「遊戯王OCGエキスパートルールHP」
罠カード
【通常罠カード基本】2005/2/28
ホーム
   
通常罠(アイコン無し)(スペルスピード2) 2004/3/14
発動する為にはセットして1ターン経過する必要があります。(「処刑人−マキュラ」「王家の神殿」による効果除く)
(ターンのカウントは各プレイヤーのターン毎にカウントする。往復で1ターンではない)
カードの文章内(※)や、効果識別アイコンで特に指定がない限り、効果発動後、チェーン終了時に破壊される。
(※第1期シリーズの場合「フィールド上にある限り」等の記述は永続扱い。)
┏チェーン1:【通常罠のプレイ・発動時】(コスト支払い・対象選択)
チェーン2:クイックエフェクトの発動(コスト支払い・対象選択)
┃チェーンするカードを出し終えたら逆順処理へ
逆順処理チェーン2:クイックエフェクトの効果解決
┗逆順処理チェーン1:通常罠の【効果】(効果解決時)
スペルスピード1・2のエフェクト発動に対してチェーン・プレイ可能。
■【通常罠カードの基本的発動条件】
自分のターンでのプレイ
【手札からプレイする場合】(基本的に不可)
□手札から発動する事はできない。(「処刑人−マキュラ」による効果除く)
□フィールド上にセットする場合は自分のターンのメインフェイズ1・2でしかセット(プレイ)できない。
その他のフェイズでセットする事はできない。(「砂塵の大竜巻」による効果除く)
□自分の魔法・罠ゾーンにカウントされているカードが5枚ある場合、セット(プレイ)する事はできない。
【フィールド上からプレイする場合】
◇通常罠は、セットしたターンに、表にして発動する事はできない。(「王家の神殿」による効果除く)
□セットして1ターン経過していれば、すべてのフェイズで発動可能。
ただし、カードそれぞれの発動条件・タイミングを満たしていなければ発動できない。
□スペルスピード1・2のエフェクトの発動に対して、
フィールド上からチェーン発動(プレイ)する事が可能。
相手のターンでのプレイ
【手札からプレイする場合】(基本的に不可)
□相手のターンに自分の手札から罠カードを発動する事はできない。(「処刑人−マキュラ」による効果除く)
□フィールド上にセットする事はできない。(「砂塵の大竜巻」による効果除く)
【フィールド上からプレイする場合】
□通常罠は、セットして置く事で相手ターンでも発動する事ができます。
□セットして1ターン経過していれば、すべてのフェイズで発動可能。
ただし、カードそれぞれの発動条件・タイミングを満たしていなければ発動できない。
□スペルスピード1・2のエフェクトの発動に対して、
フィールド上からチェーン発動(プレイ)する事が可能。
□「砂塵の大竜巻」の効果で相手ターンに「通常罠」をセットしても、1ターン経過しなければ発動できない。
(「王家の神殿」による効果除く)
※「処刑人−マキュラ」
□「処刑人−マキュラ」の効果が適用されたターンであれば、手札から罠カードを発動する事が可能。
(カードに発動タイミングなどが特に指定されていなければ、基本的に全フェイズ発動可能)
□スペルスピード1・2のエフェクトの発動に対して、
手札からチェーン発動(プレイ)する事が可能。
※手札から発動しても「通常罠」のスペルスピードは2です。
□手札から発動する場合もそのカードをフィールド上に表側表示で置く為、自分の魔法・罠ゾーンにカウントされているカードが5枚ある場合は発動する事はできない。
※「王家の神殿」
□自分フィールド上に「王家の神殿」の効果が発揮されている場合、罠カードをセットしたターンでも発動する事ができる。

【フェイズの流れ】
※基本的にカードを最初に発動する権利(優先権)はターンプレイヤーにある。
・ドローフェイズ
ドローフェイズで発動する場合はターンプレイヤーがドローを行った後から。
・スタンバイフェイズ
・メインフェイズ1
ターンプレイヤーはこのフェイズで罠カードをセットする事ができる。
・バトルフェイズ
ダメージステップでは一部のカードを除き発動不可。
・メインフェイズ2
ターンプレイヤーはこのフェイズで罠カードをセットする事ができる。
・エンドフェイズ

