「遊戯王OCGエキスパートルールHP」
効果モンスターカード ホーム
誘発効果/Trigger Effect 2007/4/29
◆誘発効果モンスター
◆召喚時に誘発する効果を持つモンスター
◆特定のフェイズが訪れた時に発動条件を満たす誘発効果モンスター
◆戦闘時に発動する各効果のタイミング
◆誘発効果モンスターページリンク
誘発効果モンスター 2005/3/27
□誘発効果モンスターは、何らかの行動・処理が行われた事をきっかけに、効果が発動するカード。
・「戦闘を行った時」
・「ダメージを与えた時」
・「墓地へ送られた時」
・「召喚に成功した時」
・「表示形式が変わった時」
・「特定のフェイズが訪れた時」
・「手札・デッキから墓地へ送られた時」
・「裏側表示から表側表示になった時」(テキストが「リバース:」から始まる効果は
【リバース効果】として区別される)
・他
□基本的に発動条件を満たした場合であれば、各フェイズ、ダメージステップ、相手ターンでも効果は発動する。
(カードによって事なる場合あり)
≪必ず発動する誘発効果≫
□基本的にテキストが「〜する。」等、任意表現(〜「できる。」「〜可能。」)ではないものは、必ず発動する効果。

「仮面魔道士」:このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた時、自分はカードを1枚ドローする。
「コカローチ・ナイト」:このカードが墓地へ送られた時、このカードはデッキの一番上に戻る。
「バイサー・ショック」:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、フィールド上の全てのセットされたカードを持ち主の手札に戻す。
□プレイヤーの意思に関係なく、発動条件を満たした場合は必ず効果が発動する。
≪チェーン中に発動条件を満たした場合≫
□チェーンの最中に発動条件を満たした場合は、その時点で割り込んで発動をする事はできないが、
そのチェーン処理が全て終えてから新たなチェーンとして効果が発動する。

┏チェーン1:カード効果A発動、(a.発動コストとして誘発効果モンスターを墓地に送った等)
┃チェーン2:カード効果B発動、(b.発動コストとして誘発効果モンスターを墓地に送った等)
┃逆順処理チェーン2:カード効果B解決(c.誘発効果モンスターが墓地に送られた・特殊召喚に成功した等)
┗逆順処理チェーン1:カード効果A解決(d.誘発効果モンスターが墓地に送られた・特殊召喚に成功した等)
チェーン終了後、
「a」「b」「c」「d」のいずれかのタイミングで誘発効果が発動条件を満たしている場合は、この時点で新たなチェーンで効果が発動する。
┏チェーン1:誘発効果の発動
┗逆順処理チェーン1:
≪発動任意の誘発効果≫
□基本的にテキストが「〜できる。」「〜可能。」とあるものが発動任意の効果。
(「ホルスの黒炎竜 LV4」等の「LV」モンスターの場合はテキスト「〜できる。」「〜可能。」ではないが、発動コストを必要とする効果の為任意扱い)
□発動タイミングを満たした時にプレイヤーの意思でその効果を発動するかしないか任意に選べる。
発動する場合はチェーンブロックに乗せて効果を処理する。途中で止める事はできない。
発動しない場合はチェーンブロックには乗らない。
≪チェーン中に発動条件を満たした場合≫
□チェーンの最中に発動条件を満たした場合は、その時点で割り込んで発動をする事ができない。
その時点でプレイヤーの意思で発動するかしないか選ぶ事ができず、発動タイミングを逃してしまった事になる為、そのチェーン処理が終えた後でも効果を発動する事はできない。
□チェーン1で発動したカードの効果を逆順処理した結果発動条件を満たした状態でチェーン処理が終えた場合であれば、チェーン終了後に新たなチェーンとして効果を発動できる。

