夢のシーンを自由気侭に書き綴る。いつかその夢の意味がわかる時がくるかもしれない。まるで心の謎解きのよう。自分でもさっぱりわからないよ。

2001年の夢の中に行く
2002年2003年の夢の中 

2005年2月

2/16(水)どこかの家?自宅のはずだけど、部屋の中に滝が流れている。随分山奥に家があるんだろうか?でもマンションの一室のようでもある。部屋がやたら多くて開かずになっている部屋も一杯。もったいないことだ。今日はショッピングセンターがオープンしたようで、イトーヨーカド24時間営業と書いてある。船着き場も近くにあるみたいで、田舎なのか都会なのかよく分からない。

2004年10月

10/4(月)引越しをしている?場所はすごく下町って感じ。住所は文京区になっているのに、四谷四丁目という文字も読める。どこだ。新しい家は入口が不便。何だか足が悪い人には入れない。出口や入口が迷路のようだ。ようやく辿り着くとエレベーターがあった。それに乗ると変な印刷屋の裏に下りた。このエレベータを使えば部屋にゆけるようだ。ややこしい。周辺には古い家が多く、オシャレなお店ってほとんどない。面白くないと町をブラブラすると古いけど内装はオシャレな店が一杯。「けやきの湯」なんて温泉も近くにある。でも寂しい。どうして阿佐ヶ谷から引越したんだろうか。商店街が懐かしいよ。

2004年7月

7/22(木)どこかの居酒屋?仲間4人で行く予定だったのになかなか来ない。ふと見ると別の知人が大勢2階で飲んでいる。何となくバッティングして気まずい雰囲気。急に電話が入って来た。誰かが大切なものを無くしたみたいだ。探さなくちゃ。動物園で落としたみたいだ。動物園に電話しようと思ったら、留守番電話が入っていた。明日打合せしたいという声。でも、名前忘れちゃったよ。誰だったっけ。名前ぐらい入れておけ!

2004年6月

6/24(木)それは先祖なのだろうか。もう500歳ぐらいかもしれない。元気といえばそれまでだが、狭い和室の中、ひょっとしたら茶室の中、どんどん年が経って行くのが見える。季節が変わる。どこかで止めなければ世界は消滅してしまうのでは。外では村の人が騒いでいる。
6/23(水)
なぜか、かとうあいが登場した。どこかの企画会社のようだ。社長がトンマなのかキレ者なのか分らない。変な会社がやって来て、媒体の話をしていた。コピーしてはいけない資料なのに、みんながこっそりコピーしている。
6/15(火)
その周辺は桜が一杯咲き乱れる公園。今日は1月37日。変な日だ。いや、37年の時を経て、姫が登場したのかもしれない。その男はいかりや長介。彼はずっとこの時を37年間待っていた。出会うことを知っていた。でも姫はまだ生まれてもいないのだから知らない。彼はそれでも満足そうに桜の中にいた。
6/13(日)
料理コンテストがあった。しかし抽選で使えるようになったお金はたった300円。これでは何も用意できない。そこで、究極の水を用意した。ライバル達の料理に飽きた時、僕の美味しい水を飲むと、本当に身体が喜ぶという仕掛けだ。そして、見事優勝した。
6/8(火)
侍の時代?しかし、刀ではなくソードだ。上の人間の通りにしているとどうも次々と有力な人間が殺されているみたいだ。ソードは心の強さ。雷を呼ぶソードを持って、理不尽な敵に対抗する。
6/7(月)
盲目なのに、ビジュアルは見えるどこかの公園。大昔に無くしたジャンパーが見つかった。誰かが隠している現金が24万円。目を開こうとしてもどうしても開かない。船に乗って次の港に行きたいのに、船は満員で乗り込めない。
6/4(金)ハムスターが泣いている。涙が溢れている。どうも飼い主がえさをあげていないようだ。可哀想に。逃がしてやりたくても、他の動物に襲われるかもしれない。
6/1(火)
会社で朝田さんがいる。でも僕の立場は微妙。別に会社なんて止めてもいいのに・・誰もキチンと働いていない。みんな止める気なのかな。しかし、朝田さんは背が高い。

