルに泊まれるプランにし、前半はメリディアン、後半はヌイに宿泊しました。
(前半のメリディアンについては、こちらに掲載しました。以下、後半のヌイについてです!)

私達が宿泊した部屋は119号室でした。部屋に入るとすぐに旦那と一緒に潜りました。
潜ってみるとたくさんの魚たちがいました!海の透明度も抜群でした。
買ってきたパンを片手に餌付けをすると、魚たちはおいしそうに食べていました。
隣のコテージとの間も広いので、人目を気にすることなく泳げました。
そしてなんと、ウツボにも出会えました!旦那はびっくりして思いっきり水を飲んでいましたが…

ヌイは全室スイートタイプということで、部屋はかなり広かったです。
バスルームが広かったのには驚きました。バスタブにゆったりとつかれたのはうれしかったです。
女性にとって広いのはうれしいですよね。

食事ははっきり言っておいしくなかったです。同じような味付けであきてしまい、日本から
持ってきたワサビを料理に付けて食べていました。あと頼んでいないものも請求されそうに
なったのですが、スタッフの方が気づいてくださって無事でした。

ホテルのスタッフの方達は日本人、タヒチアンともとても親切でした。つい前泊したホテルと
比べてしまったのですが…英語が通じなくても単語でなんとかなります。
ホテルのアクティビティデスクでツアーを申し込むのに、なんとかわかってもらえました。
デスクのスタッフ(名前は忘れてしまったのですが…)のタヒチアンの女性はかわいらしくて、一生懸命でした。

あと日本でボラボラディスカバリーツアーを申し込んでいたので参加したのですが、
それがまたよかったー!!!!!
当日は快晴で、海が本当にきれいでした。参加者は私達を含め、日本からのハネムーナーが8組でした。
周りが日本人の方ばかりだったので、とても安心でした。ツアーのガイドをしてくれた小林さんという男性の方も日本語がとてもお上手で、かなり面白い方でした。
しかもかっこいい!この旅行中で一番楽しかったツアーになりました。

ただ一つ、残念なことが…水中カメラを持って行ったのですが、途中でフィルムが切れてしまい、あまり撮れなかったんです…
海に潜ったりするツアーに参加するなら、多めにカメラを持って行くことをお勧めします。
夢中になって、知らず知らずのうちにシャッターを押していると思うので…

あと、ビーチサンダルではなく、アクアシューズで行くことをお勧めします。私はビーサンを流されてしまい、帰りは旦那の大きすぎるサンダルで帰るハメになりましたから…
もちろん旦那は、はだしで帰ることになりました…

できることならもう一度ボラボラに行きたい!そして、宿泊はちょっと高いけど、またヌイを利用したいです。
ホテルというより、別荘のような感覚でした。ヌイは本当いいですよー!

【管理人追記】
使い捨てカメラやフィルムは現地で買うと、嗜好品ということで特別に税金がかかってメチャ高いですからね〜。
最近はデジカメと水中用のハウジングの組み合わせを持っていく人もいるようですね。水没には注意してくださいね!(失敗したことあり 笑)
それと、ボラボラディスカバリーのガイドの小林さん。写真をこちらに載せてます(ページ下のほう)。興味ある方!? はどうぞ!


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


福島県在住 ちぃ さん情報でした!(2006年5月ご旅行)

【2006年6月26日】 ボラボラヌイリゾート 宿泊レポート!


2006年6/10からボラボラヌイリゾード&スパ4泊と、パペーテ(シェラトン)1.5泊?で行ってきました。

ほんとは昨年9月にインターコンチ(やはりせっかくだからマティラ岬ということで)で
ツアーを申し込んでいたのですが、出発5日前に例の高潮被害とやらで中止になってしまいました。
そして新婚旅行は延期となり今回再度チャレンジ。申し込む際、旅行代理店にインターコンチホテル側は
5月には営業再開予定といってるから大丈夫だといわれましたが迷ったあげく、やはりタヒチだけに微妙と
判断し、ヌイに決めました。
案の定工事は遅れ、未だオープンしていないようです。やはりインターコンチを申し込むなら確実に
オープン確認後の方がいいと個人的には思います。

部屋は211号室(偶然にも前のクチコミ投稿者と同じ部屋?)。
真ん中のレセプションハウスを挟んで海に向かって左側(東)が100番台、右側中央が200番台、
そのまた右側が300番台(西)という感じ。300番台の部屋の方に夕日が沈むので、部屋で夕日を
満喫したければこちらがいいかも。
200番台の桟橋からみる建物、ヤシの木、海、夕日のコラボレーションの風景もとてもよかったので
こちらもお勧めです。
とはいえ基本的にはこちらでは選べないので。。

風呂の窓から夕暮れの風景が見えるので、毎日バスにつかりながらボーっと夕日を
眺めていました(これは結構気持ちいい)。

コテージの下の海は水深5mくらい。3日目にはエイもやってきました。
桟橋からパンをやっているとウツボにも遭遇しましたがこれにはちょっとひきました。

夕食はホテルの2箇所のレストランのいずれか。メニューには日本語も書いてあり、
判りやすかったです。夕食1回(3種類のコースあり)付のツアーだったので、
初日にいただきましたが、ポリネシアン風料理は夫婦共々あまり口にあいませんでした。
ピナコラダというカクテルが気に入り、毎晩飲んでました。
これを頼むと店員さんが日本語で『おいしいよ』といってくれます。

ビーチに直結したイリアタイレストランはパスタやピザなど軽食がありますが、
どちらも量が多いので二人で一個ずつ頼むと食べきれませんでした。
パスタはやはりゆですぎ感と味が薄かったです。
まずいと聞いていながらもやはり頼んでしまう。。
ピザはそれなりに美味しい。

ハンバーガーはポテトがてんこ盛り付で美味しかったです。あとタヒチのホテル
で食べたポアソンクリューが美味しかったです。基本的に余り期待せずに、頼ん
でみれば不快なくそれなりにいただけて、思い出になります。

心配していた本島へのアクセスですが、ぜんぜん問題なしでした。
ホテルからは1時間毎にバイタペにボートが出ているので買出しなど不便はあり
ませんでした。ホテルからバイタペまでは5分〜10分くらいで行けます。

できるだけのんびりしたかったのでツアーはひとつだけ。
別のカップルさんに進められた『ラグナリウム半日コース』に参加。島の周りを
ボートで一周でき、他のホテルの様子も見ることができてよかったです。

あとはバイタペでレンタサイクルを借り、マティラ岬まで行ってきました。
ガイドブックにレンタカーは国際免許証要と書いてあったので持っていったのですが、
私たちのときには日本の免許証で乗れました。
バイタペからマティラ岬までは自転車でも1時間くらいなのでこれはこれで問題なし。
自転車で行く人もけっこういました。

カップラーメンはしっかり持っていきましたが、箸を忘れてこまりました。
私はほとんど食べませんでしたが、奥さんは初日から食べてました(笑)

ベッドメイクは1日2回来てくれるので、ビーチに出るとき、出かけるときなどに
やってもらうといいです。PRIVATEのプレートを外すのをお忘れなく。
バスタオルだけでも枚数をいえばもらえます。

お土産類はボラボラ、タヒチとも、同じものなのに店よって結構値段が違います。
どこにでもあるようなものなら2・3箇所見たほうがいいかも。ちなみにヒナノ
ライターはタヒチのホテルの売店が一番安かった。。

バイタペのスーパーは日曜日は午後から閉店。タヒチのお店は基本的に12時〜14時が
昼休憩のようで、その時間は閉まっているお店も多いので、その時間に休憩する
つもりで動くといいです。

両替はパペーテの空港にて。いくらにしようか迷いましたが、7万円(5万5千フラン)に
してちょっと多いくらいでした。
オプショナルツアーは基本的にホテルで申し込みができ、チェックアウト時にホテル内の
レストランなどの清算と一緒にクレジットで支払いできるので、ホテル外のスーパーでの
買い物や、食事代分くらいで十分だと思います。
お土産などはクレジットで清算すれば、現金は2〜3万フランくらいあれば十分かもしれません。

ホテルの精算時、明細を確認すると参加していないツアー分が3万フランくらい
加算されていました。やはり精算の間違いはよくあることなのでしょうか。。

結果的にはボラボラヌイ大満足でした。モツ独特のプライベート感とのんびりした空気。
ホテルの方はみんな言葉の通じない日本人にも慣れていて、愛想がよく優しくに
こやかで、リラックスできました。日本人スタッフも2人いたので困りませんで
した。

<覚えておくといいコトバ>

・イアオラナー(こんにちは・こんばんは)
  ホテル内ですれ違うときに挨拶してくれます。
  頻繁に使う。

・マルルー(ありがとう)
  英語でもフランス語でもいいがせっかくなのでタヒチ語で

これから行ける方が羨ましいです〜。よい旅を!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


愛知県在住 まるるー さん情報でした!(2006年6月ご旅行)


【2006年6月14日】 ボラボラヌイリゾート 宿泊レポート!(必需品、部屋情報、味噌お湯?情報)


昨日(2006年6/10に)、帰って来ました。
ボラボラヌイに泊まったのですが、毎日快晴で、とても素晴らしかったです。
211号室に泊まりました。300番台がお魚が多いと聞いていたので少し不安でしたが、お部屋のすぐ下に
沢山お魚がいました

海に入るとすぐに寄ってきて、パンをおねだりされました。

 お食事はホテルではあまり期待しない方がいいと思います。
朝食では味噌汁がありましたけど、だしは全く使っていないようでした。
味噌お湯、ってかんじでした。

 お夕食はビーチサイドのところで1回(ピザとサラダだけで軽く済ませました。まぁまぁ)、
あとタヒチアンナイトといって、ダンスを見ながらのブッフェを1回ホテルで摂りました。
おいしいとは言えませんでしたが、仕方がないか、と言うくらいで腹立たしくはありませんでした。
ホテルのスタッフの方はみんな割りと親切で、にこやかに挨拶をしてくれました。

 ミニバーは使っていないのに料金を請求されましたが、言うとすぐに直してくれました。

 ボラボラの島をジープで巡るジープサファリは、一緒にいらした日本人の方が、
日焼けもすごいし、悪路を行くだけでしんどかったと言っていました。

 私達はラグーンサファリをしました。日焼けはしますが、日焼け止めと、UVカット加工のある
ラッシュガード
のおかげで日焼けは最小限に防げました
(水は割と冷たいので、着ていないと炎天下でもずっと海の中にいると冷えちゃいます)。

ラグーンサファリ(ラグーン一周ツアー)では無数のお魚(チョウチョウウオなど)と、エイが沢山と、
サメと蛸に出会えました。すっごく満足でした。お勧めです。

 お部屋にはシュノーケリンググッズが置いてあったのでもって行く必要はありませんでした。
カヌーも使いたい放題で、日焼けさえ気をつければ楽しく遊べると思います。

 カヌーブレックファストは期待はずれでした。お花もないし、もってきてくれたのはジュースとコーヒーと
パンと果物だけ。卵もソーセージも何も付いていませんでした。

 絶対に持っていった方がいいのは、スナック菓子と、ラッシュガードと、海の中で履く靴と日焼け止め、虫除け。

あってよかったのは蚊取り線香
(でも、蚊は見えないのに主人は、いっぱいさされていました。ダニ?なのかな?) 

虫除けをしてもさされるので、むしろ虫刺されようの薬の方が大事でした。
海の中でとるカメラはもちろん必需品です!!

 ボラボラでレンタカーをして1周しましたが、景色は綺麗だけど、マティラ岬の向こう側はあまりすることも
お店もなかったです。

ホテルボラボラの近くは休日でも開いていることが多いみたいでした。

お昼過ぎに町に出ても全くお店は開いていないので、朝か夕方に行くのをお勧め
します。 ものすごい日差しなので、欧米人に変に思われてもいいので個人的には日傘をお勧めします。

 ホテルからは日本語でインターネットもできます(できないパソコンもありましたが)
メルアドを持っていくと喜ばれます。

 スパはとても綺麗なところにあるので行った方がいいと思います。
私は直前に申し込んだので、主人は受けられなかったですが、付いてきて写真を撮ってくれました。

 スパはちょっと高いと思いますので、長い時間のパッケージの方が
お得感がある気がしました。25000フランで1時間30分くらいだったかなぁ?
3万円弱だと思います。

 長くなりましたが、書ききれないくらい楽しくて、素敵なところでした。
買い物はパペーテに任せて、ボラボラは本当に遊ぶことに専念してもいいかと思います。
(でもボラボラにも真珠のいいお店があるらしいですよ)

 また行きたいな。


【管理人追記】
ダシの効いていない味噌汁・・・・味噌風味の新しいスープが誕生した瞬間ですね(笑)。
ジープサファリはジェットコースター系が楽しめる方、楽しめない方で評価が分かれるかも
しれないですね。でも何より、山頂から見る「景色」のほうが目的という参加者も多いような
気がします。
あとラグーン一周系ツアーはいろいろと種類があるみたいですね。
サメとエイは定番ですが、タコにも出会えたなんてラッキー!
ボラボラ島のラグーンには、そのほかウツボやイルカ、マンタ・・・いろんな生き物が住み着いているみたいです。



【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都在住 Junko さん情報でした!(2006年6月ご旅行)


【2006年6月9日】 タヒチと日本の小粋なコラボレーション・・・ビッグスシ!


2006年5月22日から新婚旅行で行ってきました。本当に最高でした!

