「遊戯王OCGエキスパートルールHP」
効果モンスターカード ホーム
リバース効果/B:手札・デッキに戻す/寄生虫パラサイド
■場のカードを手札に戻す(対象を取る)
ハネハネ
爆風トカゲ
ペンギン・ソルジャー
尾も白い黒猫
トルネード・バード

■場のカードを手札・デッキに戻す(対象を取る)
聖なる守り手

■場のカードをデッキに戻す(対象を取らない)
カオスポッド
寄生虫パラサイド

■手札・場・墓地のカードをデッキに戻す(対象を取らない)
ファイバーポッド
■墓地のカードを手札に戻す(対象を取る)
闇の仮面
聖なる魔術師
物資調達員

■墓地のカードをデッキに戻す(対象を取る)
デスグレムリン

■デッキから手札に加える
不幸を告げる黒猫
幸運を告げるフクロウ
ウェポンサモナー
名工 虎鉄
魔導雑貨商人

【リバース効果基本】

寄生虫パラサイド 星2/地/昆虫族/攻500/守300 2002/6/20
2002/11/5
2004/11/15
2006/9/9
リバース効果【スペルスピード1】(リバース:/相手デッキに混ぜる)
誘発効果【スペルスピード1】(特殊召喚効果/効果ダメージ)
永続効果【スペルスピード1】(種族変更効果)
BE1-JP068
【テキスト】
リバース:相手のデッキに表向きで混ぜてシャッフルする。
相手がこのカードをドローした時、このカードは表側守備表示で相手フィールド上に特殊召喚され、
相手に1000ポイントのダメージを与える。
その後、このカードが表側表示でフィールド上に存在する限り、相手フィールド上の表側表示モンスターは全て昆虫族となる。
【発動条件】(リバース効果
リバース(このカード自身が裏側表示から表側表示になった時にこのカードの破壊が確定してなければ発動)
【効果】(効果解決時)
フィールド上に存在する、リバース効果を発動した「寄生虫パラサイド」のカード1枚を相手のデッキに表向きで混ぜてシャッフルする。
【発動条件】(誘発効果
の効果を発動した状態で、
相手がこのカードをドローした時、
【効果】(効果解決時)
このカードはドローしたプレイヤー(相手)のフィールド上に表側守備表示で特殊召喚され、
さらにそのプレイヤーに1000ポイントのダメージを与える。
【発動条件】(永続効果)
A・Bの効果を発動した後のみ適用。
【条件を満たした状態で表側表示でフィールド上に存在する限り永続する効果】

の効果によって特殊召喚された「寄生虫パラサイド」がフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手フィールド上(リバース効果
を発動したプレイヤーから見て”相手”)の表側表示モンスターは全て昆虫族になる。
リバース効果
■【発動条件】
◇リバース効果モンスターの基本的な発動条件などは、別ページ【リバース効果基本】参照。
◇「王宮の号令」が発動している状態でリバースしても効果は発動しません。
◇この効果の発動を自分(コントローラー)の意思で止める(キャンセルする)事はできません。
■【効果の発動時】
◇このカードがフィールド上で裏側表示から表側表示になった時に、このモンスターをコントロールしているプレイヤーの効果として発動します。
●「寄生虫パラサイド」が反転召喚で表になった場合
・裏側表示の「寄生虫パラサイド」を反転召喚する(表側攻撃表示へ)
・カウンター罠の確認
反転召喚成功時
・フィールド上で発揮されている永続効果の適用
・「寄生虫パラサイド」の効果発動、チェーン1へ
┏チェーン1:「寄生虫パラサイド」発動、対象モンスター1体選択
┃相手にチェーン確認(反転召喚に成功したタイミングで発生したチェーンの為、
┃ 「激流葬」等を発動する場合はこの効果にチェーンして発動する)
┃お互いにチェーンするカードが無くなったら逆順処理へ
┗逆順処理

