ぱてぃさんの観劇レポート
− Mama Loves Monbo − 初日
PARCO劇場(平成12年8月17日)


これはエポが予定していた観劇だったのですが、やんごとなき事情(けけけ。 NYCに「Jekyll & Hyde」観に行っちゃった^^;)の為、観て頂いたのです。 私の休みが急遽決まり、譲渡に2日しか余裕がない上、わがまま(赤坂ACT シアター前で引き渡し可能な方で、感想を聞かせてくれる方)な条件付きなのに 引き取ってくださったぱてぃさん、ありがとうございました。ぱてぃさん からの感想メールを頂いたのですが、ご本人の許可を頂き、アップさせて頂く ことになりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


17日のママ・ラブズ・マンボのチケットを譲っていただいた者です。 本当にありがとうございました。仕事で7時ギリギリに渋谷に到着して 遅刻覚悟で劇場に駆け込んだのですが、なんとか間に合いました! それでとっても楽しい2時間を過ごさせていただきました。

黒木瞳さんは歌の最初の一声で驚くほど声が出ずに驚きましたが 後はとっても安定していらして、舞台が久しぶりとはいえ、やはり宝塚元娘役 トップスターの名はダテではないと思いました。 とっても可愛らしく魅力あふれる役づくりでしたよ!

相手役の岡幸二郎さん。やはり色物系で使われてました。・・かわいそう。 ・・・あ、もちろん二枚目でハンサムで素敵な男性という設定なんですよ! でもイキイキと演じていらしたので、結構本人は好きなのねぇなんて関心してしまいました。 どんな扮装をされていたかは見てのお楽しみですが、舞台中盤でのショーで 岡さんが出てきた瞬間は会場中が湧きましたよ。 歌唱力はさすがですね。もうちょっと彼の声を生かせる良い歌があればなぁと 残念にも思いますが、何といっても主役は黒木さんだと思うのでバランスで言えば とっても良かったと思います。それにしても彼、背が高いですね。 パルコ劇場はとっても舞台が狭いですよね、だから背の高さがますます際立っていまし た。 黒木さんとの身長差はものすごく、その身長差でのキスシーンにはやっぱり ウットリとしてしまいました^^。

息子の森山くん、ダンスが本当に上手なんです。 今年の冬、ボーイズタイムを観てちょっとお気に入りだったのですが、 ダンス力にますます磨きがかかっていて、芝居の中での普通の動きまでが ジャズィーなんですよ(笑)。 ちょっと滑舌(カツゼツ?)の悪さは気になりましたが、黒木さんとのコンビでの コメディーセンスは抜群!やはり宮本亜門さんの舞台で鍛えられただけあるわ。

舞台全体の印象としては、まさにミュージカルコメディーという感じでした。 良くも悪くも・・・。黒木さん、かなり笑いを取っておられました。 初日でこうなのですから、日がたつにつれ、舞台のテンポもますます良くなるのでしょう ねぇ。 音楽の中では最初と最後に親子で歌う、 ”5つの約束”(ごめんなさい曲名わかりません)が私には一番印象に残った曲でした。 この親子、本当に仲が良いのです。母子家庭でよくここまで上手く育ったなぁというくらい 息子は素直で、お母さんはキュートで。何とも微笑ましかったです^^。 その二人がこの曲を歌っているのを聞いて、何故か微笑みながら涙が出てしまった私です。

あ、普段文章を書きなれないもので、あまり上手くレポートが書けません。 ごめんなさいっ。でも少しでもエポさんに舞台の雰囲気が伝わればいいなぁと思って書き ました。 ・・とにかく、2時間があっという間に過ぎて行きました。 エポさん、本当にありがとうございました。 エポさんがこの舞台を観劇されるのを楽しみに待っております。 感想をお聞きしてみたいので・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


残念ながら、エポは結局、この作品を観ることができませんでした。。。 でもいいもんっ!秋のタナボタで岡さんに会えるもんっ! それまでエポは 我慢しまする。 ぱてぃさん、岡さんの様子を教えてくださって、ありがとうございました m(_)m