ホテルはヌイとホテボラで散々悩んだあげく、ヌイにしました。
理由は”新しい”と”プライベート感”と”マンダラスパ”から。

サービスが心配ではあったのですが、最高でしたよ。”こんなに働くのか?!”って思う位
みんなテキパキ働き、対応はスピーディーかつ丁寧!いつも忙しそうに働いているのに、常に笑顔。
何て感じのいい人達!

お部屋は端から二番目の319に泊まったのですが、プライベート感たっぷりでした。
この辺がサンゴ礁も一番あるところではないでしょうか?
深さもコテージすぐの所は足が付くか付かないか位でちょうどいい感じでした。

勿論お魚もたっぷりいて、シュノーケリングが最高に楽しかったです。
ホテルで、のんびり過ごしたかったので、モツにして大正解でした。

マンダラスパは思い切って2時間20分のコースにしました。二人で8万超でしたが、
何となく50分とか80分とかでは物足りなそうだったし、ヌイを選んだ理由の一つでもあったので。
内容は満足できるのもでしたので、興味のある方にはおすすめです。
日焼けの肌もしっとりすべすべです。

あと、ボラボラディスカバリーに参加したのですが、これはとってもおすすめでした。
日本語ガイドさんなので、タヒチの歴史とか詳しいこととかも理解できたし、
現地のキャプテンもとってもいい人でした(歌もとっても上手!)。

ヌイで一つだけ残念だったのはやはり食事でした。ソースがちょっと合わなかったり、
ただ”蒸した・焼いた”という感じのが多かったように思います。
パスタは一番美味しかったかなぁという気はしますが、日によって茹ですぎで、
とても太麺になっていました。
お部屋で寂しくカップラーメンは避けたかったのですが、ミニサイズを数個持って
いったことで、かなり助けられました。

ただ、パンはどこで食べても最高に美味しいです!こんなに美味しいパンで餌付け
されるんだから、そりゃぁなつくわ。

でも、総合的に95点付けてもいい位に納得できるホテルでした。
長くなっていますが、お土産について言わせて下さい。

私達はタヒチ君も悩みましたが、持って帰るのが面倒だったので(スーツケースも一つで行ったので)
全てお土産便にしました。

パペーテのカルフールでは地元の人に負けない位お土産を買っている日本人が結構いましたが、
ホテルによってはタクシー代もばかにならないだろうし、絶対にお土産便がおすすめです!

最後に・・・ヌイのレストラン(メインダイニングの方)のAコースの前菜でしょうか?
”ビックスシ”というものがあります。

巨大な海苔巻きにココナツソースをたっぷりかけてある、何とも勇気のあるメニューでした。
興味のある方は是非 !!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


北海道在住 ひろ さん情報でした!(2006年5月ご旅行)


【2006年6月5日】 
2006年5月下旬の大雨を体験してきました!ボラボラヌイリゾート&シェラトンタヒチレポート!


今週ボラボラヌイから帰ってきました (管理人注:情報をいただいたのは2006年6/1です)。
水上コテージに泊まったのですが、天気は雨ばかりで、実質半分ぐらいはずっと雨。
コテージが揺れる嵐(現地時間では24日夜になると思います)もあってこれはやばいと思った瞬間もありました。
いまは一応乾季という設定なのに、現地の人も驚く貴重な恐怖体験をしたので。。

 着いた日も荒天だったので部屋にすぐいれてもらえました。次の日は晴れ間も見えたので
シュノーケリングしました。
300番台のコテージからつながる橋?の辺りが人も少なく魚を見つけやすいかなと思います。
日本人の男性が船の中でいろいろ説明してくれたようなのですが、国際線からずっと揺れて
疲れが限界だったため同行者にまかせていたので詳しいことはわかりません。

 設備はこれだけのものを海に建てたのかと感心するほどでした。
スパはあたった人によってはタイ並の強い揉みなので、揉みかえしや日焼けあとなど気をつけてください。

 スタッフも陽気で景色も素晴らしく、好天なら最高のシチュエーションだと思います。
雨でも探検気分で楽しい・・

 ただ、夜半に風と波がたたきつけてきてからもホテルからの情報はありませんでした。
フランス語ニュースはわからないし念のためCNNつけっぱなしにしていました。英語で電話したら
大丈夫という話だったのですが、かなりすさまじいことになり貴重品類を出して避難の用意までしました。

その他にも、こちらから確認しないと大事な情報が連絡ミス、、ということがあったので、積極的にサービスを
引き出したほうがいいと思います。
ポリネシアダンスショーもスタッフを探してうろうろしていた人達はうしろの席になってしまっていたので。。

 こういった天気でしたのでルームサービスはめちゃくちゃ混んで、初日から非常食のカップ麺のお世話に
なりました。異常気象は、ポリネシアも例外ではないようです。

 「カップめんは雰囲気を壊す」といった論争があったみたいですが、異論反論なにがあろうと最低限の非常食、
暇つぶしのゲームなども持参したほうがいいとオススメします。
中をゆすぐなど散らかさないよう配慮すればいいことだと思います。

あと安い雨具など。雨風が強くなれば孤島同然です。輸送ができないせいか、ホテルのショップも古い品物が
ありました。

 タヒチ島のシェラトンは事前の情報では評判良くないようでしたが、レストランの予約やルームサービスなど
ボラボラよりてきぱきして早かったです。
たしかに客室設備・プールや海の色などの違いは歴然としてますが、対応ではいやなかんじはありませんでした。

プライバシーという観点から詳細は書けない部分もありますが、他のリゾートに同時期に泊まった人の感想も
うかがいたいです。怖くなかったですか?

【管理人追記】
5月下旬にボラボラで2日間雨が降り続いた荒れ模様の天気があったみたいですね。
でもそれほどに雨が強かったとは知りませんでした。
それに、お話を伺うと風も強かったみたいですね。

だいたい一年を通じて東から吹く貿易風を「アリゼ」と呼び、7〜8月ごろ(タヒチでは冬)の南東から吹く涼しい季節風のことは
「マラッム」と呼ぶようですね。プチ情報でした(笑)。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


chachaさん情報でした!(2006年5月ご旅行)


【2006年5月22日】 魚は好きだけど多すぎると恐い・・・という私にジャストフィット!(ヌイリゾート)


2006年5月にボラボラヌイリゾート&スパに泊まりました。

ゆったりと休養をとりたい人におすすめです。
ホテル内でゆっくりせずに、アクティビティ中心に楽しみたいなら、
モツではないホテルでもいいと思います。

波打ち際にも、小さな魚が泳いでいて、一緒に戯れました。
私はあんまり魚がいると怖いと思うのですが、
ヌイでは少なすぎず、多すぎず、ちょうど良い感じ
でした。
シュノーケリング、カヌー、食事、スパ、全てホテルで楽しむことができ、よかったです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ゆき さん情報でした!(2006年5月ご旅行)


【2006年5月22日】 2通りの滞在スタイルが楽しめる・・・ボラボラヌイリゾート


2006年4月30日〜5月3日にかけてタヒチに行きました。(ボラボラヌイリゾート&スパ宿泊)

ボラボラ本島にあるホテルではなく、モツにあるホテルなのでプライベート感は充実してました。 
ヴァイタペまでのアクセスとなるシャトルボートの便数が多いので、時間を調整して本島で
遊ぶ
こともできました。 
ヌイはホテルでのんびりするのも良し、アクティビティー三昧をするのも良しなところです。   

現地のタヒチアンの方と友達になったので、他の方々とは違う経験もできました。  
スタッフのホスピタリティーとしては、日本語でよく話しかけてくれます。

お部屋の方は広さもあり、ゆっくりできます。
ただ、隣の部屋との距離が比較的近かったですが、ほとんどの方は日中いらっしゃらないので、
あまり気にはなりませんでした。

食事は、決まったメニューしかなかったような、、、
フレンチの味を期待していたのですが、やはり日本で食べるものとは少し違うのは仕方が無いかな、、、
ご飯もあるので海苔等持っていかれるといいと思います。味噌汁はありません(笑)

水は全く心配ありませんでした。夕方にはスタッフが「タオルとミネラルはいかがですか?」と、
お部屋に訪れてくれますので。
水よりむしろヒナノを飲んでいたので苦にはならなかったのですが、お酒の飲めない方は、
カイマナブティックやヴァイタペで買っておいたほうが良いと思います。  
ちなみにボラボラはジュースがおいしいです。

総合評価としては大満足でした。人にはよるかとは思いますが、、、 


【管理人】
 ホテル内でゆっくりする滞在スタイルと、本島で遊んだり、アクティビティを楽しんだりする行動的な滞在スタイル・・・
 どちらも楽しめそうですね。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


さくら さん情報でした!(2006年4〜5月ご旅行)

【2006年5月3日】 ボラボラヌイリゾートに大満足!魚、部屋、食事事情!(& ボラボラ ディスカバリー情報)


2006年4月、タヒチ旅行に行きました。
ボラボラ・ヌイにして本当に良かったです!!

まだ新しいので清潔感がありますし、部屋も十分な広さで、ゆっくり過ごすことができます。
バスルームが広いので、私はかなり快適でした。

Webなどに載っている写真を見ると、海の色が結構青く深そうで、あまり魚がいないのかなと
心配していましたが、コテージ前のさんご礁にはたくさんの魚たちが!

レストランでパンをたくさんもらってきて、毎日シュノーケリングで魚と遊んでいました。
たまにスコールが降りましたが、すぐにやみますし、水は暖かいです。

日本語ガイドつきの1日ラグーン一周ツアー、「ボラボラ・ディスカバリー」に参加しましたが、
まさに最高です。絶対に参加すべき!!
エイやサメの餌付けや、ラグーンの外海でも泳ぐことができます。
また、運良くイルカの群れにも会えて感動しました。

レストランの味は普通です。
日程が合えば、ダンスショーやファイアーダンスショーが見れて楽しいですよ。

ホテルの人は皆親切で、会うと笑顔で挨拶してくれるので嬉しいです。
会計も間違いはありませんでした。

私たちはボラボラに4泊、パペーテに2泊しましたが、
長すぎず短すぎずで、丁度良かったと思います。

あと、こちらのクチコミで教えて頂いた100円ショップで購入したクーラーBOX
かなり重宝しました。
教えて下さった皆様、ありがとうございますm(_ _)m

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


まゆちん さん情報でした!(2006年4月ご旅行)


【2006年4月18日】 ボラボラヌイリゾートでシュノーケリングにハマる!


ボラボラヌイは本当にいいホテルだったと思います。
ホテル選びのときには、ホテルから見える景色、特に「海の色」に重点をおいていて、
最初は別のホテルをリクエストしていたのですが、そちらは満室で取れないということで、ヌイになったのですが、
結果的には大正解でした!

モツなので、ビーチもプライベート感が強く、のんびり出来ましたし、魚も多分、多い方なんではないでしょうか?
出発前は「魚の多さ」には、あまり重点をおいてなかったのですが、行ってみたらすっかりシュノーケリングに
はまってしまい、チョウチョウウオは勿論、ウツボ・フグ・タコなどの、愛らしいたくさんの魚に会うことが
出来ました。大満足です。

それに食事も美味しいと思います。ただ、私たちは6泊したのですが、やはり後半は、かなり和食が恋しくなり、
正直、ホテルで食を楽しむ・・とはいきませんでしたが・・。
でもエビは文句なく美味しく、アイスクリームなどのデザートもかなり美味でした☆

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


おりおり さん情報でした!(2005年10月ご旅行)


【2006年3月18日】 ボラボラヌイリゾートで大きな魚に間違われる!?・・の巻。


ボラボラヌイ・リゾート&スパに1週間ハネムーンで泊まりました。
2003年当時、オープンしたばかり!と旅行のパンフレットに載っていたので、行く前から
「バスルーム等がきれいだろうなぁ〜」と嬉しい気分でした。
女性としてはバスルームが清潔で広くて新しいのは嬉しい限り。

水上コテージは「ハネムーン」という事で一番深い所。
〔どうやら水上コテージは海が深いほど豪華!という設定になっているらしい〕
リゾートの敷地が広いうえに、一番深い所(=一番陸から遠い…)ので、3日目から
〔夫が新品のサンダルでマメを作ってしまった事もあり〕移動は全てゴルフカート。
5日目位になると部屋から電話すると「車?」と聞かれてしまうほどでした。

乗り物に弱い方には水上コテージ、お勧めしません。実はフラ〜っと揺れているのです。
歩いている時は解りませんが、椅子に座ったりすると「ユラ〜っと」・・・トイレとか、たまーに感じます。

お食事は・・・・2003年当時は普通でした。残念ながら超お勧め!とは言えませんが、ごくボラに載っていま
したとおり2005年の春に新しい日本人総料理長さんが来ていらっしゃるので良くなっているのかもしれません。
夕食は少し自由がきいて、前日までに「こんなのが食べた-い」と言うと作ってくれました。
ルームサービスはビックリするほど高いです。レストランの二割増と思ってください。
〔レストランには無いメニューも少しありましたが、とにかく高い事に驚きます。〕

お部屋に毎日ミネラルウォーターがサービスされるのが嬉しかったです。〔おぉ、東南アジアのホテルみたい〕

えー。。。あまり褒められる行為ではありませんが・・・・私は布製のランドリーバック集めを趣味にしています。。。
ボラボラヌイのバックはコレクションの一品となりました。ゴメンナサイ。

シュノーケル、凄く楽しいですよ。ごはん〔パンなど〕を持参するとお魚さん、大変素直で指、噛まれそうです。
大きな魚はそれほどいませんが、小さい南国のお魚はたくさんいます。ポイントは「ごはん」を持参。。。。

