オフィス・ポストイットの名前の由来


“ポストイット”と聞くと、誰もが付箋のポストイットを
思い浮かべることでしょう。
ところが社名の“ポストイット”はもともと馬の名前なのです。

会社を設立する前年(1994年)のことですが、私、永岡は
ガイドブックの取材でアメリカは、ケンタッキー州レキシントンに
おりました。10月9日、この日は町にあるKeeneland競馬場に
取材に行きましたが、せっかくここまできたんだから、ちょっと
馬券を買ってみようという気になりました。

その日の第4レース、パドックで馬を見ても皆目どの馬が
いいかわからなかった私は、出走表の名前で決めようと思い、
6枠の”Post It”に単勝で$5賭けました。
すると第3コーナーで先頭に出たPost Itは見事に逃げ切って
$90もの配当になったのです。

会社を作る時、いろいろな名前を考えましたが、
ふとその時のことが思い浮かび、運がいい名前だし、
編集作業にも欠かせない“POST IT”にもつながり、
また覚えやすいということでポストイットを会社の名前に
つけたのです。