2004年5月

5/30(日)家の内装を変えた。今度は窓を多くしたら、やたら部屋が明るくなった。かなり気持ちがいい。こんなリフォームってあったんだなと感心。でも、自宅は11Fなのに、なぜかそこは4Fだ。誰か違う人の家なのか?エレベーターがややこしくて確認が難しい。
5/26(火)
雨が止んだけど、地面から水が浮き出ている。そこでテニスをしようとする若者がいる。何だか多くの人間が集まってきて集会があるみたいだ。祈祷師が現れ、喚いている。引越ししようとすると、事務所が消えていた。
5/17(月)
多くの虫がいる。そして一緒に旅をする。いろいろ嫌がられている虫達だが、実は音楽を演奏することができる。ブレーメンの音楽隊のようだ。そして、とうとうコンサートが始まった。
5/12(火)
時間が読めるのか?地震でその周辺が崩れる時間が分る。その直前に抜け出す。すると、まさに大地震が。崩れるゆく街を見ながら迷路のようなチューブへ。そこから別の世界に抜けだせるようだ。途中で抜け道もあるが、なぜか、時間が変?朝だと思ったら夜、夜だと思ったら朝と、時間を超えているようだ。コンサート会場に突然出た。そんなものを観る時間はない。トランプでかけ事をしている友人がいた。みんなうまく逃げることができた人だ。

2004年4月

4/27(火)ホールで演劇?なぜかメジャーな役、したくないのに。卒業旅行?解散式?みんなが次々と去って行く。時間を移動する人間、場所を瞬時に移動する人間。もう僕も帰っていいいのかな?なんとなく状況を見る
4/26(月)
定期券をなぜか間違って購入してしまい、解約手続きをしたんだけど、妙に時間がかかってしまう。何やら調べられているようで心外だ。どうもここは日本ではないよう。飲み屋街にもなっているその駅で降りて歩いていると飛行場があった。男なのか女なのか分らないCAがたくさんいた。
4/19(月)
超高層ビルばかりが立ち並ぶ未来都市。突然、白い雲が空を覆った。中に黒い影が。よく見ると龍だよ。本物の龍を見るのははじめて、そして落雷が超高層ビルを壊して行く。逃げまどうみんな。しかし、運命があるのならきっと助かるはずだ。一緒に逃げる僕。
4/18(日)
どこかの銭湯にいる。この中に超能力を持つ人がいる。その能力は人を甦らせるものだ。会社が引越しになる時、写真を見てバトルが開始される。銭湯から水が漏れてくる。リビングにあった古茶器が壊された。誰かが踏んづけたみたいだ。女性4名が登場した。
4/16(金)
RPGのゲームの主人公だ。川を渡り、山や谷を超えるのだが、どうしても行けない場所がある。そこでは人を助けない限り次のステップには進めないようだ。謙虚な気持ちになった時、見えないボタンが現れた。
4/8(木)
パソコンにソフトを入れるんだけど、入れる人間によって性能が違うソフトが開発された。ウィンドウズ2009は、インストールする人間の能力まで一緒にパソコンに取込むらしい。そのため、それをビジネスにする人間が現れた。でも、あまりに多くのパソコンに入ったため、その人間の意志一つで世界が動くことになったしまった。怖い、怖い。
4/6(火)ビジネスホテルの経営を任された。2軒同時にだ。どちらも同じようなホテルなのに、なぜか営業成績が全然違う。呪いでもあるのだろうか。空を見上げると月がドーナツ型になっていた。不吉だ。

2004年3月

3/8(月)なぜジーザスクライストスーパースターの演目なの?ある劇団を何とかしてくれって言われてもひとりでは無理でしょう。演出はできても、照明や装置はどうするの?スタッフが全然そこにはない。箱だけがあるって感じ。いくらそこにお金をかけたからって、ソフトが重要なのに!怒っていると、お願いしていたカバンが修理されて戻っていた。確かに直っている、でもいくら?