夫と私はマイ・コテージからレセプションの下まで遠征しました。
すると、スタッフの一人が「大きな魚が2匹いるぞ〜」と他のスタッフに告げたらしく、レセプションの
スタッフ皆で窓の下の私達を覗いていました。 

フランス領なので、トップレスもOKです。
3月は「混んでいる」とは言いがたい状況で、ビーチもプールもプライベート?と思える時が何度もありました。
全体的にとても大らかなリゾートです。

お土産はそれ程充実しているとは言えないのですが、ギフトショップのパレオは凄く可愛いです。
あと2-3枚買えば良かったと後悔しています。モノイのオイルは小ビンが揃っていたので、お土産に買い占めました。

バイタペのチンリーでもオイル自体は売っていますが、小ビンはありませんでしたから、数が必要な場合は
小ビンを見つけたら買っておく事をお勧めします。

黒真珠店「Robert Wan」は凄く洗練されていて、買ってしまいました。レザーやリボンを組み合わせている商品は
一応「手頃な価格」という事になっています。ほぼ同じデザインのネックレスで結びがリボンの場合と18kの場合、
お値段は倍になります。
さらに!黒真珠が完璧な円になると、10倍の価格です。おードキドキ。
この会社で養殖している真珠は世界中に輸出され、ミキモトにも売っているそうです。ウットリ。
このお店は値段交渉は無し!という設定らしいです。安い買物ではありませんが、日本で買う事を思うと、
お財布開くかも。。。

オプショナルツアーはモツヘ乗馬に行きました。バイタペの観光センターへ行くとホテルから手配するよりも
安いのですが集合場所もバイタペの波止場らしいです。とにかく物価の高い国なので、節約してみよう!と
バイタペへ言った日がホリデー〔祝日〕だった為、観光センターのシャッターが下りていた。〔涙〕
祝日にはご注意を。

ホテルから改めて手配をお願いしました。割高ですが、ホテル⇔モツの送迎付き。ある意味楽ちん。
乗馬は確か90分位。チョットお尻が痛くなるのが辛いところですが、ガイドを先頭に馬に乗ってビーチを散策。
〔馬はガイドの言う事しか聞かない感じが。。。〕馬好きにはお勧めです。

日本人スタッフのトシミさん、親切です。

1週間、グータラに過ごした後、1週間のカタマラン・クルーズへ。。。


【管理人追記】
 水上バンガローが揺れる・・というのは初耳です!皆さんはそのように感じたことはありますか?
 レセプションのスタッフから泳いでいる人に声がかかる・・・というのはレセプションも水上にある
 ヌイならでは!かもしれませんね!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


〔旅行時は横浜〕現在はカリフォルニア州サンノゼ在住、MAYUさん情報でした!(2003年3月ご旅行)


【2006年3月12日】 ボラボラヌイリゾートの日本人料理長さん、つわものスタッフさん?に関する情報です。


管理人です。掲載がすごく遅くなってしまってごめんなさい!!シュガーさんのレポートは
日本人の総料理長さんなどの情報が盛りだくさんです!
またQ&Aでもゴリさんが料理長さんのことについて書き込んでおられましたので
こちらにも転載させていただきますね!

==========以下、シュガーさんレポート===========
  ■滞在 : ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ #328(水上バンガロー)
  ■ホテル滞在期間 : 2005年4月26日から5月1日まで(5泊)

会社のリフレッシュ休暇制度を利用して、夫婦でボラボラ島へ行ってきました。
旅費は少々高いですが、行ってよかったー!と思える旅でした。

<ボラ・ヌイ・ホテル>
2005年5月現在、5名の日本人スタッフがいます。 レセプション 2名、レストラン 2名、
スパ 1名。 
新情報として特筆すべきは、2005年3〜4月ごろ、フレンチ・ポリネシアで初の日本人ショウジさん
このホテルの総料理長に就任されたことでしょう。 まだお若いのですが、海外経験豊富で
情熱に満ちています。 南国の島で食材の確保に苦労されていましたが、タムレ・レストランで
食べたマグロのおさしみは絶品でした。 

このレストランの入り口に植えてあるトマトは、ショウジさんが丹精されている自給自足の食材
ですから、勝手にもいで食べてしまってはダメですよー。 

レセプションのトシミさん、カズミさんもとても元気で素敵な方たちです。 行きの
空港からホテルまでのボート内での各種説明(注意事項)と日本語のホテル説明は完璧でした。 
トシミさんが推敲を重ねて作った力作です。 
大抵のことはこの説明書に網羅されているので、到着時に読んでおくと安心です。
余談ですが、トシミさんは例の9・11事件発生時、フロリダのディズニーワールドのホテルに勤務されており、
日本人観光客相手にあの大パニックを一人で乗り切ったつわものです。 
(見かけはとっても優しそうなんですけどね)  

<冷蔵庫>
コンピューターによる自動課金の話は このごくボラで読んでいたので、日本の100円ショップで
簡易アイスボックスを買って持って行きました。 
幸い、部屋の目の前にアイスマシンがあったので、朝晩たっぷり氷を貰って、ヴァイタペのスーパーで
買ったヒナノやジュース類をいつもキンキンに冷やしていました。 

<重量制限>
タヒチ島からボラボラ島までの小型飛行機に乗り換えるときは、結構シビアに重量を
見られます。 国際線ではOKだった機内持込のカバンも、この乗換えでは預けるよう
に言われ、重量オーバーによる超過料金に怯えました。 通常一人20KGまでですが、
ダイビングのCカードがあると25KGまで許可されます。 お蔭で事なきを得ましたが、
こういう恐怖を味わわないためにも荷物は出来るだけ少なくした方が良いと思います。 

なお、ボラ・ヌイ・ホテルの部屋には体重計があり、帰りは事前に重量の確認が出来
ました。 こういう配慮も「行き届いているなー」と感心したことのひとつです。

<ダイビング>
ネットでアドレスを調べて日本から予約を入れて置いたので、たっぷりダイビングを
楽しむことが出来ました。 マンタ、グレイリーフシャーク、海がめ、ナポレオン、
魚群などなど。 穏やかなラグーンで潜るので、初心者でも楽しめます。  

<チェックアウト>
出発の前日夜に、チェックアウトの注意事項が部屋に届けられます。 タヒチの勘定
書は間違いが多いとのことでしたが、案の定、間違っていました。 もちろん、云え
ば訂正してくれます。

ボラボラは本当に良いところでした。 悪いところ(アメニティを忘れる、時間に
ルーズなど)にいちいち目くじらを立てるのは野暮というものでしょう。 それも含
めてタヒチなのですから。 


以下、ヌイの料理が不評?というクチコミが以前あったことを踏まえてゴリさんがQ&Aに書き込んでいただいたものです。

Re: ボラボラヌイのレストランについて
書き込み 2005年8/3(Wed)22:47
投稿者 ゴリ
==========================

ちょっと前の話になってしまいますが
私は2005年4月に宿泊しましたが、日本人総料理長が来てから1ヶ月位と本人が言ってました。
私たち夫婦は料理、口に合いました。
メニューは前菜、メイン・デザートともに3種類の中から1品選ぶようになっていて、滞在中(4泊)
メニューは変わりませんでしたが、美味しく戴けましたよ。

1度ビーチサイドのレストランで夕食をとりました。
海老とガーリックのクリームパスタはとても美味しかったです。
それとお昼に食べたチーズハンバーガー。
コレは2人とも大満足のお味。
最終日の、本当に帰る直前に食べたのだけが
ちょっと心残り(初日に食べていたら、毎日食べてたかも)かな。
味覚、価値観は個人によってだいぶ差があると思いますので
100%のお勧めではありません。
気になった方は参考にしてみてください。
せっかくの新婚旅行、素敵な場所に来ているので
心身ともに穏やかな気持ちでぜひ楽しんでください。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


シュガーさん&ゴリさん情報でした!(2005年4〜5月ご旅行)


【2006年3月12日】 300番台コテージ周辺はシュノーケリングに最適!&魚の種類レポート (ボラボラヌイリゾート)


2006年3月にボラボラヌイリゾートに泊まりました。
ごくぼらを見て、300番台のコテージに魚が多いみたいだったので、
だめもとで旅行会社にお願いしたところ、301番の部屋になりました。
水上コテージの前の海は、推定水深3〜4mくらいありました。
コテージの目の前に大きな珊瑚がひとつと、小さな珊瑚が3〜4つありましたし、
魚もたくさんいました。チョウチョウウオとか、ツノダシなんかもいました。

部屋に、スノーケルとマスクとフィンがあるし、深い海が苦手な人はプール脇のところで
セーフティベストも貸してもらえるから、何も持っていかなくても大丈夫ですよ。
でもラグーンサファリに参加したときは、自分のビーチブーツを持って行って正解でした。

蚊はそんなにいませんでした。それよりも何よりも困ったのは、旦那が「蟻みてぇなやつ」
呼んでいた虫でした。
それは、小ばえみたいな感じで、ホテルのレストランで食事をしていたら、
足や腕にたっくさんくっついていて、すごくちくちくするのです。
そして、その虫が止まった所は、赤くはれてかゆくなります。
小さい虫除けを持っていきましたが、あっという間に使い切りました。

部屋は新しくとても豪華でした。特によかったのは、水面に近いところに
あるテラス
です。これのおかげで、カメラやパンを置いておけて便利でした。

ホテルのスタッフはみんなフレンドリーで、笑顔で優しかったです。
またぜひヌイリゾートに泊まりたいです。小さなモツにあるので静かで、
超おすすめのホテルです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


石ちゃん さん情報でした!(2006年3月ご旅行)


【2006年1月29日】 今、モツタプに行けるツアーがあるのはヌイだけ!(ヌイリゾート)


ボラボラヌイが持っているらしいモツタプ。ボラボラ島でも有数の美しさを誇る小島です。
昔はクラブメッドに泊まっていた人がいける場所でしたが、現在はヌイリゾートに泊まった人が
いける場所になっているようです。

モツタプへのピクニックは2種類。ランチを挟んで1日滞在するものと、午後だけ行くものです。

モツタプは本当に美しかったです。遠浅の海と白いビーチが綺麗で、三角形の形がとてもかわいい島でした。
1周数分の小さな島でプラベート感も抜群です。

ホテルのビーチだと視界に水上バンガローが見えてしまいますが、ここには何もない、
ひたすら遠浅で水色の綺麗な海が広がっています。

本当に夢のようなひと時を過ごすことができます。モツタプ目的でヌイを指定するという手もあるかと
思うくらいでした。

【管理人追記】
STWさんのHPにヌイのアクティビティ一覧が出ていますね。
モツタプの写真は こちら とか こちら に出てます。
海も綺麗だと思いますが、本島も眺められるので、いろんな意味でビューポイントとして
すばらしいと思われます。
本島の形もラグーンリゾートあたりから見るのと同じように、パヒア山&フエ山が
鬼の角のように見える、あの感じで見えるものと思われます。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ふみちゃん さん情報でした!(2006年1月ご旅行)


【2006年1月29日】 対応はちょっと遅いけど、景色ば抜群!(ヌイリゾート)


ホテル周辺の景色は抜群で、初めて来られる方にはエメラルドグリーンとサファイアブルーの配色の海に
とてつもない感動を覚えること間違いなしです。

ただ、滞在中のホテルレストランでのコースディナーの選択肢のなさ、客に対する笑顔と元気のいい返事とは裏腹の
対応の遅さには、日本人ならずともうんざりすること間違いなしです。
まぁ、あんまりせかせかと考えるのは止めて、多少のミスは受け流しちゃうくらいの心の余裕がありさえすれば、
きっと快適なホテル滞在になるはずですよ!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ボラボラでボケボケさん情報でした!(2005年12月ご旅行)


【2006年1月29日】 コテージから南十字星を探す夜・・・(ヌイリゾート)


ヌイは新しいせいもあり、とても清潔で、コテージは広く、バスも人がすっぽり入ってしまう程大きく、
CDプレイヤーもあって好きなCDを持っていって聞くこともでき、くつろぐには最高のホテルでした。

料理に関してはまーこんなもんか的で、まずくも美味しいとも思いませんでした。

いたるところから見ることのできるあのブルーの海の色は心身ともに癒されました。
それだけで充分でした。

又コテージから見る夜星の美しさには驚きますよ。
これから行かれる方は必ず南十字星を探して観察してみてください。

【管理人】
水上ヴィラでルームサービスを頼むとテラスで食事ができるようにセッティングしてくれる
そうですね。満天の星空を見ながらの食事なんて。。。。体験してみたい!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


AKIRAさん情報でした!(2004年7月ご旅行)



【2006年1月29日】 マラム(貿易風)の関係でこんなことも!(ヌイリゾート)


私たちが泊まったコテージはフロントに近いビーチに面した海上ではなく、
少し南へ離れたリーフ(東側の海に面した岩場)にありましたので、波が岩場に
あたって砕ける音が結構でかくて夜寝るときに気になりました。

滞在中はずっと強いオンショアの風が東から吹いていたので風波ができて
潮の満ち引きに関係なくいつも岩場には波がうちつけていました。

静かな夜を過ごしたいのなら、メインビーチやレストランから離れたコテージでも、
特に西側の海に面したコテージなら波の音はしないでしょう。

あ、季節によってどちらから風が吹くかは確認してくださいね。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


AKIRAさん情報でした!(2004年8月ご旅行)


【2006年1月29日】 ウツボ・フグ・タコ・・・多種多様な魚たちに会えました!(ヌイリゾート)


ボラボラヌイは本当にいいホテルだったと思います。

ホテル選びのときには、ホテルから見える景色、特に「海の色」に重点をおいていて、
最初は別のホテルをリクエストしていたのですが、そちらは満室で取れないということで、
ヌイになったのですが、結果的には大正解でした!