┏チェーン1:カード効果A発動、(a.発動コストとして誘発効果モンスターを墓地に送った等)
┃(※)
┃チェーン2:カード効果B発動、(b.発動コストとして誘発効果モンスターを墓地に送った等)
┃(※)
┃逆順処理チェーン2:カード効果B解決(c.誘発効果モンスターが墓地に送られた・特殊召喚に成功した等)
┃(※)
┗逆順処理チェーン1:カード効果A解決(d.誘発効果モンスターが墓地に送られた・特殊召喚に成功した等)
チェーン終了後、
「a」「b」「c」のタイミングで発動任意の誘発効果が発動条件を満たしても、その時点(上記例の「※」のタイミング)で発動できない。チェーン終了後も発動しない。
「d」のタイミングで発動任意の誘発効果が発動条件を満たした状態でチェーン処理が終えた場合であれば、チェーン終了後に新たなチェーンとして効果を発動できる。
┏チェーン1:誘発効果の発動
┗逆順処理チェーン1:
□生け贄召喚の際に墓地に送った誘発効果モンスターの発動タイミング
1.フィールド上モンスターを生け贄に捧げる。
・墓地に送られた事で条件を満たす「発動任意の誘発効果モンスター」はこのタイミングで発動できない為不発。
・墓地に送られた事で条件を満たす「必ず発動する誘発効果モンスター」は発動確定、「3」で効果が発動する。
2.手札から高レベルモンスターを特殊召喚する。
3.墓地に送られた「必ず発動する誘発効果モンスター」の発動。
≪同じタイミングで複数の誘発効果が発動条件を満たしている場合≫
□同じタイミングで複数の誘発効果が発動条件を満たしている場合は、スペルスピードが1でもそれらの効果でチェーンブロックを組んで処理を行う。(
◆特定のフェイズが訪れた時に発動条件を満たす誘発効果は除く)
□先に誘発した効果のみでチェーンを組んでから、最後のチェーンブロックに置いた効果のコントローラーの対戦相手にチェーンの確認を行う。(優先権の移動)
その他のクイックエフェクトの発動がある場合は、それにチェーンして発動する。
お互いにチェーンするカードが無くなった場合は、チェーンに乗せた効果を逆順で処理する。
【★誘発効果をチェーンに乗せる場合の優先順位】(★2と3が発動する場合の順番が調整中の事が多い)
1.ターンプレイヤーの必ず発動する誘発効果
2.相手プレイヤーの必ず発動する誘発効果
3.ターンプレイヤーの発動任意の誘発効果
4.相手プレイヤーの発動任意の誘発効果
例えば、ターンプレイヤーの「必ず発動する誘発効果」が2つ発動する場合は、その2つの効果をチェーンに乗せる順番を選ぶ事ができる。

自分フィールド上に「黒き森のウィッチ」「クリッター」「代打バッター」(全て自分が持ち主)が存在する時に「ブラック・ホール」を発動し、チェーン確認、逆順処理でフィールド上モンスター全て破壊してチェーン処理終了。
次に、自分の墓地に送られた「黒き森のウィッチ」「クリッター」「代打バッター」の効果が同じタイミングで発動条件を満たしている為、まずその誘発した効果のみでチェーンを組む。
この場合「黒き森のウィッチ」「クリッター」が必ず発動する効果の為、先にその2つを任意の順番でチェーンに組む。
発動任意の「代打バッター」を発動する場合はその次のチェーンブロックに乗せる。
┏チェーン1:「黒き森のウィッチ」(ターンプレイヤーの必ず発動する誘発効果)
┃チェーン2:「クリッター」(ターンプレイヤーの必ず発動する誘発効果)
┃ 「クリッター」「黒き森のウィッチ」はタイミングと効果のコントローラーが同じなのでチェーンに乗せる順番は任意
┃ 次に発動任意の「代打バッター」を発動する場合は次のチェーンに組む。
┃チェーン3:「代打バッター」(ターンプレイヤーの発動任意の誘発効果)
┃ 誘発した効果をチェーンに乗せ終えた時点で、最後のチェーン3にターンプレイヤーの効果が乗っている為、
┃ 次にカードを発動できる優先権は相手に移る。(相手にチェーンの確認をする)
┃ このチェーンに他のクイックエフェクトをチェーンする場合は、以後カードの発動を交互に行い、
┃ お互いにチェーンするカードを出し終えたら逆順で処理する。
┃逆順処理チェーン3:「代打バッター」解決
┃逆順処理チェーン2:「クリッター」解決
┗逆順処理チェーン1:「黒き森のウィッチ」解決
【★召喚時の誘発効果をチェーンに乗せる場合の優先順位】(★2と3が発動する場合の順番が調整中の事が多い)
A.ターンプレイヤーの墓地で必ず発動する誘発効果
B.相手プレイヤーの墓地で必ず発動する誘発効果
1.ターンプレイヤーの必ず発動する誘発効果
2.相手プレイヤーの必ず発動する誘発効果
3.ターンプレイヤーの発動任意の誘発効果
4.相手プレイヤーの発動任意の誘発効果