●「寄生虫パラサイド」が魔法・罠カード等の効果で表になった場合
・裏側守備表示の「寄生虫パラサイド」に「太陽の書」を発動する。
┏チェーン1:「太陽の書」発動、裏側表示の対象モンスター(「寄生虫パラサイド」)1体選択。
┃相手にチェーン確認、お互いにチェーンするカードが無くなったら逆順処理へ
┗逆順処理チェーン1:「太陽の書」解決、裏側表示の対象モンスター「寄生虫パラサイド」を表側攻撃表示にする。
チェーン終了、新たなチェーンとして「寄生虫パラサイド」発動
┏チェーン1:「寄生虫パラサイド」発動、対象モンスター1〜2体選択
┃相手にチェーン確認、お互いにチェーンするカードが無くなったら逆順処理へ
┗逆順処理
●「寄生虫パラサイド」が裏側表示の時に相手モンスターの攻撃を受けた場合
・ダメージステップで表側表示にして数値を確認するため、このモンスターが破壊されていなければ、ダメージ計算の後に効果が発動します。
・このモンスターの守備力(※)を上回る攻撃を受け、このモンスターの破壊が確定した場合は、「寄生虫パラサイド」の効果は発動しません。(※「闇の訪れ」による裏側攻撃表示の場合は攻撃力の数値)
「冥界の魔王ハ・デス」の効果を受けている悪魔族や「魔人 ダーク・バルター」、条件を満たしている「ブレイドナイト」「絶対服従魔人」「ツインヘッド・ケルベロス」等の攻撃によって破壊された場合は、リバース効果は無効になります。
≪「寄生虫パラサイド」の発動にチェーンする(ダメージステップ以外)
◇「王宮の号令」をチェーンして効果が適用された場合、「寄生虫パラサイド」の発動が無効になります。
◇この効果に「破壊輪」等のクイックエフェクトをチェーンして、この「寄生虫パラサイド」が先にフィールド上に存在しなくなった場合、この効果は不発に終わります。

┏チェーン1:「寄生虫パラサイド」の効果発動、
┃チェーン2:「破壊輪」発動、「寄生虫パラサイド」を選択する。
┃逆順処理チェーン2:「破壊輪」で「寄生虫パラサイド」を破壊・効果ダメージ。
┗逆順処理チェーン1:「寄生虫パラサイド」が存在しなくなった為、効果は不発に終わる。
◇「寄生虫パラサイド」を反転召喚しリバース効果が発動した時に、相手が「ねずみ取り」をチェーンして発動した場合、先に「寄生虫パラサイド」のカードが破壊されフィールド上に存在しなくなるのでリバース効果は不発に終わります。
≪「寄生虫パラサイド」の発動にチェーンする
(ダメージステップ時)
◇ダメージステップで表になり効果が発動した場合、チェーンできるカードは限られています。
(カウンター罠の「天罰」等)
◇ダメージステップで「王宮の号令」「ねずみ取り」等を発動する事はできません。

効果モンスター同士の戦闘の場合(ダメージステップ発動)
誘発効果モンスター同士で戦闘した結果、誘発する効果は、スペルスピードが1でもチェーン処理になります。
基本的に、攻撃したモンスターがチェーン1、攻撃を受けたモンスターがチェーン2になります。
ただし、発動タイミングが異なる効果モンスター同士の戦闘の場合は、それぞれのタイミングで発動する為チェーンにはなりません。
戦闘結果
誘発効果A:戦闘ダメージを与えた・直接攻撃に成功した
誘発効果B:リバース・攻撃を受けた・戦闘を行った
誘発効果C:墓地に送られた・戦闘によって墓地に送られた
リバース効果はBのタイミングで発動する。(A・B・Cそれぞれタイミングが異なる効果は同一チェーンに乗らない)
■【効果】(効果解決時)
□フィールド上に存在する、リバース効果を発動した「寄生虫パラサイド」のカード1枚を相手のデッキに表向きで混ぜてシャッフルする。
◇この時点でフィールド上に「王宮の号令」「デス・デーモン・ドラゴン」が表側表示で存在し、効果が発揮されていた場合
・「王宮の号令」:このモンスターのリバース効果は発動と効果が無効になります。
・「デス・デーモン・ドラゴン」:このモンスターのリバース効果は無効になります。
◇この時点でこのカード自身がフィールド上に存在しなかった場合は不発に終わります。