モツなので、ビーチもプライベート感が強く、のんびり出来ましたし、魚も多分、
多い方なんではないでしょうか?

出発前は「魚の多さ」には、あまり重点をおいてなかったのですが、行ってみたら
すっかりシュノーケリングにはまってしまい、チョウチョウウオは勿論、ウツボ・フグ・タコなどの、
愛らしいたくさんの魚に会うことが出来ました。大満足です。

それに食事も美味しいと思います。ただ、私たちは6泊したのですが、やはり後半は
かなり和食が恋しくなり、正直、ホテルで食を楽しむ・・とはいきませんでしたが・・。

でもエビは文句なく美味しく、アイスクリームなどのデザートもかなり美味でした☆

【管理人追記】
魚は部屋の位置によってだいぶ事情が違うようですね〜。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


おりおり さん情報でした!(2005年10月ご旅行)

【2005年12月19日】 ウツボともご対面!場所によっては魚も結構います!(ヌイリゾート)


2004年9月に新婚旅行でヌイ・リゾート&スパに行って来ました。
ボラボラの海は素晴しかった〜・・・。
でも!現地の人は船から、爪楊枝を海に捨ててました!
意外と寂しい瞬間でした・・・。 では気を取り直して・・・

■ホテルの魚事情
ホテルのロケーションは最高!! 海もパンを持って入れば、前後左右あっちこっちから魚のアメアラレ。
(部屋の場所によるのかもしれませんが・・)
とにかく魚に、ひたすらパンをやりました。  (部屋の中では、水着でいるほうが多かったも・・・)
朝食の後、水着を着てデッキでサンオイルを塗ってると、水中に細長い黒い影、ウツボを発見!! 
(もちろん水中カメラを持ってドボンと飛び込みました)
そんな魚事情でした。

■アクティビティ
オプションのジープサファリも中々びっくり。
サメとエイの餌付けもそーとー面白かった、みんな船に上がってるのに、夫婦揃ってぜんぜん気づかず海の中・・・(笑)。
ウェイクボードはかみさんの方が上手かった・・・。
そんなこんなで、ボラボラは最高でした!!

■注意事項
でも物価は高い! レストランで飲んだミネラルウォーターは、1.5リットルぐらいで750フラン!  
しかもチェックアウト時の請求書は、しっちゃかめっちゃか。 食べた物の金額は、ほとんどメモしといたので
助かりました。 もし行かれる人は、メモ帳と計算機?は用意し、食べた物は全てチェックしといた方が良いかも。
素晴しいとこだったので、また稼いで行くぜ!!  ではでは

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県在住 s&Fさん情報でした!(2004年9月ご旅行)


【2005年12月8日】 AVEDAで統一されたアメニティ!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ情報!


2005年10月1日〜ボラボラ・ヌイ・リゾート・アンド・スパに宿泊しました。
ホテル選びは散々悩みましたが、実際行ってみてボラボラヌイにして本当によかったです。

・部屋が広い!
 ダイビング機材等を持っていたので、荷物が多く、広いお部屋でよかったです。

・バスルームが広い!
 洗面所も2つ。シャワールームも独立しているし、とってものんびりできました。アメニティもAVEDA
 統一されており、アロマの香りにも癒されました。

・静かでのんびりできる!
 小島にあるホテルなので車の音も聞こえないし、街に出るには船で移動しなければならないので、ホテルで
 ゆっくりしたい人にはぴったり。

・砂浜のビーチが広い!
 真っ白で綺麗なビーチ☆すぐそばにお魚がたくさん泳いでいて癒されます。

・プールも広い!
 毎日海とプールで遊んでいましたが、プールも広くてかなり遊べました。
 バーで貸してもらえる黄色いバー(浮き輪?)を借りて下さい!いろいろ使えて面白いです。

・マンダラスパがある!
 一人1(いち)バンガローでゆったりとマッサージを受けられます。タヒチ本島にくらべればちょい割高ですが、
 ボラボラ島で、海を見渡せる高台のバンガローで受けるマッサージのリッチな気分はなにものにも変え難いです。

・清潔!
 ボラボラ島は虫が多いとか情報があったので、殺虫剤まで持っていきましたが、全く必要ありませんでした。
 お部屋も一日に2回お掃除に来ていただけるし、朝も夜も下のデッキでお魚を見ていましたが、虫に刺されることも
 なく、虫で嫌な思いをすることはありませんでした。(念のため虫除けスプレーはいつもしてましたが・・・)


情報どおり!と思ったのは・・・

・帰りに請求された明細に、該当しないものがあった!
 でも、これは違いますと言うと、すぐに消してくれました。

・冷蔵庫は中のものを動かすと自動的に請求されてしまう!
 クーラーバッグを持参し、氷(これはタダ)を入れて冷蔵庫代わりに使用しました。これが冷蔵庫より冷えてよかったです!!

お食事はまぁまぁでした。予想よりはずっとおいしかったかな?
ただ、タムレグリルのパスタは茹ですぎでおいしくなかったです・・・。
海老のココナッツカレーがおいしかったです♪
正装で行くイリアタイレストランは、日本人が増える水曜日・木曜日あたりは予約をしないと
席がない
ようでした(営業時間が短いので)。

アクティビティーは、ラグナリウムに遊びに行きましたが、ものすごく楽しかったです!
亀に触れたり、鮫やエイの餌付けをシュノーケリングをしながら見られたり、泳げない私がきれいな
お魚に囲まれて泳いでいるなんて、竜宮城に来たような気分で時間が足りないくらいでした。

とにかくのんびりゆっくりでき、大大大満足でした!


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都在住 アプ さん情報でした!(2005年10月ご旅行)


【2005年11月27日】
300番台は魚も夕日もプライベート感もバッチリ!(ボラボラヌイリゾート)
(おまけ情報「部屋番号別の特徴」)


2005年11月にボラボラヌイリゾートに泊まりました。
ホテル宿泊者の半分以上は日本人でした。
でもホテルが広いせいか、人とすれ違うことが少なかったです。
(NO.300番台のお部屋だったからかもしれませんが)

水上コテージから海に入っても、テラスで寝そべってても、ビーチで寝転んでても、圧迫感は全くなし。
街に繰り出さず、コテージでゆっくりしたい人向けのホテルですね。
折りたたみ式のクーラーボックスを持ち込んで、毎日くれるお水や買ったビール、戴いたシャンパンなどを
冷やしてました。

アクティビティーも揃ってます。
午前か午後か、どちらかをアクティビティーに、どちらかをのんびりする時間にし、充実した時間を過ごしました。

食事処がふたつしかないのが辛いところです。
閑散期だったからか、朝夕の食事が込みツアーでした。

朝はひとつしか開いていませんでした。
卵料理などが毎日少しずつ違う感じで、基本的には毎日同じでした。
ブッフェなので、自分で毎日変化をつければOKかな、と思います。

夜は、ひとつはコース料理(3種類)から選ぶかたちでした。
もうひとつはアラカルトで、決まった値段まで無料で食べられるというかたちでした。

火曜はカクテルパーティー&タヒチアンダンスショーがあり、これも閑散期だからでしょうか?ツアーに含まれて
いる食事代の中で振り替えてくれました。

せっかくの水上コテージでカップ麺を持ち込むなんてナンセンス。
ボラボラの雰囲気ぶち壊しです。
毎日フランス料理ってゆーのも苦しいですが、
お国柄にならってみるのも思い出のひとつではないかと思ってます。

海ですが、300番台は、レセプションから一番遠い水上コテージです。
なので不必要な人間の行き来をみなくてすむので、孤独感(プライベート感)たっぷり
遠いけど、カートで往復すれば問題ありません。
300番台の西側のコテージなら夕日がばっちり。
私たちは逆でしたが、300番台の端っこまで歩き、夕日を拝みました。
キレイでしたよ。

300番台のコテージの前には、小さいながらもさんご礁がそれぞれの前にあり、
そこをめざして泳げば(10秒くらい)たくさんのお魚がいます。
パンを持って泳いでいくと、群れでやってきます。
300番台はしっこのほうまで泳いでいけば、
浅いさんご礁がたくさんあるので、お魚もたくさんいました。

スタッフですが、日本の高級ホテルと比べてはいけないと思います。
お国柄的、リゾート的、ボラボラ的を加味すれば、十分な応対であったと思います。
ちなみに、清算の間違えはありませんでした。

どのホテルを選んでも、天気、気候、気持ちの持ちようで良くも悪くも映ると思います。
せっかくのボラボラ、何度も行けるわけではないボラボラ、ハード面ばかりに期待せず、自らが
ポジティブに楽しんだもの勝ちだと思います。
ホテル選びは、現地でどう過ごすかで選ぶのがいいですね。

行く前にこのサイトで必死こいて調べまくり、現地ではその情報を活用しのんびりしたいものですね。

勝手ながらごくボラに来ている皆さんにはお世話になったので、行ってきた情報で、できる限りのお返しをさせて
いただきました。

【管理人追記】
朝食ビュッフェのTamure Grillでチェックアウト時に請求されなかった・・・という方も多いですよね。
単なるミスなのか、それともホテル側のキャンペーン?やサービスなのか・・。

また、ご存知のとおり、ボラボラヌイのコテージは海から陸に向いて右側から100番台、200番台、300番台となっています。
100番台・200番台ビーチやレセプションが近いのもメリットですね。
200番台は全てのコテージが同じ方向を向いていますので、夕日を絶対みたい!という方などは
外れがないかもしれません。

100番台はいろんな方向にコテージが向いていてバリエーションが豊富ですね。
105番はオテマヌ山が見えるようです。
また100番台はヌイ唯一?の浅瀬のコテージもあるようです。(ただし、そこは砂地ではないそうですが)
ヌイの水上コテージは全般的に水深がインターコンチ等と比べたら深めのようですね。(足はつかないところが多い)

109,108番ほかのコテージからの視線がないそうです。(108のほうが日照時間は少ない模様)
ただし、この両コテージは目の前(近く)をボートが通るといったデメリットもあるようです。

300番台はレセプションから遠いですが、既報のとおりカートで送り迎えしてもらう方も多いようですね。
それと確かに300番台の沖のほうのコテージはサンゴが多そうなロケーションですね。(参考写真
今回の うささん からのクチコミのように、魚が多いというのも頷けます。
夕日がコテージから見えるかどうかは300番台も100番台と同様に向き次第でしょうか。

400番台は高台のコテージが中心です。海からは遠いですが、沖のほうの浅瀬の薄いブルーの海も
よく見えて、グラデーションが美しいラグーンを見渡せそうですね。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


うさ さん情報でした!(2005年11月ご旅行)

【2005年11月24日】 現地に行って初めて分かる !? ボラボラヌイリゾート情報!



ハネムーンで行ってきました。一番の楽しみはこのホテルでした。
現地に行ってみて初めてわかるホテル等の情報を提供します。

■餌付け用のパンについて
餌付け用のパンは他のホテルに比べレセプション(ロビー)の一箇所にしかなく、もらいに行っても無いことが多いです。
日本人スタッフ(私の時はかずみさん)は「ない時があるのでちょくちょく見にきて」と言っておられたのですが、てっとり
早いのは直接レセプションカウンターのスタッフに言うことです。どこからかすぐに出してくれます。
レストランでパンを持ち帰る=餌付け、とすぐにわかってくれるので堂々と持ち帰りましょう。

■日本人スタッフ
日本人スタッフは1〜2人しかいないので忙しいらしく、残念ながらあまり日本人客一人一人に時間をかけて
対応できる状況ではなかったようです。
結果片言で現地スタッフとやりとりしてました。ちょっとした英会話(一応、仏語も)ブックを持って行くと重宝します。

■レストラン
レストランはプール横のカジュアルレストランの方がおいしいです。
ですがメインダイニングレストランのスタッフはおもしろいです。
メシアガレ〜、オイシイデスカ〜、ゴチソウサマ〜?の連発で笑えます。フレンドリーでした。
因みにここはお水さえ有料です。

■ヴァイタペまでの送迎
ヴァイタペまでの船の時間が19時を回ると有料(500円くらい)になりますので注意が必要です!

■ムシについて
タヒチ全体でトカゲ、ゴキブリは有名?ですが大きなクモもいるらしいです。
因みに、私たちはボラボラでは蚊以外見てないです。日本の夏以上に蚊には気をつけた方が良いです。
どこにでもいます。

■スパについて
マンダラスパ50分しました!実質2〜30分でしたが・・・
気持ちよいのでお薦めです。
因みにヌイリゾートのマンダラスパは上手で有名らしい。あやさんという日本人スタッフがいます。
マンダラスパからの眺めはホテルを一望できてお薦めです。

■タコ発見
私のコテージの下にはタコのお家が2つありました。よーく見てみると面白いです。
雨の日と雨上がりにはエイが来ました。

■貿易風について
意外に風が強い日も多い!貿易風が年がら年中に吹いてるらしい。風が強いときには麦藁帽子等役にたちません。
フィットするキャップタイプが良いと思います。

■なんと無料!ホビーキャット
アトラクションはホビーキャットとか意外なものが無料です。

■部屋の様子
お部屋は至れり尽せりです。朝晩2回のベッドメイク、毎晩届くミネラルウォーター、歯ブラシ以外揃ってるアメニティ。
文句をつける点がなかったです。
お水は2Lを1本持ってけば十分です。私は持参したお水は1本も空けなかったです。
現地のお水は比較的飲めるらしくインスタントは現地のお水を沸騰させて使ってましたが、
私も旦那様もなんともなかったです(保障はしないです)。
部屋にあるスノーケルセットは新しかったです。持参するならダイビング用のブーツや脱げないビーサン(?)等です。

■その他
ホテル内のお買物は高いので虫除け、クールジェル、日焼け止めサンオイル、ビーサン等日本から持って行った方が
良いです。中には売り切れもあります。私はクールジェルが足りなくなってショップに行ったけど毎日売り切れでした・・。
因みに虫除けは飛行機を降りたらすぐに、そして毎日した方が懸命です。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


大分県在住 ひなのさん情報でした!(2005年1月ご旅行)

【2005年11月24日】 ちょっと深めな海で夢を実現 !? ボラボラヌイリゾート!


