京都のお菓子
 
とそのほかの和菓子

季節のお菓子(春)・・・桜もち草もち柏餅きなこおはぎ
季節のお菓子(夏)・・・あゆ紫陽花・そのほか・水無月青竹入水羊羹わらびもち
季節のお菓子(秋)・・・
季節のお菓子(冬)・・・亥の子餅
満月松屋常盤老松
門前のお菓子・・・・・・・粟餅所澤屋一和加茂みたらし茶屋長五郎餅
甘味処・・・・・・・・・・・・・かさぎ屋
そのほかのお菓子・・・緑寿庵清水

季節のお菓子 (春)
桜もち対決!
とらや 鶴屋吉信
@370 @250
菊屋 鶴屋八幡
@300 @250
東西老舗対決です!
管理人は関西人なのでついつい道明寺タイプが
お好みになりがちですが、本当においしい店ならどうだ!?
ってことで対決しちゃいました。
むむむ、やっぱりもちらしさは吉信か、、、
とらやもかなりおいしいけど、葉っぱ、もち、あんこの一体感が
あまりないのが、やっぱり馴染めない。
200403更新
大阪老舗対決です!
実はあまり食べたことない菊屋。
どんな感じか楽しみです。。。
と、なんと上品というのか味が薄い???
よって桜の葉の塩漬けだけがしょっぱく感じでしまいます。

鶴屋八幡はなんと桜の葉が2枚仕立て!
これはほかにないですね。香りが2倍です。
葉っぱを一緒に食べるにはたっぷりすぎてバランス悪いけど、
見かけのボリュームはすごいですね。
200403更新
笹屋伊織 たねや
@180 @180
老松
@200
笹屋伊織は全体にとても柔らかい感じの桜もち。
葉っぱの塩加減もよくパクっと食べられます。
中のあんこが少しやわらかいのでむにゅっと出て来る感じが
しますが、品のある甘さでよいですね。

たねやはなんと中の餡がピンク色の白餡。
それもとてもやわらかいです。
ちょっと小豆のしっかりした味を期待してると
拍子ぬけます。葉っぱはやわらかくて良いかな。
200403更新
京都の老舗です。
デパートでも買えるのは烏丸の大丸くらい?
貴重なブランドです。
ほとんどピンクをつけていない桜もちはとても上品な味わい。
葉っぱはちょっと食べるには硬い感じかな。
200403更新
    
草もち対決!
鶴屋八幡 鶴屋吉信
菊屋 たねや
@130
おっと!ハイレベルな関西対決!?
大阪が誇る?八幡と、京都の老舗の対決です!
うーむ、この勝負五分五分かな?
というのも八幡のフレッシュな葉っぱ感(草もち!って感じ)と
吉信の上品さが比べにくいんですよね。
ともにかなりおいしいです!
200403更新
おっとっと!桜餅に続き、上品すぎる味わいの菊屋さん。
でもこっちはなんとかしのいだ!よって桜餅よりおいしいです。

たねやさんは草もちは草の香り?が大切だけど
あまりしないのがさみしい。ちょっと皮が固いです。
きなこがかかってるのがポイントではあります。
200403更新

老松
@350
これまた京都の老舗の草もちです。
これは仕上がりからして上生菓子としての草もち。味わいが違う!
雰囲気として吉信と似た感じの味わい。
200403更新
    
柏餅対決!ってどことも対決してませんが、、、
鶴屋吉信
@230
なんとお餅が道明寺!
実は柏餅ってお餅がのっぺりしてて苦手なので食べないのですが、これにはびっくり!思わず購入してしまいました。
なかなかおいしいです。
200404更新
          
きなこおはぎ対決!ってどことも対決してませんが、、、
笹屋伊織
@180
桜もち同様、中のあんこがやわらかく、むにゅーっと出て来ます。
甘さは控えめ。上品です。
200403更新
         
季節のお菓子 (夏)
あゆ対決!ってどことも対決してませんが、、、
鶴屋吉信
とりあえずたまに食べたくなるあゆです。
200405更新
        
あじさい対決!
鶴屋吉信
鶴屋八幡
@280→294
季節的に食べたくなる初夏の感じ漂うあじさい。
おいしいです〜

200405更新
京の吉信に対し、大阪が誇る八幡だ〜!
やはり見た目がきれいですね〜あじさい
200406更新
    
(そのほか)
鶴屋八幡
@280→294
鶴屋八幡
@280→294
じょうよ饅頭と似た感じ。
ちょっとパサっとしてるかな?
200406更新
透け感がとっても涼しげ!
200406更新
土用餅@虎屋
@262
?@鍵善良房 くず餅?@鍵善良房
土用の日にうなぎと一緒に食べるらしいです。
夏を乗りきる元気が出るよう、黒糖餡とのことですが、
かなり甘い、、、、しかし真っ黒〜!
200407更新
京都にきたら京都ならではのお店に挑戦!
とってもおいしかったのだけど、名前不明です。
200407更新
   