手札調整の後に発動は不可。

□基本的に対象のない空打ち発動は不可。
・フィールド上にモンスターが存在しない時に「破壊輪」×
・相手フィールド上に魔法・罠が存在しない時に「砂塵の大竜巻」×
□発動時にコストが必要な通常罠カードの場合、コストを払わずに発動(表向きで出す・表向きにする)事はできない。(「死のデッキ破壊ウイルス」「バーストブレス」「サンダー・ブレイク」等)
■【罠のプレイ・発動時】
スペルスピード1・2のエフェクト発動に対してチェーンプレイ可能です。
通常罠カードのプレイ

□罠カードを手札から自分の魔法・罠ゾーンに裏向きで伏せる。(セットする)
□フィールド上に伏せた通常罠カードは、そのターンに発動する事はできない。
(「王家の神殿」が自分のフィールド上で効果を発揮しているなら、伏せたそのターンに発動可能)
□自分の魔法・罠ゾーンに裏向きで伏せて1ターン経過している通常罠カードを表向きにして、効果を発動する。
□罠カードを手札から自分の魔法・罠ゾーンに表向きで出して、効果を発動する。(「処刑人−マキュラ」の効果が適用されている場合のみ)
※「砂塵の大竜巻」
□「砂塵の大竜巻」(通常罠)の効果が適用された場合、自分のターンのメインフェイズ以外でも「砂塵の大竜巻」の効果解決時に罠カードを手札からセットする事ができる。
通常罠を発動する
発動コスト
□罠カード発動する為にコストが必要な場合
まずその罠カードを表にする。
(「処刑人−マキュラ」の効果適用中に手札から発動する場合はその罠カードを魔法・罠ゾーンに表向きで出す。)
次に発動コストを支払い、効果を発動する。
【発動コスト:攻撃力1000以下・闇属性のモンスターを生け贄に捧げる「死のデッキ破壊ウイルス」等】
効果の対象選択
□罠カードの発動時に、その効果対象を選択する必要がある場合はそれを選択する。
・”1体(1枚)を破壊する”効果なら1体(1枚)を選択する。
◆発動コスト・効果の対象選択(必要な場合のみ)が終えてから、効果がチェーンブロックに置かれる。
発動した通常罠カードは、効果が適用されるまでの間、フィールド上に残る。

□通常罠を発動し効果がチェーンブロックに乗った時点で、次にカードを発動できる優先権は対戦相手に移ります。
その相手がカードを発動したり優先権を放棄した場合は自分に優先権が移ります。
お互いに発動するカードがなくなったらチェーンブロックに乗った効果を逆順で処理します。
【通常罠の発動にチェーンする】
この通常罠の発動に対して、発動条件を満たしているフィールド上のカードをチェーンして発動する事は可能です。
「盗賊の七つ道具」「神の宣告」等をチェーン発動し、それが適用された場合、
通常罠の”発動”が無効になり破壊されます。(効果も無効)
発動を無効にされた通常罠カードが、発動時にコストを払っていても、払ったコストは戻りません。
「王宮のお触れ」をチェーン発動した場合、逆順処理で先に「王宮のお触れ」の”罠効果を無効にする効果”が適用される為、通常罠の効果は無効になります。
ただし、発動自体が無効になったわけではない為、
・「鎖付きブーメラン」「メタル化魔法反射装甲」「鎖付き爆弾」は、対象モンスターに装備されます。
「サイクロン」「砂塵の大竜巻」を通常罠に対して(選択して)発動した場合、
通常罠カードは発動時に、効果が解決するまで一時的にフィールド上に残りますが、「サイクロン」「砂塵の大竜巻」で破壊しても、発動してしまった”効果”は無効にできない為、通常罠の効果は有効です。(意味が無い)

◇ダメージステップで発動した通常罠に対して
・カウンター罠はチェーン可能。
・攻守を増減させる効果を持つカードはチェーン可能。
・「シフトチェンジ」等はチェーン発動不可。
■【効果】(効果解決時)
□通常罠カードの効果を実行する。
□対象が存在しなかった場合は、効果は不発に終わる。
□通常罠カードは効果処理が終えてもすぐには破壊されず、その効果が乗ったチェーンブロックの逆順処理が全て終えてから破壊され墓地に送られる。(チェーン中に別の効果で破壊・墓地に送られている場合を除く)
この墓地送り処理は、効果処理に含まれない。
通常罠カードの例外
□「鎖付きブーメラン」「メタル化魔法反射装甲」「鎖付き爆弾」は、モンスターに装備した場合、”装備罠”としてフィールド上に残ります。
□「呪われた棺」「黄金の邪神像」は表にして発動する事はできない。
セットされた状態で破壊され墓地に送られた時に効果が発動する。(セットしたターンでも発動する)
 