◆フィールド上に存在する、リバース効果を発動した「寄生虫パラサイド」のカード1枚を相手のデッキに表向きで混ぜてシャッフルします。
◇”相手”とは、「寄生虫パラサイド」のリバース効果を発動したコントローラーの"対戦相手"を示します。
◇フィールド上に「天変地異」が発動している時に「寄生虫パラサイド」のリバース効果が適用された場合、
デッキとは逆の向きになるように「寄生虫パラサイド」をデッキに混ぜます。
(「天変地異」の効果でデッキが表向きで置かれているので、その逆向きの裏向きでデッキに混ぜます)
≪デッキに表向きで混ざっている「寄生虫パラサイド」≫
相手が持ち主の「寄生虫パラサイド」が、自分のデッキに表向きで混ざっている場合、
自分が「デッキからモンスターを選ぶ効果」を発動しても、その「寄生虫パラサイド」を選択する事はできません。
(「黒き森のウィッチ」「クリッター」「巨大ネズミ」「共鳴虫」「苦渋の選択」「おろかな埋葬」「遺言状」等)
自分が持ち主の「寄生虫パラサイド」も自分のデッキから選択できない?
自分が持ち主の裏側守備表示の「寄生虫パラサイド」が「心変わり」等で相手がコントロールしている状態でリバースした場合、自分のデッキに表向きで混ぜる。
この場合は自分の「黒き森のウィッチ」等でデッキから選ぶ事はできる?

◇相手が「闇の指名者」を発動し、「寄生虫パラサイド」を宣言した場合、自分のデッキに混ざっている相手が持ち主の「寄生虫パラサイド」を手札に加える事は可能です。(ドローではないので効果発動はしない)
★相手が「深淵の指名者」を発動し、昆虫族・地属性を宣言した場合、自分のデッキに混ざっている相手が持ち主の「寄生虫パラサイド」を墓地に送る事は可能?
「ヴァンパイア・ロード」の効果でモンスターを宣言した場合、自分のデッキに混ざっている相手が持ち主の「寄生虫パラサイド」を墓地に送る事は可能?

◇デッキに表向きで混ざっている「寄生虫パラサイド」が、「サイバーポッド」の効果でデッキから5枚めくったカードの中にあった場合、ドローではないので効果は発動しません。めくったプレイヤーのフィールド上に特殊召喚しますが「寄生虫パラサイド」のダメージ効果やフィールド上モンスターを昆虫族にする効果は発動しません。
「カオスポッド」の効果でデッキに表向きで混ざっている「寄生虫パラサイド」をめくった場合、ドローではないので効果は発動しません。めくったプレイヤーのフィールド上に表側守備表示で特殊召喚しますが「寄生虫パラサイド」のダメージ効果やフィールド上モンスターを昆虫族にする効果は発動しません。

◇自分が持ち主の「寄生虫パラサイド」のカードが相手のデッキに混ざっている時に、
「ニードルワーム」等の「相手のデッキのカードを墓地に送る」効果によって、その「寄生虫パラサイド」が墓地へ送られる場合、その「寄生虫パラサイド」は持ち主である自分の墓地に送られます。
(「死霊の誘い」を発動していた場合は、このカードが自分の墓地へ送られるので、自分がダメージ)
◇「ニードルワーム」の効果で相手のデッキから「ペンギンナイト」と自分の「寄生虫パラサイド」が同時に墓地へ送られた時、「ペンギンナイト」の効果が発動しても、相手のデッキに戻るのは相手の墓地にあるカードだけです。
自分(カードの持ち主)の墓地へ行った「寄生虫パラサイド」はどちらのデッキにも戻りません。
 
誘発効果
■【発動条件】
◇の効果を発動した状態で、相
リバース効果
(A)を発動したプレイヤーの対戦相手のデッキに表向きで混ぜた「寄生虫パラサイド」を、その相手がドローした時に効果が発動します。(1ターンに1回ドローフェイズで行うドローや、「強欲な壺」等の”デッキの一番上からドローする効果”でドローした時に発動)
◇この効果の発動を自分(コントローラー)の意思で止める(キャンセルする)事はできません。