□通常の誘発効果は1〜4の流れで行う。
生け贄召喚を行った際に墓地に送られて誘発するカードがある場合は1〜4よりも前(A・B)で発動する。
モンスターを生け贄に捧げ墓地に送ってから召喚を行う生け贄召喚の場合、墓地に送る処理が先に行われている為、墓地で誘発する効果が優先され、召喚時の誘発効果はその後になる。(ちなみに墓地で誘発する効果でも発動任意の効果(「代打バッター」等)の場合は、生け贄にし墓地に送った後に召喚が行われる為、発動タイミングが過ぎてしまい発動できない)
(特殊召喚モンスターの特殊召喚の際に墓地に送る処理がある場合も同様)
例1
自分フィールド上の「黒き森のウィッチ」「クリッター」「代打バッター」(全て自分が持ち主)を生け贄に捧げ、「モイスチャー星人」を召喚した場合
・発動任意の「代打バッター」は墓地に送られた直後に発動できない為不発。
・墓地に送られた「黒き森のウィッチ」と「クリッター」の効果と、3体生け贄召喚に成功した「モイスチャー星人」の効果が召喚成功時に発動する。
まず、その生け贄召喚の際に墓地に送って発動条件を満たした誘発した効果のみでチェーンを組む。
┏チェーン1:「クリッター」(ターンプレイヤーの墓地で必ず発動する誘発効果)
┃チェーン2:「黒き森のウィッチ」(ターンプレイヤーの墓地で必ず発動する誘発効果)
┃ 「クリッター」「黒き森のウィッチ」はタイミングと効果のコントローラーが同じなのでチェーンに乗せる順番は任意
┃ 次に召喚成功時に誘発する効果でチェーンを組む。
┃チェーン3:「モイスチャー星人」(ターンプレイヤーの必ず発動する誘発効果)
┃ 誘発した効果をチェーンに乗せ終えた時点で、最後のチェーン3にターンプレイヤーの効果が乗っている為、
┃ 次にカードを発動できる優先権は相手に移る。(相手にチェーンの確認をする)
┃ 「モイスチャー星人」に「落とし穴」等を発動する場合はこの後のチェーン内で発動する。
┃ このチェーンに他のクイックエフェクトをチェーンする場合は、以後カードの発動を交互に行い、
┃ お互いにチェーンするカードを出し終えたら逆順で処理する。
┃チェーン4:相手が「落とし穴」発動。チェーンの確認(優先権放棄)
┃チェーン5:ターンプレイヤーが「盗賊の七つ道具」発動、ライフを1000払う。チェーンの確認(優先権放棄)
┃相手がチェーンしない事を告げる(優先権放棄)
┃ターンプレイヤーもこれ以上チェーンしないので逆順処理へ移る。
┃逆順処理チェーン5:「盗賊の七つ道具」解決
┃逆順処理チェーン4:「落とし穴」は無効になった為処理なし
┃逆順処理チェーン3:「モイスチャー星人」解決
┃逆順処理チェーン2:「黒き森のウィッチ」解決
┗逆順処理チェーン1:「クリッター」解決

★例2
★相手フィールド上に「王虎ワンフー」が存在、
自分フィールド上に「つまずき」(永続魔法だが、召喚時に効果が誘発するタイプ)が発動している時に、
自分フィールド上の「クリッター」(持ち主自分)を生け贄にして「バイサー・ショック」を召喚した場合、

┏チェーン1:「クリッター」(ターンプレイヤーの、墓地で必ず発動する効果)
┃チェーン2:「つまずき」(ターンプレイヤーの必ず発動する効果)
┃チェーン3:「バイサー・ショック」(ターンプレイヤーの必ず発動する効果)
┃チェーン4:「王虎ワンフー」(相手プレイヤーの必ず発動する誘発効果)
┃ 最後に相手の効果が乗っているのでターンプレイヤーに優先権が移る、お互いにチェーンの確認
┗逆順処理
★例3
例2で生け贄召喚したのが「死霊操りしパペットマスター」だった場合
┏チェーン1:「クリッター」(ターンプレイヤーの、墓地で必ず発動する効果)
┃チェーン2:「つまずき」(ターンプレイヤーの必ず発動する効果)
┃チェーン3:「王虎ワンフー」(相手プレイヤーの必ず発動する誘発効果)
┃チェーン4:「死霊操りしパペットマスター」(ターンプレイヤーの発動任意の誘発効果)
┃ 最後にターンプレイヤーの効果が乗っているので相手に優先権が移る、お互いにチェーンの確認
┗逆順処理
「サクリファイス」「ソードハンター」等の効果で、誘発効果モンスターが”装備魔法カード扱い”になっている場合
・「フィールド上に表側表示で存在する事」が発動条件のカードは、モンスターとして存在していなければ効果は発動しません。「プリンセス人魚」「王虎ワンフー」等
・「戦闘ダメージを与えた」「戦闘を行った時」「戦闘で破壊した・された」「戦闘で破壊され墓地に送られた時」が発動条件のカードの効果は発動しません。(戦闘を行っているのは「サクリファイス」「ソードハンター」であり、これらの誘発効果モンスターではない)
「異次元の戦士」「仮面魔道士」「キラー・トマト」等
・「墓地へ送られた時」が発動条件のカード(「戦闘によって墓地」は除く)の場合は効果が発動します。
「黒き森のウィッチ」「クリッター」等
「スキルドレイン」がフィールド上に発動している場合、フィールド上で発動する誘発効果モンスターの効果は発動できるが、効果解決時に”効果を発動した誘発効果モンスター自身が表側表示で存在している状態であれば”効果は無効になる。存在していなかった場合は無効にならない。
(★「プリンセス人魚」「王虎ワンフー」等の表側表示で存在する事が効果適用条件の場合除く)