 
 
通常罠/:召喚成功時/
■召喚
パイナップル爆弾
■召喚・反転召喚
落とし穴
粘着テープの家
ねずみ取り
隠れ兵
クローン複製
■召喚・反転・特殊召喚
連鎖破壊
連鎖除外
奈落の落とし穴
粘着落とし穴
激流葬
 
 
 
通常罠/B:攻撃宣言時/
■攻守の増減
鎖付きブーメラン
弱体化の仮面
アマゾネスの弩弓隊
■破壊効果
聖なるバリア−ミラーフォース−
生贄の抱く爆弾
邪神の大災害
万能地雷グレイモヤ
炸裂装甲
■回復・ダメージ
ホーリージャベリン
魔法の筒
ドレインシールド
■2体対象
沈黙の邪悪霊
マジックアーム・シールド
■特殊召喚
モンスターレリーフ
ヒーロー見参
■その他
立ちはだかる強敵
邪悪なるバリア −ダーク・フォース−
 
 
 
通常罠/C:特定カードの発動に対して/
■効果を無効にする
墓場からの呼び声
世界の平定
魔法探査の石版
金属探知機
■効果を無効にする・破壊効果
避雷針
グリフォンの翼
■破壊から守る
ホワイト・ホール
偽物のわな
■対象を移し替える
精霊の鏡
天使の手鏡
悪魔の手鏡
シフトチェンジ
■その他
救出劇
大火葬
 
 
 
通常罠/D:特定の処理後に発動/
■特殊召喚効果
時の機械−タイム・マシーン
命の綱
魂の綱
黄金の邪神像
■破壊効果
猛吹雪
突風
道連れ
呪われた棺
■回復・ダメージ効果
白衣の天使
白兵戦

■その他
大騒動
ガラスの鎧
誘惑のシャドウ
 
 
 
通常罠/E:特定のターン・フェイズ・ステップ/
■相手ターン
ラストバトル!
物理分身
はたき落とし
覇者の一括
マジカルシルクハット
運命のドラ
■自分ターン
絶対不可侵領域
大革命
隠された魔導書
■ダメージステップ
冥王の咆哮
カウンターパンチ
体力増強剤スーパーZ
 
 
 
通常罠/F:発動タイミングなし/
発動条件を満たしていれば、どのタイミングでも発動可能(ダメージステップは一部のみ)
■破壊効果(対象を取る)
はさみ撃ち
硫酸のたまった落とし穴
破壊輪
破壊指輪
サンダー・ブレイク
砂塵の大竜巻
力の集約

■破壊効果(対象を取らない)
死のデッキ破壊ウイルス
バーストブレス
つり天井
地殻変動
武装解除
大成仏
玉砕指令

■特殊召喚効果
降霊の儀式
デーモンの雄叫び
奇跡の復活
フォーメーション・ユニオン
おジャマトリオ

■攻守の増減・変化(対象を取る)
援軍
城壁
毒蛇の牙
守護霊のお守り
エナジー・ドレイン
ミクロ光線
メタル化・魔法反射装甲
鎖付き爆弾
■攻守の増減・変化(対象を取らない)
悪魔のサイコロ
老化の呪い
あまのじゃくの呪い

■表示形式
イタクァの暴風
砂漠の光
重力解除
アヌビスの呪い
迎撃準備

■回復・ダメージ・ライフ変化
残骸爆破
自業自得
仕込みマシンガン
ソーラーレイ
停戦協定
自爆スイッチ
生命力吸収魔術
ホーリー・エルフの祝福
生贄の祭壇

■手札関連
強制脱出装置
補充要員
光の召集
墓荒らし
光の封札剣
強欲な瓶
八汰烏の骸
無謀な欲張り
ダスト・シュート
攪乱作戦
■デッキ・墓地関連
王家の財宝
魔法除去細菌兵器
武器庫荒らし
希望の光
現世と冥界の逆転
デビル・コメディアン
ロスト

■スキップ
ギャンブル
刻の封印
ソロモンの律法書
魂の氷結

■戦闘関連
和睦の使者
メテオ・レイン
必殺!黒蠍コンビネーション

■その他
バブル・クラッシュ
裁きの光
陽動作戦
竜の血族
運命の火時計
魔力枯渇
亜空間物質転送装置
リバースダイス
ファラオの審判