このサイトは


CABINと立ち話

☆バックナンバー

  2008年8月
  2008年6月
  2008年5月



不定期ブタ日記
掲示板

一杯やりましょう

トップページへ


メール

トップページ

CABINと立ち話

2008/08/10

7.放浪の朝顔のたね

去年の夏突然、玄関先に朝顔が一本だけ芽を出して、二つ三つ花を咲かせた。
ひさしの下なので枯れちゃうかと見ているうちに秋になり、それなりに消失した。
と思っていたら、今年になって土の上にそれっぽいタネがころがっているのを発見、とりあえずざぶざぶと水をかけておいたら芽が出てきた。
早速蟲に喰われてしまったのもいるが、何本かはすくすくと伸びている。

朝顔って何を媒介にして遠くに運ばれるんでしょうか??
鳥の羽にくっつくにはコロンとしているし、糞に混ざって遠くに行くための、おいしい実がなるわけでもないしね。。
なんだか不思議な感じですね。朝顔というのは種を買ってきて鉢に蒔いて子供が夏休みの観察日記に書く、というイメージでしたから。突然やってきて勝手にすくすくと成長しているのを見るのは初めてです。
もしかすると、放浪癖のある朝顔なんだろうか。
一、二年花を咲かせて楽しませておいて、次の年には別のところに移動するつもりなのかな。去年、今年と荻窪界隈で休んだから、次は新宿副都心デビュー、あるいは仲間を求めて井の頭公園あたりへ移動するつもりか、、、

ともあれ今年の夏は棒くらいは立ててやって、一息ついてもらおうかと思っています。
袖すりあうも他生の縁、と言いますしね。。


2008.8.10




8月6日の朝



8月8日



8月10日。あまり大きくなっていないけど
双葉の間から新しい芽が出てきている



8月10日:ほかの芽と一緒に

住居はだいたい火鉢くらいの大きさのプラスティックの鉢で
以前は何か樹木が植わって、枯れていた