 

●召喚時に誘発する効果を持つモンスター (2007/4/29)
発動が任意のモンスターを「血の代償」「リビングデッドの呼び声」等でチェーン2以上で召喚・特殊召喚した場合は、
逆順処理で召喚・特殊召喚された後にチェーン1の処理を行う為、発動タイミングを逃した事になり、発動する事ができない。
■召喚時(発動任意)
切り込み隊長
マシンナーズ・ソルジャー
朽ち果てた武将
ブラッド・オーキス
キングス・ナイト
竜宮之姫(オトヒメ)
ギルフォード・ザ・レジェンド

■召喚時
(必ず発動)
7つの武器を持つハンター
ウジャト眼を持つ男
異次元への案内人
万力魔神バイサー・デス
月読命(ツクヨミ)
砂塵の悪霊
魔導戦士 ブレイカー
ハンニバル・ネクロマンサー
巨大戦艦 ビッグ・コア
巨大戦艦 クリスタル・コア
巨大戦艦 テトラン
巨大戦艦 カバード・コア
神竜−エクセリオン
サイバー・ダーク・ホーン
サイバー・ダーク・エッジ
サイバー・ダーク・キール
ネクロフェイス
邪神アバター
闇王プロメティス
■召喚・反転召喚時(発動任意)
マンジュ・ゴッド
センジュ・ゴッド
ソニックバード
バフォメット
首領亀

■召喚・反転召喚時
(必ず発動)
勇気の砂時計
竜殺者
絶対防御将軍
召喚僧サモンプリースト
静寂虫
エーリアン・サイコ
暗黒の眠りを誘うルシファー
■反転召喚時(発動任意)
凶悪犯−チョップマン
グレート・スピリット

■反転召喚時
(必ず発動)
守護者スフィンクス
番兵ゴーレム
ガーディアン・スタチュー
メデューサ・ワーム
スカラベの大群
イナゴの軍勢
デス・ラクーダ
ステルスバード
トイ・マジシャン
■生け贄召喚時(発動任意)
死霊操りしパペットマスター
墓守の長
氷帝メビウス
百獣王ベヒーモス
ヘルフレイムエンペラー
デスガエル

■生け贄召喚時
(必ず発動)
雷帝ザボルグ
炎帝テスタロス
地帝グランマーグ
風帝ライザー
マキシマム・シックス
テーヴァ
ギルフォード・ザ・ライトニング
モイスチャー星人
■特殊召喚時(発動任意)
ザ・キックマン
俊足のギラザウルス
スピリッツ・オブ・ファラオ
スフィンクス・アンドロジュネス
ヒーロー・キッズ
宝玉獣 ルビー・カーバンクル

■特殊召喚時
(必ず発動)
聖鳥クレイン
灼熱ゾンビ
D-HERO ディスクガイ
ブラック・マジシャンズ・ナイト
黒衣の大賢者
デビルマゼラ
ネフティスの鳳凰神
カース・オブ・ヴァンパイア
冥王竜ヴァンダルギオン
テュアラティン
エーリアン・スカル
暗黒界の魔神 レイン
冥府の使者ゴーズ
怨念の魂 業火
キメラテック・オーバー・ドラゴン
鎧黒竜−サイバー・ダーク・ドラゴン
■召喚・特殊召喚時(発動任意)
グリーン・ガジェット
レッド・ガジェット
イエロー・ガジェット
混沌の黒魔術師
ガーディアン・エルマ
E・HERO エアーマン

■召喚・特殊召喚時
(必ず発動)
ホワイト・ホーンズ・ドラゴン

■召喚・反転・特殊召喚時
(必ず発動)
ものマネ幻想師
ダークジェロイド
バイサー・ショック
ガーゴイルの道化師
サイバー・レイダー
グラナドラ
墓守の呪術師
見習い魔術師
封魔の伝承者
■召喚・反転・特殊召喚時
(発動任意)
宝玉獣 サファイア・ペガサス
■他のカードの召喚・反転・特殊召喚時に誘発
謎の傀儡師(召喚・反転召喚)
王虎ワンフー(召喚・特殊召喚)
精気を吸う骨の塔(特殊召喚)
グレイヴ・オージャ(反転召喚)
守護神エクゾード(反転召喚)
磨破羅魏(マハラギ)
どっちでチェーンに乗る?
召喚リバース・ドローフェイズ
 