2004年の10月に、新婚旅行でボラボラの「ヌイ・リゾート・スパ」に泊まりました。
お部屋は広くて家具も田舎っぽいと言う感じではなく、リッチな調度品の様なものばかり。
おひめさま仕様(?)の憧れの天蓋付きベッドで、リビングと寝室が完全に分かれています。お風呂も外国映画のように広い!!

私は「朝、目が覚めたら、パジャマのまま海に飛び込みたい!」というデカダンな夢があったので、テラスの下の海は
浅瀬ではなく深めのところが良かったんです。テラスでパンを蒔いてると魚が寄ってきますよ。

ただ…ヌイ・リゾートで文句を付けるとしたら…値段はいいの、見合うほどの豪華な部屋だったから。
そうではなくて…他と離れているので、周りにお店がない。
ホテル経営のレストランとショップしかない…。
町へ行こうとしたらルーズなシャトルバスを待つしかないのです。

でも夢のような一時でした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


大阪府 在住 レベランスさん情報でした!(2004年10月ご旅行)


【2005年11月16日】 ボラボラヌイ、3日間の滞在レポート!(アントニオ猪木登場 !?)


2005年9月3日から3泊でボラボラ島ボラボラヌイリゾート&スパに滞在しました!
ホテルはパンフレットで見たとおり(それ以上に)きれいで、海も「これが水色なんだぁ」って
改めて思うほど美しく、のんびりした日々を過ごせました。


<ボラボラ1日目:猪木登場> 

この日はパペーテ出発が朝早かったので、旅行会社の人からアドバイスされたとおり
遊びたいのを我慢してゆっくり休みました。
夕飯はホテル内のフレンチ?イタリアン?系のレストランで、ゆっくり2時間ほどかけて
シーフード料理をいただきました。
やっぱり海の国だけあってシーフードはすんごくおいしかった!

しかもレストランの従業員もとてもフレンドリーで気さくだしね。
でも、「おいしいですか?」を「元気ですか?」って間違えられたときは…(笑)
ついつい猪木かよっ!って心の中で突っ込んじゃいましたけどね。
ギターの生演奏もよかったですよ。

そしてバスタイム。
シャワー室とバスタブは別の部屋にあったけど不自由することなく楽しめました。
バスタブにつかりながら海を見れるのもGOODでした。


<ボラボラ2日目:シュノーケリング>

朝ごはんはカヌーブレックファーストを頼みました。
波が高くて風もあったため心配でしたが、その心配をよそに笑顔で持ってきてくれました。
午前中は何もすることなく残ったパンを魚にあげながら過ごして、午後からは楽しみにして
いたジェットスキー!

…でも集合時間の15分前に「今日は風・波が強いから中止だ」って電話が入って…涙…涙。
急に時間ができたので「シュノーケリングでもしよう」とビーチに走り早速潜ると…
そこはやっぱり別世界!膝くらいの水面にまで魚がいて夢のようでした。何時間潜っていても
疲れませんでした。

夕飯はやっぱり昨日と同じレストランで。2日目はお肉を注文し食べてみるとほんとに
おいしいんです!シーフードだけじゃなくってお肉までおいしいなんて…
永住したい度ご一気にUPしました。


<ボラボラ3日目;ジェットスキー&スパ体験>

今日こそはとジェットスキーを申し込んでおいたのに朝起きると雨…(涙)
「まっ晴れるさ」と信じながら、ビーチを見渡せるレストラン(夜はグリルレストランになる)で
アメリカンビュッフェ方式で朝食。夢中で食べてる間に太陽がサンサンと照りだし、気分はMAXに!

そしていよいよジェットをしにビーチへ!ノホさんっていう気さくなインストラクターに簡単に
説明を受け、いざ出発!最高最高最高でした!

途中小さなモツで散策したりココナッツショーを見せてくれたり2時間が一瞬で過ぎてしまい
ました。

そして昼からはスパのお時間〜♪
これもまた時間を忘れるくらいの気持ちよさで、永遠にやめないでぇ〜って心の中で叫んでました。
夕飯は週に1回のグリルレストランでのタヒチアンダンスショーを見ながらのディナーでした。
これも、小さな男の子がショーに出てかわいいし、タヒチの熱気が伝わってきてすごくよかったです。
帰る前日の夜だったことももあって、すごく寂しくて涙が出てしまいまし


<ボラボラ最終日>

最終日は飛行機に合わせて船を出してくれるのですが、そこでも感動が!
帰りの船に乗り込むとき2人の男の人がたタヒチアンミュージックを歌いながら見送ってくれるのです!
しかも歌に自分たちの名前を入れて!!!
またまた涙です。また絶対に来ようと決心した時でした。


<その他、ボラボラヌイについて>
  (1)よかった点 
     ・アクアビティーが多い
     ・日本人スタッフが3人もいる
     ・タヒチでは多い会計ミスがなかった
     ・スタッフがとてもフレンドリー
     ・KAZUMIさんという日本人スタッフが綺麗
     ・ステレオがあり現地ラジオで音楽が聞けたこと

  (2)悪かった点 
     ・入浴中にもかかわらず強引に部屋に入ってこようとし焦った(汗)
     ・ランチでサンドイッチを頼んだのにステーキまで付いてきた。
      ((頼んでないって言えば引き取ってくれます)

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


愛知県在住 bora bora rescueさん情報でした!(2005年9月ご旅行)


【2005年11月10日】 ボラボラヌイ、300番台は遠いけど送迎付きで大丈夫!


ボラボラヌイに2005年7月に4泊しました。
気候もよく、最高の夫婦旅行でした。

ホテルの部屋は300番台でレセプションからは遠かったのですが、部屋からレセプションに
”pick up please!”と電話すれば、カートで迎えに来てくれます
隣の部屋と少し近い気もしましたが、プライベート感は十分でした。

 天候もよかったせいか、夜の星空はきれいに見え、南十字星をはじめ、巨大なさそり座
はてしなく続く天の川は、波の音しか聞こえないデッキでとてもロマンチックな気分にさせてくれました。

 私たちはマティラ岬にぜひ行ってみたいと思っていたので、日本人スタッフの方に相談し、
ヴァイタペからのレンタカーを予約しました。(レセプションで頼めます)

私たちが乗ったレンタカーは前進、後退のシフトレバーしかなく、右側通行でしたが
一本道なのでゴーカート気分で楽しめました。
(日本の免許証でOKです。クレジットカードとガソリン代1000CFPが当日必要)

マティラ岬の海は遠浅で、非常にきれいでした。
4時間レンタルしてマティラ岬を散策した後、近くにあるルロットで昼食をとり、来た道を
戻りました。(道中も景色のよいところはたくさんあり何度も寄り道しました)

 あとラグーンサファリも最高でした。ボートでマティラ岬を通過しサメやエイのいるポイントで
餌付けなどを行った後、シュノーケリング、プライベート小島での散歩などとても楽しかったです。

 短い間でしたが、のんびりしたり、アクティブに活動したり、とても充実して一生忘れられない思い出になりました。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


愛知県在住 アナナスさん情報でした!(2005年7月ご旅行)


【2005年10/16】 ボラボラヌイの魚事情&必需品情報ほか!


新婚旅行でボラボラヌイに宿泊しました。
ホテル選びは随分と迷い、ヌイにしましたがとてもよかったと思います。

バスタブがとても広くゆっくりと出来ましたし、まだ新しい方なので清潔感がありました。
魚が少ないと書かれていた方がいましたが、そんな感じはしませんでした。
魚にあげてもよいパンがレセプションに置いてあるので、それを持って海に入ると
色とりどりの魚が寄ってきてとても楽しめました。
そのパンは時間が下がるとなくなるので朝一番に取りに行っていました(^^)

レストランで頼んだものが出てこないといった事は一切なく、みんな声をかけてくれました。
メニューを多く頼みすぎているときなどは多いけど大丈夫?≠ニいった感じで教えてくれましたし・・・。
タヒチ時間に悩まされるような事は特にありませんでした。

国内旅行のように、なにからなにまでうまくいかない事もあるのでしょうが、それを埋め合わせて
くれるすばらしい景色と海で生きてる間にぜひもう一度行きたいと思いました。

最後に持っていったほうがいい物を何点か・・・

 ・虫除け        :レストランで蚊にかまれました
 ・Tかみそり      :絶対にあると思って持っていかなかったら無く現地で購入しました
 ・軽く羽織れるもの :夕方は少し冷えます

ホテル選びでは 出来るだけいいところに!!と思うのが当たり前ですが
心配しなくてもどこでもすばらしいと思います。
ヌイは離島なのでことさら のんびり感が味わえました。


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


大分県在住 まりきち さん情報でした!(2005年7月ご旅行)


【2005年10/1】 ボラボラヌイのレストランとコテージ、マンダラスパ情報!


ボラボラ島のヌイリゾートに7月に5泊してきました。

まずレストラン。
夕食のみの「イリアタイ」、イタリアンなのにパスタ等はなかったですが、さっぱり目のフレンチと
いったメニューで、とってもおいしかったです。日本人好みの味だと思います。
5泊中3回夕食で利用しました。メニュー数は少なめなので、5日毎日だと食べるものが
なくなってしまうと思います。
シーフードが特においしかったです。

ビーチレストラン「タムレグリル」、毎朝食と昼食で2度利用しました。
朝食では数種類のパンがどれもおいしかったです。特にクロワッサン、パン・オ・ショコラ、アップルパイ。
席に案内されるとその場で「コーヒー?紅茶?」と聞かれますが
私達は毎朝食「カフェオレ!」と注文してました。

またその際に卵料理の有無を聞かれます。オムレツの場合は具を選択できます。
あとは目玉焼きなどいろいろと注文に応じてくれます。
コールドミールあり、ホットミールあり、ご飯・味噌汁あり!
ですがさすがに5日連続で少し飽きました。

昼食は、ハワイのレストランと同じようなメニューです。
サンドウィッチ類、パスタ類、カレー、ハンバーガー、ピザ。メニューは豊富です。
味はまぁまぁでしょう。ビーチリゾートの昼食はこんな感じだと思います。

タムレグリルのスタッフですが、とても感じよかったですよ!
対応が悪いとか待たされるなんて一切なし!!
どのスタッフも必ず「おいしいですか?」とか、「デザートはいかがですか?」など
通りすがりにはかたことの日本語で声をかけてくれましたし、目が合えばにっこりしてくれました。

お部屋、これは言うことなし!! 最高です。
ただ思っていたより、お隣のバンガローとは近いです。写真等で見れば分かりますね。
それと、水上バンガローの場所によりかなり趣が違います。
私達は200番台でしたが、BESTかな・・・
300番台はレセプション・レストラン・プールからかなり距離があり、すごくプライベート感が
あると思いますが、ホテル施設と言うより別荘感覚でしょうか。

私のオススメはレセプションを挟んで海へ向かって左の100番台か、右の海岸線と並行した
200番台です。ホテル施設を利用するには便利でした。

ホテルスタッフ、どの人も優しくすれ違うときは必ず声をかけてくれます。総支配人も
昼食・夕食時には顔を出して一つ一つテーブルを回って声をかけてました。

マンダラスパ、これは2度利用しましたが、ちょっと期待はずれ。
日本で経験したスパのほうが数倍良かったです。
施術してくれるのはタヒチアン女性ですが、あれ?これで終わり?といったちょっと不満足な内容でした。
スパの場所、施設は充実していますが・・・
それと、予約はかなりぎっしりです。明日の予約は一杯ということばかり。
2日以上余裕を持って予約した方がいいです。

タヒチアン気質を肝に銘じて期待しすぎないように・・・と思っていましたが、とんでもない!
何の不満も不自由もないホテルでした。

【管理人追記】
ホテルの総料理長が春ごろに変わったという情報もあるようです。(日本人総料理長)
ボラボラヌイはマンダラスパの高台へと続くあたりにホライズンビュービラという海から遠いけど景色の良い
コテージもあるようですね。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


くまねこ さん情報でした!(2005年7月ご旅行)

【2005年5/31】 なんだかメインダイニングじゃないほうが評判がよいかも!?(ボラボラ・ヌイ)


ボラボラ ヌイ リゾート&スパへ5泊しました。
ホテルの部屋は中も広くアメニティグッズも充実しており、魚もたくさんいて
部屋の周りをシュノーケリングしているだけで十分でした。

レセプションには日本人が2名おりアクティビティの予約や内容説明も
丁寧にしてくれて良かったです。
またSARA(韓国系フランス人)とドイツ人の男性はとても親切な対応で好感が持てます。

Irianaレストラン(フレンチイタリアン)のマネジャーの女性もとても笑顔が可愛く
料理もどれを食べてもとても美味しく、サービスももちろん完璧で楽しく食事ができました。
ここの食事はお勧めです。

