ジュリアさんのレポート
石井一孝アフター・ステージ・パーティ
2001年2月3日(土)アグネス・ホール(神楽坂アグネスホテル)


あ゙〜。お知らせがあってすぐFCに予約いれたのに、私は家庭のやんごとなき 事情でいけなかったパーティです。前回のライブに行けなかった私は、レポート 書く気マンマンで、「待ってろよ、カズ!」状態でいたのですが(笑) 私を はじめとして行けなかった方々へ、ジュリアさんがレポートを書いてください ました。ありがとうございますっ!!



予定の17:30を10分くらい過ぎた頃に、ダークグレーのセーター、レンガ色の マフラー、縦に太めのストライプの入ったグレーのジャケット、黒のズボンという いでたちで、石井さんが登場しました。最初は質問コーナー。ASPの申し込み 用紙にみんなが書いた質問をまとめたしわしわの紙を手に、さあトークショーの はじまり、はじまり。

おすすめの映画は「ライフ・イズ・ビューティフル」と「ハリケーン」。見てないけど、 「グラディエーター」もおすすめとのこと。テレビはほとんど見ることがなくて、 トキオの番組の中の「ガチンコクラブ」を2回くらい見たことがあるそうですが、 続きを見てないので、見ている人は教えて下さいって。

出島の裏話はという質問には、「もう、忘れちゃった。」とおっしゃってたけど、 いきなり、「セリフなら覚えてるけど・・・」とセリフを言い出して、ほんのちょっと 権ちゃんに戻っていました。若松さんの動きは全然台本にないことばかりだった そうです。

そして、何と言っても、レ・ミゼのお話が多かったのですが、意外だったのが、 鈴木綜馬さんが、いつもおかしなことばっかりしているということでした。大晦日の ガブローシュもそののりだったのかもしれませんね。得意げにポーズを取ってい ましたから。

結婚式でコゼットと踊るシーンでは、満面の笑みを浮かべていますが、フランス人 だったら必ず言うであろう、「愛してるよ!」等を言っている(心の中で?)んだ そうです。

一幕の最初の方のミニ宿屋の場面では、石山さん/小鈴さんと長椅子を運んで いるんだそうです。その後、二人で兄弟に成りきって、酔っ払いを演じている んですって。

大晦日は半年も前から空けておくように言われていたのですが、結局、「石井くんは 1月からということで・・・」と出番をいただけなかったとのことで、「ごめんね」 と謝っていらっしゃいました。

エポニーヌはコゼットを覚えているのに、コゼットは何故忘れているのかとか レ・ミゼの中にはつじつまの合わないことがいっぱいあるんだよねーとも おっしゃってました。

レ・ミゼのオーディションは、ミス・サイゴンに出演してる人は一次パスで、 みんな受けるっていうので、石井さんも受けたのだそうです。最初、アンジョルラスで 応募したけど、ボイストレーニング(歌のレッスンだっかな?)の先生にマリウスの 歌の方が出来がいいといわれてマリウスに変更してオーディションを受けたら 受かったのだそうです。そのまま変えないで受けていたら、石井さんのアンジョを 見れたのかもしれませんね。

メイクについては、岡さんはとっても早いのだそうです。そして、カズさんは 岡さんにメイクを習ったんですって。でも、ロスタラの初演のときは、演出の 方に「石井くんはあまりメイクしないように!」って言われたそうです。誰が 見てもやっぱり濃いのですね。(失礼!)

青春のポップスの「ゴッドファーザー」の時の衣装は自前だったそうですが、 ロスタラで一緒だった由地さんが元モデルでセンスがいいので、一緒に買いに 行ってもらったそうです。「Lala means I love you」のときは、 スタイリストさんが用意してくれたとか。

ネットの通販で、CDを61枚$800の買い物をした等々、質問に答える形で 一通りおしゃべりが終わったところで、坂本さんに「まだ時間ある?」って聞いたら、 坂本さん「30分おしてます。」それでも、「他に質問は」ってまだしゃべり足りない カズさんでした。この時、18:30でしたから、50分も話していたことになります。

ここで、一曲、会場の角にあったスタインウエイで「Absence」を歌って くれました。帝劇にもあるので、スタインウエイを弾くのは初めてではないそうです。 (私はYAMAHAしか弾いたことないわー、くすん)

ピアノの弾き語りが終わると写真撮影&お食事タイム。みんなの協力ですばやく 写真をとり、ここで13分、時間を短縮できました。

この後は、コゼットを探せ?ゲーム
まず、会場からコゼット役とエポニーヌ役が2名選ばれて、「A Heart full of Love」を再現です。私は歌が下手なので選ばれなくてホットしました。 実はエポニーヌに選ばれた人と一番違いだったのです。危なかった〜!