畳返し
召喚成功時に発動される効果モンスターの発動と効果を無効にし、そのモンスターを破壊する。

上記で表側表示通常召喚(生け贄召喚含む)した時に誘発する効果に対して発動できる

 

 

●リバース時に誘発する効果を持つモンスター (2005/5/15)
◇基本的に発動方法は
リバース効果モンスターと同じで「リバースした時」が発動条件の効果ですが、
テキストに「リバース:」と書かれていない(※)為、”リバース効果モンスター”ではありません。
(※1期のテキストは除く)

◇この効果は”リバース効果”ではありません。
・「誘惑のシャドウ」「アマゾネスの弩弓隊」【リバース効果は発動しない】
・「停戦協定」「生命力吸収魔術」【リバース効果モンスターの効果は発動しない】
・「抹殺の使徒」【リバースモンスターだった場合〜】
・「聖なる輝き」【この時リバース効果モンスターの効果は発動しない】
・「王宮の号令」【全てのリバース効果モンスターの発動と効果を無効にする】
・「ツインヘッドケルベロス」「ブレイドナイト」【このカードが戦闘で破壊したリバースモンスターの効果は無効化される】
・「デス・デーモン・ドラゴン」【このカードがフィールド上に存在する限り、リバースモンスターの効果を無効化する】
これらは全て”リバース効果モンスター”(テキストが「リバース:」で始まる)の事を示す為、このモンスターのリバースした時に誘発する効果とは関係ありません。
王族親衛隊
半蛇人サクズィー
不死王リッチー
竜宮之姫(オトヒメ)
月読命(ツクヨミ)
磨破羅魏(マハラギ)
砂塵の悪霊
ペンギン・ナイトメア
 

 

■特定のフェイズが訪れた時に発動条件を満たす誘発効果モンスター (2005/12/22)
□「スタンバイフェイズ」「バトルフェイズ」「エンドフェイズ」等、特定のフェイズが訪れた時に発動条件を満たす誘発効果モンスターは、基本的に特定のフェイズが訪れる度に効果が1回のみ()発動できます。

□特定のフェイズで発動できる誘発効果モンスターは、基本的にフィールド上に表側表示で存在する時に効果を発動できます。(テキストに「表側表示で存在〜」と書いてある物全般。書いてない物も含む)
□テキストに「このカードが墓地に存在〜」と書かれている物は墓地に存在する時に効果を発動できます。

※1回以上発動する例
□特定のフェイズで墓地に存在する事が条件の誘発効果モンスターが効果を1回発動し、そのフェイズ中に墓地から離れた後再び墓地に置かれた場合、効果を1回発動した事実がリセットされる為、そのフェイズ中に再度発動する事が可能。
★特定のフェイズで表側表示で存在する事が条件の誘発効果モンスターが効果を1回発動し、そのフェイズ中に裏側表示になり、再び表になった場合、効果を1回発動した事実がリセットされる?(「プリンセス人魚」等)
≪必ず発動する誘発効果≫
□基本的にテキストが「〜する。」等、任意表現(〜「できる。」「〜可能。」)ではないものは、必ず発動する効果。

「ボーガニアン」:自分のスタンバイフェイズ毎に相手ライフに600ポイントダメージを与える。
「白魔導士ピケル」:自分のスタンバイフェイズ時、自分フィールド上に存在するモンスターの数×400ライフポイント回復する。

□発動条件を満たした場合はそのフェイズ中に必ず効果を発動しなければならない。
他の誘発効果と異なり、効果を発動するタイミングはプレイヤーが任意に選ぶ事ができる。
(チェーンや効果の処理中等では発動不可)
≪発動任意の誘発効果≫
□基本的にテキストが「〜できる。」「〜可能。」とあるものが発動任意の効果。
(「リターン・ゾンビ」や「ホルスの黒炎竜 LV4」等の「LV」モンスターの場合はテキスト「〜できる。」「〜可能。」ではないが、発動コストを必要とする効果の為任意扱い)

「キラー・スネーク」:自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが墓地に存在している場合、このカードを手札に戻す事ができる。
「リトル・ウィンガード」:このカードは自分のエンドフェイズに1度だけ表示形式を変更する事ができる。