ですが、メインダイニングのほうのGRILLレストランは、私達には芳しくないように感じれれました。
日本人のマネジャーとシェフが常駐していますが、以下のように料理の味、サービスも私達は芳しくなく感じました。失望しました。
ツナサンドイッチとバーガーを頼んだのですが、1時間たってもきません。
私達より後から来た人達(外国人カップルやファミリー)が先に同じ物を食べており、それを指摘すると、
改めて料理を作っている様子。一言「SORRY」のみ。
しかもレシートを別の日本人と間違え高い請求をまわされる始末。
別の日の夜、料理を頼むとまた1時間以上出てきません。
やっと出てきたら、オーダーが間違っているし、冷めてました。
指摘すると、「No problem」と一言。
朝食もオムレツとスクランブルエッグを頼んでも30分、40分経過しても出てきません。
マネージャーに指摘しても、5星ホテルの対応ではないように私達には感じられました。
ここのホテルでは朝食とランチは、このGRILLレストランでしか食べれません。

ここに宿泊される方は、朝食は仕方ないですが、ランチはバイタペ(ボラボラ島の中心)へ出て
ローカルフードを食べたほうが安いし対応は良いし、何と言っても直ぐに熱々の料理が出てくるので
オススメだと思います。

料理が遅いのは、ポリネシアンタイムなのかな?と思っていました。他のホテルへ行ってみてください。
ランチメニューも多数あるし、対応も良いし熱々の食事が直ぐに出てきました。


アクティビティでの予約ですが、バウチャーをもらって当日持参するのですが、決してバウチャーを
もらっても必ず参加できるとは思わない事です。
私達は最終日、ジェットスキーへ行こうと朝早く起き用意をしボート乗り場で待っていました。
10分過ぎても15分過ぎても誰も迎えに来ません。おかしい?と思いレセプションに聞くと一言「キャンセル」。
どうして言ってくれないのか?と問うと、「さっき部屋に電話したが出なかった・・・」とのこと。
私達は朝食を食べてたのです。どうしてレストランへ連絡をくれないのか(朝食が取れるレストランは一つですので
連絡するのは簡単です)、どうしてボート乗り場まできて教えてくれないのか?(ボート乗り場とレセプションは目の前です)
と聞くと、「忙しかった」の一言。。。

私達は、良いサービスを求めてこのホテルを選び楽しみにしてボラボラ島へ行きました。
このホテルにも先ほど書いたように良いスタッフもいらっしゃいます。
でも残念ながら、5星ホテルとは程遠い事をする人達もいます。これがタヒチの文化か、と納得しようとしましたが、
アクティビティへ参加したり他のホテルへ行ったりした結果、タヒチの文化ではないように思えました。
高い金額を支払いわざわざこのホテルを選んだのに・・・
憧れのボラボラ島へやっとやっと行けたのに悔しいです。

でも、アクティビティでサファリツアーに参加したのですが、その時のガイド(フランク)や買い物の際
対応してくれたスタッフ(現地人)達の笑顔と対応が良くボラボラ島での想い出が最悪に終らず救われました。

良い意見ばかり掲載されていますが、こういう事実もある事を皆さんにお知らせできればと思います。


【管理人より補足】
旅行はちょっとしたトラブルであっても気分が台無し・・なんてことがありますよね。
そんなトラブルを未然に防いで本来のタヒチの素晴らしさを体験できるように、
ごくらくボラボラでは、先人?たちからの情報を共有できたらいいな、と思っています。

本ホテルに泊まられる他の方からの、その後の情報などもお待ちしております。
(レストランの味などはかわることが多々ありますので)

また、今回のクチコミとは別として、タヒチ一般的に、東京都内や世界各国の一流ホテルのホスピタリティと
タヒチの一流ホテルのホスピタリティは、質が違うように個人的には感じることが多いです。
高級で行き届いたサービスというようり、のんびりして大らかで肩肘はらない対応・・うまく言えませんが
職業的な対応でなく友達と接しているようなサービスという感じがします。
せっかくですのでで、そんなローカライズされたタヒチ流のホスピタリティを楽しんできてくださいねっ!
(今回のクチコミのようなケースは困りますが)

話が脱線してすませんでした!!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


Ruiesさん情報でした!(2005年3月ご旅行)

【2005年5/31】 ボラボラヌイ・リゾート&スパのコテージ近辺の海の様子など!


2005年3月中旬にボラボラヌイ・リゾート&スパに行ってきました。

水上コテージに泊まったのですが、皆さんが既にお書きのように、コテージの中は本当にキレイでした!
初めてバスルームを見たときは、二人そろって 「おおっ!」と声を上げる程の広さでした。う〜ん満足!
ただベッドのマットレスはかなり柔らかめなので、私はなかなか慣れませんでしたが。

コテージのある場所によって多少の差はあるかと思いますが、コテージの下の海はそれなりに深く、
珊瑚?もあるので、お魚もたくさんいました。

毎日部屋から魚に餌付けをしていました・・はは。

ホテル選びの時、だいぶ悩みましたがボラボラヌイにしてよかった思います。
(基本的に夕食がツアー代金に含まれているのも楽でよかったです)

シャークフィーディングツアーでメリディアンの近くまで行きましたが、メリディアンはかなりの浅瀬にあるので
魚や珊瑚が少ないのでしょうね。
でも、泳ぎが苦手の方はメリディアンのほうが安心なのかも知れないね、と彼と話していました。

ホテルのレストランはイタリア料理?のメインダイニングとサンドイッチなどがあるカジュアルレストランが
ありますが、私たちはカジュアルレストランの方が気に入ってしまいました。

メインダイニングの方はごく最近(私たちが行く2週間くらい前から)日本人のシェフがいらっしゃったので、
今後味が変わっていくかと思います。

マンダラスパも利用しましたが、やはり値段が高いです・・。
物価の高いタヒチではしょうがないことですが。
バリのホテルで受けたマッサージの方が、もっと至れり尽くせり感があるように思いましたが、
高級ホテルでスパに行く!という満足感はやはり他にはないと思います。
ほんと、気持ちよかったですよ。

ホテルのスタッフの方もとてもフレンドリーで親切ですし、
チェックアウトの際の会計の間違いもなく(タヒチでは多いらしいです)、本当に快適なホテルでした。

天気も心配していましたが、日中はほとんど雨降らなかったですね。

そういえば、リッツカールトンはラグナリウムを挟んでメリディアンの隣に建設中でした。
来年オープン予定と聞きましたが、本当に来年オープンするかは???ですが。

本当に本当に楽しい旅行でした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


のんのん さん情報でした!(2005年3月ご旅行)


【2004年5/31】スタッフ・食事・マッサージ どれをとっても滞在の価値あり!!(ボラボラヌイリゾート&スパ)


滞在ホテル:ボラボラヌイリゾート&スパ
部屋番号:305(水上コテージ)

(ホテル・部屋)
現在インドに駐在していますが、会社の静養休暇制度を利用して
家内とともにMay/04、初めてタヒチに旅行し、ボラボラヌイに滞在。
旅行会社のパッケージではなく、個人旅行。

噂どおりの素晴らしい水上コテージで、部屋は広くリビング・寝室ともに申し分なく、
設備も充実しており、またいつも清潔に清掃されている。
バルコニーも広く、そこから一日中ラグーンを見ていても飽きないくらいの美しさ。
また、シュノーケリング道具もそろっており、部屋にいるだけでも十分満喫できると言ってよい。
またバスルームがリビングよりも広く、バスタブも大きく、文句なし。
シャワーブース及びトイレもセパレートになっており、それぞれも広くきれいにしてあり、文句のつけようがない。

一見、コテージ周りには魚がいないように見えるが、パンを持って海に入れば
どこに隠れているのか魚が次から次へと多数現れ、パンに寄ってくる。
最初は人を警戒しているが次第に危険がないと悟ると、直接手から食べる。
まるでピラニアのようにパンに群がる姿にはびっくり(勿論、人を食べたりしませんよ)。
今までの人生であまりこういう経験がなかったせいか、
あまりにもシュノーケリングに夢中になり、年甲斐もなく朝から夕方まで魚に
餌付けしてしまった。魚の種類の名前はわかりませんが、4−5種類の熱帯魚がいたと記憶。
水上コテージの浅い海なのに、海底にタコまで発見したのは驚き。
尚、餌付けのパンはフロントにあり、基本的にいつでも用意されていますが、
私のパンの消費量は半端でなく、たまにレストランからもパンを貰ったりしていた(すいません・・・)。

(マッサージ)
さすがマンダラスパだけあって、マッサージは最高の技術
かなりあちこちでマッサージを受けたほうですが、ここのマッサージは間違いなくトップ級。
バリニーズマッサージ+フットマッサージのパッケージ(80分)を受けたのですが、
私も家内もあまりの気持ちのよさに半分以上居眠りしてしまった。
難点は、値段の高さ。80分パッケージでも一人2万CFP近くする。
滞在期間中、マッサージ三昧しようと思っていたが、あまりの高さに1回のみで我慢。
一方、スパからの景色は抜群で、写真撮影にもってこいの場所。

(食事)
フランス・イタリア系レストランと、プールサイドのカジュアルレストランの2つあり。
フランス・イタリア系レストランは夜のみOpen
正直言うと、味はカジュアルレストランの方が旨い。
フランス・イタリア系は少し、料理に懲りすぎている感があり、もう少しシンプルなものでもよいのではと思料。
勿論、レストランの雰囲気・スタッフの対応はフレンドリーで心地よく素晴らしい。
尚、料金は高めなのでアラカルトで注文の際はやや注意が必要。
尚、火・金にはカジュアルレストランでタヒチダンスディナーショーが開催(料理はビュッヘスタイル)。
普段見慣れないショーのせいか、大変面白く、飽きない。
ただし、これも料金は高め、二人で1万7千CFPはしたと記憶。ただし思い出に残ること間違いなし。

(天候)
スタッフによると4―6月は夏と冬の端境期(日本でいうと秋)でやや気候は不安定。
7-8月は天候は落ち着くが、冬であり、かなり涼しく(むしろ寒いと感じるらしい)、
一番のベストシーズンは9-10月とのこと。次回もし行けるチャンスがあれば、
是非その時期に行ってみたい。
私の滞在中(4泊5日)は、1/3ぐらいは曇りもしくはスコールであったが、雲一つない晴天もあり、
総じてまずまずであった。尚、日差しは予想以上で、かなり強い。
日焼け止めを塗っていたものの、真っ黒になった。日焼けには注意必要。

(ホテルスタッフ)
日本人スタッフが二名いらっしゃり、チェックインからお世話になったのはさおりさん
ボラボラヌイにきてまだ1週間とおっしゃってましたが、ホテルのことは勿論のこと
タヒチのこともよくご存知で大変お世話になりました。
日本人スタッフのみならず、他のスタッフも非常に気さくで、高級リゾートにもかかわらず、
かしこまりすぎることもなく、ボラボラヌイの人選・教育は素晴らしいの一言。
言い換えると、皆さんプロフェッショナル。
いやな顔一つせず、お客さんの要望をあくまで自然に心地よくサービスできるホテル。

(エアータヒチ)
ゴールデンウイークが終わってから行ったせいでタヒチから成田までの飛行機の乗客が少なかったのでしょう。
帰りの便が急遽キャンセルになってしまい、ロス経由成田に帰る羽目になった。
おまけにロスから成田はブラジル航空しか空いておらず、やや不安な気持ちを持ちながら何とか無事帰国。
旅行会社のパッケージでいらっしゃっている方は、このような場合、旅行会社がいろいろとしてくれると思いますが、
私のような個人旅行者は、まめに飛行機の予定を確認する方がベターと思料。

(総括)
ホテルはもとより、マーサージ・食事ともに料金は高いですが、それを払ってでも滞在する価値は大いにあり。
ホテルスタッフの対応も素晴らしく、タヒチは想像以上の思い出をくれました。
是非また行きたいと思っております。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


インド在住 Itoさん情報でした!(2004年5月ご旅行)



【2004年5/31】アメニティはとっても充実!&冷蔵庫代わりを用意していきました!(ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ)


ボラボラヌイリゾート&スパに関するちょっとした事です。
ご存知の方も多いと思いますが、このホテルの冷蔵庫は一度出すだけで
自動的に課金されてしまうシステムです。

私たちは簡易型のクーラーボックス(ビニール素材のタイプ)を持っていき、
氷(氷は無料であります)をその中にいれて冷蔵庫代わりにしていました。
ヴァイタペで調達したビールを冷やすのにかなり重宝しました。

ホテルはとても綺麗で周囲には魚も一杯いましたし、素敵な所でした。
スリッパ・寝巻き・傘・かっぱ・綿棒・コットン・シャンプー・リンス・ボディミルクは常備されており、
夜はミネラルウォーターがベッドサイドに毎日おかれ、タオルは使い切れないくらいありました。
歯ブラシと基礎化粧品だけ持っていけば十分足りると思います

また朝食や週2回タヒチアンダンスショーが行われる場所はビーチサイド(砂浜)だったので、
特にレストランだからといって着飾る必要も全く感じませんでした。
(もう一つあるレストランは着飾ってくる人もいましたが、普段着で来ている人も多かったです。)

メニューやアクティビティリストも日本語用が準備されており、安心して楽しめました。
ただホテルにあるシュノーケリングセットは、(私たちには)私たちが準備したものよりは
かなり使い勝手が悪そうにみえましたでしたので、特に初めてシュノーケリングを行う人ならば、
日本で(少し高いですがダイビングショップなどで)質の良いものを準備して行ったほうが
楽しめると思いました。私は足のつかない海で泳ぐのは初めてでしたが、それで十分楽しめました。
先に知っておくと、荷物の準備が楽になると思い、メールしてみました。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県 Mieさん情報でした!(2004年5月ご旅行)

【2004年3/21】ボラボラヌイリゾート&スパのレストランはお勧めです!!


