「遊戯王OCGエキスパートルールHP」 http://home.att.ne.jp/moon/puppiy/rule/
第5期シリーズ番号順リスト>カテゴリー別/モンスター/魔法/≫ >ホーム

 

竜の騎士
(ドラゴン・ナイト)
星7/炎/ドラゴン族/攻2800/守2300 2006/10/4
誘発即時効果【スペルスピード2】
(自分フィールド上のカードを破壊する効果を相手モンスターが発動した時/
発動コスト:対象となったカードを墓地ヘ送る/手札から特殊召喚効果)
LE09-JP002
【テキスト】
自分フィールド上のカードを破壊する効果を相手モンスターが発動させた時、
対象となったカードを墓地ヘ送る事で手札からこのカードを特殊召喚する事ができる。
【発動条件】
このカードが自分の手札にある時、
自分フィールド上のカードを破壊する効果(対象を取る効果)を相手モンスターが発動させた時に発動可能。(任意)
【効果の発動時】
発動コストとして、相手モンスターの破壊効果の対象となったカードを墓地ヘ送る。
【効果】(効果解決時)
このカードを自分の手札から自分フィールド上に表側攻撃表示または表側守備表示で特殊召喚する。

◇ダメージステップ不可。
◇対象を取る相手モンスターの破壊効果にのみ発動可能。
「ならず者傭兵部隊」「人食い虫」「雷帝ザボルグ」「地帝グランマーグ」「賢者ケイローン」等
(「E・HERO エアーマン」の破壊効果は対象取らないので対象外)

◇墓地へ送るのは発動コスト
◇相手の「氷帝メビウス」が自分フィールド上のカード2枚を選択した時に発動する場合は、選択された2枚のカードを墓地へ送る。(1枚だけ送る事はできない)
★相手の「氷帝メビウス」が相手自身のフィールド上のカードを2枚選択した場合発動できない?
★相手の「氷帝メビウス」が相手自身のフィールド上のカード1枚、自分フィールド上のカード1枚選択した場合に発動できる?

◇手札に「竜の騎士」が複数枚あっても1体しか特殊召喚できない。
(1体目を発動する時に選択されたカードを発動時に墓地ヘ送るので、2体目は発動できない。)

◇トークンが対象になった場合や「閃光の追放者」が存在する場合、
対象になったカードを墓地へ送れないので発動できない。

例1
┏チェーン1:「ならず者傭兵部隊」発動、このカード自身を生け贄に捧げ、相手フィールド上の「マシュマロン」選択
┃チェーン2:手札の「竜の騎士」発動、「ならず者傭兵部隊」の対象になった自分フィールド上の「マシュマロン」を墓地へ送る
┃逆順処理チェーン2:「竜の騎士」解決、このカードを自分の手札から自分フィールド上に特殊召喚する。
┗逆順処理チェーン1:「ならず者傭兵部隊」は対象が存在しなくなった為不発に終わる。

例2
プレイヤーAチェーン1:「氷帝メビウス」発動、相手プレイヤーBのフィールド上にセットされている魔法・罠2枚選択。
プレイヤーBチェーン2:手札の「竜の騎士」発動、
┃ 「氷帝メビウス」の対象になった自分フィールド上にセットされている魔法・罠2枚を墓地へ送る。
┃逆順処理チェーン2:「竜の騎士」解決、このカードを自分の手札から自分フィールド上に特殊召喚する。
┗逆順処理チェーン1:「氷帝メビウス」は対象が存在しなくなった為不発に終わる。

 
ホーム
「遊戯王OCGエキスパートルールHP」 http://home.att.ne.jp/moon/puppiy/rule/
★マークは調査中のため、変更の可能性があります。
★マークが無い物も新しいカードが出る度、変更する可能性があります。