□発動条件を満たした場合はそのフェイズ中に効果を発動するかしないか選ぶ事ができる。
他の誘発効果と異なり、効果を発動する場合はそのタイミングをプレイヤーが任意に選ぶ事ができる。
(チェーンや効果の処理中等では発動不可)
≪同じタイミングで複数の誘発効果が発動条件を満たしている場合≫
「特定のフェイズが訪れた時」が発動条件の誘発効果を持つカードの効果・処理が複数あった場合、
まずターンプレイヤーの効果・処理から任意に順番を決めて1つずつ効果・処理を行います。
(他の誘発効果と異なり特定フェイズで処理を行う誘発効果が複数ある場合でも、それらを同じチェーンは組まずに、1つずつ発動させる。)

(ターンプレイヤーが優先権を放棄する事で相手プレイヤーの効果・処理から先に行わせる事は可能だが、相手も優先権を放棄する事ができる為、お互いに優先権を譲り合う状況になった場合はターンプレイヤーから処理する事になる)
【特定のフェイズ時に優先権があるプレイヤーが任意に行える効果・処理】
a.特定のフェイズで発動条件を満たしている誘発効果モンスターの効果
b.特定のフェイズで発動条件を満たしている表側表示の永続魔法カードの効果
c.特定のフェイズで発動条件を満たしている表側表示の永続罠カードの効果
d.クイックエフェクト
e.維持コスト処理(チェーンに乗らない)
f.優先権の放棄

「a」「b」「c」「d」のうちの1つを発動した場合は、効果がチェーンブロックに乗る事で優先権が対戦相手へ移る。
効果がチェーンに乗っている間はお互いに他の「a」「b」「c」を行う事はできない。(★c)
「d」のクイックエフェクトは可能な限りチェーンして発動する事は可能。
チェーン処理が終えた後、ターンプレイヤーに優先権が移るが、ターンプレイヤーが発動する効果がない場合は優先権を放棄する。

例1
自分のターンのスタンバイフェイズ時、自分フィールド上に「ボーガニアン」と「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」が存在、
相手フィールド上に永続魔法「検閲」が発動している場合、
ターンプレイヤーは「ボーガニアン」と「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」のどちらの効果を先に発動するか選ぶ事ができる。(これらより前に他のクイックエフェクトを発動する事も可能)
最初に「ボーガニアン」から効果を発動する場合
┏チェーン1:「ボーガニアン」発動
┃ 相手にチェーンの確認(優先権放棄)、お互いにチェーンするカードを出し終えたら逆順処理
┗逆順処理チェーン1:「ボーガニアン」解決、相手ライフに600ダメージ
チェーン終了
(ダメージを与えた・受けた時に発動条件を満たしたカードなどの発動タイミングになる為、お互いに確認(優先権の放棄)を行ってから次の処理へ。)
次に「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」を発動する。
┏チェーン1:「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」発動
┃ 相手にチェーンの確認(優先権放棄)、お互いにチェーンするカードを出し終えたら逆順処理
┗逆順処理チェーン1:「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」解決、自分ライフに1000ダメージ
ターンプレイヤーが処理する効果が一通り終えたので相手に優先権を移す。
相手は「検閲」の効果を発動できる。

例2
特定のフェイズで発動する誘発効果と他の誘発効果が絡む場合
◇自分フィールド上に表側表示の「生還の宝札」(誘発タイプの永続魔法)が2枚発動している時に、自分の「暗黒のマンティコア」が墓地に送られたターンのエンドフェイズで効果を発動した場合

┏チェーン1:「暗黒のマンティコア」A発動(フィールド上の「暗黒のマンティコア」Bをコストとして墓地送り)
┃相手にチェーンの確認、
┗逆順処理チェーン1:「暗黒のマンティコア」Aを墓地から特殊召喚
モンスターが墓地から特殊召喚された為、「生還の宝札」の効果発動タイミング。(任意効果だが同じタイミングで発動条件を満たしている為2枚ともチェーンに乗せる事は可能)
┏チェーン1:「生還の宝札」A発動
┃チェーン2:「生還の宝札」B発動
┃ (先程「暗黒のマンティコア」Bが墓地に送られ、エンドフェイズの為発動条件は満たしているが、
┃ 特定のフェイズで発動する誘発効果の為、このタイプの誘発効果のチェーンに乗せる事はできない
┃ 相手にチェーンの確認、
┃逆順処理チェーン2:「生還の宝札」B適用、1枚ドロー
┗逆順処理チェーン1:「生還の宝札」A適用、1枚ドロー
チェーン終了、(ドローした時に発動条件を満たしたカードなどの発動タイミングになる為、お互いに確認(優先権の放棄)を行ってから次の処理へ。)
次に墓地の「暗黒のマンティコア」Bの効果を発動させる。
┏チェーン1:「暗黒のマンティコア」B発動、(フィールド上の「暗黒のマンティコア」Aをコストとして墓地送り)
┃相手にチェーンの確認、
┗逆順処理チェーン1:「暗黒のマンティコア」Bを墓地から特殊召喚
モンスターが墓地から特殊召喚された為、「生還の宝札」の効果発動タイミング。