初めまして〜!

今年の二月に初めてタヒチ・ボラボラ島に女二人で行ってきました。

ホテルはボラボラ・ヌイ・リゾート&スパの水上コテージに四泊しました。
 
日中はボラボラ中心街のバイタペのスナックと呼ばれているカフェで、
ヒナノビールを楽しみながら、現地の人達やローカル放送の
タヒチTV局の所長さんと交流をしたりして・・。
とっても充実の毎日でした!!

一日目の夜はブラッディ・マリーの魚介類を食べに行きました
(味的には、少しいけてないけど・・)。
雰囲気はとっても良いです。店員さんもジョーク等を言ったりして、
明るい雰囲気でした。

ボラボラの食事は魚介類が多く、
特に、ホテルで食べた生がきと、ロブスターのボイル
とっても美味しかったです!!
ホテル ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパのレストランは自信を持って、
お勧めしますよ!!

違うホテルにお泊りの方も是非!一度食事だけでも味わってみて下さい(日本人の味覚に近い)!!

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


福岡県 きらりさん情報でした!(2004年2月ご旅行)



【2004年1/27】朝食はルームサービスを利用すると充実!(ボラボラヌイリゾート&スパ)


新婚旅行で10.6からボラボラ・ヌイリゾート&スパに行ってきました。
噂よりお魚も多く大満足です。コテージの周りには水色や青、そして黄色と白のお魚
がたくさんいましたよ。食事の方も、ルームサービスにしゃぶしゃぶや焼き魚定食
あったり、かなり日本人には過ごしやすいんではないでしょうか・・。

広くて不便というお話もありましたが、呼べばすぐにカートが部屋まで迎えに来てくれました。
私たちは旅行会社の勧めで朝食付プランにしたのですが、バイキング形式で時間もモーニング
の時間に限られるため、ほとんど利用しませんでした。
それより、好きな時間に起きて、ルームサービスで海を見ながらデッキで朝食を食べるほうが
よっぽど充実してました。

アクティビティはモツピクニックにいったのですが、本当に最高!エイの群れと泳いだり、
サメのいる海に恐る恐る入ったり、マンタにも会えたし、最後にはマティラポイントまで
連れて行ってくれてそこで巨大ウツボにもあいましたよ。マティラはほんと綺麗!
あとで、日本人スタッフのサキコさんに聞いたところ、私達を連れて行ってくれた現地のガイドの
モタイさんという方はボラボラを知り尽くしていて彼に当たった人はみんな満足するのだそうです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


Seikaさん情報でした!(2003年10月ご旅行)

【2004年1/27】ボラボラヌイリゾート&スパ ぜひお勧めしたいホテルです。


9月5日から主人と6泊8日でボラボラ島とタヒチ島の旅に出かけてきました「とまと」と申します。
ホテル選びで悩んでらっしゃる方は是非おすすめしたいホテルがあります。

私たちは出発の2週間ほど前に突然ボラボラ島に行きたいということになり、
そこから予約を取るのはとても大変でした。
旅行に出かける時はホテル選びが一番!!という私は、当初の希望ホテルはメリディアンでした。
が、このホテルは日本人に人気が高いということで二週間前の予約では問題外でした。
第5希望まで出し、「ボラボラ・ヌイ リゾート&スパ」というシェラトン系列の
水上コテージの予約がやっと取れました。そんな時は出発日の5日前の夜でした。

思った以上に旅費もかかり、時間もなく、下調べもできず、思った準備もできないまま、
なんとなく気分も乗らないまま出発日をむかえてしまいました。さあ、出発。
エアー・タヒチ・ヌイの飛行機はとても快適でした。

話飛んで・・・・。ボラボラ島に到着すると、としみさんというとても感じの良い女性が迎えてくれました。
そして小さなボートでホテルへ。ホテルに着くやいなや私の今までの気分は180度変わってしまったのです。
こんな贅沢なホテルでいいの??お部屋はもちろん水上コテージでした。
とにかくお部屋に案内されてビックリ!!腰を抜かしそうになりました。
日本でこのクラスのホテルに宿泊すると数十万円はいくでしょう。
まだオープンして1年ちょっととのことで日本ではあまり紹介されてませんでしたが、
室内は清潔でなにもかもが広い、大きい!!もう人生の中での最高のホテルになりそうです。

ただ敷地が広い分、結構歩きますがいつでもカートでスタッフの方が部屋まで送り迎えしてくれます。
テラスも広く申し分ありませんよ。夜になると魚も集まってきました。
最初はオテマヌ山が見えるところがいいと思いましたが、ボラボラに行けば必ず目に飛び込んできます。
ヌイは裏がオテマヌ山なのでただただ海ばかりが見えるのですが、海のグラデーションが楽しめます
期待以上のホテルに大・大・大満足でした。


【Mayu】
出発2週間前に依頼して、旅行ができたのは本当にラッキーでしたね。
とまとさんの強運に脱帽です(笑)

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


とまと さん情報でした!(2003年9月ご旅行)


【2003年7/16】ボラボラヌイリゾート&スパの詳細情報です!!


6/9〜ボラボラヌイリゾート&スパの水上バンガローに滞在しました。

【水上バンガロー】
私達が泊まったのは300番台の西向きに立つ部屋です。
300番台はレセプションから一番遠いバンガロー群になりますが、
魚もたくさんいましたし、特に西向きの部屋は夕日が最高に奇麗に見えてよいと思います。
魚に関しては泊まったバンガロー周辺しかわかりませんが、サヨリ、チョウチョウウオ、ボラ
が多かったと思います。時々大物もきました。あとウニやタコやフグも何度か見れました。
少し行くとウツボなどもいましたよ!

ちなみにリゾート内は大きく5つの宿泊棟群にわかれていまして、
海側からみて、レセプション右側にあるのが100番台の水上バンガロー群、
その山側、つまり100番台の水上バンガローの後ろの丘に立つのがヒルサイドラグーンビュー群
で400番台扱いになっているようです。この近くにマンダラSPAと教会がありまして眺めが抜群です。
次にレセプション左側に水平線に平行して1列に並んで立っているのが200番台の水上コテージ群
その後ろの陸地に立つのがいわゆるホテルタイプの部屋であるラグーンビュースイート、
そこから更に左側に立っているのが300番台の水上バンガロー群になります。

【室内】
とにかく新しく奇麗で広かったです!
リビングにはガラステーブルが2つあり、どちらも開けて下の魚に餌付けできました。
あと、浴槽横にもガラスがあるのですがこちらは開閉できません。
ソファー、ベットも固さは個人的にちょうどよくよく眠れました。
シュノーケリングセットも清潔で特に持参しなくても、備え付けのもので十分だったと思います。
あとセーフティーボックス。使い方は簡単です(日本語の説明書もありました)ので、
貴重品は必ずここにしまうことを忘れないほうがいいと思います。
私達が滞在中も盗難事件が1件あったようですので・・・。


【食事】
朝食はメインレスランでのブッフェでしたが、玉子料理や炒めものの内容が少し違う程度で
毎朝ほとんど同じものでした。内容は全てアメリカンブレックファーストです。
ホテル内で夕食は、メインレストランで1度、ショーを見ながらのシーフードビュッフェをプールサイドの
グリルレストランで頂きました。さすがに高いですが味はなかなかおいしかったです。
ただ量は多かったです。私達がそれほど量を食べない二人だったのでかもしれませんが、
メインレストランではサラダ1つとタコのリゾットを1皿、メイン料理にマヒマヒのグリルを1皿と
それぞれデザートを1種類ずつ頼みましたが、食べきれませんでした。
最初に出てくるフランスパンがおしくて食べ過ぎたのがいけなかったのかも・・・(-_-;)
ちなみにデザートは注文しなくても食事の終わり頃に、ちょっとしたお菓子セットをサービスして
くれるのでこれで十分だなーと思いました。お値段はミネラルウォーター1ボトルと、カクテル2つを
合わせて、20000XPFを超えました(>_<)やっぱりホテルレストランは高いですね。
その分雰囲気は最高でしたが・・・。
シーフードビュッフェの方ですが、なんと巻き寿司やにぎり寿司がでました。
といっても酢飯ではないお寿司でしたが・・・。頼みませんでしたが朝食もオーダーすれば
日本食を出してくれたようです。ルームサービスのメニューに載ってました。
スタッフによれば、もうすぐ日本食を教えにシェフがひとりくるそうですので、
近いうちに正統派の日本食メニューがでてくるかもしれないです。

【SPA】
日本から予約し「バリニーズブレッシング」を受けました。ちなみに現地に着いたおり頂いた
SPAメニューにはこのコースが載っていなかったのですが、予約通りの内容で受けられました。
SPAはリゾート内の小高い丘の上に立っており、眺めは最高です。ここから撮った写真は最高!
太陽の昇った正午前後、夕暮れ時に訪れるのが眺め的にはベストではないかと思います。
コース終了後ジンジャーのお茶を出してくれますが、なかなかおいしかったです。
ちなみにSPA施設には蚊がいっぱいいました(>_<)コースを受けた後なのでもったいなくて
虫除けをしなかったのがまずかったです。刺されまくってしまいました。

【日本人スタッフ】
私達の滞在中は二人いらっしゃいました。
これまでは1人体制で回していらっしゃったようですが、ちょうど数日前からもう一人増えた
ということで、新しい方はまだ研修しつつというかたちではありますが日本人旅行客には
心強いことだと思います。私達も大変お世話になりました。
ちなみにボラボラヌイでは約5割が日本人観光客だそうです。でもリゾート内は広いので
あまり大勢の人がいるとは感じられないくらいのんびりできます

【アクティビティー】
ラグーンサファリはお勧めです。最初にサメの餌付けをし、その後まるで竜宮城のような珊瑚礁
がある海をシュノーケリング、そしてエイの餌付けもし、沖に出て再びサメの餌付け、最後に
ボラボラヌイのプライベートモツに上陸できます。このモツが最高に奇麗で感動ものです!!
現在小さな休憩小屋(?)みたいなものを建設中だったようですが砂浜が真っ白で素晴らしかったです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


愛知県・Beensさん情報でした!(2003年6月ご旅行)


【2003年7/16】とても綺麗でおすすめです!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!


5月17日から8日間の日程で、憧れのボラボラへ!
ボラボラヌイ・リゾート&スパに泊まりました。
ヒルサイドラグーンビュースィートバンガローに2泊
ホライゾン水上バンガロースィートに3泊。
どちらもとても広く(つくりはガラステーブルを除けばまったく同じ)、
アジアンチックでおすすめです。
日本人スタッフの「トシミさん」も2003年1月からいらっしゃるようです。
とてもお忙しいようですが、国内線到着時などは迎えに来てくださったのでとても安心でした。

レストランは美味しいのですが、とても高いです。
サービスは部屋のバスタオルが8枚!
使った分毎朝交換してもらえるし、アメニティーもなくなった分補充してくれます。
夜にはミネラルウォーターをペットボトルでくれます。
ホテル内とても広いので、ちょっと歩いていくのが面倒な時は、
「ピックアップ プリ〜ス」なんてお願いすると、迎えに来てくれますよ。

「チェックアウト時は気をつけたほうが・・・」という情報が多いですが、
チェックアウト日前日までに翌日の出発案内とあわせて、利用明細ももらえるので、
ゆっくりチェックでき、とても◎。
水上コテージにはそこそこお魚もいました。
昨年OPEN下ばかりとあって、とても綺麗でおすすめです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都・CHIBOOさん情報でした!(2003年5月ご旅行)


【2003年5/20】とてもいい雰囲気です!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!


3月21日から10日間、タハアとボラボラに行ってきました。
タハアでパールビーチ、ボラボラではホテルボラボラとボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊
まりましたので、これから行く方の参考になればと思います。

ヌイ・リゾート&スパはパールビーチ同様新しいので、さすがにきれいでした。
水上コテージに泊まりましたが、内装が深い色の木目調の家具で統一されていて、とても雰囲気が良いです。
とても大きなバスタブがあり、シャワーとトイレはそれぞれ別になっていて快適でした。テラスも広いです。
コテージの回りの魚はそれほど多くありませんが、ハムやパンを投げると沢山集まってきます。
部屋からビーチやレストランへはちょっと歩きますが、疲れている時は電話をすると車で迎えに来てもらえます。
ビーチはとにかく白砂がきれい!
スノーケリングは、ちょっと頑張ってカヌーではじっこの水上コテージの先まで行くと水が透明で魚もいっぱいいます。
スノーケリング中はカヌーをブイか停めてあるボートなどに結びつけておくのを忘れないように!
スパは高台のてっぺんにあり、とても眺めが良いです。
私達は夕陽を見るためだけにこのスパのベランダに行きましたが、快く迎えてくれました。おすすめです。
レストランのシェフはイタリア人なので、パスタやリゾット、その他肉・魚などのイタリア料理メインで
とてもおいしかったです。朝食は日本食もありました。
ボラボラ本島のレストランに行きたい人には夜7時に船が出ていて、その前に予約を入れてもらって行きます。
気になった点は、ディナーのワインとか朝食の値段が何回か間違っていたことです。
お会計のサインをする時に気をつけて見るようにすると良いと思います。
あと、余談ですがビーチの回りの従業員の人とちょっと話した時に、「ボラボラの自然や文化に
興味を持つ観光客が少なくて悲しい。日本人はその点わりとオープンで好きだ。」って言ってました。
以上、うまく書けたかわかりませんが、どなたかの参考になれば幸いです。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ピ二ャ・コラ―ダさん情報でした!(2003年3月ご旅行)



【2003年4/10】思っていたよりも魚がいました!ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパ!