◇「天使の施し」でデッキから3枚ドローした時、表向きでデッキに入っている「寄生虫パラサイド」をドローした場合、
「寄生虫パラサイド」はドローした時点で、”フィールド上に特殊召喚される効果”の発動が確定する為、「天使の施し」で捨てる事ができません。
その他のカードを2枚捨ててから「寄生虫パラサイド」の効果発動。
■【効果の発動時】
◇このカードがフィールド上で裏側表示から表側表示になった時に、このモンスターをコントロールしているプレイヤーの効果として発動します。
≪「寄生虫パラサイド」の発動にチェーンする≫
◇「王宮の弾圧」で特殊召喚効果を無効にし破壊する事は可能です。
◇「地獄の扉越し銃」「黒板消しの罠」をチェーンする事は可能です。
◇表向き「寄生虫パラサイド」をドローした時に発動した効果に「はたき落とし」を発動した場合、「寄生虫パラサイド」は持ち主の墓地ヘ送られる為不発に終わります。(特殊召喚もダメージも適用されない)
◇表向き「寄生虫パラサイド」をドローした時に発動した効果に「光の封札剣」を発動した場合、「寄生虫パラサイド」は除外される為不発に終わります。(特殊召喚もダメージも適用されない)
■【効果】(効果解決時)
□このカードはドローしたプレイヤー(相手)のフィールド上に表側守備表示で特殊召喚され、
さらにそのプレイヤーに1000ポイントのダメージを与える。
◆このカードはドローしたプレイヤー(相手)のフィールド上に表側守備表示で特殊召喚され、
さらにそのプレイヤーに1000ポイントのダメージを与えます。
◇ドローしたプレイヤーのフィールド上モンスターゾーンに空きが無かった場合は特殊召喚できない為、手札の「寄生虫パラサイド」のカードは墓地へ送られますが、1000ポイントのダメージは発生します。

◇特殊召喚の為、「落とし穴」「昇天の角笛」等の発動はできません。
★相手の「寄生虫パラサイド」が効果で2・3枚自分のデッキに入っている時に、1枚ドローし、強制的に特殊召喚された時に、「連鎖破壊」を発動すれば、デッキ内の残りの「寄生虫パラサイド」を墓地に送る事が可能です。

◇この効果ダメージは「クリボー」や「和睦の使者」「竜巻海流壁」では防げません。
◇効果で与えたダメージは「追い剥ぎゴブリン」の対象にはなりません。
◇「ピケルの魔法陣」が適用されている場合、「寄生虫パラサイド」の効果で受けるダメージは0になります。
★「ホーリーライフバリアー」(相手から受けるダメージのみ0)が適用されている場合0になる?
(ドローした自分の効果として発動しているなら0にならないっぽいが)
◇この効果で与えたダメージは「白衣の天使」「白兵戦」「悪夢の拷問部屋」の対象になります。
◇「強欲な壺」を発動し、表向きの「寄生虫パラサイド」「とエクゾディア」のパーツカードをドローし、「封印されしエクゾディア」のカードが5枚が揃った場合、
次の処理として「寄生虫パラサイド」の効果が発動しますが
ターンプレイヤーがどちらかの処理を優先できる為、「エクゾディア」の宣言を先に行っても構いません。
(「エクゾディア」はプレイの必要が無いのでチェーン処理中でなければ宣言可能)
 
永続効果
■【発動条件】
◇この効果はA・Bの効果を発動し特殊召喚された場合のみ適用されます。
◇条件を満たしていない場合は、フィールド上に表側表示で存在しても効果は適用されません。
■【条件を満たした状態で表側表示でフィールド上に存在する限り永続する効果】
□Bの効果によって特殊召喚された「寄生虫パラサイド」がフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手フィールド上(リバース効果Aを発動したプレイヤーから見て”相手”)の表側表示モンスターは全て昆虫族になる。
の効果によって特殊召喚された「寄生虫パラサイド」がフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手フィールド上(リバース効果
を発動したプレイヤーから見て”相手”)の表側表示モンスターは全て昆虫族になります。

◇「DNA改造手術」発動中に「寄生虫パラサイド」による昆虫族への変更の効果が発動した場合、
後から出た効果が適用(上書き)されます。
「寄生虫パラサイド」がいなくなった場合は「DNA改造手術」の効果へ戻ります。
◇種族専用の装備カードが装備されているモンスターが、「寄生虫パラサイド」の効果によって昆虫族になり、装備対象が不適切になった場合、装備カードは外れ、墓地へ送られます。

 

 
ホーム
 
★マークは調査中のため、変更の可能性があります。
★マークが無い物も新しいカードが出る度、変更する可能性があります。