次に、またエポニーヌが一人選ばれて、「A Little Fall of Rain」 を再現。この時は、歌詞カードがなかったのに、エポニーヌ役の方はちゃんと 覚えていて歌ってました。エライ!

次はクイズです。坂本さんがお題を出して、石井さんがイメージしたものをみんなが 当てるという形式で、ヒントのための質問を坂本さんがいくつかすると、それに 石井さんが答えます。それを総合して答えを考えるのですが、これが、結構難しい のです。帰りに配られたハガキに答えを書いて送ると抽選でプレゼントが当たるの ですが、3問全部わかった人はいるのかなー?

<例>
お題:くだもの
<ヒント>
Q:それは大きいですか?
A:大きめ。切ったら小さい。
Q:藤原紀香と松たかこ、どちらのイメージですか?
A:松たかこ。
Q:夏と冬、どちらの季節のくだものですか?
A:夏っぽいけど、年中出回っている。
Q:洋風ですか、和風ですか?
A:滝田さんと鹿賀さん、どちらのイメージですか?
Q:鹿賀さん。
<答え>パイナップル

実際のお題は、1.都道府県名、2.アーティスト、3.日本人のアクターだったのですが、 2は最初、ボビー・コールドウエルだったので、みんなわからなくて、とっても 分かりやすい人に変えてくれたんです。たぶん全員正解だと思います。

1.都道府県名
Q:寒いところですか、暖かいところですか?
A:寒いところです。
Q:高校野球は強いですか?
A:強くないです。
Q:太陽はたくさん出てますか?
A:曇りがちです。
Q:東京23区でいうとどこの区のイメージですか?
A:北区
Q:おでんの具にたとえると?
A:卵じゃない。ごぼう巻きかな。
Q:色は?
A:うすいブルーにグレー。ちょっと白も混ざってる。
Q:特産物は?
A:魚。
Q:米どころですか?
A:美味しい可能性はある。
Q:修学旅行で行きましたか?
A:行ってない。

2.アーティスト
Q:日本人ですか?
A:日本人です。
Q:男性ですか、女性ですか?
A:男性です。
Q:アルバムはどのくらい出してますか?
A:10〜15枚くらい。
Q:どんな声ですか?誰に似ていますか?
A:声は高い。佐藤竹善に似ている。
Q:CMに使われてますか?
A:使われてます。12月になるとこの人の曲は聞かない日がないくらい。

3.日本人のアクター
Q:年上ですか、年下ですか?
A:年上です。
Q:お花にたとえたら?
A:がしっとした花。
Q:スポーツにたとえたら?
A:ラグビー。将棋。
Q:その人に会ったらどんな挨拶をする?
A:「今、何やってるの?」って聞かれたら、「今、レ・ミゼに出ています」と 答える。
Q:その人はどんなお店に連れて行ってくれる?
A:居酒屋。やきとり系。ほっけが好き!?
Q:その人が何かプレゼントをくれたとしたら、それは何?
A:タオルかゴルフボール。または香水。
Q:お芝居は上手いですか?
A:どちらかというと歌が上手い。

と、こんな感じでした。ちょっと表現が違うところもあったかもしれませんが。 答えは、お友達と相談しちゃいけないのですが、1と3は難しいですよね。

そして、最後に「Lady Blue」を弾き語ってお開きとなりましたが、途中 で、歌詞を間違えて、最初からやり直しとなりました。また、マイクとコップを 間違えて、コップに話しかけるというハプニングがあったり、話の合間に、 「あと、質問ないのー?」と何度も訊ねて、まだしゃべり足りない様子のカズさんでした。

レ・ミゼが終わるとすぐに、カルメンの通し稽古があり、続いて名古屋入りだ そうです。2枚目のCDは4月からレコーディングをする予定で、6、7月の ある舞台への出演も決まったそうです。相変わらずお忙しいカズさんです。 健康に気をつけて、ますますご活躍なさってほしいですね。終了時間はう〜ん、 何時だったのか覚えてません。8:00は過ぎてたと思います。とっても、充実した 楽しいひとときでした。