☆は起動効果 △は永続
●スタンバイフェイズ
■必ず発動
プリンセス人魚
踊る妖精
そよ風の精霊
白魔導士ピケル
黒魔導師クラン
魔法の国の王女−ピケル
魔法の国の王女−クラン
堕天使マリー
ボーガニアン
バルーン・リザード
レジェンド・デビル
エクゾディア・ネクロス
ダークゼブラ
インフェルノクインデーモン
アマゾネスの吹き矢兵
溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

■発動任意
パトロール・ロボ
キラー・スネーク
黄泉ガエル
水の精霊 アクエリア
■発動任意(コスト)
ミスター・ボンバー
リターン・ゾンビ
アルティメット・インセクト LV1
アルティメット・インセクト LV3
アルティメット・インセクト LV5
暗黒のミミック LV1
アームド・ドラゴン LV3
サイレント・ソードマン LV3

■条件を満たした時必ず発動
ゲルニア
ヴァンパイア・ロード
怨念のキラードール
ネフティスの鳳凰神
(戦闘時コスト)
リバイバルスライム
カース・オブ・ヴァンパイア
■条件を満たした時:任意(コスト)
サイレント・ソードマン LV5
サイレント・マジシャン LV4

■維持コスト任意
味方殺しの女騎士
魔導アーマー エグゼ

■維持コスト強制
迅雷の魔王−スカル・デーモン
ジェノサイドキングデーモン
シャドウナイトデーモン
ヘルポーンデーモン
ダークビショップデーモン
インフェルノクインデーモン
デスルークデーモン
●エンドフェイズ
■必ず発動
プロミネンス・ドラゴン
邪悪なるワーム・ビースト
爆炎集合体 ガイヤ・ソウル
バーサーク・デッド・ドラゴン
異次元への案内人

■発動任意
リトル・ウィンガード
風の精霊 ガルーダ

鬼ゴブリン
■条件を満たした時必ず発動
ダーク・ネクロフィア
インセクト女王
異次元の偵察機
ドル・ドラ
幻影の騎士−ミラージュ・ナイト−
きつね火
異次元の生還者
破壊竜ガンドラ
■条件を満たした時:任意(コスト)
暗黒のマンティコア
ホルスの黒炎竜 LV4
ホルスの黒炎竜 LV6
ミスティック・ソードマン LV2
ミスティック・ソードマン LV4
アームド・ドラゴン LV5
 
■ドロー:発動任意
無敗将軍 フリード
■スタンバイ・エンドフェイズ
英知の代行者 マーキュリー
マタンゴ
■バトルフェイズ
スピリット・ドラゴン
イグザリオン・ユニバース
墓守の暗殺者
地獄詩人ヘルポエマー
ソードハンター
ヴァンパイア・ベビー
磨破羅魏(マハラギ)
どっちでチェーンに乗る?
召喚リバース・ドローフェイズ

装備魔法扱いの時にスタンバイフェイズ適用
スフィア・ボム 球体時限爆弾
瞬着ボマー
精神寄生体
ブレイン・ジャッカー

 

 

■戦闘時に発動する各効果のタイミング
≪ダメージステップ≫へ移動

 

 

◆誘発効果モンスターページリンク

誘発効果/A:戦闘(ダメージステップ)
■ダメージステップ開始時
一刀両断侍

■ダメージステップ(表にした直後)
□※
マジック・ランプ
幻影の妖精
スフィア・ボム 球体時限爆弾
精神寄生体

■ダメージステップ
円盤闘士
闇の芸術家
空の昆虫兵
太陽の戦士
ネコ耳族
魔鏡導士リフレクト・バウンダー
■ダメージ計算時
サイファー・スカウター

■ダメージ計算後

カラクリ蜘蛛
ゾーン・イーター
異国の剣士
鉄のサソリ
でんきトカゲ
■ダメージステップ終了時
針千本
針二千本
デス・カンガルー
月風魔
龍骨鬼
伝説の柔術家
ハイパーハンマーヘッド
誘発効果/B:戦闘結果(ダメージ計算後)/
■戦闘ダメージを与えた時
仮面魔道士
悪魔の調理師
大盤振舞侍
□※
霊滅術師カイクウ
アスワンの亡霊
ヌビアガード
白い泥棒
世紀の大泥棒
ヴァンパイア・レディ
ヴァンパイア・ロード
ゴブリンゾンビ
穿孔虫
黒蠍盗掘団
首領・ザルーグ
黒蠍−罠はずしのクリフ
黒蠍−逃げ足のチック
黒蠍−強力のゴーグ
黒蠍−棘のミーネ
■戦闘結果誘発
タイム・イーター
□※
ロケット戦士
幻影の壁
ケルベク
異次元の戦士
異次元の女戦士
D.D.アサイラント
異次元の狂獣
白兵戦型お手伝いロボ
原子ホタル