2004年2月

2/29(日)屋久島?沖縄?不思議な民家が山々に立ち並ぶ。その奥に巨大なマンションが。どうも風景にそぐわない存在だ。何だか問題になっている感じ。大切な宝物を探す人々が。僕に預けられたけど、誰かから狙われている感じだ。
2/28(土)
とんでもなくハードな競技だ。500Hを自力で走る。しかも、走っているうちに季節が違い場所になる。春からスタートしたはずなのに、暑くなり、最後は雪が吹雪く場所になる。本当にボロボロでゴールイン。なぜか1位だ。我ながらびっくり、テレビクルーなんかも大勢いる。これって凄いこと?
2/27(金)
なぜか、果物をそのままにしていると、みんな溶けてしまう。何が?時間のせい?そこだけ周りと時間の煤味方が違うみたいだ。ビルの中で外を見ると飛行機が飛んでいる。
2/26(木)
12人の犯罪者を舞台にして演出している。でも、12人が次々と殺される設定の舞台なのに、実は本当の殺人が行われていた。10年以上も前の恨みだという。近くの学校に行くと、何だか新しい名刺があり、守衛をすることになった。なぜか、父親もいた。
2/22(日)
口の中から糸が出てくる。僕はカイコだろうか?選ばれた人間が、ドラマに出演している、でも、スケジュールはとてもタイトだ。なぜか、僕もその場面にいる。でも、学校の先生として、危機になると口から糸を吐き出している。
2/17(火)水曜日のチラシには黄色の紙があり、そこにはセリエAのメンバー表があるなんて言われて、友人宅で調査。でもなぜか、ウェアが2着見つかり、さらに生牡蠣まで。暑いので石の上に置くと、岩牡蠣になり、しかも焼けている。旨い旨いと魚がやってきて食べる。大阪に行くことになり、電車に乗ろうとするけど、ホームは崖で落ちてしまった。怪我はないけど、牢獄みたいな場所で学年トップの成績になったと言われる。学校の先生か?いろんなレストラン名が出てくるけど、みんな同じオーナーだということだ。
2/16(月)
何だか会社名が変更になったみたいだ。看板が無くなっている。で、制作スタッフはいるのに、営業は誰もいない。聞くと、会社名が決まるまでの2週間お休みみたいだ。そんな、みんなで舞台裏では頑張っているのに、そんな話聞いていないと怒るスタッフ。管理人さんが、趣味の絵を額に入れて持って来た。愚痴を言っても仕方ない。
2/12(木)
鹿児島に行き、日帰りでサッポロへ。時間の無駄をしている。お米屋さんで美味しいと評判の店を訪ねると、お弁当を作ってくれた。すぐに東京に戻らなくては。パソコンの画面の中で設計図が動いている。
2/11(水)
いっぱい穴がある山だ。その穴から死体だ次々と登場する。つまりここは墓場ってことか。登場の仕方がまるでロボット工場のようだ。何が始まるんだろうか。
2/10(火)
イベント企画をしてくれったって時間がない。しかも何だか御仲間同士のコンサート?その合間にイベントが欲しいって?しかもイベント間に音合わせをしながら観るって?何だかそんなイベントに出演していれる人っているわけないだろう!しかも破格の価格でって言いながら多くの担当者がいる。そんなの勝手にすればいいじゃない!ってわけで断ってしまった。夢の中でもいいかげんなクライアントは多くいる。
2/4(水)
太陽が沈まない。電車で移動するが、どこまでもついてくる。乗り換えで、友達と別れた。彼は道に迷っているのだろうか。たくさんの知らない人が乗り込んで来た。
2/2(月)
小さな部屋に多くの人が集まり、そらが村の顰蹙をかった。夜中なのに突然、空が明るくなり、何だか天変地異が起るみたいだ。ホテルに向う道で、挑戦者が現れ、体力勝負をしながら勝ち進んで行く。ようやく入口に辿りついたら、薬が切れたみたいだ。何とかばれないように飲んだ場面を部外者に見つかってしまった。このままだと時間の問題ですべてがばれてしまう。
2/1(日)
何だか名古屋にいる。誰かのパーティを成功させるためのプロジェクトだ。で、料理を創る人って天才らしいけど、少し味が変なんじゃないの。もう気にせずに言うと拗ねてしまった。パソコンのプログラムもうまく動かない。それにしてもショッピングセンターの設備は最新で凄い。