2002年12月30日〜2003年1月3日まで,ヌイリゾート&スパに泊まって
きました。
室内は広くて,洗面所のシンクが大きく,向かい合わせに2つあるのがGOODでした。
お魚は,思っていたより結構いましたよ。
私が泊まった部屋は,114号室でしたが,テラスの横にある小さな珊瑚に魚が住んでいて,
パンをまくと,どこからともなくきれいなお魚がたくさん集まってきました。
(種類も豊富で,私としては大満足でした。)
部屋から何メートルか沖に行くと(かなり深いです)珊瑚を育てるための鉄塔(?)
みたいなのが
作られていて,珊瑚が少しずつ付いてきている感じでした。
何年か後が楽しみといったところでしょうか。

とても楽しい滞在でしたが,残念だったのが食事です。
朝食で頼んだ卵料理が,なかなか出てこなかったり,
申し込んでいたカヌーブレックファーストが,忘れられていたり,(8時半のはず
が,10時になってしまいました。)
最終日にルームサービスで朝食を頼んでいたのに,1時間待っても来ないので(ボラ
ボラ時間だから仕方ないかなと思っていましたが)電話をすると
チェックアウトの時間まで30分しかないというのに,「ノープロブレム」なんて言
われるありさま。
(結局ホテル側の落ち度ということで,料金はタダになりましたが・・・)
私たちは食事で本当に悩まされました。

それから,私たちが滞在中は,日本人スタッフの方の姿は見えませんでした。
チェックインのときには,シェラトンモーレアのYURIさんが,ボラボラ空港まで出迎
えに来てくださり,とても助かりました。
日本人がチェックイン,チェックアウトをするときには,YURIさんが時々来て,お世
話をしているようでしたよ。
(※以前、ボラボララグーンリゾートのスタッフなどをされていたYURIさんとは
  また別のYURIさんです:管理人)

オープンしたばかりで,スタッフのみなさんも試行錯誤しながらやっているという感じでしたが,
タヒチアンスタッフは,気さくでとてもいい雰囲気でしたよ。

(以前書き込みされていたチップの件ですが,私たちは一切払いませんでしたし,請求もされませんでした。)


【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ガーコさん情報でした!(2002年12月〜2003年1月ご旅行)

【2002年12/20】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!bR


12月2日から一週間ボラボラに行って来ました。
ボラボラヌイ・リゾートアンドスパに泊まってきました。
ソフトオープンということで心配していたのですが、まだ出来ていない部分もありましたが、
私たちが泊まった水上コテージからはなんら景観に問題はありませんでした。

スパはまだ完成してないみたいですが、客室を改造してスパにしてました。
私たちもスパでトリートメントを受けましたが、なかなかよかったです。
値段は高いけど。(一人50分で¥13,000くらい)

レストランは二つ。雰囲気もよく味もまずまずでした。
ただ私たちはほぼこのリゾート内で食事をしていたので、ちょっと飽きてはきましたが・・。
レストランとほぼ同じメニューがルームサービスで頼めるのもGoodでした。
最終日はコテージで海をみながらルームサービスの夕食にしました。
雨期で天気があまりよくなかったので星空ディナーにはならなかったのが残念でしたが。

日本人スタッフが不在だったので、何か頼むのに言葉で苦労したのと、
会計がテキトー?なのでチェックアウトの時、精算明細を良く見ないとすご〜い請求されるのでご注意を。

しかし何はともあれ、本当にきれいで広くて素敵なホテルでした。
私個人はアメニティーがアヴェダで統一されてたのと、
夜ベッドメーキングの際、枕元にミネラルウォーターがおいてあるのも良かったです。
あと部屋にイグサ?のスリッパがおいてあるのも良かったです。

しかし物価はやはり高くミニバーのコーラも¥400くらい。
ボラボラ本島で買ってきたりした方が賢いかも。
私たちは面倒くさがってミニバーのヒナノを飲んでました。
コーラが¥400ならヒナノの¥480って安い?みたいな錯覚に陥ってました・・。
素敵なボラボラ島にまた行きたいです。

追記
エアタヒチはゲームが出来てとっても良かったです。
映画も良かった。
ホテルの日本人従業員のジュンコさんは最初の日はいたのですが
次の日からはいらっしゃいませんでした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


ポチさん情報でした!(2002年12月ご旅行)



【2002年12/20】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!bQ


私もボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!

10月中旬に4泊しました。
私が泊まった時期はやはりソフトオープンの時だったのですが、
確かに現時点では一流ホテルのサービスは、受けられなかったように感じました。

【カヌーブレックファーストについて】
事前に日本の旅行代理店でオプションを予約していったのが良かったのか、
カヌーブレックファーストの金額は一回一人3000円でした。(ペンギン大好きさんは10000CFPだったようですが)
ペンギン大好きさんがおっしゃるとおり、パンとフルーツだけが、カヌーで運ばれてきて、
はっきり言って、『これだけで3000円取るの?!』とびっくり。
前日の朝食はホテル内のレストランに行き朝食を取っていたので(朝食付きのツアー)、
卵料理は必ず付くものだと確信していました。これは絶対、卵料理を忘れたに違いないと思い、
食事を下げるウエイターが部屋にきた時『卵料理が来てないけどこれで終わり?』とつたない英語で聞いたら、
『ちょっとまってて、持ってくるから。目玉焼きとか、ボイルするとか希望ある?』って聞かれたので、
希望の料理を指名したところ、30分以上は待ったけど部屋まで持ってきてくれました。
チェックアウト時、請求は無かったので、やっぱり卵料理は、言えばつけてくれるものなのかもしれません。

【ホテルのハネムーン特典について】
ハネムーン特典はチェックイン時に各部屋にフルーツとシャンパン1本ということで、
日本の旅行代理店から聞いていました。ホテルでもそう謳っていたのに、なかなか来ない。
じゅんこさんというホテルの日本人スタッフに連絡したら、『すぐに持って行かせますから』とのこと、
タヒチアンは時間にルーズだからな・・・と待っていたら、アララ夜になっも来やしない。
結局夕食時にシャンパン1本ご馳走になって終わりでした。まあご馳走になっただけいいっか。

【ホテルアクティビティーについて】
一言、値段が馬鹿高い。日本の旅行代理店でプライベートモツピクニックを予約し、
いざ船に乗り込もうとした時、『ここにサインしてー』と一枚の請求書を渡された。
一人12000円で予約したのに、38500CFPと書いてあった。
片言英語で苦戦してたら、やっとじゅんこさん登場。
現地旅行代理店、日本旅行代理店に連絡を取り、正規の値段でサインすることができました。
出発は30分以上遅れました。

【食事について】
まずくはないけどおいしくは無いです。ソースがワンパターンで、3日も食べるとあきます。
タヒチのシェラトン系列ホテルは食事はいまいちなので、外で食べた方が経済的だし、おいしいです。

【魚について】
魚はあまりいません。
でも、夜に、海を照らすライトをつけっぱなしにしておくと、見たことない魚が見えます。
朝食時余ったパンを取ってき、撒くとちらほら集まってきます。

フランス語や英語が堪能な方は、全く問題ないホテルだと思いますが、
自信の無い方は必ず英語のガイドブックを持っていきましょう。
じゅんこさんというホテルの日本人スタッフは、経営にも関わっている(?)ようで、
外国のセレブの対応もされています。日本人への特別なサービスは特に無いものと思って良いです。
ホテルに日本人スタッフがいるというのは今回に限っては気休めにしかなりませんでした。
肝心なときに役に立つのは使い込んだガイドブックです!!


【Mayu。です】
オープンしたばかりということもあって、いろいろとアクシデントが(?!)あったのですね。。
請求の金額はtahitiに限ったことではありませんが、確認したほうが良いですよね。
日本人スタッフの方もお忙しいようですね。なかなかお願いしにくい時もあるかもしれません。。
自力で何とかする(強引かな??)のも海外旅行ならでは??でしょうか。。。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


神奈川県 チョコさん情報でした!(2002年10月ご旅行)


【2002年12/7】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパに泊まってきました!


ボラボラヌイリゾートに泊まってきました!
ラグーンリゾート2泊の後に泊まったのですが、
規模が比較にならないぐらい大きく、(ただ広すぎて、荷物があるときはカートに乗せてくれるのですが、
それ以外は徒歩なのでちょっとつらいかも)お部屋も素敵でした。
まだソフトオープンと言うことで不安があったのですが、
返ってお客さんが少なくてビーチやプールも空いていて良かったです。

レストランのお料理も大変おいしく、ロケーションが抜群でした。
junkoさんという日本人のスタッフもいて、便利でした。
私たちが困った事は、冷蔵庫が自動清算されるのを知らずに、
持込のビールなどを冷やしてしまったので請求されてしまったことです。
(清算時に確認して、返してもらいましたが)。
いわゆる日本の自動清算の冷蔵庫の様ではなかったので気づきませんでした。

また、カヌーブレックファーストが、10000CFPと高い割には、パンとフルーツだけで、びっくりしました。
でも、他のホテルが室内で食べるのに対し、バルコニーにテーブルとチェアがあるので、
そこで食べられるのが良かったと思います。カヌーにも乗せてくれたし。
でも、これまた清算時に13100CFPと請求されており、確認した所、返却されました。

しばらくするまで気づかなかったのですが、チップの要らないとされるタヒチなのに、
どうやらヌイリゾートはいるらしく、レシートにチップとトータルを書く欄があるのです。
私が想像するに、カヌープレックファーストのチェックの時に、これを記載しなかったために、
勝手に書かれたのかなあと思いました。(それにしても高すぎるけど)

旅行代理店の人もおっしゃっていましたが、まだソフト面での充実度がいまいちな印象でした。
面白かったのが、バーでカクテルを頼んだら、「え?それ頼むの?」って感じで店員さんに笑われて、
何かと思ったら、どうやら作ったことがないらしく、困っていたようでした。
ちゃんとおいしかったので問題はありませんでしたが「これが一流ホテルのバー?」って感じで、
ちょっとおかしかったです。
後、これは仕方のないことですが、お魚が少ないです。やはり工事をした直後は、逃げて行ってしまうそうです。
ビーチもサンゴ礁も人工的に作られたものなので、その辺はこれからというところでしょうか。
ちょっと欠点ばかり書いた気がしますが、長所が100あったら欠点は1ぐらいです。本当に素敵なところでした。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 ペンギン大好きさん情報でした!(2002年11月ご旅行)


【2002年11/15】Bora bora Nui Resort & Spa (Sheraton)のレストランについて!


10/1-12までモーレア、ボラボラに新婚旅行に行ってきました。
ボラボラはMeridianとRagoon Resortに泊まったのですが、
夕食をシェラトンに食べに行きました。

10月から一部(レストランと一部のコテージ)が営業開始しているとのことで、
Ragoon Resortから予約を取ってもらい、
バイタペからSheratonの船で行ったのですが、とてもすばらしいホテルでした。
まず規模がとても大きく、船着場兼フロントが水上にあります。
チェックインするフロントの床は数箇所、ガラスになっていて下の海がみえます(魚はいなかった?)。
この水上エントランスから50メートルくらいある水上の渡り廊下(幅も結構広い)を歩いて
レストラン、プールなどがある陸地へ向かうのですが、夜は松明の明かりが灯っていてとても幻想的です。

レストランはフードはイタリアンで、ワインはフランスとカリフォルニア、と少し変則的です。
が、たとえばワインは97年のHaut Brionや98年のOpus One(どちらも60000フラン程度でしたが)
などもそろえてあります。
食事の方はトラディショナルなイタリアンで私はキノコのラビオリとオッソ・ブーコ、
妻は鯛のホイル蒸し焼きなどを頼みましたが、日本の高級イタリアンのような繊細な味で、
非常においしかったです。

席はテラス席を予約していきましたが、テラスの下はビーチで松明が灯っており、
その横には青く光るプールも見え、高級リゾートのメインダイニングにふさわしい趣です。
値段はトップダイブと同等かそれより少し高いですが、妻は雰囲気、味ともにトップダイブより好き、
といたくお気に入りでした。

昼間の雰囲気や部屋などは見ていないのですが、間違いなくボラボラ一高級なホテルなのでは
(ホテルボラボラを見ていないのでそことは比べられないのですが)と感じました。
レストランだけでも行く価値大です(テラス席予約をお勧めします)。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


東京都 kenさん情報でした!(2002年10月ご旅行)


【2002年11/15】ボラボラ・ヌイ・リゾート&スパの情報です!


たけ蔵です。初めまして。
11/4からボラボラ島&タヒチ島に行ってきました。

ジープサファリツアーのアクティビティの際、ツアーに同行した係の方から聞いた話ですが、
ヌイ・リゾートスパ(シェラトン)は当初の予定から大幅に工事が遅れ
11月現在150近く建設予定の水上コテージ中60室しかオープンしていないそうです。
しかもスパと言いつつも、まだスパが完成していないとか。
既に予約がいっぱいで、これ以上オープンを延期する事ができなくなり仕方なくオープンしたそうです。
確かにボートで島内を周遊した際、一生懸命?コテージを建てていました。
ちなみに1泊15万円位だそうです。

 これからボラボラでシェラトンを検討している方は、
是非その時の最新情報を必ず代理店に要チェックですね!!

※でも一度は泊まってみたーいホテルかなぁ。。。

【クチコミ・ホテル情報インデックスに戻る】


たけ蔵さん情報でした!(2002年11月ご旅行)