■戦闘によって墓地に送った時

守護天使 ジャンヌ
吸収天児
KA−2 デス・シザース
ニードルバンカー
□※
デス・ヴォルストガルフ
ジャッカルの霊騎士
ジャッカルの聖戦士
有翼賢者ファルコス
レガシーハンター
エメス・ザ・インフィニティ
■戦闘によって墓地に送られた時
巨大ネズミ
UFOタートル
シャインエンジェル
グリズリーマザー
ドラゴンフライ
キラー・トマト
ピラミッド・タートル
軍隊竜
ジャイアントウィルス
素早いモモンガ
リバイバルスライム
バード・フェイス
黄泉へ渡る船
ニュードリュア
クルーエル
ピクシーナイト
ケルドウ
ロードポイズン
アギド
薄幸の美少女

 

誘発効果/C:墓地に送られた時/
■墓地に送られた時
暗黒魔族ギルファー・デーモン
処刑人−マキュラ
コカローチ・ナイト
迷犬マロン
髑髏顔 天道虫
燃える藻

■場から墓地に送られた時
黒き森のウィッチ
クリッター
冥界の使者
代打バッター

■破壊され場から墓地に送られた時
火口に潜む者
■相手によって墓地に送られた時
ネコマネキング

■相手によってデッキから墓地に送られた時

ペンギン・ナイト

■相手によって手札から墓地に捨てられた
エレクトリック・スネーク
イビー

■相手によって手札から墓地に送られた時
恵みの像
災いの像
再生ミイラ

■相手によって手札・デッキから墓地に送られた時
闇よりの恐怖
闇より出でし絶望

 

誘発効果/D:召喚成功時/
■召喚時
□※
切り込み隊長
朽ち果てた武将
ブラッド・オーキス
キングス・ナイト
7つの武器を持つハンター
ウジャト眼を持つ男
万力魔神バイサー・デス

■生け贄召喚時
マキシマム・シックス
雷帝ザボルグ
死霊操りしパペットマスター

■反転召喚時
凶悪犯−チョップマン
■召喚・反転召喚時
勇気の砂時計
マンジュ・ゴッド
センジュ・ゴッド
ソニックバード
バフォメット
竜殺者
首領亀
□※
絶対防御将軍
暗黒の眠りを誘うルシファー

■特殊召喚時
聖鳥クレイン
灼熱ゾンビ
ザ・キックマン
■召喚・特殊召喚時
混沌の黒魔術師

■召喚・反転召喚・特殊召喚時
ものマネ幻想師
ダークジェロイド
バイサー・ショック
ガーゴイルの道化師
サイバー・レイダー
グラナドラ

■他モンスターの召喚成功時誘発
謎の傀儡師
王虎ワンフー
精気を吸う骨の塔
コトダマ
誘発効果/E:表示形式・その他/
■表示形式が変わった時
ドリーム・ピエロ
悪魔の知恵
ヤドカリュー
マーダーサーカス
■特定の処理が行われた時
アメーバ
グリグル
ナーガ
ビッグ・シールド・ガードナー
鉄の騎士 ギア・フリード
■生け贄召喚の生け贄にした時
スカル・ナイト
ゾルガ
誘発効果/F:特定のフェイズ
■スタンバイフェイズ:維持コスト
味方殺しの女騎士

■スタンバイフェイズ
プリンセス人魚
踊る妖精
そよ風の精霊
白魔導士ピケル
堕天使マリー
ボーガニアン
バルーン・リザード
レジェンド・デビル
ダークゼブラ
ゲルニア
■スタンバイフェイズ:発動任意
ミスター・ボンバー
リターン・ゾンビ
パトロール・ロボ
キラー・スネーク

■バトルフェイズ:
バトルステップ
スピリット・ドラゴン
イグザリオン・ユニバース

■バトルフェイズ:
エンドステップ
□※
地獄詩人ヘルポエマー
ソードハンター
ヴァンパイア・ベビー
■エンドフェイズ
□※
プロミネンス・ドラゴン
邪悪なるワーム・ビースト
異次元の偵察機
ドル・ドラ

■エンドフェイズ:発動任意
リトル・ウィンガード
鬼ゴブリン
暗黒のマンティコア

■スタンバイ・エンドフェイズ
英知の代行者 マーキュリー
マタンゴ
 
ホーム
 
★マークは調査中のため、変更の可能性があります。
★マークが無い物も新しいカードが出る度、変更する可能性があります。