水無月対決!
仙太郎
むにゅっとした食感が独特ですが、
なんか食べ始めると病みつきに。
他のお店のも食べてみたいです。
200406更新
            
(青竹入水羊羹)
竹流し本生水羊羹@俵屋吉冨
@368
竹露@先斗町駿河屋 露の香@笹屋伊織
@ @367
200406更新 駿河屋さんは上品な細さでつるんとして食べやすい感じ。
笹屋伊織はちょっとざらつく?
大丸東京で買ったのですが、ここで作ってるんですね。びっくり。
200407更新
    
わらびもち
わらび餅@仙太郎
@315
本わらび餅@老松
@
一見おはぎに見えるようなわらび餅ですが
食べやすくておいしいです。
200407更新
缶入りなので6ヶ月日持ちします。
フレッシュなものにはかなわないけど、
結構おいしい。
200407更新
    
季節のお菓子 (秋)
綾錦@鶴屋吉信 柿の葉@鶴屋吉信
       
季節のお菓子 (冬)
亥の子餅対決!
老松 鶴屋吉信
@367
鍵善
栗とあんの組み合わせで結構お気に入りの亥の子餅
今のところお気に入りは老松かな?
200411更新
        
(その他)
栗まろ@鶴屋吉信 栗かのこ@鍵善良房
   
満月のお菓子 松屋常盤のお菓子
阿闇梨餅
@100
味噌松風
@800
京都人に薦められてはじめて食べたのですが、
すごくおいしい!
ちょっともちもちした香ばしい皮の中にたっぷりのあんこ入り。
買った翌日以降はトースターで香ばしく表面カリっとさせると
いちだんとおいしい!
なんと冷凍保管して常温解凍して食べることもできます。
200402更新
プレゼントしたいスイーツコーナーで書き込みしていただいた一品。
もっちり感がフランス菓子のパンデピスに似ています。
濃厚な味わいはおそらく京都の銘菓松風を扱う、
どの和菓子屋さんと比べてもここが一番かもと思います。
意外にもコーヒーともあいそうな1品です。
200403更新
     
老松のお菓子
御所車
夏柑糖
@1100
 なんとらくがんにあんこ入りといった感じです。
上品な味わいで日持ちもちょっとするのでお遣い物に
使えるかな?
200401更新
夏に食べるならこれ!
4月1日からの夏季のみ限定販売のデザートです。
つるんとしたみずみずしさの中に夏蜜柑の味が詰まってます!
一人で何回かに分けて食べる人多いらしいです。
200404更新
北嵯峨
御所車とほとんど同じ。
食感のバランスからすると御所車のほうがいいかな?
200410更新
               
門前のお菓子
長五郎餅 粟餅所澤屋
長五郎餅
粟餅
@500
これが意外に大ヒット!
外側がとっても柔らかいお餅(羽二重餅?)で中に
上品な甘さのこしあん。かなりおいしいです!!!
お店は北野天満宮そば。
梅見の時期には天満宮内にも出店してます。
200403更新
北野天満宮前のお店。
注文するとそれから丸めてくれる出来立てお餅!
やわらかくて感激します。
持ち帰りもできるそうですがせっかくだから一気に食べましょう!
一見多そうですがみんなぺろりと食べてます。
200404更新
一和 加茂みたらし茶屋
あぶり餅
みたらし
今宮神社前のお店。
一口サイズなので一見多そうでも実はぺろり。
香ばしいおこげと白味噌がマッチしておいしい!
向かいにあるかざりやも一日にして食べつくせるボリューム。
200405更新   
下鴨神社前のお店。
小粒で上品なみたらしからしてさすが京都!
ほのかなニッキの香りとしっかりしたもちもち感。
たれの風味も絶妙です。おいしい!
200405更新
         
甘味処
かさぎ屋
ぜんざい
二年坂にあるお店。
ずいぶん昔からあるお店のようです。
狭いので大混雑のはずが瞬間空いてて入れました!
素朴な味わいがたまりません。
200411更新
    
緑寿庵清水
金平糖
@480
金平糖
@480
大人気の緑寿庵。これは伊勢丹京都で買ってますが、
本店は品切れ続出だそう。
フルーティーな味わいが今までにない金平糖ですね。
200404更新
大人気の緑寿庵。これも伊勢丹京都で購入。
夏にぴったりなイメージのソーダ味。
仲間のカルピス味がもっと気になります。
冷やして食べるとなおよし。
200405更新