2004年1月

1/30(金)何だかゲームだ。100名ぐらい女性がいる。ゲームが終わるとニューヨークの海の前、ジェットコースターのようなスピードで海上を飛び回っている。どこに連れて行かれるんだろうか?
1/26(月)
山の中、次々と集まる集団。なんだか、どこかの宗教団体のようだ。次々と発表される新しいメンバー、どうやら有名人もいる。隠れている僕らも見つかるとまずい。
1/21(水)
韓国系の城壁だろうか。誰か有名な人の処刑だ。よく見えないがその瞬間の血飛沫だけが見えた。どうも遠い親戚らしい。中国とのルートを発見したのが原因だという。隠されたルートがいくつかあり、それが知れると処刑になる。冒険者には大変なことだ。画面上で見えるルートには僕の発見したものもあるみたいだが、政府はそのことに気付いていないみたいだ。
1/15(木)
誰かの葬儀で坊主の役をした。うまくいったんだけど、次に旅でやろうとするとキメの言葉が出てこない。葬儀の時間は刻々と近付いているのに。メモが見つからない。大きなお寺のある町で、誰かに任すしか無いのか。
1/14(水)
潜水艦を浮上させながら海原を突き進む。海の中では魚達が元気に泳いでいる。ある孤島に辿り着くといろんな場所でベースボールが行われている。しかし9人じゃなく4人で1チームだ。メンバーがヤンキースの面々なのに驚いた。1試合終わる毎にトレードが行われる。弟が早く次の島に行こうと駄々をこねる。みんなで記念撮影をした。
1/13(火)
自分にはいなくなった友達がいた。でもある試験を受けてそれに合格すると対面できるそうだ。頑張って試験を受けると、突然「気が乱れている」と叫ぶ試験監がいた。
1/12(月)なぜか仲間とクラスメイトだ。しかもフランス語を習っている。場所はどこかのビルの屋上だ。どうしてなんだろうか。10人ぐらいがクラスメイト。迷惑かな。
1/11(日)
駅伝のようなレースに出場する。誰よりも早く走っているが、早く走り過ぎて後続がこない。、テレビ的にもまずいらしい。それで待っていると、何だか違うルートを教えられた。急いで走ったけど、優勝出来なかった。何だか騙されている。自宅を改装しようとすると、家の中に道が出来て2つに家が分断された。夜は閉まるらしいけど、昼間は人が激しく往来する。一体なんなんだ。
1/5(月)
体育館のような場所で舞台稽古をする集団。プロデューサーと名刺交換するが、僕の名刺が出てこない。安田さんから電話があり、渡辺さんに連絡したいという。帽子を冠って撮影する武田さんがいる。
1/2(金)
ある島の古代遺跡を探索していると、突然海中から巨大な人工蛸が出現した。一定の距離に近寄ると反応するらしい。一度反応すると、その足は次々と伸びて来てついには捕まってしまう。何かを守るための仕掛けのようだ。ゴンドラに乗って再び出かけるスタッフ。一方、何らかの建築コンペの仕事依頼を受けている。何のため?

2003年12月

12/26(金)巨大なカメがいる。しかも素早い。しかも二匹。大きさは50メートルぐらい。軍隊がやって来て戦おうとしている。駅前になぜか甲子園がある。ファントムが飛んでいる。
12/25(木)
月にいる。空気は薄いけど、なんとか外で過ごすことができる。それにしても小さな星だ。本当に月なんだろうか?水が欲しくて待っていると地球が近付いて来た。ホースで水をくれるという。大きな魚も飛び出し、何だかグロテスクだ。でも、少し勢い良く走れば、飛び出してしまいそうな重力だ。怖い。名刺がなくなった。僕が月にいることをアメリカ人に伝えた。
12/24(水)
通勤電車だと思うが、田舎電車で外にも乗る形だ。ラッシュアワーなので逆に乗る裏技あるらしい。ということで一緒に乗ると、突然ある駅前で飛び下りた!乗り換えするそうだが、飛び下りるなよという感想。特急なので小さな駅には停まらないからだそうだ。そんなのキセルだって思われるじゃ無いのと思った。通勤は大変だ。50センチぐらいなのに大人の顔をしている子供が五月蝿い。インドからやって来た人が日本を代表する写真を求めている。子供がいたずらして、隣の女性に怒られた。一体だれの子供だい。
12/22(月)
タロットカードが次々と登場です。進むべき道なのだろうか。どこかの団地で映画が上映される。知人が帰りに誰かに襲われた。心が傷付いている。しかし、僕自身は別の人間の身体になってしまっている。誰が本物の人間なのか判らない。

 
ウィークリメンバー  痩せゆく男  富士三四郎 ドリームダイヤリー
毎日が誕生日 POPな日常 CMスクープ MEET THE HEART アサガヤガヤ  MY記念旅行 
IDカンパニー 逃亡者プロフィール MOVIE&WINE ラーの秘密  LINK&LINK