魅惑のブロードウェイ・ミュージカル
− (2002年11月30日) − 東京NHKホール


1日限りの公演「魅惑のブロードウェイ・ミュージカル」を観劇したかすみさんから、 レポを頂きました。これは、リチャード・ロジャースの生誕100周年を記念し、 彼と名コンビだったオスカー・ハマースタインとの作品を、日本のミュージカル・ スターのみなさんによって行われたコンサートです。

とはいえ、実際の日本公演でその役をやられた方々を配置したり(真央さんのマリアやら、 一路さんのアンナ先生とか、カズさんのルンタや、本田さんのタプチム・・・)、 ちょっとしたダイジェスト版を観ているような気持ちになったみたいです。 オンエアもあるようなので楽しみですね♪



昼の部をみてきました。休憩(20分)を挟んで2時間30分くらいの上演 時間でしたので、年末に予定されているBS・ハイビジョンのOAでは、 それほどCUTされる場面はないものと思われます。

私的には、「エーデルワイス」で泣きました・・・・なんでかわからないんだけど。 とりあえず、王様と私、南太平洋、サウンド・オブ・ミュージックに関しては、 東宝さんが絡んでいるということもあり、衣裳や鬘を持ち込んでの「ダイジェスト」版 という感じでした。

古谷さんの「司会」というのが、どんなものなのかな、と思っていたのですが (司会者の席とかあるのかな、とか)古谷さんは「ロジャース」自身として 話をしたり、時には作品の中に入っていたりと、大活躍でした。

アンサンブルも豪華な顔ぶれでしたが、要所要所で大活躍でした。特に、南太平洋の 「女ほど〜」のナンバーでは、ダイナミックな踊りと歌を堪能できましたし大満足っす。

OAはBS関係ならほとんどノーカットで観られるとおもいますので、 今日ごらんになれなかった皆さん、OAをお楽しみに!

この1日限りの公演のオンエアに関して、パンフレット(1000円)に掲載されて いたので、わかりやすいように書いておきますね。

総合テレビ(普通の1CH)
12月20日(金) 21:15〜21:58 (短縮版でカット場面が多いと思われます)
BS−hi(ハイビジョン)
12月28日(土)21:30〜23:30
BS2(Bモード)
12月30日(月)19:30〜21:30

【出演】
大地真央 一路真輝 今井清隆 鈴木綜馬 石井一孝 本田美奈子 花山佳子

【司会】 古谷一行

【男性アンサンブル】
井上仁 沼沢勉 香取新一 乾あきお 中尾和彦 中本雅敏 石山毅 美濃良
平野亙 佐々木しんじゅ 土屋貴敏 田澤啓明 内田和也 鴇田芳紀 附田政信
春田優雅 外山尚雅 原田優一

【女性アンサンブル】
ちあきしん 板倉リサ 白木原忍 長山志津香 斉藤文華 村瀬美紀 柏木ナオミ
辻奈緒子 吉田ひかる 中江友木子 坂本法子 浅野実奈子 武田みゆき 足立美幸
湖上芽映 樋口綾 林久美子 石原絵里

【合唱】栗友会合唱団(指導:栗山文昭)

【指揮】塩田明弘

【演奏】東京フィルハーモニー交響楽団

☆第一部☆

プロローグ
 メドレー ブルームーン 回転木馬より

【王様と私】
アンナ:一路真輝  王様:鈴木綜馬  タプチム:本田美奈子
チャン婦人:花山佳子  ルンタ:石井一孝 大臣:古谷一行

曲目)
○序曲
○シャムの女性の踊り
○ハロー・ヤング・ラバーズ
○サムシング・ワンダフル
○アイ・ハブ・ア・ドリーム
○シャル・ウィ・ダンス?

☆第二部☆

【南太平洋】

ネリー:一路真輝 エミール:鈴木綜馬 ジョー:石井一孝
リアット:本田美奈子 ルーサー:古谷一行

曲目)
○序曲
○女ほどすてきなものはない
○ワンダフル・ガイ
○バリ・ハイ
○ハッピー・トーク
○魅惑の宵

【サウンド・オブ・ミュージック】
マリア:大地真央 トラップ大佐:今井清隆 修道院長:花山佳子 マックス:古谷一行
リーズル:宮澤那名子 フリードリッヒ:相馬ゆきの ルイザ:渡辺育子 クルト:中村大和  ブリギッタ:西井万寿美 マルタ:山口三葉 グレーテル:小槙麻友

曲目)
○サウンド・オブ・ミュージック
○私の好きなもの
○ドレミの歌
○エーデルワイス
○さよなら、グッドナイト
○すべての山に登れ
○サウンド・オブ・ミュージック(リプライズ)

フィナーレ ロジャース・メドレー オクラホマ!